HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11440 / 親記事)  振られたコザクラバシガンの代わりに
□投稿者/ TK -(2012/11/03(Sat) 19:14:33)
    本格的になるのは11月下旬からですが、湾内の海面で夜を過ごし明け方に大挙内陸の砂糖大根畑にやってくるコザクラバシガンを撮ろうと出かけましたが、みごとに振られました。午前半ばの落月も題材にと欲張ったのが理由、前日夜の畑が月明かりに恵まれると寝に帰るのをやめてエネルギー補充に精出すのだそうです。
    そうこうするうちに内陸側は日の出を迎えてしまいました。でも太陽が顔を覗かせる直前って、何ものにも替えがたい雰囲気がありますね。
    Pentax K-5IIs + Pentax SMC DA 14mm f/2.8、f/7.1、1/200秒、ISO-800。

1400×927 => 800×529

1351937673.jpg
/770KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11441 / ResNo.1)  Re[1]: 振られたコザクラバシガンの代わりに
□投稿者/ TK -(2012/11/03(Sat) 19:25:13)
    2012/11/03(Sat) 22:40:14 編集(投稿者)

    海岸に戻るとコオバシギの団体が演技の真っ最中、居待月にこだわって、その場面を無理矢理っこにズームのワイド端で撮ってみました。APSCだと、その昔の35mmが最適の場面でしたが・・・。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/11、1/250秒、ISO-200、焦点距離 50mm。

800×1200 => 533×800

1351938313.jpg
/564KB
引用返信
■11443 / ResNo.2)  Re[1]: 振られたコザクラバシガンの代わりに
□投稿者/ モアイ -(2012/11/03(Sat) 20:34:39)
    No11440に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    夕日だと思ったら朝日だったんですね。赤く染まった雲と青空そして太陽が素晴らしいです。14mmの画角を見事に使いこなしてますね。
    二枚目の月とコオバシギも青空のグラデーションが綺麗で赤い貨物船と月が良いアクセントになってますね。鳥と絡めて撮るのは難しいと思うのですが、見事です。
引用返信
■11445 / ResNo.3)  Re[2]: 振られたコザクラバシガンの代わりに
□投稿者/ TK -(2012/11/04(Sun) 01:17:29)
    モアイさん、いつも嬉しくなるコメントをいただき、改めてお礼申しあげます。
    この朝も運が悪いなとぼやきたくなったのですが、コオバシギの写真みたいに、月の方角で飛びあがったり、あつらえたみたいにいつものコンテナ船が通過していったりと、これが運でなくてなんなんだよと言い替えたことでした。

引用返信
■11446 / ResNo.4)  Re[3]: 振られたコザクラバシガンの代わりに
□投稿者/ たなか -(2012/11/04(Sun) 15:42:05)
    14mmは、この掲示板の新記録ではないでしょうか(笑)。

    それはともかく、海面の波模様の精細さ美しさに思わず見とれてしまいました。
    水平の正面からの逆光を遠景がマスクの役割を果たして、空の荘厳さとこの海面の精細さを映し出したのでしょうか。
    画面の左右で波の密度と方向が違うので、地形の遠近感が分かりますね。

    飛んでいる鳥たちの配置のバランスが、まるで意図して置いたかのように見事です。

    二枚目の写真、
    重くて大きなレンズのワイド端を使った、大胆な構図はTKさんだから出来る技ですね。色も構図もさわやかで、気持ち好いです。

    さて、TKさんはコザクラバシガンに振られた、との事ですが、私はジョウビタキに振られ続けています。しかも相手は可愛い♀。
    5日ほど前に、近所の緑地へ行ったら、入り口近くに居てなんなく見つけることが出来たのです。
    そのときはコンパクトカメラしか持っていなかったので撮影せず「こんな近くのこんな見つけやすい処に居るのだからいつでも撮れるな」と思いました。

    ところがそれから、一向に姿を見せません。他に移動してしまったものか、時刻によっては現れるのか、まだ分かりません。


引用返信
■11452 / ResNo.5)  Re[4]: 振られたコザクラバシガンの代わりに
□投稿者/ TK -(2012/11/05(Mon) 05:49:05)
    No11446に返信(たなかさんの記事)

    たなかさん、いつもいつも、ほんとうにありがとうございます。14mmといってもAPS-Cサイズでは21mmとか、超広角を意識しすぎて無理な絵づくりはしたくないとか、一人前にええかっこはしてみるのですが、やはりむつかしいレンズです。このやや古くなったレンズと、新しいペンタックスの相性はいいようなので、ぎすぎすしすぎない仕上げを模索しています。

    Sigmaのこのレンズ、たしかに重いのでだんだん苦痛になってきました。でも一脚にY字型ホルダーをつけて載せると、その重量だけでけっこう安定しますから、なんとか撮れるのです。でも精緻さという点では28mmとか35mmの単焦点レンズには及ばないそうですが、そうそうレンズの数は増やせません。

    振られたらどうするか? ヒト同士はともかく、野鳥だとしつこくすると機会は増えるような気がしています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11400 / 親記事)  オオハクチョウ漸増
□投稿者/ TK -(2012/10/31(Wed) 06:07:51)
    保護区に電話して聞いたら、オオハクチョウが800羽、コハクチョウはまだ1羽だけという返事が返ってきました。2時間ほど観察していたのですが、アイスランドから到着といった感じの5羽家族が降りてきて、熱心に身繕いをしてくれました。これからが楽しみです。
    Pentax K-5IIs + Borg 77ED U + Pentax 1.7 X AFアダプター + レデューサー0.7xDGT。
1200×795 => 800×530

1351631270.jpg
/642KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11401 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウ漸増
□投稿者/ モアイ -(2012/10/31(Wed) 09:38:44)
    No11400に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    オオハクチョウの若鳥が着水した処でしょうか。初めて見る景色に興奮している様にも見えますね。
    TKさんも新しいカメラでの初ショットになるのでしょうか?新鮮な感じがする写真になってますね。白鳥の羽毛や水しぶきが爽やかに表現されてて傑作です。
引用返信
■11403 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウ漸増
□投稿者/ TK -(2012/10/31(Wed) 16:01:07)
    モアイさん、若鳥と一緒になってありがたいコメントに舞いあがっております。日本の諸先輩がいわれるように、鮮やかな画像になるのはたしかなようです。実はこの朝に予告抜きでカメラが配達され、慌てて基本的な設定だけ済ませて飛び出したしだいです。まだまだ勉強が必要ですが、この日のわずかな経験だけでいえば鮮やかな絵になることはたしかですね。もう一枚、ごく一部を切り取ったものをアップしてみました。Borgのいいことの一つが水の動きをしっかり捉えてくれることですが、K-5IIsと組み合わせでさらによくなりそうですね。一方で、真っ白な白鳥のボディラインにパープルフリンジがはっきりと出るのが気に入りません。


1907×1263 => 800×529

1351666867.jpg
/1262KB
引用返信
■11404 / ResNo.3)  Re[1]: オオハクチョウ漸増
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/31(Wed) 16:27:20)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No11400に返信(TKさんの記事)
    TKさん、いよいよ白鳥の季節となりましたか。週末朱鷺の撮影で北陸行きの予定です。ついでに白鳥を見てきます。
引用返信
■11410 / ResNo.4)  Re[1]: オオハクチョウ漸増
□投稿者/ たなか -(2012/10/31(Wed) 18:59:17)
    TKさん、そちらは5℃にも下がるそうですが、

    神奈川県の我が家の朝の気温は12℃くらいです。昼間は陽が出ていると20℃ほどになります。自転車で飛ばすと汗を掻きます。

    残念ながら我が家の近くでハクチョウの飛来する池や湖はありません。

    今日のTVニュースは、「茨城県水戸市の大塚池にオオハクチョウが飛来した」と報じていました。10月24日くらいに初観察されたようです。

    ハクチョウ・オオハクチョウ、これから、あちこちで見られるようになりますね。


引用返信
■11416 / ResNo.5)  Re[2]: オオハクチョウ漸増
□投稿者/ TK -(2012/10/31(Wed) 23:21:36)
    S.NOTOさん、たなかさん、コメントをありがとうございました。数年前何回か、東北のマガン集団飛翔を見にいったことがありますが、白鳥もなかなかのものでした。北の方にはコハクチョウよりもオオハクチョウが多いようですね。2010年に一時帰国したときは安曇野のコハクチョウを見に行きましたが、手を伸ばせば届きそうな田んぼにの一角で日がな過ごしているのには驚きました。
800×533

1351693296.jpg
/389KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11384 / 親記事)  キセキレイと車
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/28(Sun) 21:56:23)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    キセキレイさんが、車の窓に写った自分に攻撃を加えていました。
2592×1788 => 800×551

1351428983.jpg
/777KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11385 / ResNo.1)  Re[1]: キセキレイと車
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/28(Sun) 21:59:38)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    車の後部窓ガラスに爪を立てるキセキレイ。
1892×2352 => 643×800

1351429178.jpg
/797KB
引用返信
■11386 / ResNo.2)  Re[1]: キセキレイと車
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/28(Sun) 22:01:41)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    逃げないのなら嘴攻撃だ。ミラーでなく窓は珍しいのでは?
2152×2848 => 604×800

1351429301.jpg
/986KB
引用返信
■11387 / ResNo.3)  Re[2]: キセキレイと車
□投稿者/ たなか -(2012/10/29(Mon) 08:53:53)
    お見事!
    鳥本体と写像を同時に撮影するのは、かなり難しいと思われますが、角度が素晴らしいですね。

    鳥のポーズに動きがあって、窓に映り込んだ周辺の緑もきれいです。

    私も♀のルリビタキが建物の窓を攻撃しているのを見た事があります。よほど気になるのか、何度も何度もしつこく攻撃していました。

    キセキレイ氏も、嘴など怪我しないと良いのですが。
引用返信
■11388 / ResNo.4)  Re[3]: キセキレイと車
□投稿者/ TK -(2012/10/29(Mon) 15:54:27)
    S.NOTOさん、”いいチャンスをものに”といいかけて、”S.NOTOさんの写欲が招き寄せた傑作だ!”と訂正です。こちらのネット版全国紙の投稿サイトなら、必ず載ることでしょう。大は白鳥小は雀にいたるまで、勢力圏を守るのは、種の保存を図る鳥の本能なのでしょうね。

引用返信
■11389 / ResNo.5)  Re[3]: キセキレイと車
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/29(Mon) 20:45:24)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    たなかさんにTKさん、元気の出る暖かいコメントありがとうございます。セグロやハクセキレイでなくキセキレイで、車の窓、運が良かったと思っています。
2500×1672 => 800×535

1351511123.jpg
/711KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11338 / 親記事)  秋の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/14(Sun) 12:04:48)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    日本の秋は、やっぱりコスモスでしょう。
3729×2472 => 800×530

1350183888.jpg
/1435KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11339 / ResNo.1)  Re[1]: 秋の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/14(Sun) 12:06:11)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    日本情緒、朝顔と竹垣はどうでしょうか。
2664×1961 => 800×588

1350183971.jpg
/1179KB
引用返信
■11340 / ResNo.2)  Re[1]: 秋の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/14(Sun) 12:07:57)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    刈田の朝露の蜘蛛の糸を逆光で。
3664×2409 => 800×525

1350184077.jpg
/1641KB
引用返信
■11341 / ResNo.3)  Re[1]: 秋の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/14(Sun) 12:10:16)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    「朱鷺との共生」がテーマですので、耕運機と朱鷺はどうでしょうか?
2672×1998 => 800×598

1350184215.jpg
/598KB
引用返信
■11343 / ResNo.4)  Re[2]: 秋の朱鷺
□投稿者/ TK -(2012/10/16(Tue) 04:36:06)
    No11339に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 日本情緒、朝顔と竹垣はどうでしょうか。

    S.NOTOさん、いやまったく日本情緒の気分が横溢していますね。コサギがボケ役を務めて秀逸、青い朝顔は私が今年育てたのと同じなので、もっと嬉しくなりました。竹垣、こういうのもあるのですね。朝顔ですが、ここの気候ではうまくいかないので、日当たりのいい部屋を温室代わりにして忘れていた古い種から育てたら、口径15センチのが咲いてくれました。
1200×901 => 800×600

1350329766.jpg
/762KB
引用返信
■11346 / ResNo.5)  Re[1]: 秋の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/10/16(Tue) 19:46:42)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、いつも暖かいコメントありがとうございます。日本の秋は、青空も素敵なのでした。左翼の頭の影も見てね。
2212×1564 => 800×565

1350384402.jpg
/1641KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11325 / 親記事)  秋晴れ三題
□投稿者/ TK -(2012/10/10(Wed) 14:41:09)
    2012/10/10(Wed) 14:55:18 編集(投稿者)

    昨日の朝はみごとな秋晴れ、用事があって家にいたので機材の整備をしていました。ひととおり済ませて隣家の大きな樹を覗いていたら、運のいいことに続け様に野鳥がやってきました。最初はいつものシラコバトです。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/8、1/400秒、ISO-200、焦点距離 500mm。
1200×800 => 800×533

1349847669.jpg
/660KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11326 / ResNo.1)  Re[1]: 秋晴れ三題
□投稿者/ TK -(2012/10/10(Wed) 14:46:30)
    ほどなく飛んできたのは、このところ数が増えてきたホシムクドリでした。おどけた動作が特徴ですが、ときには精悍な表情も見せてくれます。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/8、1/500秒、ISO-800、焦点距離 500mm。
1500×1000 => 800×533

1349848998.jpg
/1380KB
引用返信
■11327 / ResNo.2)  Re[2]: 秋晴れ三題
□投稿者/ TK -(2012/10/10(Wed) 14:53:47)
    その間、2秒だけ寄ってくれたのがアカゲラでした。盛大な葉隠れぶりですが、種類の特徴だけは写っているのでアップしました。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/9、1/500秒、ISO-800、焦点距離 500mm。
1500×1000 => 800×533

1349848427.jpg
/1192KB
引用返信
■11328 / ResNo.3)  Re[3]: 秋晴れ三題
□投稿者/ ともべい -(2012/10/10(Wed) 23:14:33)
    No11327に返信(TKさんの記事)

    隣のお家の木に野鳥が次々と・・・なんとも羨ましいお家ですね。
    野鳥達が集まる何かがあるんでしょうね。
引用返信
■11329 / ResNo.4)  Re[1]: 秋晴れ三題
□投稿者/ モアイ -(2012/10/11(Thu) 08:31:45)
    No11325に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    爽やかな写真で秋晴れの感じが良く出てますね。シラコバトのポーズが上品で赤い目が印象的です。
    ホシムクドリやアカゲラも、こちらでは珍しい鳥なので羨ましいです。

引用返信
■11330 / ResNo.5)  Re[4]: 秋晴れ三題
□投稿者/ TK -(2012/10/11(Thu) 16:52:31)
    No11328に返信(ともべいさんの記事)
    No11329に返信(モアイさんの記事)

    ともべいさん,モアイさん, いつもながら暖かいコメントをありがとうございます。お隣の庭木で恩恵に預かったは、過去にも何回か経験があります。ロンドンに近いところにあった家は庭も広かったのですが、お隣のケヤキの大樹が幸いして年間通算60種類の野鳥を楽しんでおりました。この経験からいえることは、向こう三軒両隣で抜きん出て高い立木があることだと思います。都市公園でも、そういう木の近くで静かに待っていると、チャンスが多いように感じていました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -