HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■42875 / 親記事)  チゴモズ
□投稿者/ @MT -(2016/07/31(Sun) 15:59:05)
    この緑色のエサが好物なようです。
3961×2695 => 800×544

1469948345.jpg
/2877KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■42876 / ResNo.1)  Re[1]: チゴモズ
□投稿者/ とんぼ -(2016/07/31(Sun) 16:30:32)
    No42875に返信(@MTさんの記事)
    > この緑色のエサが好物なようです。
    @MTさん こんにちは。
    このモズというのは、結構、獰猛な鳥さんみたいですね。
    私のほうはパッとしない絵ですみません。

1229×922 => 800×600

1469950232.jpg
/369KB
引用返信
■42877 / ResNo.2)  Re[2]: チゴモズ
□投稿者/ @MT -(2016/07/31(Sun) 16:59:16)
    No42876に返信(とんぼさんの記事)
    > ■No42875に返信(@MTさんの記事)
    >とんぼさん、早速のコメントありがとうございます、このモズは子育てのために夏にやってくると今回撮影していて初めて知りました、
     投稿されたショットもエサ狙い中でしょうか。
引用返信
■42883 / ResNo.3)  Re[1]: チゴモズ
□投稿者/ denpou -(2016/08/01(Mon) 19:26:12)
    No42875に返信(@MTさんの記事)
    >@MTさん

     チゴモズ こちらでは あまりお目にかかりませんね、此れもP-900の画像でしょうか、最近良くお見かけしますので コメントさせてください。
     私もP-900が発売されてすぐに買って 暫く使いましたが、シーンの鳥の連写で使用しましたが 思い道理の画像が撮れず 今は孫の動画撮影専用に成っていますが、@MTさんの画像を見て また使ってみようかなと思うようになりました、どの様な設定ですか、三脚で AUTO でこんな画像が撮れるのでしょうか、レリーズはどうされていますか。
引用返信
■42884 / ResNo.4)  Re[2]: チゴモズ
□投稿者/ @MT -(2016/08/01(Mon) 20:35:05)
    No42883に返信(denpouさんの記事)
    > ■No42875に返信(@MTさんの記事)
    >denpouさんコメントありがとうございます、チゴモズは今回が初撮りでして全部P900を使用しています。
    p900はPモードかカメラモード、単写、追尾モード、画質はスタンダード、FINE,サイズは最大,isoは100~400に設定しています、
    最近は鳥モードも使用していますシメは鳥モードで撮りました。三脚も使用しますがカメラにL型のグリップを付けて
    手持ち撮影が多いです、一眼レフと比べるとピントの歩留まりが悪いですが2000mmが魅力なので使用しています。
    レタッチソフトはニコンの純正ではなくアップルのiPhotoを使用しています、




引用返信
■42885 / ResNo.5)  Re[3]: チゴモズ
□投稿者/ @MT -(2016/08/01(Mon) 20:42:50)
    No42884に返信(@MTさんの記事)
    > ■No42883に返信(denpouさんの記事)
    >追記:レリーズ機能はないので手でシャッターを切っていますがRAWとレリーズが搭載されればかなり使えるカメラかと思います。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42835 / 親記事)  いつもの運河・カルガモのヒナ
□投稿者/ HK -(2016/07/28(Thu) 11:24:48)
    久しぶりにいつもの運河に行ってきました。カルガモの5羽のヒナは元気でした。
2687×1787 => 800×532

1469672688.jpg
/910KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■42836 / ResNo.1)  いつもの運河・カルガモのヒナ
□投稿者/ HK -(2016/07/28(Thu) 11:26:05)
    大きく育っていました。
2825×1881 => 800×532

1469672765.jpg
/977KB
引用返信
■42843 / ResNo.2)  Re[2]: いつもの運河・カルガモのヒナ
□投稿者/ チビ -(2016/07/28(Thu) 21:48:35)
    こんばんは!わーっ!!カルガモのヒナかわいいですね!とっても大きくなりましたね!ちゃんと5羽いたんですね!嬉しいです!!
引用返信
■42849 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの運河・カルガモのヒナ
□投稿者/ HK -(2016/07/29(Fri) 11:48:46)
    No42843に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    5羽とも、天敵に襲われることなく大きく育っていました。この光景を、近所の方々が目を細めて、可愛いと言いながら眺めていましたよ。此処へ来ると、ほっとして心温まる気がします。先日、近所の人が設置したのでしょう、この傍にカルガモの家が出来ていました。
    今朝は、引き潮で現れた石灰質の岩場で、仲良く寝ていました。
2662×1775 => 800×533

1469760526.jpg
/956KB
引用返信
■42859 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの運河・カルガモのヒナ
□投稿者/ モアイ -(2016/07/29(Fri) 20:19:56)
    No42849に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは

    この白い岩場が面白いですね。引き潮で現れたと云う事は海の中に有る訳ですね。カモの雛達がのんびりとくつろいでいる姿は、まるで温泉にでも来ている様に見えます。鍾乳石にも見えて本当に面白い場所ですね。
引用返信
■42860 / ResNo.5)  Re[5]: いつもの運河・カルガモのヒナ
□投稿者/ HK -(2016/07/29(Fri) 21:11:20)
    No42859に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん コメントありがとうございます。

    この運河は、両端が海につながっていて、海水が入ってきます。どうしてこのような状態になったのかはよく分りませんが、コンクリートの成分が溶け出して、鍾乳石状に結晶化したのではないでしょうか。写真の右上のところで、行きどまりの流れの無い角にあります。
3648×2736 => 800×600

1469794280.jpg
/2757KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42814 / 親記事)  K-1 + Tamron 28-75mm 初撮り・その一
□投稿者/ TK -(2016/07/26(Tue) 14:28:58)
    K-1対応の広角系ズームが欲しいと思って探したら、著名なポートレート写真家愛用というレンズが見つかりました。日本で2万数千円、消費税20%の当地ではその分だけ高くなりますが、なるほどケラレもなくいし評判通りなかなかのシャープさだし、十分使えることがわかりました。

    届いたばかりのレンズを持って出かけたのが、K-1の初撮りをした第2次大戦時の暗号解読機関ブリッチリー・パークです。一枚目は足下に現れたコブハクチョウご夫妻、カメラ任せのモードで撮ったら、遠い方の個体がピンぼけでした。
    Pentax K-1 + Tamron 28-75mm f-2.8、絞り値 f/4、1/180秒、ISO-100、焦点距離 63mm。
2000×1335 => 800×534

1469510938.jpg
/1215KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■42815 / ResNo.1)  Re[1]: K-1 + Tamron 28-75mm 初撮り・その一
□投稿者/ TK -(2016/07/26(Tue) 14:33:40)
    続けて現れたのがティーンになったマガモの雛たちです。一段絞ったら遠景までのパンフォーカスで撮れました。
    Pentax K-1 + Tamron 28-75mm f-2.8、絞り値 f/8、1/125秒、ISO-200、焦点距離 55mm。

2000×1125 => 800×450

1469511219.jpg
/1836KB
引用返信
■42816 / ResNo.2)  Re[2]: K-1 + Tamron 28-75mm 初撮り・その一
□投稿者/ TK -(2016/07/26(Tue) 14:42:36)
    続々と水鳥が出てきたのには訳があって、91歳の元英国空軍の隊員が餌を持って到着したからです。足が不自由ですが、ドイツ空軍の英国本土攻撃も経験したベテランに当時の話を聞くことができました。たくさん取り付けたテディベアの縫いぐるみは、鳥たちが遠方からでも見えるよう考えたのだそうです。
2000×1335 => 800×534

1469511756.jpg
/1947KB
引用返信
■42817 / ResNo.3)  Re[3]: K-1 + Tamron 28-75mm 初撮り・その一
□投稿者/ モアイ -(2016/07/26(Tue) 16:47:03)
    No42816に返信(TKさんの記事)

    TKさん こんにちは
    このSP28-75mmF2.8というレンズは僕も持ってますよ !! 夕日を背景に飛び立つ白鳥を撮ろう思い買ったのですが、そのような場面に遭遇せず殆んど使わずにお蔵入りになってしまいました。APSサイズで撮ってましたが、やはりフルサイズで撮ると良く撮れますね。
    ところでこのテディペアのオジサンはインパクトがありますね。鳥にも判る様にと沢山付けているとは恐れ入ります。元パイロツトとは驚きましたが、とても良いポートレートになっていると思います。

引用返信
■42818 / ResNo.4)  Re[1]: K-1 + Tamron 28-75mm 初撮り・その一
□投稿者/ @MT -(2016/07/26(Tue) 21:20:44)
    No42814に返信(TKさんの記事)
    >TKさん連作ショットを楽しく拝見しました、エサを持った老人をみて、さすがバードウオッチング発祥の国であると納得しました。
引用返信
■42821 / ResNo.5)  Re[4]: K-1 + Tamron 28-75mm 初撮り・その一
□投稿者/ TK -(2016/07/27(Wed) 00:00:56)
    モアイさん、@MTさん、早速のコメントに感謝です。

    モアイさんはSP28-75mmF2.8でも先輩なのですね。Sigma 17-70mmのシャープさには及びませんが、K-1なら明瞭コントロール機能があって、シャープさを加減できるので使い途がありそうです。今回は博物館で展示されているテディベア(天才数学者のチューリング博士のペット)を、プラス 1で撮ってみました。暗い館内で防弾ガラスのケース入り、ISO-3200で解放、1/125秒で撮った結果です。

    この年齢でこの熱心さ、さすが元軍人です。私もうまくいったら、同じ年齢まで野鳥の写真が撮れそうな気がしてきました。



2000×1500 => 800×600

1469545256.jpg
/1570KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42756 / 親記事)  私だって歴史的な野鳥ですっ!
□投稿者/ TK -(2016/07/20(Wed) 19:22:41)
    このところ30度を超す猛暑です。日曜混雑避けて開館直後の有名航空博物館に入ったら、ミヤマガラスが我が物顔で歩き回っていました。英語の看板にあるように、この博物館は第2次大戦機のコレクションではヨーロッパ一なのです。
    PENTAX K-3 II + Sigma 17-70mm、絞り値 f-5.6、1/250秒、ISO-200、焦点距離 53mm。
1500×2000 => 600×800

1469010161.jpg
/2242KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■42758 / ResNo.1)  Re[1]: 私だって歴史的な野鳥ですっ!
□投稿者/ TK -(2016/07/20(Wed) 19:50:50)
    6棟からなるこの博物館はダックスフォード飛行場内にあるのですが、いつも百羽単位のミヤマガラスが群れています。先の大戦中は空軍基地で、連合軍の反攻が始まるとここもアメリカ陸軍航空部隊の基地になっていました。アメリカは自国外の戦場で亡くなった将兵を、その地に設けた墓地に祀り、今なお訪れる人が絶えません。

    というわけで、この博物館にほど近い場所にもアメリカ人墓地があります。気になりながらも行ったことがなかったので、よく晴れた日の朝を過ごしてきました。狙いは白い大理石の墓碑と野鳥の組み合わせだったのですが、この日はただの一羽も現れませんでした。
    Pentax K-1 + DA14mm f−2.8 + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f−11、1-500秒、焦点距離 約20mm (ごくわずかのケラレを生じます)。


2000×1335 => 800×534

1469011850.jpg
/2281KB
引用返信
■42759 / ResNo.2)  Re[2]: 私だって歴史的な野鳥ですっ!
□投稿者/ TK -(2016/07/20(Wed) 20:01:27)
    2016/07/20(Wed) 20:11:55 編集(投稿者)

    墓地の縁には展示館(写真に見えて方には祭壇もあります)が二棟あり、ヨーロッパと太平洋両方の戦いの解説や、有名人の犠牲者に触れた展示を見られます。その一人がこの人、大西洋で行方不明になったジョゼフ・P・ケネディ中尉です。端正な顔を眺めていれば、弟のジョン・F・ケネディ大統領を思い起こせることでしょう。危険な任務に従事中、乗機が爆発して亡くなりました。
    Pentax K-1 + DA14mm f−2.8 + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f−8、1-125秒、焦点距離 約20mm 。
1057×2000 => 423×800

1469012487.jpg
/1158KB
引用返信
■42766 / ResNo.3)  Re[1]: 私だって歴史的な野鳥ですっ!
□投稿者/ モアイ -(2016/07/21(Thu) 09:15:28)
    No42756に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    ミヤマガラスは博物館の案内人をしているのでしょうね。看板の前でお出迎えしてますね。(笑)
    二枚目の整然と並ぶ白い墓碑が風景と一体になっている写真が新鮮に見えます。日本のお墓とは随分おもむきが違いますね。この様な広角の写真はフルサイズで撮ると奥行と云うか立体感が違いますね。テレコンを付けて撮っておられますが、これはAPS用のレンズをフルサイズに対応させる為でしょうか?




引用返信
■42767 / ResNo.4)  Re[1]: 私だって歴史的な野鳥ですっ!
□投稿者/ @MT -(2016/07/21(Thu) 10:31:09)
    No42756に返信(TKさんの記事)
    > TKさん、三枚の写真を拝見して思うに黒色のカラスは番人でしょうか、私は蝶も撮影していますが墓参りに行くとクロアゲハを毎年見かけますが人間の生まれ代わりだと聞きました。
引用返信
■42774 / ResNo.5)  Re[2]: 私だって歴史的な野鳥ですっ!
□投稿者/ TK -(2016/07/21(Thu) 19:01:45)
    2016/07/22(Fri) 14:40:34 編集(投稿者)

    モアイさん、@MTさん、いつもありがとうございます。

    西欧諸国の軍事墓地は明るい雰囲気のものが多いですね。教会付属や自治体運営の共同墓地も青天井でじめじめした感じはありません。でも歴史のある墓地だと、やはり怖い感じがします。

    ロンドン塔にいるワタリガラスは、いなくなると英国が滅びるとかなので、だいじにされています。

    K-1対応のレンズが少ないので、いろいろ試しています。最初にやってみたのがSigma 17-70mmに1.4倍テレコンをつなぐことですが、ワイド側ではかなりのケラレが出てしまい実用になりません。むしろカメラボディの新機能”クロップ”で、APS-Cにしてしまうほうが効果的です。そこでDA-14mmに1.4倍テレコンをつないだら20mmレンズになりますが、四隅のケラレはごくわずかになりました。

    ついでなので、この博物館と飛行場にたくさんいるミヤマガラスの写真をお目にかけます。

1400×1050 => 800×600

1469095304.jpg
/805KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■42676 / 親記事)  夜明けの白鳥一家
□投稿者/ モアイ -(2016/07/13(Wed) 08:09:27)
    LUMIX GX7+G20mmF1.7 iso200 f3.2 ss1/250 AM4:43
    SILKYPIX JPEG Photography 7.0

    久しぶりの投稿です。両親の介護が大変で、遠征はおろか近所の池にも行けない状態なので、5月に撮った写真を仕上げてみました。
    ところでJEPG Photographyが3.0から7.0にバージョンアップしたので早速購入して使ってみました。正常進化版という感じで使いやすいです。特にゴミ取り機能が付いたのは凄いですね。JEPG派の僕の為に作ってくれた?と思う程にピッタリと来ますし値段が安いのがありがたいです。
    この写真は朝日が顔を出す前の夜明けの雰囲気を残してレタッチしてみました。富士山が、ほんのりピンク色に染まっています。




2200×1468 => 800×533

1468364967.jpg
/815KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■42677 / ResNo.1)  Re[1]: 夜明けの白鳥一家
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/07/13(Wed) 08:39:10)
    モアイさん本当はすぐにでも富士山に行きたくてしょうがないでしょうけど…ここはじっと我慢して下さい。両親の早い回復をお祈りしてます。私の鳥友も脳に腫瘍があると診断されて病院に検査に行っている様です。
引用返信
■42681 / ResNo.2)  Re[2]: 夜明けの白鳥一家
□投稿者/ モアイ -(2016/07/13(Wed) 14:56:50)
    No42677に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん コメントありがとうございました。

    僕の両親は年寄りなので仕方ないですが、鳥友達の方は心配ですね。
    介護の方も慣れてきたので、ぼちぼち写真を初めようかと思ってます。遠征は無理ですが身近な鳥でも撮ろうと考えている処です。
引用返信
■42685 / ResNo.3)  Re[3]: 夜明けの白鳥一家
□投稿者/ MAKO -(2016/07/13(Wed) 19:09:10)

      モアイさん
       大変と思いますが、たまには気分転換に出かけて下さい。
      
      湖面のモヤが面白くソフト調レタッチに合っていると思います。
      私もJEPG Photography7.0を導入してみました。一長一短ありますが
      ゴミ取りだけでも使う価値がありますね。
      
      私も夏場のバイトに入った為、余り撮れなくなります。
       

引用返信
■42692 / ResNo.4)  Re[1]: 夜明けの白鳥一家
□投稿者/ TK -(2016/07/14(Thu) 00:35:43)
    モアイさん、お察し申し上げます。ずっと外つ国暮らしだった私は、時期はずれましたが両親を最期まで看てくれた弟妹に引け目を感じています。

    今までのJPEG版Silkypix にゴミ取り機能がなかったとは知りませんでした。レンズ交換式のカメラはゴミが付着することを避けられないので、たいへん便利ですよね。

    当地の白鳥の雛も、最初に孵ってから10日後で見に行ったらだいぶ育っていました。近々この写真はアップできると思います。ご自愛ください。

引用返信
■42709 / ResNo.5)  Re[2]: 夜明けの白鳥一家
□投稿者/ モアイ -(2016/07/15(Fri) 06:29:05)
    No42692に返信(TKさんの記事)
    ☆MAKOさん ☆TKさんコメントありがとうございました。

    ご心配いただきありがとうございます。昼間と週末は実家の家に行っているので近くで撮影できる場所を探してみるつもりです。実家にはネット環境が無いので導入を考えてますが、時間がかかりそうですね。
    MAKOさんもJPEG Photography 7を導入したとは意外でした。ゴミ取りや部分補正はまだ使ってないですが、面白ろそうです。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -