HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateスローシャッター(1) | UpDate チュウシャクシギの飛翔(1) | UpDate飾り羽のチュウサギ(2) | Nomalサンコウチョウ(5) | Nomal自宅近辺ほか 5月6日 サンコウチョウ(2) | Nomalヒバリと吹き流し(4) | Nomalカイツブリ親子の食卓(0) | Nomalバケツの上のカワセミ(2) | Nomalメダイチドリの飛翔。(4) | Nomalいつもの運河 5月4日 コチドリ(2) | Nomalいつもの園 5月3日 キビタキほか(2) | Nomal五月のカイツブリ(1) | Nomal五月のアオサギ(1) | Nomalスイレン池の親子(1) | Nomal今季初の コアジサシ(4) | Nomalコウノトリ家族(4) | Nomalキビタキ(1) | Nomalカイツブリ雛が孵りました(2) | Nomal遊水地の鳥景色(6) | Nomalいつもの園 キアシシギ ソリハシシギ 到着です。(4) | Nomalハヤプサ(8) | Nomalいつもの園 やっと夏鳥くれました。(7) | Nomal飛翔するカワセミ(3) | Nomalコウノトリの親子(6) | Nomalイソヒヨドリ ♂ ♀(5) | Nomalエナガ団子(4) | Nomalお城で(5) | Nomal人口巣塔(6) | Nomalクロサギ(6) | Nomal受け取り拒否 !!!(9) | Nomalまだいたカケス(5) | Nomalいつもの園で クロツグミ(3) | Nomal近くの公園で(6) | Nomal八重桜にエナガ(7) | Nomal お城にコマドリが入りました。(5) | Nomalいつもの園 4月10日 オオルリ(2) | Nomal海辺の施設 4月8日 イソヒヨドリほか(4) | Nomalいつもの園 4月7日 オオルリ(6) | Nomalケリの雛が誕生(孵化)しました(8) | Nomal12年前のカメラで(2) | Nomal見つめ合う(3) | Nomal石の上で給餌(5) | Nomalzoom作例写真(1) | Nomal繁殖シーズン始まる(4) | Nomal無理矢理さくらカワセミ(7) | Nomalゴイサギ(0) | Nomalまたまたヒヨドリ(3) | Nomalお城で エナガ(4) | Nomal新機材デビュー !!(6) | Nomal桜吹雪のカルガモ(3) | NomalNO TITLE(3) | Nomal愛の営み(3) | Nomalキンクロがラッコになった(0) | Nomalカワセミ(3) | Nomal働くシジュウカラ父さん(4) | Nomalキンクロ走る(1) | Nomal葛西臨海公園(7) | Nomalランデブー(0) | Nomalアオサギのご馳走(5) | Nomal海辺の施設 3月29日 イソヒヨドリ(2) | Nomal人気の野鳥達(3) | Nomalベニマシコを撮りに。(6) | Nomalイケメンのカワセミ君(3) | Nomal近くの公園で、桜・野鳥(3) | Nomal桜の花と野鳥達(3) | Nomal新芽とカワセミ(5) | Nomal久々の登城 マヒワ(5) | Nomalヒヨざくら(4) | Nomalついに来た !!!(8) | Nomalカワセミ(3) | Nomalハシビロガモ(6) | Nomalコゲラ(5) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomal桜の季節ですが・・(1) | Nomalウミアイサ(4) | Nomal一年ぶりのカワセミ(4) | Nomalシノリガモ(4) | Nomal桜とキンクロ(3) | Nomalカモメのミナサン(7) | Nomal大物ゲット(7) | Nomalハクガン(8) | Nomalオオバンのオデコ(4) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal大空とコウノトリ(5) | Nomal沼散歩(7) | Nomalサクラ、スズメ(1) | Nomal巣作り(8) | Nomal早朝の鳥景色(4) | Nomal青い鳥2羽(7) | Nomal サンカノゴイ(山家五位)(7) | Nomalロングヘラー?初撮り(7) | Nomal海辺の施設(2) | Nomalコウノトリのカズ(4) | Nomalヘラサギとアオサギ(5) | Nomal霧の朝(8) | Nomal春らしいジョビ子(5) | Nomal夜明けの鳥景(4) | Nomal海辺の施設(4) | Nomal迷子のオオハクチョウ(5) | Nomal偶然の出会い サンカノゴイ(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■15401 / 親記事)  キンクロかな?
□投稿者/ shok -(2013/12/13(Fri) 10:11:04)
    1枚目は冠羽が有りキンクロハジロだと思いますが
    2枚目は頭部はキンクロに似てますが…ひょっとしてアカハジロの♀かな?
725×543

1386897063.jpg
/177KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■15402 / ResNo.1)  Re[1]: キンクロかな?
□投稿者/ shok -(2013/12/13(Fri) 10:12:38)
    2枚目

1059×794 => 800×599

1386897158.jpg
/470KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15390 / 親記事)  【ジョウビタキとルリビタキ】
□投稿者/ mymt -(2013/12/12(Thu) 20:45:49)
    冬鳥さん達は、ぼつぼつと来ているのですが、今シーズンは数・種類ともすくないです。MFは台風や爆弾低気圧で、形が変わってしまったせいなのか?

    KissX2 + TamronSP200-500mmF6.3
    500mm ISO200 F8 SS1/250
1024×683 => 800×533

1386848749.jpg
/448KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■15391 / ResNo.1)  Re[1]: 【ジョウビタキとルリビタキ】
□投稿者/ mymt -(2013/12/12(Thu) 20:48:01)
    KissX2 + TamronSP200-500mmF6.3
    500mm ISO200 F8 SS1/200
1024×683 => 800×533

1386848881.jpg
/491KB
引用返信
■15392 / ResNo.2)  Re[2]: 【ジョウビタキとルリビタキ】
□投稿者/ toro -(2013/12/12(Thu) 20:55:02)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    どちらの写真もとても綺麗ですね!
    解像感もバッチリだし、背景のボケも一眼ならではです。
    A4にプリントアウトして額に入れて飾っても良いと思います。。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15364 / 親記事)  1350ミリでアオジ
□投稿者/ かずかず -(2013/12/11(Wed) 16:09:46)
    V1+500ミリ=1350ミリ(35ミリ換算)。

    大きくは写りますね。
    デジスコっぽく試しています。

800×514

1386745786.jpg
/329KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■15365 / ResNo.1)  Re[1]: 1350ミリでアオジ
□投稿者/ shok -(2013/12/11(Wed) 16:50:00)
    No15364に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん今日は、さすがに1350ミリのズームアップは凄いですね被写体もジャスピンで
    背景のボケ味も効いてて素晴らしいです。羨ましい限りです。

引用返信
■15375 / ResNo.2)  Re[2]: 1350ミリでアオジ
□投稿者/ TK -(2013/12/11(Wed) 20:42:04)
    かずかずさん、前にも拝見しましたが、500mmを取り付けて超拡大でもよく写りますね。
    私は軽量化の一環でBorgも60EDを併用することにしたので、いろいろテストをしています。このシラコバトは10メートルからPentaxAFアダプターも付けてG6で撮ったものですが、ブレ気味でした。銀塩換算だと約1200ミリ、この種のミラーレスカメラは数百メートル先を飛ぶ鳥でもピーキング機能が働くことがあるので助かります。でも画質はやはり今ひとつ、という気がしていますが・・・。
1400×1050 => 800×600

1386762124.jpg
/997KB
引用返信
■15382 / ResNo.3)  Re[1]: 1350ミリでアオジ
□投稿者/ かずかず -(2013/12/12(Thu) 08:19:44)
    No15364に返信(かずかずさんの記事)

    >shokさん、ありがとうございます。
    よく見るとピンは来てないんですよ。
    胴体にピンを持ってくると、目には来ないんですよ。
    絞りをかなり絞らないといけないみたいです。

    Tkさん、いつもいつもありがとうございます。
    いつも異国の雄大な写真に感激しています。
    風邪も良くなったのことで安心しました。
    Tkさんの写真、さすがBorg十分な解像度ですね。
800×558

1386803983.jpg
/409KB
引用返信
■15387 / ResNo.4)  Re[2]: 1350ミリでアオジ
□投稿者/ mymt -(2013/12/12(Thu) 20:20:48)
    かずかずさん、こんばんは。
    コジュケイの画、良いですね〜!!
    背景の赤いボケ、そして緑のカエデ、コジュケイを浮き出させるピントと色合い、今まで見てきたコジュケイの画の中で、この作品が最高です!!!


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15384 / 親記事)  イカル ジャンプ
□投稿者/ かずかず -(2013/12/12(Thu) 15:45:01)
    ただの枝から枝の移動でした。
800×562

1386830701.jpg
/331KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■15367 / 親記事)  夕焼け小焼けのヒドリガモ
□投稿者/ TK -(2013/12/11(Wed) 17:40:07)
    2013/12/11(Wed) 20:45:39 編集(投稿者)

    どうやら体調回復、ふと西の空を眺めたら夕焼けが始まっていたので、慌てて飛び出したしだいです。せっかくの夕焼けでしたが、天気がいいと白鳥は真っ暗になるまで食事から戻ってきません。代わりに規律正しいヒドリガモとタゲリの集団が、次々と帰ってきました。ヒドリガモは、ホシムクドリと同じように高いところで群舞を繰り返してから着水してきます。使ったレンズはSigma DC 17-70mm、ワイド端で撮りました。
1400×927 => 800×529

1386751207.jpg
/499KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■15368 / ResNo.1)  Re[1]: 夕焼け小焼けのヒドリガモ
□投稿者/ TK -(2013/12/11(Wed) 18:26:32)
    ワイドレンズでは超高空の飛翔に見えるヒドリガモも、300mmで撮るとこんな感じになります。
1400×927 => 800×529

1386753992.jpg
/682KB
引用返信
■15376 / ResNo.2)  Re[1]: 夕焼け小焼けのヒドリガモ
□投稿者/ モアイ -(2013/12/11(Wed) 21:01:37)
    No15367に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    本当に綺麗な夕焼け空ですね。こんなカラフルな夕焼けは見た事有りません!!
    拡大して見てみると鳥の集団がいくつも飛んでいるのが見えて奥行の深さを感じます。前景の道路と電線も味わい深いです。
    DC17-70mmは初撮りでしょうか?いいレンズですね。
引用返信
■15377 / ResNo.3)  Re[2]: 夕焼け小焼けのヒドリガモ
□投稿者/ TK -(2013/12/11(Wed) 21:43:21)
    モアイさん、早速ありがとうございました。年に数回は空全体が赤や紫に染まる夕焼けを見られますが、壮大さと鳥を合わせるには運が必要です。この夕方にしてもいい高さで飛んでいる白鳥とすれ違いましたが、運転中ではどうにもなりません。この撮影場所にもっとも近い一般道路は約10キロ離れていて、ここへやってくるには、舗装はしてあっても凸凹か波を打っている狭い農道を利用するしかありません。追加の写真は鳥抜きですが、反対側を撮ったものです。私の家は地平線上にあり車で15分ですが、間のほとんど全部が農地ですから、雨の多い冬には車も泥だらけになります。

    このレンズは航空ショーや博物館の地上展示機とか自動車を撮るのに買った中古ですが、いやどうしてシャープな写りをしますよ。
1400×927 => 800×529

1386765801.jpg
/756KB
引用返信
■15379 / ResNo.4)  Re[3]: 夕焼け小焼けのヒドリガモ
□投稿者/ toro -(2013/12/11(Wed) 22:48:13)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    いつも素晴らしい夕景を見せて頂いております。
    このグラデーションの綺麗さは、こちらではなかなか味わえないと思います。
    この夕焼けシリーズでカレンダーを作っても良いほどの美しさですね!
引用返信
■15380 / ResNo.5)  Re[4]: 夕焼け小焼けのヒドリガモ
□投稿者/ TK -(2013/12/12(Thu) 04:05:08)
    2013/12/12(Thu) 04:21:45 編集(投稿者)

    toroさん、これはまた重荷になりそうなお誉めをいただいてしまいました。
    日本と英国は海に囲まれた島国なので、内陸部はともかくとして海絡みの「日の出」や「夕焼け」、そして軍艦旗や旭日旗でおなじみの「光芒lで画像を検索すると、東西共に溜息の出るような作品が目白押しです。

    話変わって12月中旬の月と太陽ですが、私の住む地方だと満月か満月同様の丸い月が午後4時20分ごろに顔を出し、反対側ではその30分ほど前に太陽が沈みます。その月は翌朝の午前8時20分ごろに西の地平線下に隠れ、それより30分ほど前には日の出を拝めるはずです。どこか近くに東西が見通せる土手がないかと、目下懸命にロケハンをしております。サハリンとあまり変わらない高緯度の国とあってこの時期は極端に日照時間が短いので、夜駆け朝討ちといっても意外に楽なのです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -