HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■33240 / 親記事)  あれ、家の子たちどこへ行ったの?
  
□投稿者/ TK -(2015/05/16(Sat) 23:17:29)
    昨日の夕方、いつもなら2、3分置きに雛の餌を運んでくるホシムクドリが、せっせと羽繕いをしていました。そして今朝、夫婦で巣の中を覗いたり忙しく雛たちを探している風情でした。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/500秒、ISO-1250。

1400×934 => 800×533

1431785848.jpg
/1184KB
引用返信 削除キー/
■33241 / ResNo.1)  Re[1]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/16(Sat) 23:25:12)
    証拠写真は撮ったあるのですが、昨日の午前中は屋根瓦の下から下外界を覗く雛が見えていたのですが。さてどうしようかとご夫婦で案じ顔、せっかく美しく輝いている衣装が場違いのように見えました。実はもう一つ可能性があって、これから子育てにと決めた別の親が検分にきたのかもしれません。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/320秒、ISO-1250。

1400×934 => 800×533

1431786311.jpg
/1154KB
引用返信 削除キー/
■33242 / ResNo.2)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ mymt -(2015/05/17(Sun) 10:10:30)
    2015/05/18(Mon) 18:01:18 編集(投稿者)

    TKさん、こんにちは。
    ホシムクドリって光の加減でこのような玉虫色になるのでしょうか。
    とても綺麗です。
    このような野鳥が見られて羨ましいです。
引用返信 削除キー/
■33243 / ResNo.3)  Re[3]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ モアイ -(2015/05/17(Sun) 11:06:12)
    No33242に返信(mymtさんの記事)
    TKさん こんにちは

    この写真も自宅の二階からの撮影なのでしょうか? 絶好の鳥見スポットですね。
    一見地味な鳥ですが、光が当たると上品な色合いで光るのですね。熟年カップルの様な服装です。
    さて雛達の行方が気になる処ですが、天敵に襲われてなければ良いですね。

引用返信 削除キー/
■33252 / ResNo.4)  Re[4]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ toro -(2015/05/17(Sun) 17:27:48)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    こちらのムクドリとは随分違い、鮮やかな色合いですね。
    瓦も負けずに派手な色合いなのが面白いです。
    この2羽の会話を翻訳して欲しい衝動にかられますね。。
引用返信 削除キー/
■33266 / ResNo.5)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ @MT -(2015/05/17(Sun) 21:08:04)
    No33241に返信(TKさんの記事)
    TKさん、素晴らしい2ショットですね、ホシムクドリは外国が多くムクドリは珍しいと聞いていますがそちらではどうでしょうか教えて下さい。
引用返信 削除キー/
■33278 / ResNo.6)  Re[4]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/18(Mon) 06:22:53)
    mymtさん、モアイさん、toroさん、@MTさん、励みになるコメント、ありがとうございました。

    今回も二階の窓からではありましたが、BORGを窓から突き出すのは遠慮して、窓から3メートルほど離れた部屋の端っこからの撮影でした。この朝は薄曇りでしたが、この鳥の特徴である緑や紫が鮮やかに撮れました。@MTさんに教えていただいた構造色だと思うのですが、どうやら順光線だけとは限らないようです。

    瓦はこの赤っぽい色が定番、たぶん土の関係なのでしょうね。次ぎに一般的なのは、日本でも使われるスレートです。

    ホシムクドリはヨーロッパ各国おしなべて多いのですが、現在は英国の留鳥が80万組ほど、数が急速に減っていて、数年前のような数千羽単位で繰り広げる夕暮れの集団飛翔を見られる場所が少なくなってしまいました。この写真も、4年前の撮影です。

    今日の夕刻眺めていたら、出入りしている成鳥がいましたが、雛を探すのではなく、自分たちがここで卵を温めるつもりのようです。いなくなった雛ですが、瓦の下にいたのが、自発的に巣離れしたのかもしれません。気が揉めますよね。
1400×933 => 800×533

1431897773.jpg
/748KB
引用返信 削除キー/
■33281 / ResNo.7)  Re[5]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ @MT -(2015/05/18(Mon) 21:01:10)
    No33278に返信(TKさんの記事)
    TKさん、凄い鳥景ですね、そして映像にされる技に脱帽です。
引用返信 削除キー/
■33282 / ResNo.8)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ モアイ -(2015/05/18(Mon) 21:02:24)
    No33241に返信(TKさんの記事)
    TK さん こんにちは
    夕焼けの町中を飛んでいるムクドリの群れが良いですね。いつもの干潟と違い建物が面白いです。この掲示板、初登場でしょうか?
引用返信 削除キー/
■33285 / ResNo.9)  Re[6]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/18(Mon) 23:14:55)
    @MTさん、モアイさん、再度のコメントをありがとうございました。

    この写真の撮影は2011年の1月、この町は風光明媚な港町ですが、昼間撮影していたすぐ隣の英国野鳥の会(RSPB)保護区で話を聞いて駆けつけたのでした。町に着いたら始まっているので大慌て、うまい具合に見つかった5階建ての駐車場の屋上で30分ほど楽しみました。駒続きはこのときにもアップしましたが、地方都市には珍しい高層住宅やオフィスビルが並んでいました。最初のアップは、このお月様とホシムクドリのコラボ写真です。

1400×787 => 800×449

1431958495.jpg
/498KB
引用返信 削除キー/

次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ