HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■37562 / 親記事)  四代目さんの後塵を拝しつつ
  
□投稿者/ TK -(2015/12/06(Sun) 21:32:27)
    日の出まで約20分、まだ光線が届かない水面を低く飛んでくるオオハクチョウを見つけました。そこで早速、低速シャッターの流し撮りを実行してみました。老いの眼は乱視を除けば眼鏡不要なのですが、生憎と暗いところでは白い大形の鳥でもよく見えません。やっと掴まえたのはいいけれど、この写真だけがフレームアウトになりませんでした。現像でもけっこう苦労させられています。
    Pentax K-3 U + PENTAX-D FA 150-450mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8、1/10秒、ISO-2200、テレ端使用、露出補正 +1、ビーンバッグに載せた半手持ち。
1400×875 => 800×500

1449405147.jpg
/523KB
引用返信 削除キー/
■37565 / ResNo.1)  Re[1]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ toro -(2015/12/06(Sun) 21:39:21)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    何と独創的な作品でしょう。。。
    この世のものとは思えないような、異次元を飛んでいるような
    そんな錯覚さえ覚えます。
    色の雰囲気もそうさせているのでしょう。
    これは新たな作品ですね。。
引用返信 削除キー/
■37578 / ResNo.2)  Re[2]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ TK -(2015/12/07(Mon) 17:01:11)
    toroさん、いつも優しいコメントで恐縮しています。レンズが新しくなって、またもや試行錯誤の連続ですが、だいぶ先が見えてきました。

    観察小屋の狭い窓から狙う場合、写角が高くなると身を乗り出さないかぎり撮れません。したがって手持ちしか対応する術がないのです。逆に水平に近いと一脚や三脚よりも、手製ビーンバッグの方が柔軟な対応ができます。ボディとレンズで3キロもあると重さで収まりがよく、下手な自由雲台よりよほど役立ちます。
引用返信 削除キー/
■37583 / ResNo.3)  Re[1]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ mymt -(2015/12/07(Mon) 18:18:50)
    2015/12/07(Mon) 19:30:55 編集(投稿者)

    TKさん、こんばんは。
    四代目さんの「スローな世界」への挑戦ですね。TKさんの、チャレンジ精神を評価します。私も挑戦したのですが、2枚ほど残ったくらいで惨敗でした。
    失礼を承知での体験談ですが、ハクチョウが近過ぎるのではないかと思いました。もし、TKさんの機材を使うと仮定したならら、テレコンをはずし測光をマルチで画面全体を把握し露出を決める、Fは解放、SSは1/30程度、コントラストを下げた分だけシャープを上げる。
    と余計なことを考えましたが、背景が3段層の素晴らしさの中を飛ぶハクチョウが見たくて、大変失礼なコメントをしてしまいました。
引用返信 削除キー/
■37586 / ResNo.4)  Re[2]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ MAKO -(2015/12/07(Mon) 18:33:46)

      TKさん
       
       新たな表現に挑戦ですね。精緻さを至上命題にされていたのですから
       方向がかなり異なるでしょう。
       これから又新たな作品を見せて下さい。
        
引用返信 削除キー/
■37594 / ResNo.5)  Re[2]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ TK -(2015/12/08(Tue) 06:18:44)
    mymtさん、いろいろ考えていただき、ありがとうございます。たしかに近くを飛んでくれました。が、因みに対岸まで約1キロ、普通は大部分が対岸の堤防より向こうを飛びます。つまり編隊をBORG 89EDで狙ってちょうどといった感じです。でももう一つの保護区ならmymtさんのシナリオが使えると思います。

    MAKOさん、ありがとうございます。どちらかというと節操がない方なので、いろいろ試みてみたいと思っています。このシーズンの課題はコオバシギ集団のスロー撮影、天候のいい日にNDフィルターを介して灰色雲がうねる感じを撮ってみたいのです。
引用返信 削除キー/
■37595 / ResNo.6)  Re[3]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ モアイ -(2015/12/08(Tue) 07:00:01)
    No37594に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    この状況では泳いでいる白鳥ですらブレブレになってしまうでしょう。その厳しい条件の中で生まれたのがこの作品ではないでしょうか。
    紅色の空と雲の様な水面が非現実的で面白いです。また天使の羽の様な白鳥の翼の表現が素晴らしいですね。
引用返信 削除キー/
■37614 / ResNo.7)  Re[4]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ TK -(2015/12/08(Tue) 21:28:43)
    モアイさん、いつもいつも、ありがとうございます。

    1/10秒を選んだのは自分なので納得していますが、やはり光量が足りないと反応しない生身の眼球センサーには困難な仕事でした。でもさすが、K-3 IIとぶれ止め機能による流し撮り効果と、150-450mmレンズのおかげでこれからに希望が出てきました。日の出が近かったので水面が明るくなり始め、中段の堤防の緑が見え始めています。

    日の出から1時間弱、眩しくなってきた大聖堂とのヒドリガモの鳥景を追加します。しばらく忘れていたケンコー Pro1Softon A フィルター(こちらではHOYA)を使ってみました。
    Pentax K-3 U + PENTAX-D FA 150-450mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8、1/10秒、ISO-400、焦点距離 378mm、露出補正 +1、ビーンバッグに載せた半手持ち。

1400×875 => 800×500

1449577723.jpg
/1157KB
引用返信 削除キー/
■37617 / ResNo.8)  Re[5]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ 4代目 -(2015/12/09(Wed) 07:23:51)
http://ganref.jp/m/inaoka4th/portfolios
    素晴らしいショットだと思います。
引用返信 削除キー/
■37639 / ResNo.9)  Re[6]: 四代目さんの後塵を拝しつつ
□投稿者/ TK -(2015/12/09(Wed) 20:36:23)
    4代目さんに誉めていただくなど、望外のできごとでした。これからも、いろいろ参考にさせてください。

引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ