HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■9540 / 親記事)  アリスイ
  
□投稿者/ たなか -(2012/02/16(Thu) 14:43:00)
    アリスイを初めて見ました。実は数日前、同じ場所で撮った写真の中に偶然映っていたのですが、気付きませんでした。

    今日は天気が悪く寒いので、早々に退散してきたのですが最初に撮った一枚がアリスイでした。
    キツツキの仲間だそうですが、地面の近くでアリなどを食べて居る変わり者。

    次回の私の休日まで居てくれると良いのですが。
800×533

1329370980.jpg
/508KB
引用返信 削除キー/
■9541 / ResNo.1)  Re[1]: アリスイ
□投稿者/ たなか -(2012/02/16(Thu) 14:45:01)
    これが、前回、それと知らずに撮った写真です。
800×533

1329371101.jpg
/480KB
引用返信 削除キー/
■9545 / ResNo.2)  Re[2]: アリスイ
□投稿者/ TK -(2012/02/17(Fri) 00:30:44)
    2012/02/17(Fri) 00:36:13 編集(投稿者)

    たなかさん、鶴見川周辺にはこんな珍しい鳥もいるのですか。驚きました。大戦末期、空襲の合間に目黒区から電車で綱島まで釣りに行ったぐらいですから、もともと自然条件のよい土地なのでしょうね。

    ここに掲げたサイトの初めは、BorgのAF化の解説と、そのBorgをむき出しで自転車で運んでいる自分の姿を紹介しているものです。
    http://birdland-photo.blogspot.com/search/label/%E6%92%AE%E5%BD%B1%E6%A9%9F%E6%9D%90

    次はビーンバッグ自作の頁です。私の撮影地はほとんどが観察小屋のある場所で、狭いので三脚は使いにくいのですが、固定式の一脚や窓枠に置いたビーンバッグが大いに役立っています。そのビーンバッグなら、自転車のサドルやパイプなどに置いても効果があるかもしれません。私の作ったバッグの中身は、細いパイプのぶつ切りではなく、小豆よりもっと小さいプラスチックの粒々、滑りがよく重いレンズほど据わりがいいので安心感があります。
    http://photo.site-j.net/tubuyaki/vol243.html

    また余分な口出しをしました。お許しください。

    TK


引用返信 削除キー/
■9547 / ResNo.3)  Re[1]: アリスイ
□投稿者/ かずかず -(2012/02/17(Fri) 08:25:18)
    No9540に返信(たなかさんの記事)

    >たなかさん、こんにちわ。
    ラッキーですね。偶然アリスイを撮っていたなんて。
    結構探すのに苦労する鳥です。
    この鳥の舌、体と同じ位の長さあるんですよ。まるでカメレオンみたいに餌を捕獲しますね。
    アリスイの飛び出し狙ったのですが、このように惨敗でした。
1000×638 => 800×510

1329434718.jpg
/166KB
引用返信 削除キー/
■9549 / ResNo.4)  Re[3]: アリスイ
□投稿者/ SILKYPIXスタッフ@田邉 -(2012/02/17(Fri) 16:40:07)
    No9545に返信(TKさんの記事)

    皆様こんにちは、SILKYPIXスタッフ@田邉です。
    いつも皆さんの写真楽しく拝見しております。

    > ここに掲げたサイトの初めは、BorgのAF化の解説と、そのBorgをむき出しで自転車で運んでいる自分の姿を紹介しているものです。
    > http://birdland-photo.blogspot.com/search/label/%E6%92%AE%E5%BD%B1%E6%A9%9F%E6%9D%90

    あははは、これは恥ずかしい。これ、私のブログです////
    ここしばらくはちょっとバタバタとしていて野鳥の撮影にも出られず、ブログの更新もすっかり滞ってしまっていますが、また少しずつ更新していきたいと思います。
    この掲示板に投稿されている皆さんの写真とは比べるべくもない未熟な写真ですが、また楽しく野鳥の写真を撮りに行けるよう頑張りたいと思います。

    今後とも野鳥写真掲示板をよろしくお願いいたします。
引用返信 削除キー/
■9550 / ResNo.5)  Re[2]: アリスイ
□投稿者/ たなか -(2012/02/17(Fri) 16:54:43)
    TKさん

    いろいろと有り難うございます。TKさんは、この辺りをご存じなんですね。
    今日は仕事が早く終わったので、またフィールドに行ってみました。残念ながらアリスイの姿は見えませんでした。

    その代わり、オオジュリンや雌雄のジョウビタキを撮ることが出来ました。

    TKさんのご助言が頭に残っていて、今日は、片膝を立ててその上にレンズを安定させ撮影してみました。ファインダー像が安定し、ピントも合わせやすくなりました。それと、スポット測光で撮ることが多いので、中央から鳥をはずしてしまうと露出がメタメタになることがありましたが、それも防ぐことが出来ました。

    ちょっとした工夫でずいぶん違うものですね。これからも、TKさんが紹介して下さっ記事などを参考に工夫していきたいと思います。

    かずかずさん
    貴重な写真をありがとうございます。今日は会えなかったので、きのう寒さに負けて撤退してしまった自分が恨めしいです。

    でも、二度までもこの鳥に出会えたことには、感謝したいと思います。
    「今日こそ、スナップ写真ではなくちゃんと撮りたい」と、仕事を終えてすぐに張り切って出掛けたのですが。


引用返信 削除キー/
■9553 / ResNo.6)  Re[3]: アリスイ
□投稿者/ TK -(2012/02/17(Fri) 20:02:33)
    2012/02/18(Sat) 16:03:51 編集(投稿者)

    田邊さん、

    とは知らず、たいへん失礼いたしました。自転車の真似となるとしたくてもできない私ですが、BORGのAF化ではしっかり真似をさせていただきました。遅ればせながらお礼申しあげます。今後ともよろしくお願いします。
    TK
引用返信 削除キー/
■9554 / ResNo.7)  Re[4]: アリスイ
□投稿者/ TK -(2012/02/17(Fri) 20:19:37)
    たなかさん、早速効果があったなんて嬉しい驚きです。何でもいいから支えになるものを探すという方法は、フィルム時代に200mmレンズを手にしたときからです。立て膝でも木の枝でもと何でも利用し、ないときは娘の肩にレンズを載せ、「息をするな!」とはひどい親でした。といいながら、粋がって500mmを手持ちで扱い、もののみごとに失敗している昨今です。
    ついでながら綱島に行ったのは昭和20年の夏でした。それほど遠くないところの工場地帯から、盛んに爆弾の炸裂する音と黒煙があがっていました。
    TK
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ