HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■24960 / 親記事)  月の入りと日の出
  
□投稿者/ TK -(2014/10/19(Sun) 17:35:42)
    2014/10/19(Sun) 18:34:46 編集(投稿者)

    この写真の駒続きは撮影直後(昨年12月半ば)にアップしたのですが、その朝レンズを通して眺めた情景の感じにならないままでした。それがふとしたことで、Silkypixのヒストグラムに含まれているハイキー変換を試みたら、いい結果を招いてくれました。もちろんそのままではなくて、コントラストや色合いなど微調整をしてあります。今年もオオハクチョウたちが、同じ場所で夜を過ごしてくれるといいのですが。
    Panasonic DMC-G6 + BORG 77ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値記録なし、1/4秒、ISO記録なし、露出補正 -0.7。
1400×788 => 800×450

1413707742.jpg
/614KB
引用返信 削除キー/
■24961 / ResNo.1)  Re[1]: 月の入りと日の出
□投稿者/ TK -(2014/10/19(Sun) 17:47:06)
    2014/10/19(Sun) 18:38:41 編集(投稿者)

    もう一枚、すぐお隣の保護区で撮った(2012年12月上旬)日の出です。これもハイキーをベースに、RAWで撮ったときの感じに近寄せてみました。オオハクチョウもたくさんいましたが、この写真には写っていません。
    Pentax K-5IIs + DA*50-135mm(もう持っていません)、絞り値 F/11、1/4000秒、iso-1600、露出補正 +0.3、焦点距離 55MM。
1400×927 => 800×529

1413708426.jpg
/580KB
引用返信 削除キー/
■24962 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウと旭日
□投稿者/ toro -(2014/10/19(Sun) 17:56:41)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    このメタボな月を見てびっくりしました。
    こんなに月って大きく写る事もあるのですね。
    まるでオオハクチョウたちが月見を楽しんでいるようです。(~0~)
引用返信 削除キー/
■24976 / ResNo.3)  Re[3]: オオハクチョウと旭日
□投稿者/ TK -(2014/10/19(Sun) 18:43:32)
    toroさん、先ずお詫びです。日の出の代わりに月の入り写真に入れ替えたのに、タイトルを訂正しませんでした。月は特に地平線に近づくと大きくなりますね。昨年のオオハクチョウたちは、この場所には寝泊まりしませんでした。



引用返信 削除キー/
■24979 / ResNo.4)  Re[1]: 月の入りと日の出
□投稿者/ IKM -(2014/10/19(Sun) 18:44:49)
    大きな真ん丸お月様もインパクトがありますが
    オシャレ好きの私としては日本家屋とは違う建物のオシャレさに目を奪われております。
    そして2枚目、その美しさに見入ってしまいしばらく動けませんでした。
    美しい作品を見せていただき有難うございます^^
引用返信 削除キー/
■24984 / ResNo.5)  Re[4]: オオハクチョウと旭日
□投稿者/ MAKO -(2014/10/19(Sun) 19:00:02)

      TKさん
        
        月のあまりの大きさに、驚きました。
        家とのバランスが日常と違いすぎでしょう。
        
        白鳥の大群はお得意な、絵作りでしょうか!
        奥の群れも白鳥なのでしょうか?
引用返信 削除キー/
■25005 / ResNo.6)  Re[2]: 月の入りと日の出
□投稿者/ TK -(2014/10/19(Sun) 23:50:18)
    IKMさん、ありがたいコメントです。オシャレといえば、対岸に写っているレンガの家屋のほとんどは、功成り名を遂げた引退ビジネスマンの住まいです。一番近い鉄道駅まで数キロ、村の郵便局まで徒歩30分といた辺鄙な村の辺鄙なロケーションです。

    2枚目、以前駒続きをアップしたときよりずっと、おとなしくなっています。ハイキーな仕上げにいくつかアクセントを加えた仕上げが、私の最近の好みになってきました。
引用返信 削除キー/
■25006 / ResNo.7)  Re[5]: オオハクチョウと旭日
□投稿者/ TK -(2014/10/20(Mon) 00:22:48)
    MAKOさん、白鳥のいる湿地帯対岸までたっぷり1キロあるのでBORG 77EDを持ち出したのですが、組み立て終わってファインダーから見た落月の大きさには驚きました。調べてはいないのですが、スーパームーンに近い地球接近だったのでしょうか。

    2枚目の群れですが、間違っているかもしれませんがオオハクチョウではなくて、大型の鴨の類だったと思っています。オオハクチョウはクォーッという甲高い叫び声だし、ハイイロガンやシジュウカラガンもかなりやかましい声を出して飛びます。後に続いているのは、おそらくヒドリガモでしょう。どちらも自信はないので、間違っていたらお詫びいたします。

    絵作りのご質問ですが、この年の白鳥を含む水鳥たちが太陽が昇る側の湿地帯で夜を過ごしていることを知り、暗いうちから待っていたらうまくいったというわけです。色彩についていえば、撮影時のRAW画像の色合いに近づける試みの結果です。




    >   TKさん
    >     
    >     月のあまりの大きさに、驚きました。
    >     家とのバランスが日常と違いすぎでしょう。
    >     
    >     白鳥の大群はお得意な、絵作りでしょうか!
    >     奥の群れも白鳥なのでしょうか?
引用返信 削除キー/
■25007 / ResNo.8)  Re[3]: 月の入りと日の出
□投稿者/ TK -(2014/10/20(Mon) 00:43:21)
    相変わらず粗忽者の私なので、タイトル「オオハクチョウと旭日」はそのままで、日の出絡みの写真を一枚やめて月の入りをアップしてしまいました。後で訂正したのですが、コメントをいただいた皆さんのタイトル欄は訂正以前のもになってしまいました。改めて皆さんにお詫びいたします。

    月の大きさなのですが、2011年の12月に初めて試みた満月と白鳥を再度アップさせてください。やはりBORG 77EDを使っています。あいにく白鳥には焦点が合っていませんが、地平線に近づいた月はやはり大きく見えるようです。ネットにも、この現象についての解説がいろいろ出ていますね。
1400×930 => 800×531

1413733401.jpg
/714KB
引用返信 削除キー/
■25012 / ResNo.9)  Re[4]: 月の入りと日の出
□投稿者/ ともべい -(2014/10/20(Mon) 07:58:41)
    No25007に返信(TKさんの記事)

    TKさん、いつもながら、見事ですね〜
    狙いすました、月との情景、素晴らしいです。
引用返信 削除キー/

次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ