HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■22665 / 親記事)  一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ TK -(2014/08/02(Sat) 03:57:18)
    2014/08/02(Sat) 03:59:23 編集(投稿者)

    最後に出かけたのが、6月15日の午後4時過ぎです。潮位が高かったので、帰るころには卵を温めていたミヤコドリがそわそわしていました。読点を打ってくれる鳥影もなく、時刻は日没数分前の午後9時23分、これでは鳥景とはいえないなとぼやきながら振り返りつつ、家路についたことでした。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り f/11、1/125秒、ISO-400、焦点距離 60mm、露出補正 +0.3、フラッシュ使用。
1400×931 => 800×532

1406919437.jpg
/824KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■22666 / ResNo.1)  Re[1]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ TK -(2014/08/02(Sat) 04:12:51)
    8月2週目は大潮のタイミング、コオバシギやオグロシギが戻ったかなと偵察にいってきました。コオバシギはまだ一掴み、オグロシギは1キロほどの遠方、ミヤコドリが数千羽が避難していた淡水域を含めて距離があると焦点合わせもままならない悪条件でした。無精しないでUVフィルターは持って歩くべきですね。

    唯一撮れたのが、意外に仲のいいハマシギとハジロコチドリの昼食風景ぐらいでした。
    Lumix DMC-G-6 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り ??、1/500秒、ISO-400、露出補正 +0.3。
1400×934 => 800×533

1406920371.jpg
/1042KB
引用返信
■22668 / ResNo.2)  Re[2]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ MAKO -(2014/08/02(Sat) 06:24:24)

       TKさん
        
        前回も凄い荒涼感で、生命の匂いがまったくない作品でしたが
       今回もまた、ク-ルな夕景ですね。
       光のカーテンを引くのは、God でしょうか...!
引用返信
■22672 / ResNo.3)  Re[3]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ TK -(2014/08/02(Sat) 17:52:13)
    MAKOさん、ありがとうございます。荒涼感、あるいは寂寥感という意味では、二晩前の幕引き写真が私の気に入りでした。神様のお力がという意味では夜明けもまた同じ、アメリカ人のプロ、スコット・ケルビーが書いた撮影手引書(邦訳あり)にも、朝晩の撮影の魅力を強調してありますね。
1400×931 => 800×532

1406969532.jpg
/1123KB
引用返信
■22675 / ResNo.4)  Re[1]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ shok -(2014/08/02(Sat) 19:33:51)
    No22665に返信(TKさんの記事)
    > 2014/08/02(Sat) 03:59:23 編集(投稿者)
    >
    > TKさんならではのスケールの大きさを感じさせる画ですね
    特に地平線が鋭利なナイフで切ったような繊細さですね
     二枚目のハジロコチドリは見たこと有りませんが日本の
    コチドリと違いは有るのでしょうか
引用返信
■22678 / ResNo.5)  Re[2]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ TK -(2014/08/02(Sat) 20:29:25)
    shokさん、いつもありがとうございます。
    二枚目のハジロコチドリですが、こちらではコチドリが、日本ではハジロコチドリが、それぞれに数が少なくて珍重されるのでしょうね。大きさはこちらの方が一廻り大きいのですが、アップで撮ったのを掲げますので、shokさんが撮られたコチドリとどこが違うかご覧になってください。


1400×930 => 800×531

1406978965.jpg
/1106KB
引用返信
■22687 / ResNo.6)  Re[1]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ モアイ -(2014/08/04(Mon) 10:52:17)
    No22665に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは。
    夕陽が光のカーテンの様になって神々しい景色ですね。いまシギの群れが来てくれればと願ってしまいますね。
    これでは鳥景にならないではないか、とぼやくのは僕も同じでほぼ毎回ぼやいています。他人事とは思えません(笑)。
    次の写真は白鳥やトビが現われるのを待っていたのですが、来てくれずボツになってしまったものです。
1200×800 => 800×533

1407117137.jpg
/402KB
引用返信
■22688 / ResNo.7)  Re[3]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ shok -(2014/08/04(Mon) 14:19:19)
    No22678に返信(TKさんの記事)
    > TKさんハジロコチドリのアップありがとうございました。
    日本のコチドリとの違いがよく分かりましたハジロコチドリは
    嘴が黄色く首下のエプロンが少し広いように思はれます
引用返信
■22701 / ResNo.8)  Re[2]: 一ヶ月半ぶりの干潟
□投稿者/ TK -(2014/08/05(Tue) 19:13:01)
    モアイさん、お礼が遅くなりました。

    今までもなかなかうまくいかないのですが、最後のシャッター押しは、淋しいくなった海面を一羽だけが飛んでいるといった場面にしたいのです。おっしゃるように、私も毎回ぼやいております。いい例が追加の一枚、私はこの後もまだ小一時間動きませんでした。


1400×931 => 800×532

1407233581.jpg
/603KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22616 / 親記事)  干潟の春嵐
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 19:49:48)
    少しは涼しい思いをしていただこうと、昨年3月末午前6時過ぎの干潟で撮った荒天の風景を載せてみました。もう15分早かったら、私のいる場所に霰が降る経験もできたのですが。

    折から日の出を迎えたので、画面左端近くに私の影が写っています。画面中央部に、芥子粒より小さいユリカモメが写っています。
    PENTAX K-5 II s + DA*14mm、f/8、1/60秒、ISO-200、露出補正なし。
1800×1012 => 800×449

1406631528.jpg
/1388KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■22622 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟の春嵐
□投稿者/ @MT -(2014/07/29(Tue) 23:31:01)
    No22616に返信(TKさんの記事)

    TKさん、ドラマチックで見飽きないです、年期を重ねないと撮れない素晴らしいショットですね。
引用返信
■22623 / ResNo.2)  Re[2]: 干潟の春嵐
□投稿者/ TK -(2014/07/30(Wed) 01:21:16)
    2014/07/30(Wed) 01:23:19 編集(投稿者)

    @MTさん、年期をなんてほめていただきましたが、有り体にいうと年をとっただけ。それでも年をとってからうまくなることが見つかって、本人はそれなりに満足しているのです。調子に乗ってもう一枚、レンズを取り替えるのに2分かかった50-135mm、焦点距離90mmの写真をご覧にれます。個人的には一枚目の方が気に入っているのですが。



1400×788 => 800×450

1406650876.jpg
/681KB
引用返信
■22625 / ResNo.3)  Re[3]: 干潟の春嵐
□投稿者/ モアイ -(2014/07/30(Wed) 06:48:18)
    No22623に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    日本では撮れそうもないダイナミックな写真で圧倒されますね。手前の積もった雹と遠くで降っている雹が、広角写真の見本のようで素晴らしいです。
    僕も涼しそうな広角写真を便乗させて下さい。今年の二月に撮ったものです。
1200×800 => 800×533

1406670498.jpg
/254KB
引用返信
■22626 / ResNo.4)  Re[3]: 干潟の春嵐
□投稿者/ ともべい -(2014/07/30(Wed) 08:06:03)
    No22623に返信(TKさんの記事)

    TKさん、大地の広がりを情景を交えて表現…素晴らしい♪
    二枚目に写り込んでいるのは、ミヤコドリかな?

    モアイさん、写真を見て避暑できた気分です。
    ありがとうございました♪
引用返信
■22630 / ResNo.5)  Re[1]: 干潟の春嵐
□投稿者/ shok -(2014/07/30(Wed) 16:57:09)
    No22616に返信(TKさんの記事)
    > TKさん広角ならではの迫力ある画を見させていただきました。

    モアイさん涼しさを運んでいただきありがとうございました。
引用返信
■22639 / ResNo.6)  Re[4]: 干潟の春嵐
□投稿者/ TK -(2014/07/31(Thu) 04:47:55)
    モアイさん、撮影地点も雪という写真、案外撮れないものですよね。ところでこの足跡は、人なのか鳥なのか判別できません。干潟の足跡でも、特定は不可能ですね。



引用返信
■22640 / ResNo.7)  Re[4]: 干潟の春嵐
□投稿者/ TK -(2014/07/31(Thu) 04:53:57)
    ともべいさん、ありがとうございます。この日は大当たり、夜明けに春嵐、午後にはコオバシギ集団の頭上と両翼通過などと、いろいろ撮れました。2枚目に写っているのは、おっしゃるようにミヤコドリです。追加した写真は14mmのコオバシギですが、右上にペアのミヤコドリも写っています。




1400×788 => 800×450

1406750037.jpg
/793KB
引用返信
■22641 / ResNo.8)  Re[2]: 干潟の春嵐
□投稿者/ TK -(2014/07/31(Thu) 05:04:14)
    shokさん、いつもありがとうございます。超広角レンズは運に恵まれると、撮った本人が驚くほどの迫力を生むことがありますね。この日は二度の運と機会に出会ったのですから、できすぎかもしれません。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22588 / 親記事)  ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/28(Mon) 16:52:52)
    2014/07/28(Mon) 17:02:03 編集(投稿者)

    行きつけの干潟で丸一日座っていたときのミヤコドリです。一枚目は午前10時の撮影です。

    Panasonic DMC G-6+ BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター 、EXIFには、シャッタースピード 1/200秒以外のデータは記録されていません。
1400×1050 => 800×600

1406533972.jpg
/864KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■22589 / ResNo.1)  Re[1]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/28(Mon) 17:00:44)
    日没が迫ったときの一枚です。背後にうずたかく積もっているのは、昨年の冬に2度も襲ってきた嵐の置き土産です。
    Pentax K-3 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター6、1/320秒、ISO-400、露出補正 +0.7。



1400×931 => 800×532

1406534443.jpg
/1112KB
引用返信
■22594 / ResNo.2)  Re[2]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ モアイ -(2014/07/28(Mon) 21:46:52)
    No22589に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    ミヤコドリのアップの写真は初めて見た気がしています。黒い体にオレンジ色の嘴と赤い目が鮮やかですね。
    G-6とK-3の撮り比べにみたいになっていますが、この写真を見るとG-6の潜在能力も侮れないですね。
引用返信
■22601 / ResNo.3)  Re[3]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ MAKO -(2014/07/29(Tue) 17:09:38)
      
       TKさん
        
        ミヤコドリ2態、ボデイ-チェンジでの撮り比べ、見せて頂きました。
       どちらもシャ-プに撮れてますね。ボケ味は、さすがにK-3に
       軍配が上がるでしょう。
       
       ミヤコドリも世界的に貴重な鳥の様です。ありがとうございました。



引用返信
■22604 / ResNo.4)  Re[4]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ toro -(2014/07/29(Tue) 18:08:12)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    TKさんの作例の中では数少ないであろうアップ写真、堪能させて頂きました。
    嘴とアイリングが同じオレンジ色と言うのをこの写真を拝見して知りました。

引用返信
■22608 / ResNo.5)  Re[3]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 18:52:05)
    モアイさん、ありがとうございます。

    マイクロ3/4の分野、オリンパスもPanasonicもこのところ高価なミラーレス新製品を発表していますから、これからがどうなるか興味のあるところです。次はレンズも、なのでしょうか。先ずは今持っているG-6をもっと真面目に使いこんでみようと、秋の干潟に備えて手ぐすね引いているところです。



引用返信
■22610 / ResNo.6)  Re[4]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 19:09:12)
    MAKOさん、ありがとうございます。

    モアイさんにもご返事したのですが、マイクロ3/4はまだまだ使いこんでみる必要があると信じています。先ずはG-6とさまざまの新旧レンズを組み合わせて撮ってみようを考えている昨今です。

    もう一枚アップしたのは昨年秋の撮影かつ再出ですが、マイクロ3/4と安価なマニュアル魚眼の組み合わせです。こんなことを、もう一歩か二歩進めてみたいのです。写っているのはこの朝、頭上を覆っていた都鳥の群れです。英国野鳥の会によると若干減り気味ながら、毎年11万組が子育てをしていると推定しています。


1400×1050 => 800×600

1406628552.jpg
/989KB
引用返信
■22613 / ResNo.7)  Re[5]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 19:21:27)
    toroさん、おっしゃるようにアップの写真は少ないのです。1キロも2キロも向こうを一心不乱に見つめている間に、目の前に珍鳥が座りこんでいたりするかもしれないのですが、やはり集団の動きに幻惑されて同じような写真を撮り続けています。いよいよコオバシギの新シーズンがくるので、昨年やってみた新しい技法をもっと進めて撮ってみる予定です。



引用返信
■22615 / ResNo.8)  Re[5]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ モアイ -(2014/07/29(Tue) 19:30:36)
    No22610に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    このFish eyeの写真、初めて見た時は面白いなと感動しましたが、今見ると人物や太陽の位置が絶妙だという事が解りました。また太陽を入れると空の色の変化が強調されて面白いですね。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22439 / 親記事)  初撮り コノハズク
□投稿者/ toro -(2014/07/21(Mon) 21:13:05)
http://torochi.yu-yake.com/
    今日は写友と鳥取まで遠征して来ました。(~0~)
    アカショウビン狙いで行ったのですが、全く姿がありません。
    そこで、大砲軍団が向けている方向にとまっていたコノハズクを
    いっぱい撮って帰りました。(~0~)
    薄暗い場所でしたので普段は使わない三脚で撮影しました!
    初撮りでしたので嬉しかったです♪
    どちらかがオスで一方がメスではないかと思います。。

    Canon PowerShot SX50 HS 1/2秒 ISO-80 +0.3 三脚使用
3000×1998 => 800×532

1405944785.jpg
/871KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■22440 / ResNo.1)  Re[1]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ toro -(2014/07/21(Mon) 21:13:55)
http://torochi.yu-yake.com/
    もう1枚。
3000×1998 => 800×532

1405944834.jpg
/1090KB
引用返信
■22441 / ResNo.2)  Re[2]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ toro -(2014/07/21(Mon) 21:14:17)
http://torochi.yu-yake.com/
    ラストです。(~0~)
3000×1998 => 800×532

1405944857.jpg
/1042KB
引用返信
■22443 / ResNo.3)  Re[3]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ MAKO -(2014/07/21(Mon) 22:19:24)
       
      toroさん

        今晩は、遠征の甲斐があり、コノハズク超鮮明に撮れましたね。
       3脚使用は、珍しいのでしょうか?今まではなかったでしょう!
       
       耳に見えるのは飾り羽根で、羽角と呼ぶそうですね。
       だんだん表情が険しくなってるのが、面白いです。
       腹の模様は、木の葉より木肌ズク?でしょう。
引用返信
■22444 / ResNo.4)  Re[4]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ toro -(2014/07/21(Mon) 22:52:28)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    いつもコメント有難うございます。(#^.^#)
    3時間半かけて行った甲斐がありました!
    コノハズク(赤色型)は数が少ないそうです。
    三脚は50HSで使った事は無いと思います。
    が、相手がコノハズク、動かないので低感度で撮りたくなり、
    三脚使用となったのでした。(~0~)
    木肌ズク(笑)は最終的にこんなおっかない顔で睨んでいました。(笑)
3000×1998 => 800×532

1405950748.jpg
/939KB
引用返信
■22447 / ResNo.5)  Re[1]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ モアイ -(2014/07/22(Tue) 07:50:19)
    No22439に返信(toroさんの記事)
    toroさん こんにちは
    コノハズク初撮りおめでとうございます。大砲軍団顔負けの驚異的な写りで驚いています。でもtoroさんが三脚を持っていたのには、もっと驚きました。(笑)
    三脚を使ってスローシャッターを切るなんて凡人には思いつきません。SH50HSの可能性がまた一つ広がりましたね。どれも素晴らしい写りです。
引用返信
■22452 / ResNo.6)  Re[1]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ IKM -(2014/07/22(Tue) 09:32:57)
    コノハズクやりましたね!
    いやしかし、4枚目の目つきは…
    中・高校生の頃、街中でこんな目つきの怖いお兄さん方に
    「ピョンピョン跳ねてみぃーや」
    と脅された事を思い出します。カ・ツ・ア・ゲ(笑)
引用返信
■22454 / ResNo.7)  Re[2]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ toro -(2014/07/22(Tue) 18:20:45)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    いつもコメント有難うございます。m(__)m
    初見初撮りは何ともいえない嬉しさですね!
    今回は三脚の威力をまざまざと感じる事が出来ました。
    動かない被写体には絶大な力を発揮してくれますね!


    IKMさん

    有難うございます!(#^.^#) 遠征した甲斐がありました!
    撮り放題だったので200枚も撮っちゃいました。(~0~)
    何やら昔の怖〜い思い出を呼び起こしてしまったようで。。。(笑)
    コノハズクって百面相みたいで面白いですよ♪

    今度は悟りきったような表情をどうぞ!
3000×1998 => 800×532

1406020845.jpg
/983KB
引用返信
■22455 / ResNo.8)  Re[1]: 初撮り コノハズク
□投稿者/ TK -(2014/07/22(Tue) 18:24:48)
    toroさん、一連のあまりにみごとなコノハズク像を拝見していて、思い出したのが、まだ11歳と8歳だった娘二人を連れてアルプスの氷河と梯子が固定してある岩壁を登ったときのほろ苦い記憶です。山小屋で夕食をしていたら、数人の日本人ハイカーが元気いっぱいで入ってきましたが、娘どもの姿を見たときに見せたその方たちの憮然とした表情が忘れられません。つまり私どもはブリッジカメラ組に相当していたのでしょうね。モアイさんやmymtさんは、コンパクトタイプできれいな写真を撮っておいでだし、大砲組の一員である私としてはとても安閑としてはいられません。これからもいっそう、刺激していただきたいと願っております。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■22391 / 親記事)  白黒プラス....。
□投稿者/ MAKO -(2014/07/20(Sun) 17:09:18)


    SX50SH
          75mm f5.6 1/250 iso80 -0.7ev
        
       本日のオールキャストです! 賑やかなことでした。
       プラスの部分は、お時間ある方はお探し下さい。
       (難易度 MAX 正解が不確定) 


1600×1200 => 800×600

1405843758.jpg
/973KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■22395 / ResNo.1)  Re[1]: 白黒プラス....。
□投稿者/ shok -(2014/07/20(Sun) 17:57:43)
    No22391に返信(MAKOさんの記事)
    >
    > MAKOさん少し頭の体操になりました

    白、黒、茶、青多種多彩で賑やかなことですね

    残念ながら白鷺、川鵜、アオサギ以外は不明です
引用返信
■22398 / ResNo.2)  Re[1]: 白黒プラス....。
□投稿者/ mymt -(2014/07/20(Sun) 20:03:15)
    MAKOさん、こんばんは。
    プラスは、カワウ、ダイサギに混ざって、ゴイサギとホシゴイ(ゴイサギの若)ですね。アオサギは何処にいるのか分かりませんでした。
    それにしてもサギが多くてうらやましいです。
引用返信
■22399 / ResNo.3)  Re[2]: 白黒プラス....。
□投稿者/ MAKO -(2014/07/20(Sun) 20:04:14)

     shokさん  
         今晩は、色数としてはそんな感じですが、鳥数は確定出来ません。
         (重なって1羽か2羽か解らない所があります。)
         青色はゴイサギですね。
引用返信
■22400 / ResNo.4)  Re[2]: 白黒プラス....。
□投稿者/ MAKO -(2014/07/20(Sun) 20:16:00)
      
      mymtさん
          今晩は、種類としては正解でしょう、アオサギは
         いなかったと思います。
         数的には、確定できませんでした。
         ここには、いませんがアオサギも相当数いますね。
引用返信
■22403 / ResNo.5)  Re[1]: 白黒プラス....。
□投稿者/ IKM -(2014/07/20(Sun) 20:53:26)
    凄い数ですね
    私の自宅の近くにもカワウのコロニーになってる島があって(距離があるので撮影は叶いませんが)
    夕方になると色んな方角から帰宅中の沢山のカワウを見ることができます^^

引用返信
■22410 / ResNo.6)  Re[2]: 白黒プラス....。
□投稿者/ MAKO -(2014/07/20(Sun) 22:01:29)

      IKMさん
       
       今晩は、この公園ではほぼ1年中、アオサギ、白鷺、川鵜、カワセミなどが
      撮影可能ですので、鳥の少ない時期助かります。
      ありがたいことですね。


        
引用返信
■22416 / ResNo.7)  Re[1]: 白黒プラス....。
□投稿者/ モアイ -(2014/07/21(Mon) 07:14:33)
    No22391に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは
    こんな数のサギ達を見た事ないですね。この場所がお気に入りに登録されているみたいですね。ざっと数えてみたら、以下になりましたが、数える度に微妙に変わったりしますが・・・
    ダイサギ  6羽
    カワウ   13羽
    ホシゴイ  12羽
    ゴイサギ  1羽
    不明    2羽



引用返信
■22425 / ResNo.8)  Re[2]: 白黒プラス....。
□投稿者/ MAKO -(2014/07/21(Mon) 18:50:55)

    モアイさん
     
         今晩は、これでも池の上の1部にすぎません。
        どれくらいの数いるのか数え切れませんよね。
        この中だけでも、正確には解りませんでした。
        ゆえに、難易度MAXとなります。
        お疲れ様でした!!

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -