HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomalコマドリ(13) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10953 / 親記事)  海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/06/30(Sat) 17:44:04)
    海浜にある保護区に通い始めてまだ3年ですが、5月から8月下旬までの浜辺はさまざまな野生の花で被われているので、鳥抜きでも十分楽しめます。
    ピンクと白の野バラはその代表格ですが、Borgを組み立て中に、10メートルほど先の枝に留まってくれたのがリネット linnetです。ほぼ雀大、日本語の名称が見つかりませんでしたが、ヒワやマシコの類なのでしょうか。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/14、1/200秒、ISO-800、焦点距離 500mm。

1200×800 => 800×533

1341045844.jpg
/515KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■10954 / ResNo.1)  Re[1]: 海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/06/30(Sat) 17:53:41)
    同じリネットですが、冬羽のペアが黄色いヒナゲシ(英国ではこの海岸周辺だけとか)に留まってくれた場面をアップしておきます。

    昨年9月末の撮影、EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/8、1/500秒、ISO-200、焦点距離 500mm。
1200×848 => 800×565

1341046421.jpg
/892KB
引用返信
■10955 / ResNo.2)  Re[2]: 海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/06/30(Sat) 18:00:00)
    2012/07/04(Wed) 14:46:27 編集(投稿者)
    2012/06/30(Sat) 18:26:53 編集(投稿者)

    スコットランドの国花であるアザミも、日当たりがいいせいか1メートルほどの高さにみごとな花をつけています。ゴシキヒワがきたのに撮り損ねたので、ミツバチに代役を務めてもらいました。

    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/6.3、1/1000秒、ISO-800、焦点距離 500mm。
1200×797 => 800×531

1341046800.jpg
/618KB
引用返信
■10956 / ResNo.3)  Re[3]: 海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/06/30(Sat) 18:25:06)
    もう一枚、アナウサギと野の花です。この海岸の長老格かと思いますが巨体、私など無視して近寄ってきて、何かを食べていました。

    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/7.1、1/400秒、ISO-800、焦点距離 373mm。
1200×800 => 800×533

1341048306.jpg
/829KB
引用返信
■10958 / ResNo.4)  Re[4]: 海岸のお花畑
□投稿者/ モアイ -(2012/06/30(Sat) 19:22:26)
    No10956に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんわ
    四枚組の写真ですね。どの写真にも花が、あしらわれていて絵になりますね。
    個人的には二枚目のペアのリネットの写真が好きです。絶好のポディションに留まってくれましたね。凄いです。

引用返信
■10960 / ResNo.5)  Re[5]: 海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/07/01(Sun) 13:09:33)
    モアイさん、またもや優しいコメントで恐縮です。
    正直なところこれまで、初夏のこの海岸に来たことがなかったので、花時のすばらしさに圧倒されています。砂利と砂に潮風な苛酷な環境を耐えて生育しているので、高山植物に似た草花も繁茂しています。この写真に写っている奇妙な植物はた、ぶんベンケイソウの類です。
1200×849 => 800×566

1341115773.jpg
/930KB
引用返信
■10979 / ResNo.6)  Re[6]: 海岸のお花畑
□投稿者/ シャペルコ -(2012/07/03(Tue) 12:15:52)
    野バラの枝に留る姿が、とても可愛らしいですね。ヒワ系の鳥は押並べてコワモテ顔が多いですが、このあどけなく、穏やかな表情は、おそらくムネアカヒワの雌ではないでしょうか?
引用返信
■10980 / ResNo.7)  Re[7]: 海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/07/03(Tue) 14:39:10)
    No10979に返信(シャペルコさんの記事)
    > 野バラの枝に留る姿が、とても可愛らしいですね。ヒワ系の鳥は押並べてコワモテ顔が多いですが、このあどけなく、穏やかな表情は、おそらくムネアカヒワの雌ではないでしょうか?

    シャペルコさん、ありがとうございました。ムネアカヒワで検索したら日本の方が撮った写真などいろいろ見つかって、間違いないことがわかりました。もう一枚、
    茂みに隠れて近づいて撮った雄の写真をつけさせていただきます。おかげでとげに引っかかれましたが・・・。今後ともよろしくお願いいたします。

    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/6.3、1/1000秒、ISO-800、焦点距離 500mm。


1200×800 => 800×533

1341293950.jpg
/464KB
引用返信
■10989 / ResNo.8)  Re[8]: 海岸のお花畑
□投稿者/ たなか -(2012/07/04(Wed) 12:42:40)
    2012/07/05(Thu) 16:20:07 編集(投稿者)
    2012/07/05(Thu) 16:19:52 編集(投稿者)

    ムネアカヒワを始め、たくさんの生き物たちと花々。初夏の陽射しも素晴らしいですね。

    ピーターラビットではありませんが、野生のうさぎが向こうから近づいて来る」というのもうらやましい限りです。

    こちらは、今朝までひどい雨でした。雨上がり、マクロレンズでノアザミを撮ってみました。びしょびしょですが。
800×533

1341373360.jpg
/292KB
引用返信
■10990 / ResNo.9)  Re[9]: 海岸のお花畑
□投稿者/ TK -(2012/07/04(Wed) 14:38:33)
    2012/07/04(Wed) 14:44:31 編集(投稿者)

    No10989に返信(たなかさんの記事)

    ムネアカヒワを始め、たくさんの生き物たちと花々。・・・ケシもひなげしも、大きく広い花弁なのではありませんか? =たなかさん、いや穴があったら入りたいです。ミヤコドリとタゲリを書き間違えた私が、またやってしまいました。「アザミの歌」を口ずさみながらアップ作業をしていたし、頭にスコットランドの国花とも書いていたのです。ありがとうございました。
    花ばかりか昆虫にも詳しいたなかさんに教えていただきたいのですが、この写真に出てくるのは花が何か、蜂の方はやはりクロマルハナバチなのか知りたいのです。

    こちらは、今朝までひどい雨でした。雨上がり、マクロレンズでノアザミ・・・びしょびしょですが。= 雨や朝霧で濡れた花は素敵ですね。にわか雨があがって日が射し、いったん消えた鳥や虫が現れる、そんな場面もきれいでしょうね。いいことを教わりました。これにもお礼を申しあげます。
1200×848 => 800×565

1341380313.jpg
/590KB
引用返信
■10991 / ResNo.10)  Re[10]: 海岸のお花畑
□投稿者/ たなか -(2012/07/04(Wed) 18:17:56)
    2012/07/05(Thu) 16:23:37 編集(投稿者)
    2012/07/05(Thu) 16:23:20 編集(投稿者)

    どんなことでも新たな創造のエネルギーにしてしまうTKさんには、脱帽する他ありません。

    ザ・コモンウェルスへ渡って数十年の月日が経つのに、日本の我々より母国語のボキャブラリーが豊富であることに、いつも敬服させられます。

    アザミ(日本と違って紫色)は、スコットランドの国花。北欧軍が攻め入ろうと斥候を差し向けたとき、アザミの棘を踏んで声を挙げ企みが発覚したと、言い伝えられているとか。

    さて、実は私もミスを犯してしまったようで、「クロマルハナバチ」としたのは「オオマルハナバチ」でした。すみません。
    おたずねの花は私には分かりません。

    子供の頃から図鑑が大好きでしたが、どちらかと言うと植物は苦手です。
    近頃ようやく野の花に興味を持ち始めマクロレンズなども購入したのですが、まだまだです。
    ご期待に添えず申し訳ありません。
    どなたか詳しい方がいらっしゃると良いのですが。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10533 / 親記事)  ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 01:36:50)
    繁殖期のユリカモメは、喧嘩の騒々しさではトップの地位を占めています。営巣場所の取り合いが主な原因ですが、すでに雛が孵っていてもかまわず襲いかかるギャングがいるのには驚きました。
    一枚目は、先に孵った雛が日の当たる場所に出てきた場面ですが、周囲の成鳥たちは何か落ち着かない風情です。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター +レデュユーサー0.7xDGT。
1200×797 => 800×531

1337099810.jpg
/845KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■10534 / ResNo.1)  Re[1]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 01:41:57)
    いきなり飛びこんできたのが、雛をさらおうとしたのか巣を横取りしようとしたかのギャングです。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター +レデュユーサー0.7xDGT。

1200×797 => 800×531

1337100117.jpg
/817KB
引用返信
■10535 / ResNo.2)  Re[2]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 01:46:19)
    2012/05/16(Wed) 14:18:19 編集(投稿者)

    どうにか敵を撃退した母親は、雛の首根っこをくわえて場所を変えようとしていました。まだ孵っていない卵がどうなったのか、私にはわかりませんでした。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター +レデュユーサー0.7xDGT。

1200×797 => 800×531

1337100379.jpg
/809KB
引用返信
■10536 / ResNo.3)  Re[3]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 01:51:32)
    この小さな島はユリカモメたちのお気に入り、数分後には同じ島の端っこで基地防衛の空中戦が行われていました。どうも、優雅な名前にふさわしくない水鳥ですね。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター +レデュユーサー0.7xDGT。

1200×797 => 800×531

1337100691.jpg
/677KB
引用返信
■10537 / ResNo.4)  Re[3]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ モアイ -(2012/05/16(Wed) 11:30:12)
    No10535に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    繁殖地の奪い合いなのでしょうかシャッターチャンスの連続で、いくらでも連写できそうな場面ですね。もうすこし仲良くできないのでしょうか?
    親鳥に銜えられてる雛の格好が面白いです。ピント、解像感共に素晴らしいですね。

引用返信
■10541 / ResNo.5)  Re[4]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 14:29:05)
    モアイさん、いつもありがとうございます。レデュユーサーの効果でピント合わせが楽になってことはたしかですが、対象の動きが速いと、私の腕前ではフレーミングが追いつきません。この一枚も典型例です。
1200×797 => 800×531

1337146145.jpg
/713KB
引用返信
■10542 / ResNo.6)  Re[5]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ たなか -(2012/05/16(Wed) 16:25:07)
    二枚目の写真。ドラクロワの絵のようにドラマチックですね。
    侵入者、母親、周りの鳥の表情や姿勢がみな異なっていて、それなのに極度に統一感のある構図と感服しました。

    我が家の近くでは、ユリカモメ、冬にしか見ることが出来ません。したがって、頭は黒くない冬羽。ずいぶん印象が違うものですね。
引用返信
■10545 / ResNo.7)  Re[4]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ S.NOTO -(2012/05/16(Wed) 18:14:32)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    TKさん、ユリカモメの営巣地はすごいことになっているのですね。朱鷺の撮影で、田植え前の水田でよく見かけますが、営巣地はまったく分りません。
引用返信
■10549 / ResNo.8)  Re[6]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 21:50:27)
    No10542に返信(たなかさんの記事)
    > 二枚目の写真。ドラクロワの絵のように・・・ユリカモメ、冬にしか見ることが出来ません。したがって、頭は黒くない冬羽。ずいぶん印象が違うものですね。

    たなかさん、いや恐れ入ります。だったら、三色旗をかざす美女を配置しないと・・・、下手な冗談はさておいて、芸術家だって本来はネーチャーをお手本にしたのだと思っています。オーストラリアの原住民が描き残した洞窟の絵を見たとき、狩りの模様が不気味なほどリアルに感じたことを忘れられません。

    2004年から6年にかけて日本にいたのですが、ユリカモメと最初の出会いは、新橋駅で乗り換えた運賃が高いゆりかもめ線でした。でも仕事場が木更津だったので、冬のアクアラインからユリカモメのカーペットを敷いたような情景を眺めるのが楽しみだったのです。
引用返信
■10550 / ResNo.9)  Re[5]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ TK -(2012/05/16(Wed) 21:59:21)
    No10545に返信(S.NOTOさんの記事)
    > TKさん、ユリカモメの営巣地はすごいことになっているのですね。朱鷺の撮影で、田植え前の水田でよく見かけますが、営巣地はまったく分りません。

    NOTOさん、コメントをありがとうございました。日本では冬鳥らしいですが、気まぐれ者が子育てをすることもあるのではないでしょうか。でも水田って、水鳥にはありがたい場所なのですね。
引用返信
■10552 / ResNo.10)  Re[6]: ユリカモメの修羅場
□投稿者/ S.NOTO -(2012/05/16(Wed) 22:42:18)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    でも水田って、水鳥にはありがたい場所なのですね。
    朱鷺は主に水田で採餌します。ミミズやドジョウやカエルや虫などですが、サギやムクドリやセキレイさんも餌を漁ります。写真は、水田に飛ぶ虫を狙うツバメさんです。背景にユリカモメが入りました。


3548×2128 => 800×479

1337175737.jpg
/1030KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■61769 / 親記事)  受け取り拒否 !!!
□投稿者/ モアイ -(2021/04/11(Sun) 18:48:39)
    LUMIX FZH1 iso125 ss1/160 f5.6 480mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography10

    立派な魚をプレゼントしたのに受け取って貰えずに、この様な状況になってました。
    メスに怒られて、しょんぼりしている様に見えますね。理由は判らないのですが、もしかしたらペアの雄では無く、別の雄だったのかもしれませんね。
2000×1333 => 800×533

1618134519.jpg
/1660KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■61771 / ResNo.1)  Re[1]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ MAKO -(2021/04/11(Sun) 19:09:23)
      モアイさん
      
     そんなこともあるのかと思ったら、オスが番のオスではないのかもしれないという事ですね。誰からでも貰えるものは貰う、人間のメスとは大違いで毅然としてますね!(笑)面白いシーンが見られましたね!

引用返信
■61774 / ResNo.2)  Re[1]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ denpou -(2021/04/11(Sun) 19:36:34)
    No61769に返信(モアイさんの記事)

    我々 人間は野鳥の雄雌は何とか区別がつきますが 野鳥それぞれ個性を持っているんでしょう 野鳥も好き嫌い有るんでしょうね、誰でもいいのではないんでしょね、雌の好みで 進化の方向が決まるんでしょうか?
引用返信
■61780 / ResNo.3)  Re[2]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ モアイ -(2021/04/12(Mon) 04:46:27)
    No61774に返信
    ☆MAKOさん ☆denpouさんコメントありがとうございました。

    鳥の世界も人間の世界も色々と難しいですね(笑)。
    この後オスのカワセミは魚を拾い上げて何処かに飛んで行ってしまいました。たぶん自分で食べたのではないかと思います。
引用返信
■61782 / ResNo.4)  Re[1]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ FUJI -(2021/04/12(Mon) 10:34:27)


    オスの表情が最高で、間に横たわる魚も面白く、この1枚ですべてのドラマが見て取れます。
    鳥を主体では傑作の作品でしょう。
引用返信
■61784 / ResNo.5)  Re[1]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ ネリマー -(2021/04/12(Mon) 18:43:07)
    これは面白いシーンを捉えましたね!素晴らしい!!この写真は奥様に怒られている旦那さん、、と言ったとこらろでしょうか、、。

    昨日は上流を探索しました。このメスが居たところにオスが居ました。元カレと合わせて上流に2羽のあぶれオスがいることになります。
    その先にそれぞれ距離をとって3ペア居ました。
    予想以上のカワセミがいたのは驚きました。
引用返信
■61787 / ResNo.6)  Re[2]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ モアイ -(2021/04/14(Wed) 09:32:23)
    No61784に返信
    ☆FUJIさん ☆ネリマーさんコメントありがとうございました。

    プレゼントを拒否されると惨めな気持ちになるのでしょうね。この雄カワセミに同情しちゃいますね。雄カワセミの個体を特定するのは難しいですが、メスカワセミなら直ぐに判るのでしょう。この雄カワセミはネリマーさんの言うボクチャンなのかも知れませんね。

引用返信
■61797 / ResNo.7)  Re[1]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ ネリマー -(2021/04/15(Thu) 22:12:04)
    モアイさん

    怒られているのは男爵だと思います。
    ぼくちゃんは下のくちばしが微妙に短く、肩の青とオレンジの境目の青が少し膨らんでいます。男爵は肩の青模様とオレンジの境目がほぼストレートです。
1080×1080 => 800×800

1618492324.jpg
/398KB
引用返信
■61799 / ResNo.8)  Re[1]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ ネリマー -(2021/04/15(Thu) 22:25:37)
    そして発色の良いイケメン君は、頬の白い模様の中に青色が入っています。写真の反対側も同じく青が入っています。くちばしは、ぼくちゃんとは逆で下が長いです。

    怒られているのは、男爵なのだと思います。
1080×1080 => 800×800

1618493136.jpg
/371KB
引用返信
■61812 / ResNo.9)  Re[2]: 受け取り拒否 !!!
□投稿者/ モアイ -(2021/04/17(Sat) 11:39:22)
    No61799に返信(ネリマーさんの記事)
    ネリマーさん コメントありがとうございました。

    凄い観察眼ですね。そこまで個体識別をしているとは驚きました。写真を良く見ると確かに違いますね。それに写真も凄いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■61337 / 親記事)  紅の空
□投稿者/ MAKO -(2021/02/25(Thu) 19:03:49)

      7DU 70-300(170)o f10 1/800 iso4000 
     
     夕焼けの空を塒に帰っていくコハクです。殆ど見えない位暗くなってからの飛翔でした。 
2145×1324 => 800×493

1614247429.jpg
/638KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■61338 / ResNo.1)  Re[1]: 紅の空
□投稿者/ MAKO -(2021/02/25(Thu) 19:08:40)

      上空を旋回し川に向かってます。すぐ近くの川に降りるグループと、オオハクの居る下流に向かうグループがいますね。
2339×1489 => 800×509

1614247719.jpg
/766KB
引用返信
■61339 / ResNo.2)  Re[2]: 紅の空
□投稿者/ MAKO -(2021/02/25(Thu) 19:14:55)

     飛び立つ麦畑にまだいるグループ(暗くて殆ど見えません)と、下流に向かう飛んでるグループです。流石に暗すぎたので、これで終わりにしました。
2308×1421 => 800×492

1614248095.jpg
/594KB
引用返信
■61340 / ResNo.3)  Re[3]: 紅の空
□投稿者/ denpou -(2021/02/26(Fri) 04:59:50)
    No61339に返信(MAKOさんの記事)

    MAKOさん 夕焼けの空のコハクチョウ良いですね 一服の絵を見てるようですね シルエットのちょうど良い羽ばたきのシーンを 選んでおられますね、朝もやのシーンもいいですが 夕焼けの空のこの色はなかなか出ませんね、朝も夕方も行かれているんですね、好きな野鳥撮影の為ならですね、ご苦労さんです、私もこんな場所に居たら 通い詰めかも分かりませんね。
引用返信
■61341 / ResNo.4)  Re[4]: 紅の空
□投稿者/ MAKO -(2021/02/26(Fri) 08:08:37)

    denpouさん
        コメントありがとうございます。
      
     この畑には今年初めて来ましたので、今までと違った景色が撮れてます。昼間は動きが少ないので、飛翔が見られる朝晩の撮影が殆どですね。後2週間程で帰るでしょうから、それまでは付き合いたいですね。この日は綺麗な夕日になりました。
    これは一番赤く染まった時間帯で、小鳥が偶然飛んでました!
2300×1492 => 800×518

1614294517.jpg
/619KB
引用返信
■61342 / ResNo.5)  Re[5]: 紅の空
□投稿者/ FUJI -(2021/02/26(Fri) 09:08:54)
    久々に素晴らしい写真を見せて戴きました。
    この時間まで寒い中での粘り勝ちです。

    露出も難しいでしょうけど、バッチシです。こういう時はやはり長年の経験と腕がものを言いますね。
    最後の写真はまるでヨーロッパの景色です。
引用返信
■61344 / ResNo.6)  Re[6]: 紅の空
□投稿者/ MAKO -(2021/02/26(Fri) 13:22:22)

    FUJIさん
       お褒めのコメントありがとうございます。
      
     普段は鳥自体に寄りがちですが、朝晩の飛翔は景色絡みが多いですね。この日は夕焼けになり、思った以上の効果が出せました。次の日は曇って来て夕焼けは見られませんでしたね。天気次第、運任せですから、何度か通わないと難しいですね。
     これは1/15で撮れました。
2190×1413 => 800×516

1614313342.jpg
/394KB
引用返信
■61346 / ResNo.7)  Re[7]: 紅の空
□投稿者/ FUJI -(2021/02/26(Fri) 13:46:30)
    SS1/15の流し撮り、これも素晴らしいです。
引用返信
■61352 / ResNo.8)  Re[1]: 紅の空
□投稿者/ bluesirius -(2021/02/26(Fri) 19:29:21)
    No61337に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >  「夕焼け空とコハクチョウ」タイトルだけでもとてもロマンティックじゃないですか、実に素晴らしいですね。
引用返信
■61353 / ResNo.9)  Re[2]: 紅の空
□投稿者/ MAKO -(2021/02/26(Fri) 21:04:34)

    FUJIさん
       再コメントありがとうございます。
      
     川に降りる前でスピードが落ちたので、空に抜ける瞬間を撮れましたね。

      bluesiriusさん
       コメントありがとうございます。
     
     タイトル次第で見方も変わりますので、ポイントを掴んだ物にしたいと思っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■60751 / 親記事)  すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:32:11)
    皆さん あけましておめでとうございます。

    新年になってからまだ撮影に行けてません。
    板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×741 => 800×494

1609727531.jpg
/522KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■60752 / ResNo.1)  Re[1]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:32:49)
    No60751に返信(FUJIさんの記事)
    > 皆さん あけましておめでとうございます。
    >
    > 新年になってからまだ撮影に行けてません。
    > 板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×675 => 800×450

1609727568.jpg
/542KB
引用返信
■60753 / ResNo.2)  Re[2]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:33:20)
    No60752に返信(FUJIさんの記事)
    > ■No60751に返信(FUJIさんの記事)
    >>皆さん あけましておめでとうございます。
    >>
    >>新年になってからまだ撮影に行けてません。
    >>板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×675 => 800×450

1609727600.jpg
/534KB
引用返信
■60754 / ResNo.3)  Re[3]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:33:49)
    No60753に返信(FUJIさんの記事)
    > ■No60752に返信(FUJIさんの記事)
    >>■No60751に返信(FUJIさんの記事)
    > >>皆さん あけましておめでとうございます。
    > >>
    > >>新年になってからまだ撮影に行けてません。
    > >>板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×675 => 800×450

1609727629.jpg
/743KB
引用返信
■60755 / ResNo.4)  Re[4]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:34:22)
    No60754に返信(FUJIさんの記事)
    > ■No60753に返信(FUJIさんの記事)
    >>■No60752に返信(FUJIさんの記事)
    > >>■No60751に返信(FUJIさんの記事)
    >>>>皆さん あけましておめでとうございます。
    >>>>
    >>>>新年になってからまだ撮影に行けてません。
    >>>>板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×675 => 800×450

1609727662.jpg
/616KB
引用返信
■60756 / ResNo.5)  Re[5]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:34:50)
    No60755に返信(FUJIさんの記事)
    > ■No60754に返信(FUJIさんの記事)
    >>■No60753に返信(FUJIさんの記事)
    > >>■No60752に返信(FUJIさんの記事)
    >>>>■No60751に返信(FUJIさんの記事)
    > >>>>皆さん あけましておめでとうございます。
    > >>>>
    > >>>>新年になってからまだ撮影に行けてません。
    > >>>>板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×675 => 800×450

1609727689.jpg
/527KB
引用返信
■60757 / ResNo.6)  Re[6]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ FUJI -(2021/01/04(Mon) 11:35:14)
    No60756に返信(FUJIさんの記事)
    > ■No60755に返信(FUJIさんの記事)
    >>■No60754に返信(FUJIさんの記事)
    > >>■No60753に返信(FUJIさんの記事)
    >>>>■No60752に返信(FUJIさんの記事)
    > >>>>■No60751に返信(FUJIさんの記事)
    >>>>>>皆さん あけましておめでとうございます。
    >>>>>>
    >>>>>>新年になってからまだ撮影に行けてません。
    >>>>>>板汚しになると思いますが暮れに撮ったポピュラーな鳥をあいさつ代わりに載せます。む
1200×675 => 800×450

1609727714.jpg
/327KB
引用返信
■60759 / ResNo.7)  Re[7]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ bluesirius -(2021/01/04(Mon) 17:36:05)
    No60757に返信(FUJIさんの記事)

    FUJIさん
     おめでとうございます、本年もよろしく。
     「ウミアイサ」の方へのコメントありがとうございました、この冬は未だルリビタキには会えていません、山の鳥ではジョウビタキ♀ぐらいしか出会えていなくて、野鳥が少ないね、というのがこちらでの鳥友さんたちとの間では毎度のあいさつという状態です、それでも毎日こりもせず、何かの出会いを求めて徘徊しております。
引用返信
■60762 / ResNo.8)  Re[8]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ MAKO -(2021/01/04(Mon) 18:13:36)

      FUJIさん
      
     出来れば珍しいのを撮りたいのが本音でしょうが、そうそういる筈も無く、私も
    撮れれば何でも撮ってますよ! 散歩して何か居たら撮る位のスタンスで良いと思ってます。
引用返信
■60763 / ResNo.9)  Re[7]: すいません暮に撮ったものです。
□投稿者/ denpou -(2021/01/04(Mon) 20:50:05)
    No60757に返信(FUJIさんの記事)

    FUJIさん
     明けましておめでとうございます 本年も宜しくお願いいたします。
     私も よく見かける野鳥もどんどん撮っています 但し 近くに来た時や 枝被りの少ない時なのですが。
     ジョウビタキの雌は あちらこちらで見かけますが 良い所に止まってくれたので撮ってみました。
1000×707 => 800×565

1609761004.jpg
/126KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -