HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■48941 / 親記事)  二日目の鼻高ママダックと雛七羽
  
□投稿者/ TK -(2017/06/16(Fri) 05:17:05)
    翌日は28度になった真夏日和、コールダック夫人は早速、雛たちに新天地を探索させていました。恥をかかされたのは、娘の飼っている黒猫二匹中の片方。何を思ったのか後を付けていった挙げ句、文字通り尻尾を巻いて逃げ帰ってきました。想像するに、素早い嘴の一突きを喰ったようです。
    Pentax K-1 + Tamron 28-80mm、f-11、1/1000秒、ISO-3200、焦点距離 55mm。ISO-3200は、白状すると林檎の木に巣をかけたゴシキヒワを撮るはずだったからです。
2000×1335 => 800×534

1497557825.jpg
/2666KB
引用返信 削除キー/
■48942 / ResNo.1)  Re[1]: 二日目の鼻高ママダックと雛七羽
□投稿者/ TK -(2017/06/16(Fri) 05:25:04)
    次なる目的地はというと、隙さえあれば夫婦で入り込んでいた飼主の家の中です。
    Pentax K-1 + Tamron 28-80mm、f-8、1/125秒、ISO-400、露出補正 +1.5、焦点距離 75mm。
2000×1330 => 800×532

1497558304.jpg
/2354KB
引用返信 削除キー/
■48943 / ResNo.2)  Re[2]: 二日目の鼻高ママダックと雛七羽
□投稿者/ TK -(2017/06/16(Fri) 05:31:39)
    ところが問題発生! 上がり框に到着したら、やっつけた黒猫の姉妹が日向ぼっこ中とあって住居侵入は沙汰止みになりました。
    Pentax K-1 + Tamron 28-80mm、f-8、1/125秒、ISO-400、露出補正 +1.5、焦点距離 75mm。

2000×1330 => 800×532

1497558699.jpg
/2181KB
引用返信 削除キー/
■48944 / ResNo.3)  Re[3]: 二日目の鼻高ママダックと雛七羽
□投稿者/ TK -(2017/06/16(Fri) 05:35:24)
    子育て名人ともなると、状況によっては「お騒がせしました」と詫びる器量も備わるのですね。
    Pentax K-1 + Tamron 28-80mm、f-8、1/125秒、ISO-400、露出補正 +1.5、焦点距離 75mm。

2000×1330 => 800×532

1497558924.jpg
/2254KB
引用返信 削除キー/
■48948 / ResNo.4)  Re[4]: 二日目の鼻高ママダックと雛七羽
□投稿者/ モアイ -(2017/06/17(Sat) 09:18:10)
    No48944に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    黒猫と雛ダックが一緒に住んでいるのが驚異的ですね。お互いに信頼関係があるのでしょうね。
    雛の色が違うのはオスとメスの違いなのでしょうか。?
引用返信 削除キー/
■48959 / ResNo.5)  Re[5]: 二日目の鼻高ママダックと雛七羽
□投稿者/ TK -(2017/06/17(Sat) 23:28:41)
    モアイさん、ありがとうございます。

    黒猫姉妹がもらわれてきたときには、もうコールダックの先輩たちが幅を利かしていました。今回の写真に写っていない方の猫は鼠や小鳥を捕らえる名人ですが、鴨の雛にはけして手を出しません。一方、写っている猫は鴨の池近くにいた鼠に飛びかかって失敗、池に嵌まってからは一切漁をしませんから、滅多なことにはならないようです。

    マガモもそうらしいのですが、コールダックの雄には巻き毛の尾羽があるので雌雄の区別ができるそうです。色が濃い雛たちは母親のような色合い、薄いのは父親のような白い成鳥になるのです。
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ