HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■13806 / 親記事)  砂利浜のお騒がせ者たち
□投稿者/ TK -(2013/07/06(Sat) 17:56:53)
    10日ほど前、いつもの干潟に出かけてきました。ところが驚いたのは、約500メートル先のラグーンに数千羽の野鳥がひしめいているのが見えたのです。もっと近くで見ようと次の観察小屋まで歩いて覗いたら、大部分はオグロシギでしたが、数百羽ほどのコオバシギも子育てするはずの寒冷地に戻らないまま居座っていました。それがときどき数百羽単位で飛び上がり、またもとの斜面に戻ってくるのです。その情景を何枚も撮って帰宅、大画面で見て驚きました。最初の一枚はオグロシギの群れをかき分けて飛ぼうとしているハイイロガン夫妻です。


1400×928 => 800×530

1373101013.jpg
/1342KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13807 / ResNo.1)  Re[1]: 砂利浜のお騒がせ者たち
□投稿者/ TK -(2013/07/06(Sat) 18:03:23)
    次なるいたずら者はノウサギ、この保護区では毎回見かけるので、たぶん同じ個体なのでしょう。どういつもりか、野鳥の群れに突進していくのでした。
    2枚ともBorgの遠距離撮影なので、奥行きに乏しい平板な画面になってしまいました。
1400×927 => 800×529

1373101403.jpg
/1330KB
引用返信
■13808 / ResNo.2)  Re[2]: 砂利浜のお騒がせ者たち
□投稿者/ モアイ -(2013/07/06(Sat) 19:55:04)
    No13807に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは
    いや凄い数のシギ達ですね。ハイイロガンも圧倒されたのでしょうか。500mの距離があっても迫力が伝わってきますね。
引用返信
■13811 / ResNo.3)  Re[1]: 砂利浜のお騒がせ者たち
□投稿者/ ともべい -(2013/07/06(Sat) 20:08:11)
    No13806に返信(TKさんの記事)

    こちら周辺の海辺は、シギの渡りが終わり、寂しいばかりです。
    相変わらず凄い大群ですね〜
    これだけ居ると、宝探しも楽しいかも。
引用返信
■13812 / ResNo.4)  Re[2]: 砂利浜のお騒がせ者たち
□投稿者/ TK -(2013/07/07(Sun) 01:19:57)
    モアイさん、ともべいさん、早速のコメントにお礼を申しあげます。500メートルの距離というのは撮影距離90約100メートル)ではなくて、最初の観察小屋と二つ目の間の距離です。でもびっこをひきながら歩いたおかげで、こんなこともあるという認識を得たのは嬉しいことでした。

    宝探しについてはおっしゃるとおりで、少々距離があってもしっかり写っていればその楽しみがあります。ここに追加したのはコオバシギを対象にした写真ですが、ミヤコドリに混じってエジプトガンが数羽で昼寝をしているのがわかります。たぶん車で小一時間にある貴族の大庭園から逃げ出してきたのでしょう。
1400×927 => 800×529

1373127597.jpg
/1393KB
引用返信
■13815 / ResNo.5)  Re[3]: 砂利浜のお騒がせ者たち
□投稿者/ TK -(2013/07/07(Sun) 16:47:13)
    いたずらノウサギのポートレートを忘れておりました。距離約30メートル、シギたちのところに出向く10分ほど前の撮影です。けっこう悪漢面ですね。
1400×927 => 800×529

1373183233.jpg
/1189KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13748 / 親記事)  ビアトリクス・ポターの家で
□投稿者/ TK -(2013/06/28(Fri) 23:39:01)
    湖水地方といえば、動物や水鳥を題材にした絵物語の作者ビアトリクス・ポターが住んでいたことがある田舎家「ヒルトップ」が有名ですよね。今回は撮影機材を持ちこんで、建物や花咲く庭に野鳥と合わせようと苦心して参りました。朝一番で入ったのですが、ほどなく超満員になり、庭園といえどもほかの方の邪魔になるBorgはしまい込むことになりました。
    まずは標準ズーム?の18-55mmで撮った、コマドリの鳥景です。黄色い花はキンポウゲ、英国北部ではいたるところで見られます。このレンズ、やはりこの光線状態下では描写力十分とはいえません。
1400×927 => 800×529

1372430341.jpg
/1128KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13749 / ResNo.1)  Re[1]: ビアトリクス・ポターの家で
□投稿者/ TK -(2013/06/28(Fri) 23:43:00)
    2013/06/29(Sat) 02:40:10 編集(投稿者)

    これはこの家の屋根に置かれた石の飾りですが、ツバメやコクマルガラス,モリバトなどは交代で高みの見物をしていました。もう二昔前に訪れたときは、庭先でナイチンゲールを目撃したのですが、今回はそうはいきませんでした。
    このツバメは、DA300mmに1.7倍AFアダプターを装着して撮ったもので、およそ半分を切り捨てました。
1400×927 => 800×529

1372430580.jpg
/627KB
引用返信
■13750 / ResNo.2)  Re[2]: ビアトリクス・ポターの家で
□投稿者/ TK -(2013/06/28(Fri) 23:51:25)
    3枚目は鳥景ではないのですが、庭に住んでいるウサギの一家が出てくるという幸運に恵まれたので、アップさせていただきました。はい、その通りです。ピーター ラビットのおはなしは、ポッター最初の作品ですよね。
    昼食時間になったせいか、団体の方々が出発されたので、Borgで撮ることができました。
1400×927 => 800×529

1372431084.jpg
/1144KB
引用返信
■13756 / ResNo.3)  Re[3]: ビアトリクス・ポターの家で
□投稿者/ たなか -(2013/06/29(Sat) 17:31:05)
    おお、なんだかピーター・ラビットの世界に迷い込んだような…

    レイチェル・カーソンの詩的世界も好きですが、ポターさんのおおらかさは他に代え難いですね。
    ポター、日本訳すれば「陶芸家」、しかし気取らず「ポットを作る人」という端的な表現が英語らしいですね。

    ポターさんのおおらかさが、TKさんの画像にも引き継がれていて、うれしいです。
引用返信
■13757 / ResNo.4)  Re[3]: ビアトリクス・ポターの家で
□投稿者/ モアイ -(2013/06/29(Sat) 17:41:32)
    No13750に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    ピーターラビットの作者が住んでいた場所で撮影出来るのは羨ましいと思いますが、野鳥と絡めるのは難しい事だと想像できます。それでもコマドリやツバメを撮っているのは凄いですよね。
    この場所でウサギが撮れたのは特別な意味が有るのですね。まさにピーターラビットです。日頃の行いが良かったのだと思います。
引用返信
■13782 / ResNo.5)  Re[4]: ビアトリクス・ポターの家で
□投稿者/ TK -(2013/07/01(Mon) 16:34:44)
    No13756に返信(たなかさんの記事)
    No13757に返信(モアイさんの記事)

    優しいコメント、ほんとうにありがとうございました。
    この方は中流階級(日本での意味と違い、王侯貴族の次に当たると考えるとわかりやすいのです)のお嬢様ですが、想像では絵が描けない真面目さから、生き物や小道具すべてが身の回りにあった実物の写生だったそうです。

    遅い結婚の後、湖水地方で羊の改良にも精を出した人なので、管理人さんに断ることなく、ウサギと同じ庭にいた羊を登場させました。
1400×927 => 800×529

1372664084.jpg
/1267KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13684 / 親記事)  そろそろお別れ
□投稿者/ かずかず -(2013/06/17(Mon) 05:47:22)
    巣立ちの時に最後のお別れをしている模様。
800×507

1371415642.jpg
/307KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13685 / ResNo.1)  Re[1]: そろそろお別れ
□投稿者/ かずかず -(2013/06/17(Mon) 05:50:16)
    No13684に返信(かずかずさんの記事)

    >飛び立ちの練習のようで、まるっきし飛びません。

    これはV1で810ミリ換算。
800×556

1371415815.jpg
/337KB
引用返信
■13694 / ResNo.2)  Re[2]: そろそろお別れ
□投稿者/ モアイ -(2013/06/19(Wed) 07:42:39)
    No13685に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん おはようございます。 コメント遅くなってしまいました。
    チョウゲンボウの親子ですね。親子愛を感じる一コマになっていますね。
    二枚目の羽ばたきの練習をしている子供の顔が、あどけなくてカワイイ事!!。羽を真上に上げた処を上手く撮ってますね。
引用返信
■13698 / ResNo.3)  Re[3]: そろそろお別れ
□投稿者/ かずかず -(2013/06/20(Thu) 09:09:47)
    No13694に返信(モアイさんの記事)
    > ■No13685に返信(かずかずさんの記事)


    >モアイさんありがとうございます。
    一応秒10コマで撮れるのでたまたま撮れたんですよ。
引用返信
■13706 / ResNo.4)  Re[1]: そろそろお別れ
□投稿者/ MYMT -(2013/06/21(Fri) 20:22:49)
    かずかずさん、こんばんは。
    こちらのチョウゲンボウの若も自立する時期になりました。
    バッタや芋虫を一生懸命探しています。
800×533

1371813769.jpg
/394KB
引用返信
■13711 / ResNo.5)  Re[2]: そろそろお別れ
□投稿者/ かずかず -(2013/06/22(Sat) 07:26:40)
    No13685に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No13684に返信(かずかずさんの記事)

    >MYMTさんこんにちわ。コメントありがとうございます。
    素晴らしい飛翔シーンを捉えてますね。MYMTさんの方を見てますね。

    目の調子が悪いそうで心配してます。簡単な手術で治るそうなのであまり悪くならない内にやったほうが良いですよ。

    巣立ちの時に虫を食べようとしていますが、まだ下手です。

1000×652 => 800×521

1371853600.jpg
/271KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13570 / 親記事)  ご機嫌なキジ君
□投稿者/ albion -(2013/06/05(Wed) 20:30:17)
http://p-albion.jp
    夏のような暖かなお花畑で、興奮気味の♂のキジが、空に向かって囀り、ダンスを踊っていましたよ。
    逆光でしたのでSSが上げられず、かなりぶれました。
533×800

1370431816.jpg
/252KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13573 / ResNo.1)  Re[1]: ご機嫌なキジ君
□投稿者/ TK -(2013/06/06(Thu) 05:46:38)
    albionさん、ほんとにハッピーな雰囲気で踊っていますすね。こんなお天気だったら、私でも踊りたくなるかもしれません。今年は寒かったので記事の轢死体を見ることが少なかったのですが、気温が上がるにつれ気の毒な犠牲者が増えてきました。
引用返信
■13574 / ResNo.2)  Re[1]: ご機嫌なキジ君
□投稿者/ かずかず -(2013/06/06(Thu) 07:53:57)
    No13570に返信(albionさんの記事)

    >逆光での撮影とのことですが、霧とは違う陽炎漂う雰囲気で素晴らしいですね。
    正面に向かって羽ばたいたとは羨ましい。
     私の後ろ向きの駄作を載せときます。
531×800

1370472837.jpg
/325KB
引用返信
■13575 / ResNo.3)  Re[2]: ご機嫌なキジ君
□投稿者/ albion -(2013/06/06(Thu) 10:05:13)
http://p-albion.jp
    No13573に返信(TKさんの記事)
    > albionさん、ほんとにハッピーな雰囲気で踊っていますすね。こんなお天気だったら、私でも踊りたくなるかもしれません。今年は寒かったので記事の轢死体を見ることが少なかったのですが、気温が上がるにつれ気の毒な犠牲者が増えてきました。

    TKさん、春の陽気に誘われて本当に幸せそうに踊っていました。
    今までこの場所でキジが踊っているのを見てません。
    黄色の花はハヤザキヤマガラシでバックの薄ピンクの木はコナシです。
引用返信
■13576 / ResNo.4)  Re[2]: ご機嫌なキジ君
□投稿者/ albion -(2013/06/06(Thu) 10:11:15)
http://p-albion.jp
    No13574に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No13570に返信(albionさんの記事)
    >
    > >逆光での撮影とのことですが、霧とは違う陽炎漂う雰囲気で素晴らしいですね。
    > 正面に向かって羽ばたいたとは羨ましい。
    >  私の後ろ向きの駄作を載せときます。

    かずかずさん、正面向きの前に横向きで囀ったのですが、撮影に失敗しました。
    かずかずさんの写真のように、斜め後ろがキジの羽根が美しいポジションだと思います。
    もし次にチャンスが有れば、撮って見たいポーズです。

引用返信
■13579 / ResNo.5)  Re[3]: ご機嫌なキジ君
□投稿者/ 800の人 -(2013/06/06(Thu) 12:04:32)
http://inaoka4th.exblog.jp
    ブラボーです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■13555 / 親記事)  タゲリ曰く「私もシギチです」
□投稿者/ TK -(2013/06/04(Tue) 17:27:18)
    私だけかと思いますが、シギチという言葉を覚える前は、タゲリはその範疇という明確な意識がありませんでした。

    タゲリは田んぼのケリという意味と思うのですが、このサイトで登場した回数は意外に少ないのですね。私自身、今年はいい機会に恵まれていません。これは、白子のタゲリを撮った写真の駒続き、まだK-7を持っていたときのBorg 77EDとダブルテレコンでの撮影です。
1400×930 => 800×531

1370334438.jpg
/1166KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13559 / ResNo.1)  Re[1]: タゲリ曰く「私もシギチです」
□投稿者/ かずかず -(2013/06/05(Wed) 10:26:31)
    No13555に返信(TKさんの記事)

    >タゲリの水辺でのこれだけの数はみたことがありませんでした。
    貴重な写真ありがとうございました。


引用返信
■13560 / ResNo.2)  Re[2]: タゲリ曰く「私もシギチです」
□投稿者/ かずかず -(2013/06/05(Wed) 10:32:07)
    No13559に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No13555に返信(TKさんの記事)

    > おー!!
    白いタゲリもいますね。
    お礼に白いチョウゲンボウを貼っときます。

567×800

1370395927.jpg
/300KB
引用返信
■13568 / ResNo.3)  Re[3]: タゲリ曰く「私もシギチです」
□投稿者/ TK -(2013/06/05(Wed) 19:40:49)
    No13560に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん、コメントと写真をありがとうございました。こちらのタゲリ、繁殖シーズン以外は、いつも群れを作っています。特に冬だと数百羽のグループが延々と連なっているのには驚かされます。ところが非力の私、まだ納得のいく写真が撮れていません。
引用返信
■13571 / ResNo.4)  Re[1]: タゲリ曰く「私もシギチです」
□投稿者/ mago -(2013/06/05(Wed) 20:48:28)
    No13555に返信(TKさんの記事)
    TKさん、こんばんは。
    いつも、コメントをいただきありがとうございます。
    TKさんのガン類の写真を見て、本物に会いたくなり、新潟県・福島潟に出かけた時に撮れたタゲリです。
    ガン類は、オオヒシクイ、マガン、シジュウカラガンが観察できました。

    タゲリは田んぼのケリを意味するようですが、ケリは里を計るように一定の距離を飛ぶことから計里(ケリ)となったとの説があるようです。
    (「野鳥の名前」山と渓谷社発行より)
    これからもよろしくお願いします。
1280×853 => 800×533

1370432908.jpg
/690KB
引用返信
■13572 / ResNo.5)  Re[2]: タゲリ曰く「私もシギチです」
□投稿者/ TK -(2013/06/06(Thu) 05:42:17)
    magoさん、コメントとタゲリの集団飛行写真、ありがとうございました。
    なるほどケリとは、里程を計るの意味だったのですね。英国とアメリカで使われているマイル(1マイルはおよそ1.6キロ)は、千歩を意味するラテン語だったそうですから、納得できる説明ですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -