HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■14334 / 親記事)  サンショウクイ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/11(Wed) 23:55:33)
    毎年この季節になると集団で渡っていくサンショウクイです。
    この日は生憎の雨交じりの天気でしたが、朝一番は800羽以上の群れが渡っていく姿を見ることができました。
    中には休憩するカップルもいるようで、運よくその光景をカメラに残したものです。
1400×927 => 800×529

1378911333.jpg
/471KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14335 / ResNo.1)  Re[1]: サンショウクイ
□投稿者/ TK -(2013/09/12(Thu) 17:14:13)
    ともべいさん、サンショウクイは典型的な東南アジアの鳥のようですね。常夏の南の島にでもいれば別でしょうが、初秋や梅雨入りごろが似合う嫋々とした雰囲気がたまりません。いいものを見せていただき、ありがとうございました。
引用返信
■14337 / ResNo.2)  Re[2]: サンショウクイ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/12(Thu) 23:04:34)
    No14335に返信(TKさんの記事)

    TKさん、コメントありがとうございました。

    日本には、春に渡って来て、繁殖し、この時期に東南アジアまで渡っていきます。
    私が住んでいるところでは、夏は山の上で(といっても高い木の上ですので声は聞こえても姿はなかなか見難いですが・・・)、そして秋は主に海岸線で渡っていく集団を見ることができます。
    毎秋、ヒリリの声と姿を見るのを楽しみにしてます・・・(*^_^*)
引用返信
■14340 / ResNo.3)  Re[1]: サンショウクイ
□投稿者/ モアイ -(2013/09/13(Fri) 06:00:39)
    No14334に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    サンショウクイのペアが絶妙の場所に止り、お互いを見つめ合っている姿が良いですね。また枝の先端を切らずにフレーミングした構図と背景のグリーンのボケが素晴らしいです。
    運だけではなく努力と忍耐がないと撮れない一枚だと思います。
引用返信
■14342 / ResNo.4)  Re[1]: サンショウクイ
□投稿者/ albion -(2013/09/13(Fri) 12:37:06)
http://p-albion.jp
    ともべいさん、これは拍手ものですね。
    背景もすっきりと、素敵です。
    八ヶ岳ではサンショウクイの声はすれども、姿はさっぱり観られません。

引用返信
■14345 / ResNo.5)  Re[2]: サンショウクイ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/13(Fri) 20:27:31)

    モアイさん、コメントありがとうございます。

    最初見つけたのは左側の♀の方で、マニュアルでピントを合わせ撮影しようとしてたら、左に♂もいることを確認。ピントを合わせ直す暇はないので、すぐさま構図を変更して二枚ほどシャッターをきったら飛んで行きました・・・(^_^;)


    albionさん、コメントありがとうございます。

    背景はたまたま運が良かっただけです。実際は背景を選ぶ余裕もなかったです。
    こちらも初夏のサンショウクイは鳴き声だけで姿はなかなか見れませんが、渡りの季節になると、低いところに降りてきてくれます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14290 / 親記事)  蓮田でタマシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/05(Thu) 21:02:40)
    久々にタマシギに出会いました。
1400×927 => 800×529

1378382560.jpg
/481KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14291 / ResNo.1)  Re[1]: 蓮田でタマシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/05(Thu) 21:04:14)
    No14290に返信(ともべいさんの記事)

    タマシギは留鳥なんですが、会えそうで会うチャンスは少ないシギさんです。
1400×927 => 800×529

1378382654.jpg
/488KB
引用返信
■14293 / ResNo.2)  Re[2]: 蓮田でタマシギ
□投稿者/ TK -(2013/09/06(Fri) 04:19:48)
    ともべいさん、こちらにはいないタマシギであるばかりか、かなりいるはずのコシギも見たことのない私なのでただうっとりと鑑賞しています。それこそ超望遠レンズで宝探しをしないとなりません。ありがとうございました。
引用返信
■14305 / ResNo.3)  Re[3]: 蓮田でタマシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/06(Fri) 21:15:13)
    No14293に返信(TKさんの記事)

    TKさん、コメントありがとうございます。
    タマシギは普段は隠れていて、夜に行動するようなので、繁殖の時以外はなかなか姿を見れてないです。
    そちらには、コシギが多いのですか?
    いつか紹介してもらえる時を楽しみにしています。
引用返信
■14306 / ResNo.4)  Re[1]: 蓮田でタマシギ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/09/06(Fri) 22:57:02)
http://photozou.jp/user/top/3008615
    タマシギちゃんめっちゃ〜可愛く撮れてますねぇ(^-^)
引用返信
■14313 / ResNo.5)  Re[2]: 蓮田でタマシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/07(Sat) 21:38:16)
    No14306に返信(☆王子☆さんの記事)

    ☆王子☆さん、コメントありがとうございます。
    タマシギさんは、目がクリクリして可愛いですよね。
    私の場合、出会いは二年に一度の割合ですが、次回はなんとか雌と出会いたいものです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14287 / 親記事)  スコープ代わりの89ED
□投稿者/ TK -(2013/09/05(Thu) 17:00:16)
    対物レンズの焦点距離が600ミリの89ED、1.7倍のAFアダプター付きで1500ミリ相当になります。ところが焦点深度が浅い、わずかなミスも許されないなど、いまだ慣れずに悪戦苦闘の連続です。もっと大きなレンズをお使いの方々、私には神様に見えます。それでもスコープ代わりに覗いていると、これまで定かでなかった野鳥が特定できるようになってきました。これはサブ・エクリプスでうっとうしそうなハシビロガモの群れに混じっていたタシギです。機会があれば、もっと近くで撮らせてもらいましょう。
1400×927 => 800×529

1378368016.jpg
/1127KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14288 / ResNo.1)  Re[1]: スコープ代わりの89ED
□投稿者/ TK -(2013/09/05(Thu) 17:10:09)
    2枚目はガリバー旅行記中の巨人国訪問みたいな、体長20センチほどのタカブシギです。おかげで鷹斑などという難しい言葉も覚えました。因みにシジュウカラガンの体長は60センチぐらいです。
1400×927 => 800×529

1378368609.jpg
/1062KB
引用返信
■14289 / ResNo.2)  Re[2]: スコープ代わりの89ED
□投稿者/ ともべい -(2013/09/05(Thu) 20:59:27)
    No14288に返信(TKさんの記事)

    TKさん、確かに焦点距離が長くなればなるほどピントが薄くなりますので、ピント合わせには苦労しますね。
    どうせマニュアルになるのであれば、FAFアダプタよりもボーグの1.4倍テレコンを普通にかませる方が、陽炎が厳しいときは画像がシャキッとする気がしてます。
    まだ見ぬシジュウカラガンが背景とは、なんとも羨ましいです・・・(^_^;)

    二枚目のシギは後ろ姿しか見えないので、なんとも言えませんが、羽のかんじをみるとエリマキシギ幼鳥のような気がします。横からか正面でもあれば、もう少し分かると思います。間違ってたらすみません。
引用返信
■14294 / ResNo.3)  Re[3]: スコープ代わりの89ED
□投稿者/ TK -(2013/09/06(Fri) 04:38:13)
    ともべいさん、イソシギに続いての失態で、このサイトの皆さんにお詫びしないとなりません。間違いなくエリマキシギのティーンです。

    AFアダプターに関しては、レデューサーの効果もあってそこそこ明るければ合焦の会津が得られるのですが、それに甘えずにテレコン換装などいろいろの手法を試さないと生けないことが納得できました。
    もう一枚の写真は、89EDセットのカメラだけをG6に代えて撮ったハシビロガモの一群です。このカメラのピーキング機能は、この程度にコントラストがある被写体だとよく働いてくれます。といっても、まだまだ勉強中ですが。
1400×1050 => 800×600

1378409893.jpg
/1087KB
引用返信
■14298 / ResNo.4)  Re[4]: スコープ代わりの89ED
□投稿者/ モアイ -(2013/09/06(Fri) 09:40:06)
    No14294に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    シギ類はみんな似ていて識別が大変ですよね。しかも夏羽と夕羽でも違うし幼鳥と雄雌でも違ので混乱してしまいます。僕も家で調べてみたら全然違う鳥だった事がよくあります。
    89EDの潜在能力は高そうですね。ピントの浅いレンズ程、決まるとシャープに写りますね。BORGも次から次に新しいレンズを出して来るので楽しみの反面、迷ってしまいそうですね。
引用返信
■14304 / ResNo.5)  Re[5]: スコープ代わりの89ED
□投稿者/ TK -(2013/09/06(Fri) 21:11:12)
    モアイさん、慰めていただき、ありがとうございました。これからは細心の注意を払うよう、我が身に言い聞かせております。
    89EDもまだまだ可能なことがあるはず。G6につないでももともと明るいレンズだし、レデューサーのおかげで焦点合わせはが楽なことは感じています。G6についていえば、シャッターを押してからカードに記録されるまでの時間が長いのか、正面を向いていたはずの小鳥が横を向いたポーズで記録されたりします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14264 / 親記事)  オグロシギ・89ED vs.Nikon 300mm
□投稿者/ TK -(2013/09/02(Mon) 17:03:33)
    いつも行く干潟から車で20分ほど東に進むと、防潮堤で守られた別の保護区があります。好天に誘われて出かけてみたら、ラグーンの水位を思い切って下げてあったため、オグロシギやハマシギ、ハジロコチドリなど臆病な鳥たちが観察小屋に近い浅瀬で餌を探していました。
    ほぼ同じ距離を、89ED + Pentax K-5IIs+ Pentax 1.7倍AFアダプターと最近手に入れたNikon 300mm f4.5. Nikon AIS(1960年代のマニュアルレンズ)+ Lumix G6 +
    Nikon AIS TC-201 2倍テレコン(中古)で撮り比べてみました。写真だけお見せしますが、慧眼の皆さんならどちらがどちらかおわかりになると思います。
1400×1050 => 800×600

1378109013.jpg
/1042KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14265 / ResNo.1)  Re[1]: オグロシギ・89ED vs.Nikon 300mm
□投稿者/ TK -(2013/09/02(Mon) 17:05:58)
    これもオグロシギですが、近くで見るとどうして魅力的なシギですね。
1400×927 => 800×529

1378109158.jpg
/695KB
引用返信
■14266 / ResNo.2)  Re[2]: オグロシギ・89ED vs.Nikon 300mm
□投稿者/ TK -(2013/09/02(Mon) 17:11:00)
    最後は別の場所で撮ったNikon 300ミリとG6のシラコバトですが、参考までにテレコンは外してあります。
1400×1050 => 800×600

1378109460.jpg
/773KB
引用返信
■14268 / ResNo.3)  Re[1]: オグロシギ・89ED vs.Nikon 300mm
□投稿者/ ともべい -(2013/09/02(Mon) 22:43:09)
    No14264に返信(TKさんの記事)

    早速の紹介、ありがとうございます。
    オグロシギは大好きなシギの一つです。オオソリハシシギと比べても優しい顔をしてますしね・・・
    さて、一枚目と二枚目を比べてみると、二枚目の方が被写界深度が浅いので、二枚目がK-5IIs(APS-Cサイズ)で撮影されたものでしょうかね?

引用返信
■14269 / ResNo.4)  Re[2]: オグロシギ・89ED vs.Nikon 300mm
□投稿者/ モアイ -(2013/09/03(Tue) 07:04:34)
    No14265に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    オグロシギの大群はよく見せて貰っていますが、単独の写真は初めて?見た気がします。
    撮り比べの件ですが、一枚目がNikon300mm+2倍テレコン、二枚目が89ED+AF1.7倍に決まりです。ともべいさんと同じ意見ですが、レンズ枚数の少ないBORGの方がヌケの良いシャープな写りになりますよね。
引用返信
■14270 / ResNo.5)  Re[2]: オグロシギ・89ED vs.Nikon 300mm
□投稿者/ TK -(2013/09/03(Tue) 14:35:09)
    ともべいさん、モアイさん、さすがBorgを愛用されているばかりか、様々の機材の経験も豊富なお二人の眼力はたしかです。89EDのオグロシギは観察小屋の中なのに風でぶれてしまったのですが、ずっと軽いNikonのほうはビーンバッグに載せたおかげでうまくいったのですが・・・。それにしても、重い89EDを持参したくないときには、いい助っ人になってくれそうです。ありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■14245 / 親記事)  ある雨の日のカッコウ
□投稿者/ ともべい -(2013/08/31(Sat) 09:30:37)
    しばらく前の写真になりますが、高原で雨降るなかカッコウが目の前にとまっていました。
    お腹をこちらに向けてくれないか、しばらく待ちましたが、思い通じず・・・(^^ゞ
1600×1060 => 800×530

1377909037.jpg
/385KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14246 / ResNo.1)  Re[1]: ある雨の日のカッコウ
□投稿者/ TK -(2013/08/31(Sat) 13:24:16)
    ともべいさん、雨の日のうっとうしさが如実に描かれていますね。今年の初夏、カメラなど持っていないのに、目の前に留まっているのを見て地団駄踏んだことがありました。
引用返信
■14250 / ResNo.2)  Re[1]: ある雨の日のカッコウ
□投稿者/ モアイ -(2013/08/31(Sat) 17:15:37)
    No14245に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん こんにちは
    雨が雪の様にも見え独特の雰囲気に仕上がってますね。白い横縞のお腹が少し見えてますよね。
引用返信
■14252 / ResNo.3)  Re[1]: ある雨の日のカッコウ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/01(Sun) 07:51:28)

    TKさん、コメントありがとうございます。

    カメラなど持っていないのに・・・、私も幾度となく経験しておりますが、そんな時に限って近くにとまっているんですよね。諦めて目でシャッターをきりますが・・・(^_^;)


    モアイさん、コメントありがとうございます。

    トケンは赤色型を除くとグレイ基調で地味な色合いですから、背面からの見返りより、独特の縞模様が見える正面の方が好きなアングルなんですが、なかなか思うようにならないものです。
引用返信
■14259 / ResNo.4)  Re[2]: ある雨の日のカッコウ
□投稿者/ shok -(2013/09/02(Mon) 07:55:43)
    No14252に返信(ともべいさんの記事
    ともべいさん おはようございます。雨模様の雰囲気が良く出てますね、カツコウは初めて見ますが眼差し害意ですね、突然目の前に現れること私もよく経験あります4.5.6を持ち歩きシャッター切れなく焦りを覚えました。

引用返信
■14267 / ResNo.5)  Re[3]: ある雨の日のカッコウ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/02(Mon) 18:57:51)
    No14259に返信(shokさんの記事)

    shokさん、コメントありがとうございます。
    こちらで見れるトケンはカッコウ、ツツドリ、ホトトギスですが、やはりカッコウが一番キツそうな顔に見えます。
    おそらく、虹彩が黄色というところからそう見えるんでしょうね。
678×1024 => 529×800

1378115871.jpg
/498KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -