HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■42332 / 親記事)  鉄漿雪加
□投稿者/ MH -(2016/06/08(Wed) 17:39:27)
    鉄漿は♂だけだそうです。
2218×1475 => 800×532

1465375167.jpg
/123KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■42333 / ResNo.1)  鉄漿雪加
□投稿者/ MH -(2016/06/08(Wed) 17:42:23)
    最新の学説では恐竜の進化したものが鳥類であるとなっているそうなんですが、セッカは小さいのですが爬虫類や両生類の雰囲気がします。
3099×2061 => 800×532

1465375343.jpg
/493KB
引用返信
■42334 / ResNo.2)  鉄漿雪加
□投稿者/ MH -(2016/06/08(Wed) 17:43:57)
    羽毛が細かいからなのかなかなかピントがあったものが撮れません。
3912×2601 => 800×531

1465375437.jpg
/653KB
引用返信
■42338 / ResNo.3)  Re[1]: 鉄漿雪加
□投稿者/ TK -(2016/06/09(Thu) 14:34:35)
    MHさん、鳥におはぐろがあるとは知りませんでした。勉強の機会を与えていただき感謝しています。
引用返信
■42341 / ResNo.4)  鉄漿雪加
□投稿者/ MH -(2016/06/09(Thu) 19:01:38)
    TKさん、コメントありがとうございます。

    セッカは正面から見るとまるでカエルのような顔つきだったり、枝にとまると内股になったり他の野鳥とは変わっているところが多いですね。

    カンムリカイツブリ拝見しました。フルサイズの写りはさすがの一言ですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42309 / 親記事)  サンコウチョウその他
□投稿者/ MH -(2016/06/06(Mon) 18:37:53)
    この時期に♀ですが2羽も出ていたので師匠に連絡をさせていただいたのですが、いらっしゃると全く音沙汰無し。
    本当に申し訳ありませんでした。
2630×1749 => 800×532

1465205873.jpg
/412KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■42310 / ResNo.1)  サンコウチョウその他
□投稿者/ MH -(2016/06/06(Mon) 18:38:59)
    この時期の若はかわいいですね。
2450×1629 => 800×531

1465205938.jpg
/326KB
引用返信
■42311 / ResNo.2)  サンコウチョウその他
□投稿者/ MH -(2016/06/06(Mon) 18:40:03)
    もう少し解像して欲しいです。
5420×3604 => 800×531

1465206003.jpg
/643KB
引用返信
■42313 / ResNo.3)  Re[1]: サンコウチョウその他
□投稿者/ denpou -(2016/06/06(Mon) 21:26:05)
    No42309に返信(MHさんの記事)
    > MHさん

     やはりサンコウチョウ撮られていましたか、土曜日堀の公園に行き居たが、全く鳥の声もしないし バーダーさんも居ませんでした、お会いしたのは 大将のみで 淋しく 帰ってきましたよ。
     コチドリは 幼鳥が3羽ほど 水飲み場で素早く走っていました、それを 土手の上から 親鳥が 心配そうに 見ていましたよ。
1500×1060 => 800×565

1465215965.jpg
/630KB
引用返信
■42316 / ResNo.4)  サンコウチョウその他
□投稿者/ MH -(2016/06/07(Tue) 04:44:39)
    denpouさん、おはようございます。

    私もチビを楽しませてもらいました。
    ずいぶん人にも慣れたようで、近くまで来てくれます。

    このごろはセッカの飛び姿やコアジサシの飛び込みなど何とかテーマを探しています。

    手持ちのフルAFは楽しいですね。
3409×2267 => 800×532

1465242279.jpg
/824KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42305 / 親記事)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/06/06(Mon) 13:37:04)
    コチドリのヒナが、また大きくなっていました。
2271×1511 => 800×532

1465187824.jpg
/936KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■42306 / ResNo.1)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/06/06(Mon) 13:39:06)
    セッカのオスが、巣材を集めていました。
2544×1696 => 800×533

1465187945.jpg
/629KB
引用返信
■42307 / ResNo.2)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/06/06(Mon) 13:40:44)
    巣作りの途中でしょうか、たまにロープで休憩します。
3131×2089 => 800×533

1465188043.jpg
/843KB
引用返信
■42325 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの運河
□投稿者/ チビ -(2016/06/07(Tue) 20:40:37)
    こんばんは!コチドリの成長にセッカの巣作り、命の現場ですね。とても感動して見ました!!でも、休憩中のセッカの顔をドアップにして見たら、やっぱり笑えました!
引用返信
■42327 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/06/08(Wed) 05:49:31)
    No42325に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    この時季この運河でも、コチドリ、セッカ、ヒバリ、ツバメ、ケリと多くの野鳥たちが子育てをします。狭いエリアですが、まさに命の現場ですね。この運河で、出来るだけ成長に合わせて撮影していきたいと思っていますので、いつもの園はしばらくお休みですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42294 / 親記事)  朝靄の中の白鳥親子
□投稿者/ モアイ -(2016/06/05(Sun) 20:31:26)
    SONYα6000+Tokina12-24mm iso200 ss1/400 f8.0 19mm AM5:10
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今週も富士山に行く予定でいたのですが、母親が入院してしまったので、暫く行けそうにありません。
    ですからこの写真は先月に遠征した時に撮影したものです。早朝の朝日が顔を出す前の時間帯で東の空がホンノリと紅くなった場面です。

2000×1336 => 800×534

1465126286.jpg
/589KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■42296 / ResNo.1)  Re[1]: 朝靄の中の白鳥親子
□投稿者/ MAKO -(2016/06/05(Sun) 21:55:29)

    モアイさん
       
      朝焼けのモヤのなかに、コブ家族。見下ろすアングルが新鮮で、一日の始まり
      感が出ていますね。湖のなかに4個あるのは浮き球でしょうか?
      安心して出かけられる様になればいいですね。
引用返信
■42297 / ResNo.2)  Re[1]: 朝靄の中の白鳥親子
□投稿者/ TK -(2016/06/05(Sun) 23:13:29)
    モアイさん、お母様のこと、心配ですね。お願いいたします。

    いつもこのレンズの作品にはあっとうされていますが、これもまた情感あふれる一枚になりましたね。


引用返信
■42300 / ResNo.3)  Re[1]: 朝靄の中の白鳥親子
□投稿者/ denpou -(2016/06/06(Mon) 05:52:15)
    No42294に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん

     > SONYα6000+Tokina12-24mm iso200 ss1/400 f8.0 19mm AM5:10
     やはり SONYの画像も奇麗ですね 私もNEX-7 で撮っていたこともありましたが カメラの進化はとても早く そしてすごく良くなるので 私なんかは 到底ついていけませんよ。
     この様な時の撮影には 最適のカメラですね、常時持ち歩いておられるのでしょうか。

引用返信
■42301 / ResNo.4)  Re[1]: 朝靄の中の白鳥親子
□投稿者/ @MT -(2016/06/06(Mon) 06:54:48)
    No42294に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん、おはようございます、素晴らしいショットで堪能させてもらいました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■42252 / 親記事)  10秒と1/8000秒
□投稿者/ TK -(2016/06/02(Thu) 05:03:37)
    2016/06/02(Thu) 05:26:06 編集(投稿者)

    最初は昔の紀元節に当たる日の朝、ようやく太陽光が届き始めた干潟に隣接した淡水湖の情景です。シャッター速度が10秒とあって、水面を滑っている鳥の航跡が紐になっているのは当たり前ですが、動いていなかった鳥の影?も伸びてるのが不可解です。8月になるとコオバシギが戻ってくるので、集団飛翔を長時間露光で撮るつもりなので、 このデータを基に作戦を練っています。
    Pentax K-3II + DA*50-135mm、絞り値 f/22、10秒、ISO-200、露出補正 -5、焦点距離 95mm。

2000×1125 => 800×450

1464811417.jpg
/1233KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■42253 / ResNo.1)  Re[1]: 10秒と1/8000秒
□投稿者/ TK -(2016/06/02(Thu) 05:38:17)
    2枚目は英国空軍のディスプレイチーム、レッドアローズの演技です。9機中の2機が左右から、時速600キロで接近してすれ違う場面が売りの一つです。1200キロのスピードで交錯する場面を仕留めるのは至難の業ですから、私はどちらか一機をファインダーに収めてカメラを振り、おおよその地点で連写することにしています。

    だいぶ要領がわかってきたので、野鳥写真でも速い動きの場面で応用できるかと頭をひねっています。K-1ならISO-6400ぐらいに固定しておけば、1/4000秒で絞りf-11の組み合わせが使えるかもしれません。
    Pentax K-1 + FA 150-450mm、f-5.6、1/8000秒、ISO-1100、露出補正 -0.5、焦点距離 360mm、大幅トリミング。

2000×1333 => 800×533

1464813497.jpg
/1201KB
引用返信
■42256 / ResNo.2)  Re[2]: 10秒と1/8000秒
□投稿者/ MAKO -(2016/06/02(Thu) 18:55:01)

       TKさん
       
       干潟のシーンは3脚にカメラを固定して撮られたのでしょうか?
       全体的に右に平行移動した様に見えますね。
       エアロバテックスの方は経験がないと撮れないでしょうね。
       見て押したのでは、空だけの画像になるでしょうから、連写するしかない
       でしょう!凄いシーンを見事に捉えましたね。

      
引用返信
■42257 / ResNo.3)  Re[1]: 10秒と1/8000秒
□投稿者/ モアイ -(2016/06/02(Thu) 20:17:34)
    No42252に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    長時間露光や高速シャッターは写真ならではの面白さですよね。今から八月の作戦を練っているとは流石です。あれこれ考えるのも楽しいものですが、アイデアが出て来る処が凄いですね。僕はアイデアが枯れてしまって困っています。
    そういえば昔、露光中にズームをして放射状にボカすと云うテクニックが有ったのを思い出しました。今度やってみましょう。
引用返信
■42265 / ResNo.4)  Re[3]: 10秒と1/8000秒
□投稿者/ TK -(2016/06/03(Fri) 04:03:53)
    MAKOさん、モアイさん、ありがとうございます。

    10秒露出の写真は、ビーンバッグに載せ2秒のセルフタイマーで撮りました。レンズがもっと重いと三脚並みの安定を得られますが、このレンズが軽いので動くことはあり得ます。次には60秒ぐらいの時間をかけみようかと考えています。

    お隣の韓国空軍もそうですが、主要国はそれぞれ特徴のあるディスプレイチームを抱えています。我が空自のブルーインパルスにもきて欲しいのですが、忙しそうですね。すれ違い場面は多少の慣れが必要ですが、このシーンみたいに左からきている機体をファインダーに収めている場合なら、右の眼を開けておくともう一機の気配を感じることができます。

    露光間ズーム、車の宣伝写真でもよく使っているテクニックですね。私は一度だけ見られる写真を撮ったことがありますが、いずれは向かってくる群れを真正面から狙ってみたいと念じています。電動ズームだと少しは楽でしょうね。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -