HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■37971 / 親記事)  日没前後の鳥景その二
  
□投稿者/ TK -(2015/12/19(Sat) 23:37:44)
    2015/12/19(Sat) 23:49:03 編集(投稿者)

    最初のはコブ白鳥の三羽編隊、日没まで40分ほど時間がありましたが、暮れるのが早いこの季節なので、背景の露出補正で夕暮れが迫っている感じが引き出せました。Silkypix Pro-7のおかげで、この種の作業が楽になりました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8、1/350秒、ISO-1100、露出補正 +1、焦点距離 462mm、手持ち。
1400×931 => 800×532

1450535864.jpg
/375KB
引用返信 削除キー/
■37972 / ResNo.1)  Re[1]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ TK -(2015/12/19(Sat) 23:47:38)
    2015/12/19(Sat) 23:52:04 編集(投稿者)

    これは、ちょうど日没時間に飛び立った最後のオグロシギたちです。この鳥もどこで寝ているのか、まだ見たことがありませんが、いつも行く干潟では、どうやら人間には不便な場所がねぐらではという見当がついいます。これも、Silkypix Pro-7に含められたナチュラルシャープ機能を使ってみました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8、1/350秒、ISO-1600、露出補正 +1、焦点距離 434mm、ビーンバッグに載せた半手持ち。
1400×787 => 800×449

1450536458.jpg
/848KB
引用返信 削除キー/
■37973 / ResNo.2)  Re[2]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ TK -(2015/12/19(Sat) 23:57:23)
    この夕方では最後になった写真ですが、カワウの一隊が夕焼け空を背景に、優雅な飛翔ぶりを見せてくれました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/9.5、1/250秒、ISO-1600、露出補正 +2、テレ端使用、手持ち。
1400×875 => 800×500

1450537043.jpg
/472KB
引用返信 削除キー/
■37979 / ResNo.3)  Re[3]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ モアイ -(2015/12/20(Sun) 13:07:11)
    No37973に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    三羽のコブハクチョウの飛んでいる姿が良いですね。若者でしょうか?
    カワウの飛んでいるところを撮る人は少ないと思いますが、綺麗な夕焼け雲だと絵になりますね。グラデーションが綺麗で印象的です。
引用返信 削除キー/
■37993 / ResNo.4)  Re[3]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ mymt -(2015/12/20(Sun) 16:59:45)
    TKさん、1・2枚目も素晴らしいですが、3枚目が抜群です。
    TK流派は、この作品が物語っています。
    高感度でも絞って鳥影をしっかり出し(カワウで正解だったかも)、TK流の下から上のグラデーションの綺麗なこと、素晴らしいです。
引用返信 削除キー/
■38000 / ResNo.5)  Re[4]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ toro -(2015/12/20(Sun) 17:42:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    特に3枚目の作品など、大きく引き伸ばして壁や窓に貼っても
    絵になる作品だと思います。
    シルエットとしても違和感の無い鵜が題材だからこその作品ですね!

引用返信 削除キー/
■38005 / ResNo.6)  Re[5]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ MAKO -(2015/12/20(Sun) 17:55:07)

      TKさん
        
        皆さんと同様ですが、やはりグラデーションが綺麗ですね。
        2枚目の飛び上がった後の水滴が、画面一杯にあるのも面白いです。

引用返信 削除キー/
■38029 / ResNo.7)  Re[4]: 日没前後の鳥景その二
□投稿者/ TK -(2015/12/20(Sun) 21:28:57)
    モアイさん、toroさん、mymtさん、MAKOさん、皆さんに気に入っていただき、いっそうやる気になりました。元旦に匹敵するだいじな旗日がクリスマス、カジモドならぬ孫の一人はクリスマスイブに年寄りに混じって鐘を撞くので、私は25日朝の満月を拝みに参ります。次が24年後だそうですから、ラストチャンスですね。

    三羽の白鳥、嘴の色が淡いところをみると、どれも2年仔のようですね。典型的なハイティーンですね。

    カワウのディテールをだそうと努力しましたが、やはり無理でした。でも理想的な高さを飛んでくれたので感謝です。いつかは白鳥に入ってもらいましょう。

    こういう群れを撮ると、中空に排泄物が点々と写ってしまうので困ることがあります。飛沫や羽なら見栄えがするのですが。

引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ