HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■30501 / 親記事)  コブハクチョウの外食
  
□投稿者/ TK -(2015/03/03(Tue) 22:28:18)
    オオハクチョウもそうですが、保護区内にいるときでも水中に頭を突っこんで何かを食べていますが、通りすがりの耕作地帯でも何かを探しているのを見かけます。大きな違いは二羽から四羽ぐらいの小さな群れであることです。たぶん、ご夫婦と子供だけで動くのでしょう。
    40Pentax K-3 + DA*300mm + Pentax 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/9、1/400秒、ISO-1250、露出補正 + 0.3。
1400×931 => 800×532

1425389297.jpg
/972KB
引用返信 削除キー/
■30502 / ResNo.1)  Re[1]: コブハクチョウの外食
□投稿者/ モアイ -(2015/03/04(Wed) 06:09:30)
    No30501に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。

    水辺に居るコブハクチョウしか見た事ないので、内陸に居ると意外な感じがします。
    離陸にかなりの距離を必要とするコブハクチョウですから、畑のなかで上手く走れるのか心配になりました。
引用返信 削除キー/
■30509 / ResNo.2)  Re[2]: コブハクチョウの外食
□投稿者/ MAKO -(2015/03/04(Wed) 19:25:03)

    TKさん
         
        仲が良さそうな、コブハクチョウのファミリーですね。
        草の根分けて、ご馳走を探しているのでしょう。
        これは雑草でなく、葉物野菜の耕作地でしょうか?
引用返信 削除キー/
■30514 / ResNo.3)  Re[3]: コブハクチョウの外食
□投稿者/ TK -(2015/03/04(Wed) 19:59:05)
    MAKOさん、ありがとうございます。

    写真に写っている植物は、砂糖の原料になる甜菜(砂糖大根)、つまり根野菜です。干潟で冬越しするコザクラバシガンは、夜明けと共にねぐらの海面から内陸に入りこんで砂糖大根の畠で長い時間過ごします。月夜だと海に戻ることをしないで、エネルギーを蓄えることがあるそうです。

    コブハクチョウがやはり根の方を食べているのかどうかわかりませんが、見ていても何かをかじっているという感じはありません。たぶん地中の虫とか、同じ根っこでも腐って食べやすくなったものを探しているのかもしれません。



引用返信 削除キー/
■30516 / ResNo.4)  Re[2]: コブハクチョウの外食
□投稿者/ TK -(2015/03/04(Wed) 20:05:40)
    モアイさん、コメントのお礼が遅れてしまいました。申し訳ありません。

    コブハクチョウはもちろん、オオハクチョウも地面を駆け出すのは上手ですから、必要なら水面に降りずとも飛べるのを見たことがあります。例えば追加写真のオオハクチョウですが、追撃戦が中の島まで続いて勝負の行方が決まったときの撮影です。画面の右手に邪魔な物があって撮れませんでしたが、追われた方はそのまま空中へ飛びあがり、勝った方はその場で胸を張って羽ばたきをしておりました。




1400×931 => 800×532

1425467140.jpg
/1173KB
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ