HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■30431 / 親記事)  カルガモ
□投稿者/ @MT -(2015/03/01(Sun) 22:08:19)
    AFで撮ってみました。
1873×1205 => 800×514

1425215298.jpg
/565KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■30432 / ResNo.1)  Re[1]: カルガモ
□投稿者/ TK -(2015/03/01(Sun) 22:13:45)
    @MTさん、マガモその他、鴨類の飛翔を撮れる環境にありながら、こんな鮮明な写真を物にしたことがありません。素晴らしいですね。



引用返信
■30436 / ResNo.2)  Re[2]: カルガモ
□投稿者/ @MT -(2015/03/02(Mon) 07:54:28)
    No30432に返信(TKさんの記事)
    TKさんコメントありがとうございます、シグマ50~500mmのレンズを500mmで使用するとボデーの関係でAFが遅く今回400mmを使用したらAFが早くなりストレスなく撮れました。

引用返信
■30444 / ResNo.3)  Re[1]: カルガモ
□投稿者/ mymt -(2015/03/02(Mon) 17:27:56)
    2015/03/02(Mon) 19:41:52 編集(投稿者)

    @MTさん、こんばんは。
    私もDMC-FZ200で飛びものに挑戦しています。
    さすがにネオ一眼といってもコンデジなのでタイムラグが大きいため、AFとMFアシストを併用しています。
1600×1200 => 800×600

1425284876.jpg
/1648KB
引用返信
■30463 / ResNo.4)  Re[2]: カルガモ
□投稿者/ mymt -(2015/03/02(Mon) 19:58:09)
    もう1枚便乗させてください。
    比較的近かったので追従AFで撮ったのですが、AFが一旦引いてからピントを合わせに行くので、ピントが合ったときは左隅になってしまいました。
1600×1200 => 800×600

1425293889.jpg
/2010KB
引用返信
■30479 / ResNo.5)  Re[3]: カルガモ
□投稿者/ @MT -(2015/03/03(Tue) 00:58:16)
    No30463に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん、カルガモのオスは翼の雨覆が綺麗なのでついシャッターを切ってしまいます、飛び物はやめられませんね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30421 / 親記事)  オシドリ
□投稿者/ MAKO -(2015/03/01(Sun) 18:25:44)

      SX60HS
         200mm f6.3 1/200 iso100 -2/3ev

     池に、オシドリが5羽いました。
        2ペアとするとオス1羽はあまりますね。
1661×1080 => 800×520

1425201944.jpg
/385KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■30422 / ResNo.1)  Re[1]: オシドリ
□投稿者/ MAKO -(2015/03/01(Sun) 18:28:29)

       
        いつも一緒に、泳いでいます。仲がいいですね。
      
1620×1080 => 800×533

1425202109.jpg
/368KB
引用返信
■30425 / ResNo.2)  Re[1]: オシドリ
□投稿者/ shok -(2015/03/01(Sun) 19:16:44)
    No30421に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >  MAKOさんオシドリのカップル(一人余分)のどかな情景ですねー
     僕が良く行く水系ではオシドリが姿を消しました聞くことによれば
     最近ハヤブサに襲われたようです。
引用返信
■30430 / ResNo.3)  Re[2]: オシドリ
□投稿者/ MAKO -(2015/03/01(Sun) 21:07:21)

      shokさん
        いつもコメントありがとうございます。
        
        この5羽は、長くいてくれましたが、旅立ちが近いようです。
引用返信
■30433 / ResNo.4)  Re[1]: オシドリ
□投稿者/ TK -(2015/03/01(Sun) 22:23:53)
    MAKOさんのフィールドもいろいろの鳥がいるのですね。可愛らしく撮れていると思いました。

    オシドリのことを調べたことがなかったのですが、マガモ同様に雄は種付け以外は子育てに関知しないと日本語版には書いてありました。当地は冬になるとヨーロッパの市中公園などから避寒に来るので、数千羽になるそうです。でも私は、まだ2回しか撮ったことがありません。


引用返信
■30435 / ResNo.5)  Re[2]: オシドリ
□投稿者/ MAKO -(2015/03/01(Sun) 23:13:56)

    TKさん
         いつもコメントありがとうございます。
       
        こちらでは、「おしどり夫婦」などと仲の良い代名詞となってますが
        実際はかなりズレがある様ですね。
        玉子を生むまでは、仲が良いが後はオスは勝手にして
        来年のペアは別のメスになるみたいですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30414 / 親記事)  一家の主に雌鳥・オオハクチョウの女親分
□投稿者/ TK -(2015/03/01(Sun) 00:12:45)
    2015/03/01(Sun) 03:11:34 編集(投稿者)

    MAKOさんへのコメントで「父親が一家の主」と書きましたが、過去の写真を見ていて思い出しました。保護区のトップが女性だった時期があり、彼女の自慢は毎年5羽、6羽の雛をアイスランドから連れてくる雌鳥だったのです。

    名前を忘れてしまったのですが、この写真で先頭になって一家を統率しているのが、その個体です。いたずら好きの少年が小人にされて、ハイイロガンの群れと旅をする北欧の物語「ニルスの不思議な旅」では、その雁の親玉がアッカという名の雌鳥ですから、鳥の世界の方が実力主義なのかもしれません。BORGの77EDUとPentax K-5で撮った写真ですが、先頭にいるのがこの一家の主です。

1400×927 => 800×529

1425136365.jpg
/643KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■30416 / ResNo.1)  Re[1]: 一家の主に雌鳥・オオハクチョウの女親分
□投稿者/ かずかず -(2015/03/01(Sun) 09:14:28)
    No30414に返信(TKさんの記事)
    > 2015/03/01(Sun) 03:11:34 編集(投稿者)
    >

    > TKさんも撮っておいででしたか。
    良いです。前二羽が親で、頭の黒いのが子供ですね。
    これじゃまるでカルガモ親子ですね。(笑)
引用返信
■30423 / ResNo.2)  Re[2]: 一家の主に雌鳥・オオハクチョウの女親分
□投稿者/ MAKO -(2015/03/01(Sun) 18:42:45)

      TKさん
        
        これ若鳥達は、皆同じファミリーなのですか?どこの世界でも
        メスが強い位で、上手く行くのかもしれませんね。
        朝日でしょうかオレンジ色もいいですし,BORGで1列の白鳥達に
        ボケが無いのはお見事です。
引用返信
■30424 / ResNo.3)  Re[1]: 一家の主に雌鳥・オオハクチョウの女親分
□投稿者/ shok -(2015/03/01(Sun) 19:10:37)
    No30414に返信(TKさんの記事)
    > TKさんどこの世界でも女性強しですね先頭の女親分から後方の若鳥まで
    目がしっかり入っているのは流石ですね
引用返信
■30427 / ResNo.4)  Re[1]: 一家の主に雌鳥・オオハクチョウの女親分
□投稿者/ モアイ -(2015/03/01(Sun) 20:28:56)
    No30414に返信(TKさんの記事)
    Tk さん こんにちは
    七羽も雛がいるとは驚かされます。随分と密集して泳いでいる様に見えますが望遠レンズの圧縮効果でしょうか?
引用返信
■30434 / ResNo.5)  Re[2]: 一家の主に雌鳥・オオハクチョウの女親分
□投稿者/ TK -(2015/03/01(Sun) 22:44:45)
    2015/03/01(Sun) 23:17:31 編集(投稿者)

    かずかずさん、万個さん、shokさん、モアイさん、お誉めのコメントをありがたく頂戴します。

    この写真は今回現像し直したら見違えるようにシャープになりました。K-5IIsが出たとき、K-5の方がシャープだったというコメントも出ていましたが、あるいはそうなのかもしれません。これを撮ったのは暮れの午前9時半ごろ、朝霧が出てオオハクチョウたちはまるで動かないので待っていたら、かぼそい陽光に照らされていい感じに染まりました。

    オオハクチョウとコハクチョウ、あるいはハイイロガンも雌雄の区別をしにくいのですが、嬶天下でも何でも今度のシーズンには、数年前の盛況ぶりを再現して欲しいものです。我ら人間ももちろん、協力しないといえないのですが。

    女親分はこの写真を最後に、私自身は見たことがないのです。無事であってくれればと祈っているのですが。

    89EDは元々メーカーさんの心遣いでレンズキャップが二枚になっていたので、私が更に二枚のステップダウン用のリングを取り付けています。なぜ二枚かというと、この自家製絞りリングならたいていの場合にはセミオートで使えるからです。

    二日前にカルガモならぬオオハクチョウの若鳥、たぶん一昨年夏生まれの2羽を撮る機会がありました。
    Pentax K-3 + DA*300mm + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値 f/16、T/500秒、ISO-1000。


1400×931 => 800×532

1425219505.jpg
/834KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30338 / 親記事)  日暮れ時
□投稿者/ MAKO -(2015/02/27(Fri) 17:00:33)

    SX60HS
    21mm f6.3 1/2000 iso200 -1ev

    日暮れ時の白鳥です。
         羽ばたいていたのを逆光で撮りました。
1579×1080 => 800×547

1425024033.jpg
/526KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■30339 / ResNo.1)  Re[1]: 日暮れ時
□投稿者/ MAKO -(2015/02/27(Fri) 17:05:04)

       
       日暮れ時は、もの寂しさがありますね。
1705×1080 => 800×506

1425024304.jpg
/423KB
引用返信
■30341 / ResNo.2)  Re[2]: 日暮れ時
□投稿者/ TK -(2015/02/27(Fri) 17:07:39)
    MAKOさん、おっしゃるように日暮れの寂しさには独特の雰囲気がありますね。
引用返信
■30352 / ResNo.3)  Re[3]: 日暮れ時
□投稿者/ MAKO -(2015/02/27(Fri) 19:48:55)

      TKさん
        いつもコメントありがとうございます。 
        
       まだ沈む前ですので、ゴールドカラーにはなりませんでした。
引用返信
■30356 / ResNo.4)  Re[2]: 日暮れ時
□投稿者/ モアイ -(2015/02/27(Fri) 20:50:21)
    No30339に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    だんだん白鳥撮影に、熱が入ってきましたね。いつも夕焼けになる訳ではないので、水面が赤く染まるのを撮るのは大変ですよね。ゴールドカラーを撮るにはTKさんみたいに年季を入れないと無理だと思いますよ((笑))。僕もまだ撮った事ないですから・・・おたがいに頑張りましょう。
引用返信
■30357 / ResNo.5)  Re[3]: 日暮れ時
□投稿者/ MAKO -(2015/02/27(Fri) 21:08:28)

    モアイさん
         いつもコメントありがとうございます。
       
        ここは、いつも行く公園の途中ですから、生き帰りで寄れますので
        今季は残り僅かな滞在を、見守ろうと思ってます。
        白鳥は撮りはじめて2週間のド素人ですが、よろしくご指導ください。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■30320 / 親記事)  夕景その一・チョウゲンボウ
□投稿者/ TK -(2015/02/26(Thu) 19:10:38)
    何となく夕景が溜まってしまったので、折に触れて一枚か二枚ずつ発表させてください。このチョウゲンボウは、正月二日の日没から30分後に撮ったものです。
    Pentax K-3 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値 f/4、1/400秒、ISO-200。
1400×931 => 800×532

1424945438.jpg
/380KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■30321 / ResNo.1)  Re[1]: 夕景その一・チョウゲンボウ
□投稿者/ TK -(2015/02/26(Thu) 19:18:53)
    数分後に同じ個体が場所を変えたときの一枚です。いつもこの辺りにいるコブハクチョウが、申し分ない脇役を務めてくれました。夕焼け空は明るいので、オート設定のISOで200が使えるのはありがたいことです。
    Pentax K-3 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値 f/4、1/250秒、ISO-200。
1400×931 => 800×532

1424945933.jpg
/983KB
引用返信
■30322 / ResNo.2)  Re[2]: 夕景その一・チョウゲンボウ
□投稿者/ MAKO -(2015/02/26(Thu) 19:49:17)

      TKさん
        
        こちらでは、「夕焼け小焼け」が聞こえて来そうな時間帯ですね。
        1枚目は、雰囲気があり壁紙にしたい様な作品です。
引用返信
■30325 / ResNo.3)  Re[1]: 夕景その一・チョウゲンボウ
□投稿者/ @MT -(2015/02/26(Thu) 22:13:16)
    No30320に返信(TKさんの記事)
    TKさんの猛禽は初めて見かけました、やはりドアップより風景の中の鳥写真が味わい深いですね。
引用返信
■30326 / ResNo.4)  Re[3]: 夕景その一・チョウゲンボウ
□投稿者/ TK -(2015/02/27(Fri) 04:22:12)
    MAKOさん、@MTさん、いつも優しいコメントで恐縮しています。

    日の出もそうですが、夕暮れ時は秒刻みで色調が変わるので息を抜くことができません。それでもなお、見たとおりあるいは気に入る雰囲気作りに成功することは稀です。

    猛禽の種類はあまり日本と変わらないのですが、距離が遠いのが問題です。一枚目のチョウゲンボウで100メートルぐらいと近い方、本気で撮ろうと思ったら、今の撮影場所を諦めて場所を変えないとアップでは駄目なようです。それでも体の大きいヨーロッパチュウヒだと、数十メートル圏には行ってくることはあります。

引用返信
■30346 / ResNo.5)  Re[3]: 夕景その一・チョウゲンボウ
□投稿者/ TK -(2015/02/27(Fri) 17:48:43)
    MAKOさんから「夕焼け小焼け」が聞こえて来そうな・・・・というコメントをいただいたので、同じ湿地帯で別の夕方に撮ったミヤマガラスの鳥景を追加してみました。日が傾くとこの群れは何度か飛びあがったり戻ったりを繰り返し、やがて、帰ろうよとばかり姿を消します。
1400×931 => 800×532

1425026923.jpg
/800KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -