HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■46803 / 親記事)  1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
  
□投稿者/ TK -(2017/03/21(Tue) 07:04:37)
    2017/03/21(Tue) 07:20:09 編集(投稿者)

    何を思ったのか、オオハクチョウの若鳥が群れを離れてジャガイモが置いてある場所に移動していきました。
    Pentax K-3II + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター + Tokina 100-300mm玉抜ズーム、f−8、1/2000秒、ISO-1600。
2000×1333 => 800×533

1490047476.jpg
/1353KB
引用返信 削除キー/
■46804 / ResNo.1)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/21(Tue) 07:18:49)
    前回登場してもらったコブハクチョウは百戦錬磨の古強者と思われますが、怪我で飛べない名物オオハクチョウも餌撒き最前列を確保する実力者です。私も6年の付き合いをしていますが、気の毒に連れ合いの姿が見えなくなりました。この写真では見えない向かって左の翼が、無残に壊れています。
    Pentax K-3II + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター + Tokina 100-300mm玉抜ズーム、f- 9.5、1/1000秒、ISO-800。

2000×1330 => 800×532

1490048329.jpg
/1177KB
引用返信 削除キー/
■46808 / ResNo.2)  Re[2]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ mymt -(2017/03/21(Tue) 09:00:52)
    TKさん、羽根が折れて飛べないハクチョウと6年の付き合いとは!!
    日本では怪我をした野鳥が生き延びられないばかりか、写真を撮りたいがために野鳥をダメにするカメラマンが少なからずいます。それも分別ありそうな年配者。
    英国を見習わなくては!!
引用返信 削除キー/
■46809 / ResNo.3)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ denpou -(2017/03/21(Tue) 09:48:46)
    No46803に返信(TKさんの記事)
    TKさん
     タイトルの様に午後2時に夕方が始まれば だんだん暗くなって来るんでしょうか そうなれば 撮影も大変ですね、こちらでは想像もつきません。
引用返信 削除キー/
■46812 / ResNo.4)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ モアイ -(2017/03/21(Tue) 11:26:25)
    No46803に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    玉抜きAFボーグが絶好調ですね。BORGで飛んでいる鳥を撮れるのは凄い事だし、色々な場面でも撮影チャンスが増える事になりますね。
    ピント精度も問題無いし普通に撮れるのが、良いですね。実は僕も昔使っていたAF1.7アダプターを引っ張り出して71FLでセミAFにしようと思ってます。
引用返信 削除キー/
■46813 / ResNo.5)  Re[3]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/21(Tue) 15:50:18)
    2017/03/21(Tue) 15:53:06 編集(投稿者)

    mymtさん、denpouさん、モアイさん、皆さんの励みになるコメントを読ませていただきました。それとお詫びですが、タイトルが11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二であるべきなのに1月になっていました。謹んで訂正いたします。

    英国野鳥の会RSPBのそもそもは、カンムリカイツブリの羽根を帽子に仕立てた中上流階級女性群の見栄と虚栄に反発した知識階級女性の野鳥保護運動でした。日本の明治時代のことですが、今ではその中上流と知識階級の人々が手弁当で野鳥の保護に邁進しています。

    基本的に平坦な地勢のおかげで朝夕の明暗がゆっくりと変わっていくので、足腰不自由な私でもゆっくりと楽しむことができます。暗くなって帰路につくときは、対向車のヘッドライトに悩まされますが、これはささやかな代償というものでしょうね。

    諸先輩がネットに残された貴重な記録のおかげで、不勉強な私でもAF化BORGが楽しめるようになりました。モアイさんのいわれているPentaxの1.7倍リアコンバーターもありがたい存在です。先日から庭の野鳥を撮るのに、純粋のマニュアルレンズをセミAF化してBORG 60EDにつなげて楽しんでいます。280mm相当のレンズ60EDをAPS-Cのボディに付けると、これが700mm相当に昇格します。一カ所のピンをセロテープやアルミフォイルで覆うとシャッター速度優先撮影ができるのですが、私は代わりに鉄道模型やエレキギター用の通電用銅板テープを使っています。これなら長持ちするので安心です。

引用返信 削除キー/
■46816 / ResNo.6)  Re[2]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ MAKO -(2017/03/21(Tue) 17:49:45)
      TKさん
      
      小鳥でも場所を覚えて又やって来た、と言う例もありますから、6年もの間
      会ってるという事は、オオハクチョウも顔を覚えているのでしょうね?
      安心して優しい表情に見えますね。
    BORGでの飛びものは難易度が高いですが、流石のシャープさですね。
引用返信 削除キー/
■46837 / ResNo.7)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ @MT -(2017/03/21(Tue) 21:27:07)
    No46803に返信(TKさんの記事)

    TKさん、ジャスピンで気持ちの良いショットですね見とれてしまいました。こちらも今年は大雪に見舞われコハクチョウが餌場をよく移動していました。

3139×1959 => 800×499

1490099227.jpeg
/1432KB
引用返信 削除キー/
■46847 / ResNo.8)  Re[3]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 05:40:06)
    MAKOさん、いつもありがとうございます。もっぱら観察小屋で撮影しているので、このオオハクチョウに限らず鳥の方は、中の人間は無害と決め込んでで無視してくれるのでしょう。
引用返信 削除キー/
■46848 / ResNo.9)  Re[2]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 05:47:25)
    @MTさん、お褒めにあずかり恐縮しております。リュウマチ性の関節炎が再発したので、やはり89EDメインのAFセット4キロの重量は応えます。コハクチョウが田園地帯を飛ぶ様、何とすがすがしい一枚でしょう。真似をしたいのですが・・・・。
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ