HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■21256 / 親記事)  NO TITLE
□投稿者/ IKM -(2014/05/26(Mon) 21:14:15)
    微笑
    やさしげな表情にホッとさせられます^^
1400×933 => 800×533

1401106455.jpg
/175KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■21257 / ResNo.1)  Re[1]: NO TITLE
□投稿者/ IKM -(2014/05/26(Mon) 21:16:13)
    酔っ払い??
    ちょっと間の抜けた表情も癒しを与えてくれます^^
1400×933 => 800×533

1401106573.jpg
/446KB
引用返信
■21259 / ResNo.2)  Re[2]: NO TITLE
□投稿者/ toro -(2014/05/26(Mon) 21:23:01)
http://torochi.yu-yake.com/
    IKMさん

    2つの対照的な表情、見事に捉えられてますね!
    1枚目は笑っているようにも見えますね!
    今年の微笑み大賞を授与したいくらいです。(笑)

    2枚目はまさかの・・瞬膜!?(~0~)
    水滴が滴る瞬間を捉えた素晴らしい写真ですね!
    流石に高額なレンズと一眼、とてもクリアーで綺麗な画です。

引用返信
■21263 / ResNo.3)  Re[1]: NO TITLE
□投稿者/ TK -(2014/05/26(Mon) 21:33:35)
    IKMさん、これはまた野鳥写真の新しいジャンルですよ。ほんとに満足感一杯、いい孫にも恵まれた熟年世代に見えます。マガモはというと、私は酔眼朦朧だと思いこんでいたのですが。



引用返信
■21267 / ResNo.4)  Re[3]: NO TITLE
□投稿者/ IKM -(2014/05/26(Mon) 22:22:31)
    toro様、TK様コメント有難うございます。

    toro様、写真を撮ってる時はただ撮ることだけに集中してるので気付かないのですが
    モニターでジックリ見ると、鳥って色んな表情をしてるんだな(してる様に見える)…と思います^^

    TK様、まさに酔眼朦朧という言葉がピタリですね^^
    次にあげさせていただく写真は酔眼朦朧とは打って変わって迫力の顔つきです
    同じ個体ですが見る角度によって色んな表情に見えて面白いですね^^
933×1400 => 533×800

1401110551.jpg
/363KB
引用返信
■21292 / ResNo.5)  Re[2]: NO TITLE
□投稿者/ モアイ -(2014/05/27(Tue) 21:05:47)
    No21257に返信(IKMさんの記事)
    IKMさん こんにちは
    TKさんも仰っていますが、鳥の顔だけのアップというのは今までに無く、斬新ですね。IKMさんはいつも固定観念を打ち破ってくれるので、ビックリします。
    マガモの正面顔は、よく見るとコブハクチョウに似ていますね。
引用返信
■21293 / ResNo.6)  Re[3]: NO TITLE
□投稿者/ モアイ -(2014/05/27(Tue) 21:22:34)
    No21292に返信(モアイさんの記事)
    コブハクチョウの正面顔を捜したら有りました。こんな顔です。
1200×800 => 800×533

1401193354.jpg
/398KB
引用返信
■21301 / ResNo.7)  Re[4]: NO TITLE
□投稿者/ IKM -(2014/05/27(Tue) 22:01:03)
    モアイ様、コメント有難うございます。
    写真が斬新なのは私が初心者ということもあるかもしれませんね
    故に固定観念というものが私には皆無に近いです
    私は写真誌などの「写真はこう撮れ」的な記事も読まないですしね
    こちらのサイトでモアイ様や先輩方の素敵な写真を見せていただき、刺激を受け、イメージを膨らませてます^^

    コブハクチョウの写真も有難うございます
    カモやハクチョウ等の水鳥は頭の形が似てるのでしょうね
    正面から見ると少しキツイ顔に見えますよね^^
    私も便乗します…て、自分のスレだ(笑)
933×1400 => 533×800

1401195663.jpg
/264KB
引用返信
■21306 / ResNo.8)  Re[5]: NO TITLE
□投稿者/ toro -(2014/05/27(Tue) 22:42:56)
http://torochi.yu-yake.com/
    IKMさん

    しかし、正面からのアップは迫力が違いますね!
    目の鋭さが威圧感すら感じさせます。
    と思ってモアイさんのコブハクチョウを拝見したら、ナント
    愛嬌のある顔でしょう!
    で、また今度はIKMさんのコブハクチョウを拝見したら、
    今度はまた凄みのある表情!
    いったいいくつの顔を持ってるの!?(笑)
引用返信
■21309 / ResNo.9)  Re[1]: NO TITLE
□投稿者/ shok -(2014/05/28(Wed) 07:35:21)
    No21256に返信(IKMさんの記事)
    > IKMさん おはようございます
    アップは構図が非常に難しい
    ですが、これはbestアングルです
    二枚とも優しい表情は撮影者の
    意図が表れていますね♪

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■21234 / 親記事)  オオルリご夫妻
□投稿者/ shok -(2014/05/26(Mon) 15:27:54)
    近くに営巣しているようで
    仲良く餌さ運びしているようです
2402×1802 => 800×600

1401085673.jpg
/538KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■21237 / ResNo.1)  Re[1]: オオルリご夫妻
□投稿者/ IKM -(2014/05/26(Mon) 16:52:37)
    私のイメージではオスとメスが代わる代わる餌運びするイメージなのですが
    雛だけ巣に残して餌取りすることもあるのですね
    夫妻の後ろにも大きな獲物がいますね^^
引用返信
■21239 / ResNo.2)  Re[1]: オオルリご夫妻
□投稿者/ かずかず -(2014/05/26(Mon) 17:16:24)
    No21234に返信(shokさんの記事)

    >すご過ぎ、夢のツーショット。
    何気に載せてますが、ぜひ撮りたいけど撮れないショットです。
引用返信
■21241 / ResNo.3)  Re[2]: オオルリご夫妻
□投稿者/ shok -(2014/05/26(Mon) 18:09:21)
    No21237に返信(IKMさんの記事)
    IKMさんコメント
    ありがとうございました。
    毛虫よく気がつかれましたね
    オオルリはアオムシを好んで
    採餌するようで毛虫は見た目も
    良く無いので敬遠してるかも…

引用返信
■21242 / ResNo.4)  Re[2]: オオルリご夫妻
□投稿者/ shok -(2014/05/26(Mon) 18:14:04)
    No21239に返信(かずかずさんの記事)
    > かずかずさんコメント
    ありがとうございました。
    僕もツーショットシーンは何度か
    撮りましたが、これほど行儀良く
    並んでくれたのは初めてです。

引用返信
■21243 / ResNo.5)  Re[3]: オオルリご夫妻
□投稿者/ toro -(2014/05/26(Mon) 18:16:32)
http://torochi.yu-yake.com/
    shokさん

    この光景はかずかずさん同様、夢の様な1枚です。
    個別では見られるものの、ペアで撮れるチャンスは皆無です。
    しかも明るい場所でツーショットとは、ホント夢のようです。
引用返信
■21249 / ResNo.6)  Re[4]: オオルリご夫妻
□投稿者/ shok -(2014/05/26(Mon) 19:11:09)
    No21243に返信(toroさんの記事)
    >toroさんコメント
    ありがとうございました。
    何時も行く公園でオールリの
    行動パターンを観察してました。
    たまたまラッキーでした。

引用返信
■21250 / ResNo.7)  Re[1]: オオルリご夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/26(Mon) 20:25:14)
    shokさん、おみごとです。ノイズも感じられないし、ぼけ具合もすばらしいです。これは同じCanonの大型レンズでの撮影でしょうか。ご主人オオルリにもピントが合っていたら、申し分ない一枚なったところです。いつも辛口コメントで申し訳ありませんが、こういうことうぃうときには、自分自身にも注文を出している私なのです。
引用返信
■21273 / ResNo.8)  Re[2]: オオルリご夫妻
□投稿者/ shok -(2014/05/27(Tue) 13:18:02)
    No21250に返信(TKさんの記事)
    > TKさんcanon200-400です。
    とっさのツーショットで我ながら
    焦りました。未々未熟です。

引用返信
■21297 / ResNo.9)  Re[1]: オオルリご夫妻
□投稿者/ @MT -(2014/05/27(Tue) 21:49:36)
    No21234に返信(shokさんの記事)
    > オオルリの番のツーショットは初めて見ます、素晴らしいです。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■21122 / 親記事)  雛はまだ?
□投稿者/ モアイ -(2014/05/22(Thu) 07:47:36)
    OLYMPUS TG-850 iso125 ss1/500 f5.7 105mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    コブハクチョウの雛が孵化したのか確認に行ったのですが、まだで少し早かったみたいです。
    春霞なのかボンヤリとした天気の中、二羽の白鳥がクルクルと回っていました。求愛行動なのでしょう。
1200×800 => 800×533

1400712456.jpg
/343KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■21123 / ResNo.1)  Re[1]: 雛はまだ?
□投稿者/ ともべい -(2014/05/22(Thu) 08:02:05)
    No21122に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、静かな湖畔の光景、良いですね〜
    しかし、透明感のある写真が撮れる、いいカメラですね♪
引用返信
■21124 / ResNo.2)  Re[2]: 雛はまだ?
□投稿者/ モアイ -(2014/05/22(Thu) 12:02:19)
    No21123に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん コメントありがとうございました。
    ともべいさんの仰るとおり静かな朝の光景でした。
    コンデジなので羽毛を解像する様な写真は撮れませんが、うるさい事を言わなければ、最新機種の画質は良くなっていると思います。
    次の写真は雄が雌に近づいた処です。一見喧嘩をしている様バタバタと暴れます。
1200×800 => 800×533

1400727738.jpg
/463KB
引用返信
■21129 / ResNo.3)  Re[3]: 雛はまだ?
□投稿者/ toro -(2014/05/22(Thu) 18:28:22)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    被写界深度が恐ろしく深いので、背景にまでピントが
    合っていて、ハクチョウが巨大な感じに見えます。
    2枚目の写真は特に戦闘態勢に入った訳でもないのですね。
    オスがメスに挨拶しているところ!?(笑)
引用返信
■21130 / ResNo.4)  Re[1]: 雛はまだ?
□投稿者/ @MT -(2014/05/22(Thu) 19:27:44)
    No21122に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん、オシドリも求愛の時はメスの周りをオスがクルクル周りますが同じ行動ですね、情景が伝わってきます、ナイスショットです。
引用返信
■21135 / ResNo.5)  Re[2]: 雛はまだ?
□投稿者/ モアイ -(2014/05/22(Thu) 20:13:56)
    No21130に返信
    ☆toroさん ☆@MTさん コメントありがとうございました。
    被写界深度が深い処がコンデジの良いところと、最近思うようになりました。
    二枚目の写真は戦闘では無く求愛の第二段階という感じでしょうか。
    次の写真は雄が雌の背中に乗ろうとするのですが、メスが乗せまいと抵抗して七転八倒している場面です。

1200×800 => 800×533

1400757236.jpg
/533KB
引用返信
■21144 / ResNo.6)  Re[3]: 雛はまだ?
□投稿者/ TK -(2014/05/23(Fri) 17:42:47)
    モアイさん、撮影ではない用事で出ており、皆さんにコメントを差しあげるのが遅れてしまいました。

    私自身は、このようなコブハクチョウ迫真の求愛場面は一度しか見たことがありません。ところが飛べないまま留鳥になってしまったオオハクチョウは、モアイさんのコブハクチョウみたいな行為をしているのです。五体満足なオオハクチョウの若鳥も雰囲気を漂わせてはいますが、先ずはアイスランドまでの二千キロ近い帰国の旅をしなければならないので、度が過ぎると親に叱られることでしょう。
1400×863 => 800×493

1400834567.jpg
/875KB
引用返信
■21151 / ResNo.7)  Re[4]: 雛はまだ?
□投稿者/ モアイ -(2014/05/23(Fri) 20:06:40)
    No21144に返信(TKさんの記事)
    TKさん おかえりなさい。お疲れの処、コメントと写真ありがとうございました。
    この飛べないオオハクチョウが少し可哀そうになってきました。繁殖時期になるとお相手が帰ってしまい居なくなってしまうのですから、必死なのでしょう。左の翼にけがの後が有りますね。

引用返信
■21152 / ResNo.8)  Re[3]: 雛はまだ?
□投稿者/ IKM -(2014/05/23(Fri) 20:13:43)
    3枚目の写真
    嫌よ嫌よも何とやら…ですね
    人間の女性も一度は拒むものです。
    この♂君も乙女心に振り回されながら頑張っていただきたいものです^^
引用返信
■21157 / ResNo.9)  Re[4]: 雛はまだ?
□投稿者/ モアイ -(2014/05/23(Fri) 20:43:52)
    No21152に返信(IKMさんの記事)
    IKMさん こんにちは
    「追いかけられると逃げたくなるー」のは鳥も女性も同じなのでしょうか。
    この♂君は頑張りました。次の写真です。でも雌は水中に沈んで潜望鏡みたいになってしまいました。
1200×800 => 800×533

1400845432.jpg
/354KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20750 / 親記事)  あまごい(~0~)
□投稿者/ toro -(2014/05/11(Sun) 18:45:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    珍しく!? 2羽が雨乞いをしていました。
    じゃなくて、アマ&ゴイサギです。(~0~)
    Tvモードで1/1000秒で撮ってみました。

    Canon PowerShot SX50 HS 1/1000秒 ISO-200 -0.7 手持ち
3000×1998 => 800×532

1399801506.jpg
/2468KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■20751 / ResNo.1)  Re[1]: あまごい(~0~)
□投稿者/ toro -(2014/05/11(Sun) 18:45:49)
http://torochi.yu-yake.com/
    その他、アオサギも。(~0~)
3000×1998 => 800×532

1399801549.jpg
/417KB
引用返信
■20752 / ResNo.2)  Re[2]: あまごい(~0~)
□投稿者/ toro -(2014/05/11(Sun) 18:46:34)
http://torochi.yu-yake.com/
    巣材を運ぶゴイサギも。(~0~)
3000×1998 => 800×532

1399801594.jpg
/503KB
引用返信
■20754 / ResNo.3)  Re[1]: あまごい(~0~)
□投稿者/ IKM -(2014/05/11(Sun) 20:35:56)
    日曜日は撮影に行きたいので
    雨を降らせるならできれば平日にお願いします(笑)
    ゴイサギが陽の高いうちに見られるのは珍しいでしょうか…
    私がよく行く場所では、陽が沈み始めてから何処からともなく現れます^^
引用返信
■20757 / ResNo.4)  Re[1]: あまごい(~0~)
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 21:41:39)
    toroさん、2羽で雨乞いですか。どちらも当地にはいない鳥なので、いつかは見にいきたいなと思っています。でも北国暮らしが半世紀を超すと、日本の気温と湿度にはおいそれと適応できないので、時期が限られてしまいます。
引用返信
■20760 / ResNo.5)  Re[1]: あまごい(~0~)
□投稿者/ モアイ -(2014/05/11(Sun) 22:01:58)
    No20750に返信(toroさんの記事)
    toroさん こんにちは
    アマサギとゴイサギのツーショットとは、珍しいですね。ゴイサギは夜行性で昼間は寝ている事が多いですよね。
    それにしても良く撮れてますね。飛んでいる処も完璧で驚きました。
引用返信
■20764 / ResNo.6)  Re[2]: あまごい(~0~)
□投稿者/ toro -(2014/05/11(Sun) 22:52:34)
http://torochi.yu-yake.com/
    IKMさん

    日曜日はきっと大丈夫でしょう!(笑)
    2羽のアマ&ゴイは直後に解散しましたので!!
    私のよくいく川原の近くにコロニーがあり、しょっちゅう
    巣材を運ぶ姿が見られます。
    言うなれば、撮り放題なのです!


    TKさん

    いつか日本にお越しになられた時には、丸1日を費やして
    野鳥探索をされるのも一興ですね!
    ただ、仰るように年々日本の夏の厳しさは激しさを増して
    います。湿度と高温で大変です。
    それなりの覚悟をお持ちになって下さい!(笑)


    モアイさん

    アマ&ゴイのすぐ近くにコサギもいましたが、3羽だと
    あまごいにならないのでスルーしました。(笑)
    飛びモノが超苦手な私ですが、サギ類は何とか対応出来るようです。
    橋の上から撮っているのですが、向こうで傍観している者がおりました。(笑)
3000×1998 => 800×532

1399816354.jpg
/746KB
引用返信
■20777 / ResNo.7)  Re[1]: あまごい(~0~)
□投稿者/ shok -(2014/05/12(Mon) 15:57:26)
    No20750に返信(toroさんの記事)
    toroさん珍しい組み合わせですね
    どうやら雨も近いようです。

引用返信
■20780 / ResNo.8)  Re[3]: あまごい(~0~)
□投稿者/ TK -(2014/05/12(Mon) 17:16:10)
    toroさん、このサイトではめったに登場しない鴉が、たいへんダンディな姿で現れました。私は雀ばかりでなく鴉も大好きなので、じっくり観賞させていただきました。
引用返信
■20796 / ResNo.9)  Re[4]: あまごい(~0~)
□投稿者/ toro -(2014/05/12(Mon) 18:48:47)
http://torochi.yu-yake.com/
    shokさん

    済みません。(笑)
    アマ&ゴイの力か、雨がいっぱい降ってしまいましたね。。

    TKさん

    カラスもたまには撮ってみるものですね。。
    TKさんのようにカラスにまでちゃんとコメントを頂けるとなると。


    写真は、ホシゴイがゴイサギへと変貌している最終段階かと
    思われる写真です。先日撮りました。
3000×1998 => 800×532

1399888127.jpg
/1302KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■20691 / 親記事)  シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ TK -(2014/05/08(Thu) 19:37:59)
    2014/05/08(Thu) 20:06:10 編集(投稿者)

    カンムリカイツブリを撮るこぢんまりした湖には10羽前後のシジュウカラガンがいて、子育てをする組もあります。飛び去るときに目の前を通ることがあって、羽音も掛け声もけっこう凄いのです。

    一枚目は2週間前の撮影ですが、気づくのが遅れてペアの1羽しか撮れませんでした。因みに1.4倍のAFコンバーターもつけてあったので、400mmレンズとほぼ同じことになります。
1400×927 => 800×529

1399545479.jpg
/722KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■20692 / ResNo.1)  Re[1]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ TK -(2014/05/08(Thu) 19:49:32)
    始めから狙っていればこんなことはなかったのですが、私が座っている岸辺からわずか10メートルぐらいのコースを選ばれたものですから、連射どころか片足が不自由な私ですからバランスを保つだけが限度。一瞬の判断で眼から離したカメラをおおよその見当でペアの飛んでいく方向に振って、一回だけシャッターを押したのでした。EXIFによると2枚の時間差は2秒、やはり反射神経が鈍くなっているのですね。
1400×927 => 800×529

1399546172.jpg
/490KB
引用返信
■20694 / ResNo.2)  Re[2]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ モアイ -(2014/05/08(Thu) 20:45:07)
    No20692に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    飛んでいるシジュウカラガンをこんなに近くで見るのは初めてですが、よく見るとカワイイ顔なんですね。
    バランスを崩しながらノーファインダーで、ちゃんと撮れているのは凄いですよ。しかも一枚撮りで・・・カメラマン根性を見せて頂きました。

引用返信
■20703 / ResNo.3)  Re[3]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ TK -(2014/05/09(Fri) 00:29:39)
    モアイさん、近ごろは目視した鳥にカメラを向けても一発でファインダーに入っていないことが多くなりました。これからはもっと気をつけましょう。
    3年前の写真をアップしましたが、帯状になった葦原のこちら側を空路に選ばれると2週間前のようなことになります。
1400×933 => 800×533

1399562979.jpg
/1141KB
引用返信
■20706 / ResNo.4)  Re[1]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ shok -(2014/05/09(Fri) 07:48:48)
    No20691に返信(TKさんの記事)
    > TKさん こんにちは
    シジュウカラガンは結構大形の
    鳥でしょうか、両翼を一杯拡げて
    浮力を上げようと頑張っている
    光景に見えます。

引用返信
■20713 / ResNo.5)  Re[2]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ TK -(2014/05/09(Fri) 14:52:15)
    shokさん、ありがとうございます。コブハクチョウの体長が1.5メートルほど、マガモが50〜60センチに対して、カナダガンは1メートルですから大きいですね。私の住む町では、増えすぎて困っています。



引用返信
■20716 / ResNo.6)  Re[3]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ toro -(2014/05/09(Fri) 18:54:28)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    モアイさんも仰っていますが、何とも可愛い表情の鳥ですね!
    それにしても野鳥のスケールも大きいのですね。
    1メートルもあるなんて。。
    こちらでは身近で見られる1mオーバーだと白鳥くらいでしょうか。。
引用返信
■20721 / ResNo.7)  Re[2]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ IKM -(2014/05/09(Fri) 20:52:30)
    ノーファインダーで凄いですね
    私も急な時は時々ノーファインダーでシャッターを切るのですが
    ピンボケやブレならまだしも、まるっきり被写体が写りません(笑)
引用返信
■20730 / ResNo.8)  Re[3]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ TK -(2014/05/10(Sat) 04:21:24)
    IKMさん、何も写っていない方がまだいいのです。尻尾だけ写っていて、それがまた
    しっかりピントが合っていることが多いのですから。
引用返信
■20731 / ResNo.9)  Re[4]: シジュウカラガン離水・300mm篇
□投稿者/ TK -(2014/05/10(Sat) 04:31:02)
    toroさん、ありがとございます。今日も地元のフィールドに行ったら、ペアのシジュウカラガンが大きな体で大きな態度だったので、次の機会に文句をいうことと併せてtoroさんのコメントを伝えておきます。

    大きな野鳥というと、日本では冬鳥のオオハクチョウとコハクチョウ、雁ならマガン、さらに鶴の類に猛禽などといろいろいますよね。でも遠くまで見にいくのはたいへんなので、車で数分の場所で大きな鳥を相手にできるのは幸せなのかと思います。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -