HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■12952 / 親記事)  お散歩でないSX50HS
□投稿者/ TK -(2013/04/23(Tue) 01:13:14)
    お目当てが近くに来ないので、CanonのSX50HSの表現力を試してみました。私には専門的なことができる知識と経験がないので大まかですが、まずはワイド端とテレ端の比較です。最初がワイド側、目障りな窓枠と二重ガラスの反射はご勘弁ください。
1400×1050 => 800×600

1366647194.jpg
/1125KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■12953 / ResNo.1)  Re[1]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ TK -(2013/04/23(Tue) 01:20:04)
    二枚目は1200mm相当の望遠端で撮った、約2.5キロ先の海岸にある原子力発電所ドームです。
1400×1050 => 800×600

1366647604.jpg
/725KB
引用返信
■12954 / ResNo.2)  Re[2]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ TK -(2013/04/23(Tue) 01:27:11)
    次は、この水面の支配者であるコブハクチョウのお父さんです。最初がSX50HS望遠端で撮ったものです。快晴で空気も澄んでいるため、明暗のコントラストが強い条件でした。後で気がついたのですが、このカメラに内蔵されているHDRで試すべきでした。そこでAdobe基準のDNGフォーマットに変換した画像を、Silkypixで現像しました。
1400×1050 => 800×600

1366648031.jpg
/1049KB
引用返信
■12955 / ResNo.3)  Re[3]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ TK -(2013/04/23(Tue) 01:39:55)
    2013/04/23(Tue) 01:42:49 編集(投稿者)

    最後は同じ場所にまだいた個体を、Borg 77EDIIで撮ったものです。計算上は35ミリ換算で約1340mmですから、画角は1200mmのSX50HSより狭いことになりますね。

    この結果を得たからといって、SX50HS一台ですべての野鳥撮影がやれるわけではありません。お散歩あるいは別件で出かけるときに持って歩けば、すべてNGという失望は避けられるだろうというのが私の結論です。ご参考までにSX50HSの3枚はミニ三脚(Borgは固定式一脚)を使っていますが、杖代わりになる一脚の使用も経験上お勧めできます。
1400×927 => 800×529

1366648795.jpg
/890KB
引用返信
■12961 / ResNo.4)  Re[3]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ モアイ -(2013/04/23(Tue) 17:25:38)
    No12954に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    気合を入れて撮っているだけあって良く撮れてますね。ガラス越しでこれだけ写るのは驚異ですよ。
    コブハクチョウの背中も白とびせずに撮れてますね。デジイチでも難しい条件ですから、このカメラの潜在能力には本当に驚きますね。
    これほど良く出来たお散歩カメラは他にはないのでは?
















引用返信
■12963 / ResNo.5)  Re[4]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ toro -(2013/04/23(Tue) 18:11:38)
http://torochi.yu-yake.com/
    2013/04/23(Tue) 18:12:33 編集(投稿者)

    TKさん

    モアイさんも仰ってますが、コブハクチョウのお父さん、ちゃんと白い部分の違いが分かりますね!
    白飛びせず撮るのは難しかったでしょう。やはり腕が良いのでしょう。(~0~)
引用返信
■12980 / ResNo.6)  Re[5]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ TK -(2013/04/24(Wed) 01:00:38)
    技量がいいなんて、とんでもありません。SX50HSも露出の調整ができるので、1段だけ落として撮り、現像で調整しているだけです。それにしても教科書を読むと、まだまだ知らないことが出てくるので、空は晴れても気が晴れません。
引用返信
■12981 / ResNo.7)  Re[6]: お散歩でないSX50HS
□投稿者/ TK -(2013/04/24(Wed) 01:06:41)
    モアイさんのいわれるとおりです。まだまだやってみる撮影手段があるのでしょうから、ミニ三脚でいいからカメラにも腰を据えてもらって、いろいろ試みてみるつもりです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12875 / 親記事)  デビュー !! バンの雛
□投稿者/ モアイ -(2013/04/15(Mon) 17:03:13)
    PowerShot SX50 HS iso400 ss1/200 f5.6 108mm(35mm換算604mm)
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    いつの間にかバンの雛が孵ってました。草むらの中に居て、なかなか姿を見せてくれません。三脚を持参しましたが狭くて使えず、手持ち撮影です。
    ちなみに撮影したこのカメラ(コンデジ)もこの日がデビューです。面白いカメラですが使いこなすのは難しそうです。三脚が使えればもっとシャープに撮れると思います。
1200×799 => 800×532

1366012993.jpg
/615KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■12876 / ResNo.1)  Re[1]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/04/15(Mon) 17:57:42)
http://photozou.jp/user/top/1641295
    Canonのコンデジデビュ−おめでとうございます〜♪確か1200ミリになるんですよねぇ〜(@_@)雛ちゃん毛がふわふわで可愛いですねぇ(^-^)
引用返信
■12877 / ResNo.2)  Re[2]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ toro -(2013/04/15(Mon) 18:48:37)
http://torochi.yu-yake.com/
    PowerShot SX50HS ISO80

    モアイさん

    お仲間になられたのですね♪
    バンの雛なんて見た事がなくて、初めて見させて頂きました。m(__)m

    コンデジなので高感度だとザラつきますが、フットワークが軽く、写真の歩留まりがアップしますでしょ!?(~0~)
3000×2250 => 800×600

1366019317.jpg
/3543KB
引用返信
■12880 / ResNo.3)  Re[3]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ モアイ -(2013/04/15(Mon) 21:58:47)
    No12877に返信
    ☆王子さん ☆toroさん コメントと写真ありがとうございます。
    toroさんの写真を見て衝撃を受け、僕も仲間に入れさせてもらいました。このカメラは一見おもちゃみたいで、ふざけたスペックですが実際に撮影してみると、ちゃんと撮れます。小さなボディに最先端技術が詰まっていてカメラの未来を感じますね。
    ところでこのダイサギの婚姻色の写真はとても良く撮れてますね。toroさんは野鳥にも詳しいとお見受けしました。

引用返信
■12882 / ResNo.4)  Re[4]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ toro -(2013/04/15(Mon) 23:11:24)
http://torochi.yu-yake.com/
    2013/04/15(Mon) 23:13:39 編集(投稿者)

    モアイさん

    一眼よりは色々な面で劣りますが、慣れてしまえばどうって事ありません。(~0~)
    一眼のファインダーを知らなければEVFだってこんなものだと思えるでしょうし。
    このカメラは設定によって随分写りが変わってきます。設定如何で綺麗な写真も撮れます!
    ちなみに・・・モードは「Av」で絞り開放、画質はスーパーファイン、AF枠は「小」、感度の上限は400で上がり方は「遅め」、露出はマイナス1/3or2/3、カラーは「カスタム」でシャープネスはマイナス側・色の濃さとコントラストはプラス側にすると良いと思います。フレーミングアシスト機能を多用されると素早く被写体を導入出来ます。お試し下さいませ。(~0~)
引用返信
■12883 / ResNo.5)  Re[5]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ TK -(2013/04/16(Tue) 02:49:42)
    新兵器とその結果であるオオバンの雛たち(寒かったこちらでは、まだ巣作りすら始まっていません)に賛辞を呈します。内外の公式レビューを読んでも、全般的にいい評価を得ていますね。一つだけ気になったのですが、ある日本のプロのコメント「突然白飛びを起こすことがある」というのを目にしました。もちろんどんなカメラでも起きることですが、何か気がつかれたら教えてください。私自身、このカメラには野次馬根性をはるかに超えた関心を持っておりますので。
引用返信
■12888 / ResNo.6)  Re[5]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ モアイ -(2013/04/16(Tue) 15:22:04)
    No12882に返信(toroさんの記事)
    ☆toroさん コメントありがとうございます。
    カメラの設定までご教授いただきありがとうございます。まだ買ったばかりなので、ほとんどオートで撮ってました。参考にしていろいろ試したいと思います。

    ☆TKさん コメントありがとうございます。
    僕がBORGで望遠撮影をしていると近くに小鳥が止る事がよく有ります。そんな時に素早く撮れるサブカメラを探してコンデジを数台買いましたが、そのたびに失望してきました。でもこのSX50 HSは潜在能力が高そうです。もちろん白飛びしたりしませんよ。1200mmオーバーで手持ち撮影が出来るのは脅威です。ただコストダウンの為かオモチャぽい作りで高級感は無いです。それとフードが別売りなので注意する必要があります。
    このカメラは発展途上でこれから進化していくのだと思います。


引用返信
■12891 / ResNo.7)  Re[6]: デビュー !! バンの雛
□投稿者/ toro -(2013/04/16(Tue) 21:30:17)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    白飛びは陽光が当たっている場合に起こる程度だと思います。
    今回貼りましたヤマガラの頬の部分がどうしても白飛びします。
    そして、元々露出が明る過ぎる様で、必ずマイナス補正します。
    このあたりも白飛びの要因なのではないかと思います。

    モアイさん

    コンデジを過去数台購入されていたのですね。(~0~)
    でしたら、コンデジの悪い部分も熟知されている事でしょう。
    どの程度克服出来ているかは身を持って体感されたと思います。
    上手く使って素晴らしいサブカメラとして使ってやって下さいね!
4000×3000 => 800×600

1366115417.jpg
/2500KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12523 / 親記事)  ハヤブサ
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 09:47:13)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    ハヤブサの飛翔です。
1638×1044 => 800×509

1362962833.jpg
/181KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■12524 / ResNo.1)  Re[1]: ハヤブサ
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 09:48:31)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    断崖絶壁背景の正面。
3020×1988 => 800×526

1362962911.jpg
/1238KB
引用返信
■12525 / ResNo.2)  Re[1]: ハヤブサ
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 09:49:51)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    落葉樹背景。
3135×2059 => 800×525

1362962990.jpg
/911KB
引用返信
■12526 / ResNo.3)  Re[1]: ハヤブサ
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 09:51:08)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    花粉の出ている杉背景。
2346×1587 => 800×541

1362963068.jpg
/527KB
引用返信
■12528 / ResNo.4)  Re[2]: ハヤブサ
□投稿者/ TK -(2013/03/11(Mon) 18:50:28)
    S.NOTOさん、この岩壁を背にした一枚が、特にすばらしいですね。ゆったり飛んでくれるチュウヒと道路脇でも獲物を狙っているチョウゲンボウ以外は、なかなか撮る機会に恵まれません。
引用返信
■12529 / ResNo.5)  Re[2]: ハヤブサ
□投稿者/ モアイ -(2013/03/11(Mon) 19:59:24)
    No12526に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんばんわ
    飛んでいるハヤブサを写し止めるとは、凄腕ですね。
    王者の風格がありますね。
引用返信
■12530 / ResNo.6)  Re[3]: ハヤブサ
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 20:01:53)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12528に返信(TKさんの記事)
    TKさん、いつも暖かなコメントをありがとうございます。春の青空背景を追加します。
3516×2300 => 800×523

1362999713.jpg
/823KB
引用返信
■12531 / ResNo.7)  Re[3]: ハヤブサ
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 20:07:04)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12529に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、励みのコメントありがとうございます。オオトリになりますが、飛ぶハヤブサを大きくしてみました。

2584×1708 => 800×528

1363000024.jpg
/449KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12370 / 親記事)  赤い夕日に・・・
□投稿者/ TK -(2013/02/23(Sat) 17:45:55)
    2013/02/23(Sat) 18:01:59 編集(投稿者)

    白鳥シーズンも終わりに近づいた数日前、珍しく地平線いや水平線上に雲がない夕方を迎えました。白鳥帰巣にはまだ早いのかと諦めながら、遊びで撮った夕日をアップしますが、鳥がいないと叱らないでください、芥子粒大のユリカモメが一羽だけ写っています。まじめに天体を撮ったことがないのでわかりませんが、黄色い部分に黒点が見えるような気がするのですが?
    Pentax K-5IIs + Borg 77ED II、f/6.7、1/125秒、ISO-400。

1800×1192 => 800×529

1361609155.jpg
/479KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■12371 / ResNo.1)  Re[1]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ TK -(2013/02/23(Sat) 17:56:02)
    2013/02/23(Sat) 18:19:17 編集(投稿者)

    それから10分後、消え去る寸前の太陽が邪魔な電柱に近づいたのでBorgを三脚から外していたら、なんということでしょう、2羽の白鳥が戻ってきてこの迷画が撮れたというわけです。慌てて手持ち撮影を試みた結果ですが、これで私はリードされたまま9回裏二死の土壇場に追い込まれました。
1400×927 => 800×529

1361609762.jpg
/597KB
引用返信
■12372 / ResNo.2)  Re[2]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ TK -(2013/02/23(Sat) 18:15:38)
    前の2枚より30分ほど早い時間の撮影ですが、薄暗くなるとユリカモメがひっきりなしに着水してきます。これでわかったのですが、早朝と夕方、逆方向に我が家の上を通過していく集団のねぐらだったのですね。海や本物の湖まで遠路を飛ばなくても、水量が多い近間(直線で我が家から8キロ)を選んだというわけでした。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm f/8、1/400秒、ISO-500。

1400×787 => 800×449

1361610938.jpg
/704KB
引用返信
■12376 / ResNo.3)  Re[3]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ たなか -(2013/02/23(Sat) 19:37:46)
    二枚目の写真、すごいですね。
    もっと鮮明な写真、もっと貴重な場面を撮った写真は、この掲示板に多数あります。でも、こんな奇跡のような写真、TKさんならではです。
引用返信
■12378 / ResNo.4)  Re[2]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ S.NOTO -(2013/02/23(Sat) 21:11:00)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12371に返信(TKさんの記事)
    TKさん、太陽背景の鳥のシルエットいいですね。欲を云えば、前方に空間があれば構図的にも、最高だったとおもいます。
引用返信
■12382 / ResNo.5)  Re[4]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ TK -(2013/02/23(Sat) 23:55:15)
    No12376に返信(たなかさんの記事)
    No12378に返信(S.NOTOさんの記事)

    たなかさん、S.NOTOさん、時差があるとはいえ同じ日付けのコメントに感激しております。昨シーズンの満月とオオハクチョウに続く失態です。早めにカメラの位置を移そうとした3秒後に羽音が聞こえ、とにかくシャッターは押しましたが、奇跡は起こりませんでした。もう一枚先立つ写真を追加しますが、右側に見えるのが電柱を支えているワイヤに気づいて移動を決めたしだいです。来週は満月が夜明けに沈むので、もし晴れたら逆転の一撃ならぬ一枚をものにしたいと決心しました。
1400×927 => 800×529

1361631315.jpg
/657KB
引用返信
■12385 / ResNo.6)  Re[2]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ モアイ -(2013/02/25(Mon) 07:47:02)
    No12371に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    ブルーの色調に、ほんのり紅い太陽と二羽のシルエットの白鳥ととても良い組み合わせですね。ピントがずれてはいますが、少しモニターから離れて見るとバランスがとれていて名画の様にみえますよ。
    もう少し○○していれば・・・と悔しい思いをするのは野鳥カメラマンの宿命でしょうね。 この写真は生涯、記憶に残る一枚ではないでしょうか。
引用返信
■12387 / ResNo.7)  Re[3]: 赤い夕日に・・・
□投稿者/ TK -(2013/02/25(Mon) 17:04:37)
    モアイさん、慰めのコメントに感謝です。昨日が満月、今週は朝も夕方もチャンスがあるのですが、予報は無情の「今週いっぱいは曇天」だそうです。野鳥カメラマンの宿命ならぬこだわりで待ちましょう。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■12310 / 親記事)  週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ S.NOTO -(2013/02/18(Mon) 18:37:44)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    黒くなってきた朱鷺の飛翔を、生息環境を背景に入れて。
3728×2472 => 800×530

1361180264.jpg
/1293KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■12311 / ResNo.1)  Re[1]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ S.NOTO -(2013/02/18(Mon) 18:39:05)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12310に返信(S.NOTOさんの記事)
    デンチュウでござるぞ!この色には魅せられます。
2871×1845 => 800×514

1361180345.jpg
/474KB
引用返信
■12312 / ResNo.2)  Re[1]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ S.NOTO -(2013/02/18(Mon) 18:41:33)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12310に返信(S.NOTOさんの記事)
    小雪の中で餌を漁っていました。カメラはAPS、800mmに1.5倍のテレコンでも遠すぎました。
2868×1923 => 800×536

1361180493.jpg
/661KB
引用返信
■12313 / ResNo.3)  Re[1]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ S.NOTO -(2013/02/18(Mon) 18:43:14)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12310に返信(S.NOTOさんの記事)
    悪条件の中で、丹頂鶴の飛翔も撮ってみました。
2664×1860 => 800×558

1361180594.jpg
/1031KB
引用返信
■12314 / ResNo.4)  Re[2]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ TK -(2013/02/19(Tue) 04:55:11)
    S.NOTOさん、この丹頂飛翔シーン、たいへんリアルに感じます。その一方で、雪の採餌風景がまた物語風と、よくあるただ美しいといった鶴の写真を超えていて、強う印象がありました。
引用返信
■12319 / ResNo.5)  Re[2]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ モアイ -(2013/02/19(Tue) 09:29:00)
    No12313に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは
    朱鷺と丹頂って凄い組み合わせですね。違う場所だとは思いますが、普通は有り得ないでしょう。
    雪と丹頂鶴ってとても合いますね。飛んでいる姿は初めて見ましたが翼の後ろだけが黒く体は白いんですね。非常に魅力的で貴重な鳥だと思いました。

引用返信
■12320 / ResNo.6)  Re[3]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ S.NOTO -(2013/02/19(Tue) 13:55:00)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
     TKさん、いつもコメントありがとうございます。北陸で自然の丹頂を観察できるのは珍しく、近くで撮る事はままなりませんでした。
     モアイさん、コメントありがとうございます。雪の北陸道を100キロで移動して、やく1時間30分でした。
     せっかくですので、本などに出てこない珍しい丹頂の駆ける姿を追加します。
1755×1227 => 800×559

1361249700.jpg
/593KB
引用返信
■12321 / ResNo.7)  Re[4]: 週末の朱鷺と丹頂
□投稿者/ モアイ -(2013/02/19(Tue) 18:48:17)
    No12320に返信(S.NOTOさんの記事)
    本当に見たこと無いシーンです。白鳥と違い、足が長くて速そうですね。貴重な写真をありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -