HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■23545 / 親記事)  あ〜眠い....。
□投稿者/ MAKO -(2014/09/14(Sun) 17:30:01)

      SX50SH
        125o f6.5 1/125 iso80 -1/3ev

    ゴイサギの親子連れが、眠気と闘っていました。
      鳥は眠っても、足の力は抜けないから、すごいですね。

1600×1187 => 800×593

1410683401.jpg
/618KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■23553 / ResNo.1)  Re[1]: あ〜眠い....。
□投稿者/ shok -(2014/09/14(Sun) 18:54:57)
    No23545に返信(MAKOさんの記事)
    >
    MAKOさんこんばんは 秋のぽかぽか陽気に誘われて

    鳥さんたちも お昼寝timeが多くなりましたね

     僕も今日行った川原のイカルチドリも

    こっくりこっくりしてましたよ
引用返信
■23554 / ResNo.2)  Re[1]: あ〜眠い....。
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/09/14(Sun) 19:06:48)
    MAKOさんいつもありがとうございます。ゴイサギの親子とても眠そうですねぇzzzゴイサギは夜行性ですからねぇ(⌒‐⌒)昼間はじっとしてますよねぇ(^_^;)
引用返信
■23557 / ResNo.3)  Re[2]: あ〜眠い....。
□投稿者/ MAKO -(2014/09/14(Sun) 19:09:40)
     
      shokさん
          今晩は
        やっと晴れると、心地よいシーズンになりました。
        鳥達も、過ごしやすいのでしょう。
        良く眠れるのは、同じなのかも....。
引用返信
■23564 / ResNo.4)  Re[2]: あ〜眠い....。
□投稿者/ MAKO -(2014/09/14(Sun) 19:38:17)
     
      ☆王子☆さん
          今晩は
     
        ゴイサギは夜の方が、得意でしたね。
       夜遊びが過ぎて、昼間は夢うつつな時もあるようですね。
引用返信
■23571 / ResNo.5)  Re[1]: あ〜眠い....。
□投稿者/ TK -(2014/09/14(Sun) 23:37:53)
    MAKOさん、育児に疲れて母親はコックリ、コックリ、・・・。いいタイミングで撮られた写真に噴き出してしまいました。





引用返信
■23582 / ResNo.6)  Re[2]: あ〜眠い....。
□投稿者/ MAKO -(2014/09/15(Mon) 08:39:12)
     
       TKさん
         
          いつもありがとうございます。
        こちらも大分過ごし易くなって来ましたので、鳥達も心地良い様でした。
        温かいと眠気が出るのは、彼等も同じなのでしょうね。

     

        
引用返信
■23585 / ResNo.7)  Re[1]: あ〜眠い....。
□投稿者/ モアイ -(2014/09/15(Mon) 09:50:19)
    No23545に返信(MAKOさんの記事)

    Mako さんこんにちは
    日差しが気持ちよさそうですね。これでは眠くなってしまいますね。鳥は脳を半分ずつ眠らせるので木から落ちないそうです。
引用返信
■23586 / ResNo.8)  Re[2]: あ〜眠い....。
□投稿者/ MAKO -(2014/09/15(Mon) 10:31:48)

    モアイさん
         今日は
        
        モアイさんの言われる通り、脳の半分ずつ眠らせる事が出来る様ですね。
       カモが片目を開けて寝ているのを、良く見ますが、目と脳がクロスする為
       開いている目側の、脳が寝ていて、閉じている目側が、活動中ということ
       らしいです。
       おちおち寝てられないので、常に警戒しているわけですから大変ですね!
       
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23391 / 親記事)  海原のグライダー
□投稿者/ TK -(2014/09/10(Wed) 04:32:25)
    さてシロカツオドリです。体長90〜100cm、翼幅180cm、体重3キロ±と大きな鳥です。英国で繁殖するのが22万組で、全シロカツオドリの70%に達するといいますからこの国のバーダーは恵まれていますね。

    海からの風が断崖にぶつかると上昇気流を生み出すので、シロカツオドリたちは日がな岩壁沿いに飛んでは巣に戻ったり漁に出たりしています。今回ご覧にいれる2枚のシロカツオドリは、どちらも成鳥です。
    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り f/11、1/1000秒、ISO-1250、露出補正 +0.7。

1400×931 => 800×532

1410291145.jpg
/507KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■23392 / ResNo.1)  Re[1]: 海原のグライダー
□投稿者/ TK -(2014/09/10(Wed) 04:41:55)
    2枚目も成鳥、大げさに言うと、この鳥が羽ばたくのを見たことがありません。崖の住まいから離れるときも足場を蹴って飛び出し、翼を拡げて滑空していきます。

    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り f/10、1/1000秒、ISO-1600、露出補正なし。
1400×931 => 800×532

1410291715.jpg
/640KB
引用返信
■23394 / ResNo.2)  Re[2]: 海原のグライダー
□投稿者/ @MT -(2014/09/10(Wed) 07:44:27)
    No23392に返信(TKさんの記事)
    > TKさん、見事な飛翔ショットで最高です、鳥はやはり羽を全開した姿が一番綺麗ですね。
引用返信
■23396 / ResNo.3)  Re[1]: 海原のグライダー
□投稿者/ shok -(2014/09/10(Wed) 07:53:29)
    No23391に返信(TKさんの記事)
    > TKまたまた凄いシーンを見させていただきました。
    翼長180pの大型の白カツオドリこれほどのアップは
    迫力ありますね二枚目の紺碧の海原が背景で鳥影が
    はっきり捉えられ素晴らしいですねISO1600とは驚きです
引用返信
■23402 / ResNo.4)  Re[2]: 海原のグライダー
□投稿者/ モアイ -(2014/09/10(Wed) 13:56:32)
    No23392に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    シロカツオドリ自体、見た事無いので飛んでいる姿も初めてで興味深く見させて貰いました。
    日本で云うとトビのように上昇気流に乗って飛ぶ訳ですね。トビと違い嘴が尖っているのでコンコルドみたいに精悍ですね。
引用返信
■23405 / ResNo.5)  Re[2]: 海原のグライダー
□投稿者/ MAKO -(2014/09/10(Wed) 14:53:56)
     
      TKさん
       
       精悍なシロカツオドリを見て、アニメ、ワンピ-スのアラバスタ王国編に
      出ている、「ハヤブサのペル」なるキャラクタ-を思い出しました。
      勇敢な白色の鳥に変身する、護衛兵です。
      お孫さんは、知っているかも?
      
      威風堂々と飛んでますね。向かってくるのは難しいですが、フレ-ム一杯
      見事に捉えましたね。素晴らしい!!
引用返信
■23408 / ResNo.6)  Re[1]: 海原のグライダー
□投稿者/ たなか -(2014/09/10(Wed) 18:05:55)
    No23391に返信(TKさんの記事)
    これは、センスのみならず、テクニシャンとしてのTKさんが如何に隔絶しているか、ということを知らしめた画像ですね。

    襟を正して拝見致しました。
引用返信
■23409 / ResNo.7)  Re[2]: 海原のグライダー
□投稿者/ toro -(2014/09/10(Wed) 18:14:41)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    かなり大きな海鳥なのですね。翼幅180cmだなんて。。
    2枚目の上からのショット、色が良いですね!
    まるでグライダーを彷彿とさせるような滑空スタイル、素晴らしい!
    どちらもフレーム内に上手く収められていて、流石です!
引用返信
■23428 / ResNo.8)  Re[3]: 海原のグライダー
□投稿者/ TK -(2014/09/10(Wed) 20:51:45)
    @MTさん、shokさん、モアイさん、MAKOさん、たなかさん、toroさん、皆さんにおだてられてその気になりました。

    もっと大きな白鳥は力強く羽ばたいて飛ぶ姿は魅力的ですが、シロカツオドリの目一杯拡げた翼で行う滑空もまた息が詰まるほどすてきだと思います。

    動きのある相手なのでISO自動設定が100〜1600にしてあり、そのときの条件しだいでで100だったり1600だったりします。

    海中に突っこむミサイルへの変身ぶりはまだ見たことがありませんが、目つきの鋭さは鴎類と同じように凄みがありますね。

    動画が大好きなのは英国人も同じですが、ワンピ-スはまだのようですね。気にしていることにします。

    不器用で粗忽者の私ですから、テクニシャンだなんてもったいないお誉めです。でも老害が進む中、撮影現場で絵になりそうな情景を見つけることが増えたのはいいことかもしれません。

    風に乗って優雅に滑るので、反射神経が鈍くなっている私でも捉えることができます。3年前初めてこの断崖を訪れたときのことですが、気流のせいでしょうかこちらの目の高さ飛んでくれたのを.思い出します。こういう気象条件なら、BORGレンズでも追い切れるのですが。

    舞いあがりついでにもう一枚アップしますが、この写真には子育てが終わってめっきり数が減ったミツユビカモメが写っています。

1400×990 => 800×565

1410349905.jpg
/392KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23328 / 親記事)  ツツドリ三態
□投稿者/ shok -(2014/09/08(Mon) 16:59:17)
     ツツドリの黒と赤が出てくれました。

    canon 70D EF200-400 f7.1 ss1/60
    ISO640 +1 560mm
2083×1562 => 800×599

1410163157.jpg
/1750KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■23329 / ResNo.1)  Re[1]: ツツドリ三態
□投稿者/ shok -(2014/09/08(Mon) 17:03:53)
    No23328に返信(shokさんの記事)
    >  二枚目
     ツツドリ雌(赤)とモズの絡み(ツツドリが威嚇してます)

2282×1712 => 800×600

1410163432.jpg
/1703KB
引用返信
■23330 / ResNo.2)  Re[2]: ツツドリ三態
□投稿者/ shok -(2014/09/08(Mon) 17:07:32)
    No23329に返信(shokさんの記事)
    > ■No23328に返信(shokさんの記事)
    > 三枚目
     ツツドリ(黒)雄 良い枝止まりでした
1845×1384 => 800×600

1410163652.jpg
/1178KB
引用返信
■23335 / ResNo.3)  Re[3]: ツツドリ三態
□投稿者/ toro -(2014/09/08(Mon) 18:42:02)
http://torochi.yu-yake.com/
    shokさん

    ツツドリとモズのツーショットは珍しいのでは!?
    相変わらずツツドリなんて撮れる環境が羨ましいです。
    カッコウもツツドリもこちらにはいません。

引用返信
■23339 / ResNo.4)  Re[4]: ツツドリ三態
□投稿者/ MAKO -(2014/09/08(Mon) 19:05:13)
      
       shokさん
         
        今晩は
     
        ツツドリとモズとケムンパスのコラボが面白いですね。
       ツツドリは毛虫が大好物と聞きますが、
       自分はツツドリになれそうもありません。
引用返信
■23340 / ResNo.5)  Re[4]: ツツドリ三態
□投稿者/ shok -(2014/09/08(Mon) 19:07:29)
    No23335に返信(toroさんの記事)
    >
    toroさんこんばんはコメントありがとうございました。
    僕もツツドリとモズのコラボは初めて見ます、
     ツツドリは桜の木の毛虫を好んで採餌します。
    葉っぱが少ない桜の木は毛虫に食べられてますので
     鳥が来る確率が高いです桜の木を注意深く観察して見て下さい
引用返信
■23345 / ResNo.6)  Re[5]: ツツドリ三態
□投稿者/ shok -(2014/09/08(Mon) 20:24:59)
    No23339に返信(MAKOさんの記事)
    >   
    >    MAKOさん早速のコメントありがとうございました。

      今年は毛虫が大発生で鳥撮影も大いに悩まされました

       青虫は未だしも毛虫だけはご勘弁蒙りたいです
引用返信
■23351 / ResNo.7)  Re[2]: ツツドリ三態
□投稿者/ @MT -(2014/09/08(Mon) 21:08:15)
    No23329に返信(shokさんの記事)

    >shokさん今晩は、モズは悠然としていますね猛禽の貫禄でしょうか、ナイスショットです。

引用返信
■23374 / ResNo.8)  Re[3]: ツツドリ三態
□投稿者/ shok -(2014/09/09(Tue) 16:40:26)
    No23351に返信(@MTさんの記事)
    > @MTさんコメントありがとうございました。
    返信遅れてすみません。仰るとおりモズは小さな猛禽と
    言われるように悠然としておりました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23206 / 親記事)  絶壁の夜明け
□投稿者/ TK -(2014/09/05(Fri) 02:40:29)
    日の出まで1時間、まだ薄暗い英国野鳥の会の駐車場で支度をしていたら、2台目の車から降りてきた大男曰く、「あなたには会ったことあるよ」。ここは彼のホームグラウンドだそうですが、2年前に私が通う干潟で出会ったことがある人でした。英国ではめったにいないのですが、インド系であるこの人もご来光を拝みにきたというわけです。

    30分ほど歩くという彼とは別れて、私はここにくると陣取る近間の場所で準備を整え、日の出を待ちました。北にきたせいもあって気温は5度、先々週は半袖で撮影していたのにこの朝ときたら、手袋も毛糸の帽子も身につけた冬支度です。待つこと45分、雲の堤から待ちかねたお日様が顔を出しました。いい案配にセグロカモメが飛んできてくれて、どうにか絵になりました。

    Pentax K-3 + DA*300mm、絞り f/10、1/160秒、ISO-200、露出補正 -0.7。
1400×931 => 800×532

1409852429.jpg
/366KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■23207 / ResNo.1)  Re[1]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ TK -(2014/09/05(Fri) 02:48:02)
    後先なりましたが、まだ太陽が雲の中にあるときに撮ったのが東側の岩壁です。現像を始めてみたら、まだ明け切らない岩壁は飛び交うシロカツオドリで賑わっていたのでした。かなり無理をしてその感じを再現してみたので、ノイズもまた盛大でした。

    Pentax K-3 + DA*300mm、絞り f/10、1/160秒、ISO-200、露出補正 -0.7。
1400×931 => 800×532

1409852882.jpg
/1273KB
引用返信
■23209 / ResNo.2)  Re[2]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ モアイ -(2014/09/05(Fri) 07:03:38)
    No23207に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    凄い絶壁ですね!! 絶句という言葉しか出ません。300mmなのに広角で撮ったみたいな景色になるんですね。
    それにしても5度という気温は相当寒いですよね。こちらは30度近くありますから・・
引用返信
■23210 / ResNo.3)  Re[1]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ @MT -(2014/09/05(Fri) 07:07:23)
    No23206に返信(TKさんの記事)
    > TKさん、iso200を使用されており早朝の雰囲気が見事に描写されていますね、私はすぐiso800~1600を使用してしまいますが参考になりました。
引用返信
■23213 / ResNo.4)  Re[3]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ MAKO -(2014/09/05(Fri) 08:08:54)
      
      TKさん
         
        朝焼けの空を飛ぶ、孤高のカモメ1羽とくれば、そうジョナサンですね。
       群れずに、我が道を行くと言う姿は、我々写真を趣味とする者と、
       近いものが有ると思えますね!
        
       そちらは晩秋となりますか、こちらは晩夏から初秋と移って来ています。
引用返信
■23215 / ResNo.5)  Re[1]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ shok -(2014/09/05(Fri) 10:24:10)
    No23206に返信(TKさんの記事)
    > TKさん一枚目の写真は深秋の夜明けを感じさせる風景に
    一羽のカモメのシルエットが写真全体を構成していて良いですね

     二枚目の写真は荒涼たる絶壁にカツオドリが舞う光景がTKさん
    ならではの作品ですね想像ですがカツオドリは敢えて絶壁を住処に
    しているのは、天敵に狙われ難いのでしょうね
引用返信
■23219 / ResNo.6)  Re[2]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ たなか -(2014/09/05(Fri) 15:20:31)
    No23206に返信(TKさんの記事)

    一枚目の写真、私の「衣鉢を継ぐ」にコメントして下さったときのパソコン画面の画像と同じ場所で撮影されたものでしょうか。

    TKさん、まだまだ隠し球がありそうですね。

引用返信
■23227 / ResNo.7)  Re[3]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ toro -(2014/09/05(Fri) 18:26:08)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    いつもながら、雄大な景色ですね!
    英国の天候は晴れが少ないのですよね。
    ですからご来光を見るなんて確率の低い事にチャレンジする気もおこらないのでしょうか。

    まるで生命の立ち入りを拒んでいるような断崖絶壁ですが、こんな
    場所にもちゃんと命を繋げていく鳥たちがいるのですね。
引用返信
■23248 / ResNo.8)  Re[3]: 絶壁の夜明け
□投稿者/ TK -(2014/09/05(Fri) 21:23:29)
    モアイさん、@MTさん、MAKOさん、shokさん、たなかさん、toroさん、
    皆さんに驚いていただいて、このへんぴな海岸線を保護区にした英国野鳥の会(RSPB)も嬉しいことでしょう。財源は会費と寄付金、それに働く人の90%を占める無給ボランティアというシステムだからできることですね。

    この付近以外にも断崖絶壁の保護区や孤島があって、やはり水鳥たちが子育てをしています。卵や雛が落ちないか心配になります。場所争いは平地の鳥もやっているので同じですが、猛禽も時折見るので、雛の被害はあるのでしょう。

    ネット版の新聞などに掲載される天体絡みの写真には優れた作品が多いのですが、撮影地が大混雑にはならないので、何ごとも人と同じことはしたがらない国民性のなせる業かもしれません。でもちょっと触れた地元のバーダーは、私がスーパームーンを撮ったよと言ったら、大いにおもしろくないという顔をして見せました。

    もう一枚、14mmで撮ったご来光を掲げさせてください。水平線が近い天体の動きは速いので、大急ぎで300mmを外して換装し目をつけていた場所までびっこの脚を引きずって走りました。

    皆さん、ありがとうございました。
1400×931 => 800×532

1409919809.jpg
/856KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■23139 / 親記事)  公園の野鳥二景
□投稿者/ TK -(2014/09/03(Wed) 04:41:51)
    模型の軍艦が戦いを行った大公園の池や水路には、マガモやバン、ハシビロガモにコブハクチョウ、目と鼻の海岸からやってくるセグロカモメなどが遊弋していました。ここに掲げたマガモと雛ですが、親が木陰に入ったときの感じがおもしろかったので、あえて真っ黒なシルエットにして撮ったのをあぁでもない、こうでもないといじくり廻してみました。ノイズで荒れているのはお許しください。
1400×931 => 800×532

1409686911.jpg
/934KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■23140 / ResNo.1)  Re[1]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ TK -(2014/09/03(Wed) 04:53:23)
    二枚目は、ツバメ幼鳥たちです。群れが留まっているのは隣接している教会の柵。親がしきりに誘うのですが、ここから先が危険地帯と決めこんでいるらしく、まったく動きませんでした。私との距離はほんの数メートル、こんな近くで撮らせてもらったのは初めてです。この2枚とも、1.4倍リアコンバーター付きのDA*300mmを使っています。結果的に焦点深度がぐんと浅くなり、姿よく留まっていた個体を強調することができました。
1400×931 => 800×532

1409687603.jpg
/753KB
引用返信
■23141 / ResNo.2)  Re[2]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ @MT -(2014/09/03(Wed) 05:17:25)
    No23140に返信(TKさんの記事)
    >TKさん、英国にもツバメがいるのですか嬉しくなりました、近接撮影な様ですが幼鳥と子育て中と給餌中以外は鳥撮影は難しいですね。
引用返信
■23146 / ResNo.3)  Re[2]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ モアイ -(2014/09/03(Wed) 07:13:28)
    No23140に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    シルエットだったカモを画像処理で明るくしてこの写真になるとはビツクリしてます。この方法が使えるなら、今まで諦めていた場面で応用が出来るので撮影の幅が広がりますね。
    ツバメの写真も一羽だけにピントが来ていて素晴らしいです。

引用返信
■23150 / ResNo.4)  Re[3]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ MAKO -(2014/09/03(Wed) 08:15:44)
     
      TKさん
        
        カモの補正、これだけ色が出るとは、凄いですね。
        部分的にされているのでしょうか?
        
        ツバメは2ペアで、ポーズがシンクロしている様にも見えますね。
引用返信
■23153 / ResNo.5)  Re[1]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ たなか -(2014/09/03(Wed) 15:48:36)
    No23139に返信(TKさんの記事)

    TKさん こんにちは

    親鳥の居るこちら側と雛のいるあちらの水面の明度差は、たしかに凄いですね。
    「こちらは黒潰れ、あちらは白飛び」となってしまいそうなところです。

    はじけるような陽光にくっきりとしたシルエットが浮かび上がって、TKさんが「おもしろかった」と仰った感覚が私にも分かるような気がします。

    ましてそのシルエットがちゃんと羽模様を判別出来るのですから、なおのことおもしろい!

    手前の木陰を写した水面の模様も、向こうのきらきらした水面も、きれいですね。そしてその異質な水面が、ちゃんと奥行き方向へと連続しているように見えます。

    今更ながら「写真は絵なんだな」と思いました。
引用返信
■23161 / ResNo.6)  Re[2]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ TK -(2014/09/03(Wed) 22:26:12)
    @MTさん、モアイさん、MAKOさん、たなかさん、

    マガモの親子ですが、ノイズ過多を覚悟でやった遊びなのに優しいコメントをいただいてしまい頭を掻いております。粗忽者の私らしく、露出位置の変更や補正をしたつもりでやっていなかったなど、とうてい大きな顔ができません。それでもなお、現像ソフトをより生かして使えば、もっとすっきりした絵造りができるのではないかと期待しています。Silkypixの覆い焼き・焼き込み同時処理はありがたい追加機能だし、平行して使っているLightroomは暗部と明部を個別に調整できるアプローチがわかりやすいなど、それぞれに特性があるようです。光学的な知識が皆無なので時間がかかりますが、また何かやったらアップさせてください。



引用返信
■23162 / ResNo.7)  Re[2]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ toro -(2014/09/03(Wed) 22:27:02)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    ホントにシルエット状態だったのですか!?とビックリしてしまいます。
    まるで魔法にかけられたよう。。(~0~)
    TKさんの腕と画像処理ソフトの性能の競演でしょうか。。
    ツバメの愛らしい一面を見事に表現されていて、癒されます。(#^.^#)
    一眼の強みである被写界深度の浅さをこんな風に利用すればこのような
    1枚が撮れるのですね!
引用返信
■23164 / ResNo.8)  Re[3]: 公園の野鳥二景
□投稿者/ TK -(2014/09/03(Wed) 22:51:49)
    toroさん、いつもいつもありがとうございます。
    シルエット状態ですが、何もいじらず投稿サイズに縮小しただけの写真をアップしてみました。このとき私がやった最大の失敗は、常用している中央重点測光を、逆光時に自動調整してくれる分割測光にしていなかったことでした。もしそうしていて色合いが気に入らなくても、RAW現像時に肉眼で見たときの印象に近いよう調整できていたことでしょう。

    ツバメの群像ですが、対象が現れるのを待つ間いつもやっているさまざまなテスト撮影が、このときには生きてくれました。




1400×931 => 800×532

1409752309.jpg
/616KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -