HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■48467 / 親記事)  水鳥のベビーラッシュ その二
  
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:12:44)
    今回は、10分で行けるナショナルトラストの自然保護区です。254ヘクタールという広さのため観察小屋は少ないのですが、湿地帯、原野、森林の間を、水路や遊歩道に自転車専用道路が縦横に走っています。したがって被写体との距離が大きいので、撮影には苦労します。

    最初がオオバンの少子家族です。やはり寒さで、孵らなかったり死んでしまったりしたのでしょう。でもオオバンは生命力旺盛なので、2度目が間もなく始まるでしょう。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/750秒、ISO-400、露出補正 +1、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1333 => 800×533

1494760364.jpg
/1967KB
引用返信 削除キー/
■48469 / ResNo.1)  Re[1]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:17:16)
    お父さん?が昼食にで替えたので、お母さん?が乳児食(水草の腐った根っこ)を与えていました。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-11、1/500秒、ISO-400、露出補正 +1、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1333 => 800×533

1494760636.jpg
/1574KB
引用返信 削除キー/
■48473 / ResNo.2)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:30:09)
    駐車場から300メートルの観察小屋は人気があります。3月上旬に行ったときに、巣の場所を巡ってカイツブリ二組が争っているのを見て、この日が来るのを心待ちにしていました。お母さんらしいが雛を連れてきて、お父さんに預けてすぐ戻っていったことから判断すると、まだ卵が残っているのかもしれません。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/500秒、ISO-200、APS-Cサイズにクロップ。
2000×1333 => 800×533

1494761409.jpg
/1897KB
引用返信 削除キー/
■48475 / ResNo.3)  Re[3]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:35:08)
    雛はもちろん、カイツブリは大人でも可愛いですね。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/750秒、ISO-560、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1500 => 800×600

1494761708.jpg
/1680KB
引用返信 削除キー/
■48476 / ResNo.4)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/14(Sun) 20:35:24)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    TKさんこんばんは。オオバンの親子とカイツブリの親子のとても良いシ−ンを捉えてますねぇ♪
引用返信 削除キー/
■48477 / ResNo.5)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ mymt -(2017/05/14(Sun) 20:35:42)
    TKさん、オオバンの雛は他の鳥の雛と違って頭に毛が無いのでしょうか?
    先にもコメントさせてもらいましたが、ウアカリというアマゾンに住む猿を連想してしまいます。
    カイツブリの雛は予想通り可愛いです。縞模様が目立ってくるとさらに可愛くなりますね。
引用返信 削除キー/
■48478 / ResNo.6)  Re[4]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:39:53)
    ところでバンですが、この保護区で近間に見たのは初めてです。せかせかと葦原から出てきて水草に根を二口三口、またせかせかと戻っていきました。たぶん抱卵中なのでしょうね。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-11、1/500秒、ISO-400、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1333 => 800×533

1494761993.jpg
/1910KB
引用返信 削除キー/
■48489 / ResNo.7)  Re[3]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/15(Mon) 20:20:49)
    ☆王子☆さん、mymtさん、いつもありがとうございます。

    ウアカリの写真をネットで見ましたが、確かにユニークです。バントオオバンの雛は2週間もすれば、それほどショッキングな顔つきではなくなります。こちらでは、この雛を「頭のおかしな刺青師がデザインした」と書いているブログを読んだことがあります。通常、年に二回は雛を孵すので、先輩の兄弟姉妹は、両親の手助けをしています。他の鳥を追い払う気性の荒さもあって、赤信号など点いたことがありません。追加の写真に写っているハイティーンは、池の真ん中にある巣の手入れを手伝っていました。
1400×990 => 800×565

1494847249.jpg
/1140KB
引用返信 削除キー/
■48506 / ResNo.8)  Re[1]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ @MT -(2017/05/16(Tue) 20:49:45)
    No48467に返信(TKさんの記事)

    TKさん、オオバンのエサ渡しシーン、ナイスショットです。
引用返信 削除キー/
■48510 / ResNo.9)  Re[1]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ denpou -(2017/05/16(Tue) 22:40:52)
    No48467に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     こちらでは オオバン バンは沢山見られましたが 今は見られません、こんな幼鳥はこちらでは 見れないでしょうね、やはり幼鳥は可愛いですね。
引用返信 削除キー/

次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ