HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■35623 / 親記事)  いつもの園ほか
  
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:51:01)
    今朝は曇り空、いつもの園にいたアリスイです。
1559×1057 => 800×542

1444103461.jpg
/282KB
引用返信 削除キー/
■35624 / ResNo.1)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:52:07)
    今朝もチュウヒが来てくれました。
2671×1778 => 800×532

1444103527.jpg
/647KB
引用返信 削除キー/
■35625 / ResNo.2)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:53:13)
    勿論、クロツラヘラサギもいました。
3331×2221 => 800×533

1444103593.jpg
/1524KB
引用返信 削除キー/
■35626 / ResNo.3)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:54:19)
    帰りに寄った海辺の施設のイソヒヨドリです。久しぶりの撮影です。
2672×1777 => 800×532

1444103659.jpg
/979KB
引用返信 削除キー/
■35627 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園ほか
□投稿者/ mymt -(2015/10/06(Tue) 15:44:32)
    HKさん、こんにちは。
    アリスイ、チュウヒ、ヘラサギにイソヒヨドリ・・・こちらでは遠征しないと見られない鳥ばかりです。羨まし〜、はともかくいつもクリアな作品ばかりで素晴らしいの一言です。
引用返信 削除キー/
■35628 / ResNo.5)  Re[5]: いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 16:40:01)
    No35627に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん コメントありがとうございます。

    いつも温かいお言葉を頂き本当に恐縮しています。
    アリスイは今朝の7時すぎ、独特の大きな声でその存在が分かりましたが、大変警戒心が強く、やっと枝と枝の間から証拠写真が撮れました。チュウヒは7時半頃、突然葦原の中から飛び立ち、10分ほど獲物を探していましたが、諦めて隣の島へ飛んで行きました。クロツラは距離はありますが、安定して居てくれているようです。今季のイソヒヨは、なかなか会えない状況が続き、今朝も10秒間の遭遇でした。
    今日はついていました。
引用返信 削除キー/
■35632 / ResNo.6)  Re[6]: いつもの園ほか
□投稿者/ チビ -(2015/10/06(Tue) 18:45:08)
    こんにちは!今日は色んな種類がいたんですね。
    アリスイはスズメに似てますね。身体も小さいのでしょうか。
    イソヒヨドリはまた素敵な色合いですね!

引用返信 削除キー/
■35638 / ResNo.7)  Re[1]: いつもの園ほか
□投稿者/ TK -(2015/10/06(Tue) 19:20:44)
    HKさん、実に多様な鳥がいるフィールドなのですね。微動だにしたい技量の持ち主であるHKさんには、うってつけの「いつもの園」であり、「海辺の施設」なのだとつくづく思います。



引用返信 削除キー/
■35642 / ResNo.8)  Re[2]: いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 20:00:48)
    チビさん、TKさん コメントありがとうございます。



    チビさん

    今朝は、結構いい鳥見ができました。アリスイ、イソヒヨドリは超短時間の出会いでしたが、最近会えなかっただけにやはり嬉しいですね。アリスイはキツツキの仲間でスズメより少し大きいです。外見は爬虫類のようで少しグロテスクですね。長い先細りの舌で蟻をたべています。いつもの園では、観察窓の先にあるナンキンハゼの木によく来ますが、距離が30mもあるので写真撮影には不向きですね。モズの様な大きな声で鳴いています。
    今季のイソヒヨドリは、何故かどの個体も警戒心が強くなかなか近くに寄せてくれません。オスの成鳥は青と赤が鮮やかで本当に綺麗な野鳥です。



    TKさん

    いつもこうだと良いのですが、今朝は良すぎました。野鳥撮影は、自宅を6時30分ごろに出て、10時ごろに帰ってくるという時間帯で行っていますので、皆さんより短時間しか撮影できません。もっと時間をかけたいのですが、体と相談しながらのことなので、この程度が限界かなと思っています。
    そのため、一度もシャッターを切らずに帰ることも度々で、今日の様なことは滅多に有りませんので、チャンスが有れば貪欲に物にしたいと、やはり思っているようですね。技量と言えるような上等のものではないようですね。
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ