HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■46714 / 親記事)  11月中旬の午後2時は夕方の始まり
  
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:36:04)
    まだ去年の11月をウロウロしています。久しぶりに日没のオオハクチョウを撮ろうと、水面の同じレベルの地下室にカメラを据えました。サハリンと同じ高緯度の国なので、正午の太陽でも仰角60度。以前息子さんと犬を連れていた女性が、今回は犬だけで颯爽と歩いていました。
    Pentax K3II + DA* 50-135mm + 1.4倍リアコンバーター、f/8、1/1500秒、ISO-800、焦点距離108mm。

2000×1125 => 800×450

1489527363.jpg
/1491KB
引用返信 削除キー/
■46715 / ResNo.1)  Re[1]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:44:59)
    「つるべ落としの秋の陽は・・・」という歌の文句がありましたが、この夕べは4時12分で日没です。次の3枚は3時半前後に撮ったものばかりです。最初は着水体勢に入った群れです。
    Pentax K1 + DA* 200mm、f/7.1、1/400秒、ISO-1600。


2000×1335 => 800×534

1489527899.jpg
/1329KB
引用返信 削除キー/
■46716 / ResNo.2)  Re[2]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:50:19)
    水面を遊弋する水鳥の数はかなりのもの、太陽が投げかける光線の色も急速に変わっていきます。
    Pentax K1 + DA* 200mm、f/9、1/400秒、ISO-1600。

2000×1125 => 800×450

1489528218.jpg
/1094KB
引用返信 削除キー/
■46717 / ResNo.3)  Re[3]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:55:35)
    水際の一等地にいたコブハクチョウに睨まれました。17時に始まる餌撒きの係は観察小屋にはいないことを知っているのでしょう。
    Pentax K1 + DA* 200mm、f/6.3、1/400秒、ISO-1600。

2000×1335 => 800×534

1489528535.jpg
/1157KB
引用返信 削除キー/
■46720 / ResNo.4)  Re[4]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ MAKO -(2017/03/15(Wed) 18:08:20)

      TKさん
        
      一番日没が早い時期、こちらでは、4:30位で暗くなると思いますね。
      土手の通行人と絡めて撮るのは、人と鳥の配置が中々難しいですね。
      鳥だけでも数と種類が多いので、ポイントの掴みが大変でしょうね。
      夕方近くの寂寥感、喧騒感など感じられます。
引用返信 削除キー/
■46722 / ResNo.5)  Re[5]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 21:53:13)
    MAKOさん、日没情報とコメントをありがとうございます。冬至の頃にはもっと日照時間が短くなります。その時期にノルウェーの北部に行ったことがありますが、朝8時ではまだ暗く、午後3時には街灯のスイッチが入ります。つまり日に4時間ぐらいしか日が当たらないので驚きました。
引用返信 削除キー/
■46724 / ResNo.6)  Re[4]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ モアイ -(2017/03/16(Thu) 13:01:27)
    No46717に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    午後二時で理想的な夕方の斜光になるのですね。夕日に向かって飛ぶ白鳥達が淡い色合いでシャープに撮れてますね。
    一番印象的なのは四枚目のポートレート風のコブハクチョウでしょうね。水平に近い夕陽を浴びてこちらをチラッと見ている顔が凛々しいです。紅く染まった羽毛の表現も見事で素晴らしいですね。
引用返信 削除キー/
■46727 / ResNo.7)  Re[4]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ mymt -(2017/03/16(Thu) 14:52:57)
    TKさん、広大な異国風景の日没、感動すら覚えます。
    カモ達の中にマガモやホシハジロがいるのは親近感を感じますが。
引用返信 削除キー/
■46738 / ResNo.8)  Re[5]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/16(Thu) 20:07:26)
    モアイさん、いつも克明に見ていただくのは恐ろしい反面、褒めていただくと悦びもひとしおです。地下室の窓から覗くと、白鳥の目線と高さが一緒になるので、たいへん迫力があります。

    mymtさん、いつもありがとうございます。この保護区は白鳥シーズンには、日に一回から3回の餌撒きを行うので、白鳥も鴨たちやオオバンも時分どきになるとメインの観察小屋に近寄ってきます。この日は午後3時(13時は間違いでした)がその催し、ボランティアが憧れる役割ですが、保護区の歴史や鳥の生態などの説明もするのでたいへんです。この日は、私よりだいぶ年上の方でした。




2000×1335 => 800×534

1489662446.jpg
/1727KB
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ