HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34188 / 親記事)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2015/07/20(Mon) 11:26:54)
    10日ぶりに運河のカルガモの幼鳥に会ってきました。
    親鳥よりは少し小さい位までに成長していましたが、翼はまだまだですね。
3453×2303 => 800×533

1437359214.jpg
/1434KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■34189 / ResNo.1)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2015/07/20(Mon) 11:28:06)
    セッカは元気です。
3367×2250 => 800×534

1437359286.jpg
/1022KB
引用返信
■34191 / ResNo.2)  Re[1]: いつもの運河
□投稿者/ モアイ -(2015/07/20(Mon) 15:47:17)
    No34188に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは

    一羽だけで心配していた雛もずいぶん立派になりましたね。この羽ではまだ飛べそうもないですね。でも羽の構造が解ります。
    セッカはHKさん独自の美しい仕上がりですね。

引用返信
■34192 / ResNo.3)  Re[2]: いつもの運河
□投稿者/ YSH -(2015/07/20(Mon) 16:50:43)
    No34189に返信(HKさんの記事)
    HKさんへ
    じっとしていないセッカのすっきりと落ち着いた感じの作品、いつも感心しながら拝見しています。
     YSH
引用返信
■34193 / ResNo.4)  Re[3]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2015/07/20(Mon) 17:47:08)
    モアイさん、YSHさん コメントありがとうございます。



    モアイさん

    カルガモの子は、見た目にはもう立派な体型になっていましたが、ときどき羽ばたきの練習をしているのを見ると、まだまだヒナの域を出ていないなと感じました。
    そしてこの時季、又かと思いつつもどうしてもセッカにいってしまいます。



    YSHさん

    お褒め頂き恐縮しています。セッカのオスは、メスに比べて縄張り意識が強いせいか、比較的長い時間同一場所に止まっているように思いますし、ゆっくりと近付いていくと、時には2,3mの位置で1分位は止まっていてくれることもありますので、比較的撮影しやすい野鳥かと思っています。
引用返信
■34201 / ResNo.5)  Re[1]: いつもの運河
□投稿者/ denpou -(2015/07/21(Tue) 18:31:21)
    No34188に返信(HKさんの記事)
    >  
     私も2週間ぶりに行って観て来ましたよ、かなり大きく成っていますね、でも飛べるまでは まだ暫くかかる気がします、エサは十分有るようで しっつかり食べて親の大きさに成りつつありますね、羽をひろげて飛ぶのを見るのが楽しみです、
引用返信
■34205 / ResNo.6)  Re[2]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2015/07/21(Tue) 19:38:55)
    No34201に返信(denpouさんの記事)

    denpouさん コメントありがとうございます。

    あの運河にも野鳥を養うだけの栄養源が有るということですね。海水の運河の中にいても、栄養と水分が摂れているからあの大きさまで成長できた訳ですから、自然と言うのは本当に不思議なものです。
引用返信
■34206 / ResNo.7)  Re[2]: いつもの運河
□投稿者/ やまびこ -(2015/07/21(Tue) 22:54:45)
    No34189に返信(HKさんの記事)
    > セッカは元気です。

    HKさん
    清々しいセッカにウットリです。
    セッカの印象は派手でも無く又地味でも無く、しかし目に映る姿がとても綺麗です!
    カルガモはもっともっと食べて元気に渡って行って欲しいものです。

    何時の日にか出会いが有ります様に♪
引用返信
■34207 / ResNo.8)  Re[3]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2015/07/22(Wed) 06:25:53)
    No34206に返信(やまびこさんの記事)

    やまびこ さん お褒めのコメントありがとうございます。

    地味なセッカですが、ここ何年か撮影を続けていると、時には綺麗な野鳥だなと感じるときがあります。やまびこさんが仰る「派手でも無く又地味でも無く」の言葉がピッタリの野鳥だと思いますね。
    カルガモは確実に成長していますし、翼さえ出来あがれはその時がこの運河とのお別れのときになるのですね。楽しみでもあり、淋しくもありです。
    また、いつもの園や運河でお会い出来る日を楽しみにしています。
引用返信
■34224 / ResNo.9)  Re[1]: いつもの運河
□投稿者/ TK -(2015/07/22(Wed) 18:55:26)
    HKさん、他家の子どもたちが大きくなるのは、やはり早いものですね。手首の痛みも軽くなってきたので、地元の雛たちを訪ねることにしましょう。



引用返信
■34231 / ResNo.10)  Re[2]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2015/07/22(Wed) 20:12:44)
    No34224に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    野鳥の子どもたちの成長の早さには驚かされます。10日ぶりに会いに行ってきましたが、カルガモがあのような状態にまで成長しているとは思ってもいませんでした。
    前回には居たコチドリの子どもたちは、親鳥と一緒に飛び立って行ったのでしょう、探してみましたが見当たりませんでした。
    私も、無理をせず、引き籠らず、野鳥撮影を続けて行きたいと思っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34161 / 親記事)  コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ TK -(2015/07/15(Wed) 20:26:22)
    2015/07/15(Wed) 20:33:50 編集(投稿者)

    ずいぶん前に、45度傾斜して飛ぶコオバシギ集団をお目にかけたことがあります。60-250mmで写角を変えながら撮ってやろうと待っていたのはいいのですが、カメラのスイッチを入れ忘れていたという大失敗。鳥の飛ぶ様を見ながら手探りでスイッチを入れる努力をする一方、反射的に14mmを装着した別のカメラを右手で握って盲撃ちをした写真でした。

    それから間もなく、第2陣が舞いあがったのを撮ったのが最初の2枚です。最初は焦点距離200mm + 1.4倍リアコンバーターでの写真です。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f-8、1/800秒、ISO-1600、露出補正 +2.7、焦点距離 280mm。
1400×931 => 800×532

1436959582.jpg
/1459KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■34162 / ResNo.1)  Re[1]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ TK -(2015/07/15(Wed) 20:31:18)
    150メートルぐらいしか距離がないので、あっという間に頭上を通過。辛うじて写角を開くことはできました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f-8、1/800秒、ISO-1600、露出補正 +2.7、焦点距離123mm。

1400×931 => 800×532

1436959878.jpg
/1242KB
引用返信
■34163 / ResNo.2)  Re[2]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ TK -(2015/07/15(Wed) 20:43:13)
    血の巡りが悪い見本みたいなものですが、この集団が飛び去ってしまうと、第3陣がまだ残っているだろうかと心配になりました。見に行くこともできますが、その間に飛ばれたらおじゃんなので、約1時間をチリチリしながら待ったしだいです。結果は3枚目、超広角で撮ることができました。最初の2枚もそうでしたが、ほぼ真向かいにいた太陽が高く昇るにつれ雲が広がってきて、色は出ませんでしたが黒潰れになならずに済みました。
    Pentax K-3 + DA14mm、絞り値 f-8、1/800秒、ISO-250、露出補正 +1.0。
1400×931 => 800×532

1436960593.jpg
/1014KB
引用返信
■34165 / ResNo.3)  Re[3]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ ともべい -(2015/07/15(Wed) 22:53:08)
    No34163に返信(TKさんの記事)

    TKさん、相変わらず凄い群れですね。
    最後の14mmの写真、立体感や広がりがあって良いですね。
引用返信
■34166 / ResNo.4)  Re[3]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ モアイ -(2015/07/16(Thu) 11:59:29)
    No34163に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    この大集団が頭上を通過するなんて考えただけでも恐ろしいですね。しかも何時に飛ぶか解らないし飛ぶ方向も有るのでしょうから、予想が当たった時には興奮しますね。
    太陽を真ん中に配して頭上を飛んで行く最後の写真が圧巻です。千載一遇のチャンスをものにしたのは流石TKさんですね。
引用返信
■34169 / ResNo.5)  Re[4]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ TK -(2015/07/16(Thu) 19:47:09)
    ともべいさん、モアイさん、ありがとうございます。14mmで待っていたら明後日の方へ飛んでいったり、完璧な飛び方に出会ったときは超広角や魚眼がなかったり・・・・。間もなくコオバシギが繁殖地から帰ってくるでしょうから、これからは必ず持参することにします。
引用返信
■34175 / ResNo.6)  Re[1]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ S.NOTO -(2015/07/17(Fri) 11:05:31)
http://blog.ap.teacup.com/.kurobe2104/
    TKさん、望遠と広角、比較してみるのもいいものですね。個人的には広角の背景の多いものが、見る人の想像力を掻き立てるようで好きですね。
引用返信
■34230 / ResNo.7)  Re[4]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ TK -(2015/07/22(Wed) 20:01:17)
    ともべいさん、モアイさん、S.NOTOさん、有益なコメントをいただいていながら、出かけていてお礼が遅れました。やはり超広角レンズならではの出番があるのですね。

    実をいうと出かけていたのは、英国南東部で行われた大規模な軍用機航空ショーでした。今回最大の話題になったのが、我が海上自衛隊の新機材、P-1哨戒機でした。いろいろ撮った中で、この写真は、Olympus E-M5 Mk UにPanasonicの広角ズーム12-32mmを装着、18mmで撮った情景です。間近を飛んでも驚くほどの静音エンジン、周囲の英国人から賛辞を浴びていました。

1400×788 => 800×450

1437562877.jpg
/586KB
引用返信
■34234 / ResNo.8)  Re[2]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ MAKO -(2015/07/22(Wed) 21:12:37)

      TKさん
        
        何時もながらのTKワールド堪能させて頂きました。
        手首に痛みが有るご様子ですので、機材の軽量化も選択肢に入れられては
        いかがでしょう....?  老婆心ながら失礼しました。
        でもナニクソと思われるのがTKさんでしょう! と思います。
引用返信
■34237 / ResNo.9)  Re[3]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ toro -(2015/07/22(Wed) 22:24:44)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    いつもながらの大迫力の写真!
    こんな集団が通り過ぎた後、TKさんの帽子の上にどれだけの置き土産が・・・
    と思ってしまうのです。。
    やはり、下の草原が隠れない程度の集団飛行写真である3枚目が私も好きです♪
引用返信
■34239 / ResNo.10)  Re[3]: コオバシギ望遠レンズと広角レンズ
□投稿者/ TK -(2015/07/23(Thu) 04:02:09)
    MAKOさん、toroさん、ありがとうございます。

    残念ながら手首ばかりでなく、若いころの道楽が祟った不都合はいろいろあります。マイクロフォサーズなどのボディを使う軽量化は進めていますが、この種のカメラの欠陥は望遠系のレンズに限りがあることです。その代わり、例えば今回出かけた航空ショーは8時間〜9時間休みなしに飛行機が飛ぶので、手首を休ませるために軽量機材で撮る時間を挟むようにしています。野鳥の方はそこまで忙しくならないので、これは救いです。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33482 / 親記事)  サンコウチョウ
□投稿者/ かずかず -(2015/05/31(Sun) 19:13:18)
    オオルリ狙いでしたけど、サンコウチョウがいました。

900×565 => 800×502

1433067198.jpg
/52KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■33484 / ResNo.1)  Re[1]: サンコウチョウ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/05/31(Sun) 19:44:46)
    かずかずさんいつもありがとうございます。私は昨日はサンコウチョウ狙いで行きましたけど撮れたのはオオルリでした(^_^;)サンコウチョウ早く撮りたいなぁ…また来週末にリベンジに行って来ます(^_^)v
引用返信
■33486 / ResNo.2)  Re[2]: サンコウチョウ
□投稿者/ toro -(2015/05/31(Sun) 20:40:59)
http://torochi.yu-yake.com/
    かずかずさん

    オオルリ狙いでサンコウチョウをゲットですか!
    外道とはとても言えない大物ですね!
    しかも綺麗なオスですね! 
引用返信
■33487 / ResNo.3)  Re[1]: サンコウチョウ
□投稿者/ モアイ -(2015/05/31(Sun) 20:55:28)
    No33482に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん こんにちは
    棚からぼた餅ではなくサンコウ鳥とは凄いですね。ポーズもバッチリ決まりましたね!
引用返信
■33491 / ResNo.4)  Re[2]: サンコウチョウ
□投稿者/ かずかず -(2015/06/01(Mon) 10:50:40)
    No33484に返信(☆王子☆さんの記事)

    >☆王子☆さん、ありがとうございました。
    ☆王子☆さんのオオルリ見ました。
    オオルリの色を出すのは至難の業と思っていますけど綺麗に撮れましたね。
    それも目線での撮影。
    私なんかとんでもなく上で鳴いていました。
    狙いの鳥が私と逆になりましたね。世の中そんなもんですよ。
    j5買ったんですか!!
    すごい性能ですよね。私はしばらくV1で頑張ります。(泣)・・・。

900×597 => 800×530

1433123440.jpg
/502KB
引用返信
■33492 / ResNo.5)  Re[3]: サンコウチョウ
□投稿者/ かずかず -(2015/06/01(Mon) 10:58:19)
    No33486に返信(toroさんの記事)

    >toroさんありがとうございます。
    ブッポウソウとか丹頂とか私には夢のような鳥の撮影すごいです。
    いろいろ飛翔写真に挑戦して写真拝見していますけど、なかなかですよ!!
    大体私は鳥を止めるだけのSSが確保できません。
900×598 => 800×531

1433123899.jpg
/47KB
引用返信
■33493 / ResNo.6)  (削除)
□投稿者/ -(2015/06/01(Mon) 11:05:10)
    この記事は(管理者)削除されました
引用返信
■33518 / ResNo.7)  Re[3]: サンコウチョウ
□投稿者/ 通りすがり -(2015/06/03(Wed) 07:08:49)
    No33493に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No33487に返信(モアイさんの記事)
    > 大変な撮影だったようで気持ちは分かるけど、営巣中の投稿は控えるようにとこのサイトは規約になっていますよ。
引用返信
■33523 / ResNo.8)  Re[3]: サンコウチョウ
□投稿者/ 通りすがりB -(2015/06/03(Wed) 23:00:32)
    No33493に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No33487に返信(モアイさんの記事)
    >
    投稿だけでなく。ある県の公式ホームページには、以下の記載があります。

    バードウォッチングにはいくつかのマナーがあります。
    撮るときのマナー

    営巣中(巣作り中を含む)の巣(巣穴、巣箱、巣台などを含む。以下同じ。)及びその巣にいるヒナあるいはその巣に入ろうとしている親鳥の撮影は避けましょう。

引用返信
■33524 / ResNo.9)  Re[4]: サンコウチョウ
□投稿者/ かずかず -(2015/06/03(Wed) 23:22:42)
    No33523に返信(通りすがりBさんの記事)

    >通りすがりさん、通りすがりBさん、コメントありがとうございました。
引用返信
■33555 / ResNo.10)  Re[3]: (削除)
□投稿者/ SILKYPIXスタッフ -(2015/06/08(Mon) 09:25:59)
http://www.silkypix.com
    No33493に返信(さんの記事)
    > この記事は(管理者)削除されました

    いつもありがとうございます!

    サイトは規約の通り営巣中の写真につきましてはお控えいただいております。
    しばらくアナウンスもございませんでしたので改めてもう一度おさらいしましょう。

    −撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
    −営巣中、巣作り中の写真は投稿しないようにしましょう。(子育て放棄や外敵に気づかれる原因となります)
    −過度の餌付けが行われていると思われる写真はお控えください。
    −ストロボを使用して撮影した写真はお控えください。

    さてさて、引き続き素敵なお写真お待ちしております。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32876 / 親記事)  求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/01(Fri) 16:30:12)
    カンムリカイツブリは2月末ぐらいから繁殖シーズンに入るのですが、落ち着いて抱卵を始めるまでが長いのです。地元の数少ないカップルもまだの状態、どうなるのでしょうか。有名なタンゴ調のテンポで踊る求愛ダンスはしきりにやっていますが、面白いのは夫婦交代での抱卵中にもやっていることです。

1400×1050 => 800×600

1430469434.jpg
/928KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■32877 / ResNo.1)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/01(Fri) 16:40:43)
    2015/05/02(Sat) 14:24:35 編集(投稿者)

    このダンスの合間、あるいは別のときにやるのが贈り物の交換です。魚が常食なのにこれは贈らず、水底から拾う水草の根やコウホネの葉が主な品目です。一度見ただけですが、金属かプラスチックの光る破片を渡していたことがありました。
1400×1050 => 800×600

1430466043.jpg
/862KB
引用返信
■32879 / ResNo.2)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ shok -(2015/05/01(Fri) 19:16:29)
    No32876に返信(TKさんの記事)
    > TKさんカンムリカイツブリの求愛ダンス微笑ましいシーン初めて見ました
    二枚目のプレゼントシーンこれは巣材なのでしょうか
引用返信
■32882 / ResNo.3)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 03:53:19)
    shokさん、繁殖期のディスプレーは鳥によってそれぞれ違いますが、優雅さではこのカンムリカイツブリ、可笑しさならアメリカのクラークカイツブリ(映画WATARIDORIに登場します)が代表的です。ヨーロッパチュウヒも大きいので、優雅といっていいかもしれません。

    贈り物はコウホネの葉ですが、折れていたのかカイツブリが切り取ったのか判然としません。巣の建材にはこの葉っぱと葦の茎が大量に使われます。マガモの雌が乗っているのはカンムリカイツブリが移転してしまった後の空き家です。
1400×990 => 800×565

1430506398.jpg
/1084KB
引用返信
■32886 / ResNo.4)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ モアイ -(2015/05/02(Sat) 11:12:27)
    No32876に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    普通のカイツブリと比べるとカンムリカイツブリはとても見栄えが良く格好良いですね!
    求愛ダンスの途中なのかでしょうか、抜群のタイミングで撮れてますね!背景の人工島も空みたいで気にならないです。羨ましいほどのナイスショットですね。
引用返信
■32900 / ResNo.5)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 19:02:03)
    モアイさん、大変ありがとうございます。

    カンムリカイツブリ、たしかに格好いい水鳥ですよね。1889年(明治22年)に設立された英国野鳥の会(RSPB)のそもそもは、ご婦人の帽子を野鳥の羽で飾る流行に反対したことから始まったのですが、カンムリカイツブリの冠は中でも人気があったそうです。当時の裕福な女性も、追加の写真みたいに頭を揺すっていたのかもしれません。

1400×1050 => 800×600

1430560923.jpg
/1196KB
引用返信
■32904 / ResNo.6)  Re[3]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ shok -(2015/05/02(Sat) 19:23:33)
    No32882に返信(TKさんの記事)
    > TKさんコメントお礼遅れまして失礼しました詳細な解説ありがとうございました。日本のカイツブリの営巣場面は見たこと有りますがアップ写真に有るような
    見栄えの良い巣とは大分違うようです
引用返信
■32906 / ResNo.7)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ ともべい -(2015/05/02(Sat) 20:02:28)
    No32877に返信(TKさんの記事)
    > 2015/05/02(Sat) 14:24:35 編集(投稿者)
    >
    > このダンスの合間、あるいは別のときにやるのが贈り物の交換です。魚が常食なのにこれは贈らず、水底から拾う水草の根やコウホネの葉が主な品目です。一度見ただけですが、金属かプラスチックの光る破片を渡していたことがありました。


    TKさん、とっても良い情景ですね〜
    このディスプレイ、カップルが、緑の大きな葉を使って遊戯しているように見えます。(*^_^*)
引用返信
■32911 / ResNo.8)  Re[3]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 21:22:55)
    ともべいさん、ありがとうございます。コウホネのディスプレイですが、これは見てくれなど構わない雄が渡しているのだと理解しています。なぜかというと、追加の場面では、相手の方がきれいにまとめた葉っぱを渡そうとしているからです。



1400×787 => 800×449

1430569374.jpg
/703KB
引用返信
■32912 / ResNo.9)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ @MT -(2015/05/02(Sat) 21:27:44)
    No32876に返信(TKさんの記事)
    TKさん、カンムリカイツブリの番は仲むつましいですね、素晴らしいショットありがとうございます、こちらでも二ヶ月前に一羽だけ見かけました。
4164×2789 => 800×535

1430569663.jpg
/2076KB
引用返信
■32914 / ResNo.10)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 23:56:07)
    @MTさん、ありがとうございます。モアイさんはカワセミの縁結びをされているように、ぜひこのカンムリカイツブリに良縁を見つけてあげてください。

    このサイトで知ったのですが、琵琶湖のどこかに繁殖地があるそうですね。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■32249 / 親記事)  ようじンぼう!?
□投稿者/ toro -(2015/04/16(Thu) 18:50:20)
http://torochi.yu-yake.com/
    今日は県北へ寄ったついでに撮ったミソサザイ。
    巣材をせっせと運んでいました。
    まるで楊枝を咥えているようでした。(笑)

    Canon EOS Kiss X7i 1/200 ISO-800 600mm
2000×1333 => 800×533

1429177819.jpg
/688KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■32250 / ResNo.1)  Re[1]: ようじンぼう!?
□投稿者/ toro -(2015/04/16(Thu) 18:51:13)
http://torochi.yu-yake.com/
    苔を咥えてはちぎって運びます。

2000×1333 => 800×533

1429177873.jpg
/570KB
引用返信
■32251 / ResNo.2)  Re[2]: ようじンぼう!?
□投稿者/ toro -(2015/04/16(Thu) 18:52:16)
http://torochi.yu-yake.com/
    カワガラス(初見、初撮り)にも出会いました。

    Canon EOS Kiss X7i 1/80 ISO-1600 600mm
2000×1333 => 800×533

1429177936.jpg
/629KB
引用返信
■32252 / ResNo.3)  Re[3]: ようじンぼう!?
□投稿者/ toro -(2015/04/16(Thu) 18:53:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    どうやら、大きくなった雛に餌を捕って来てあげていたようです。
2000×1333 => 800×533

1429177986.jpg
/584KB
引用返信
■32258 / ResNo.4)  Re[1]: ようじンぼう!?
□投稿者/ モアイ -(2015/04/16(Thu) 20:01:39)
    No32249に返信(toroさんの記事)
    toroさん こんにちは

    なるほど・・楊枝を銜えているから、このタイトルなのですね。うーん洒落たタイトルで唸りました。このミソサザイは木枯らし紋次郎を知っているのでしょうか(笑)。
引用返信
■32263 / ResNo.5)  Re[2]: ようじンぼう!?
□投稿者/ MAKO -(2015/04/16(Thu) 20:34:05)

      toroさん
       
        崖から流れ落ちる水と苔、いい舞台を探しましたね。
        「あっしには係わりのねい事でござんす」と旅がらすのカワガラス(笑)
        ストーリーがありますね。
引用返信
■32269 / ResNo.6)  Re[1]: ようじンぼう!?
□投稿者/ TK -(2015/04/16(Thu) 21:34:01)
    toroさん、タイトルや俳優さんの名前が思い出せないのですが、その昔人気テレビドラマに、幼児を加えて粋がっていた旅人さんがいましたよね。
    無駄口はさておき、野鳥の生態という新分野で早速成功を納めてお出でです。これからいっそう楽しみです。



引用返信
■32277 / ResNo.7)  Re[2]: ようじンぼう!?
□投稿者/ toro -(2015/04/16(Thu) 22:28:16)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    くだらないシャレに付き合って頂き、恐縮です。<m(__)m>
    このミソサザイ、実は紋次郎の生まれ変わりです。(笑)


    MAKOさん

    この小さな滝、「玉垂れの滝」というシャレた名の滝です。
    その滴る水の奥に巣を作っているようです。
    旅がらすのカワガラスの親鳥は警戒心がとても強かったです!


    TKさん

    幼児を伴っていたのはきっと「大五郎」「ちゃん」でお馴染みの
    子連れ狼の事でしょうか!?(笑)

2000×1333 => 800×533

1429190896.jpg
/721KB
引用返信
■32281 / ResNo.8)  Re[3]: ようじンぼう!?
□投稿者/ TK -(2015/04/17(Fri) 03:03:59)
    toroさん、「あっしには関わりのねぇことでござんす」といわれそうですが、MAKOさん得意の分野の木枯らし紋次郎のつもりでした。粗忽者で、楊枝でなく幼児と書いてしまいました。この種のテレビや映画は、高倉 健さんの諸作品を筆頭にほとんど観たみたことがないのです。





引用返信
■32298 / ResNo.9)  Re[1]: ようじンぼう!?
□投稿者/ shok -(2015/04/17(Fri) 17:44:52)
    No32249に返信(toroさんの記事)
    > toroさん木枯らし紋次郎ばりのミソサザイ版ですね(笑)
引用返信
■32307 / ResNo.10)  Re[2]: ようじンぼう!?
□投稿者/ toro -(2015/04/17(Fri) 18:09:32)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    再度のコメント有難うございます。
    そうでしたか。失礼致しました。(~0~) 紋次郎の事だったのですね。


    shokさん

    すっかりこのミソサザイのあだ名は紋次郎と言う事になってしまいました。(~0~)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -