HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■24291 / 親記事)  セイタカソリハシシギ
  
□投稿者/ TK -(2014/10/03(Fri) 03:00:15)
    先だってお目にかけたパノラマ写真に登場したペアですが、30メートルほどと珍しく近くで食事をしてくれたので、一羽づつ切り離して撮ってみました。

    Lumix DMC GK-7 + Borg 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/320秒、ISO-200、露出補正 +1.3。

1400×934 => 800×533

1412272815.jpg
/678KB
引用返信 削除キー/
■24292 / ResNo.1)  Re[1]: セイタカソリハシシギ
□投稿者/ TK -(2014/10/03(Fri) 03:07:42)
    これまで撮る機会がなかったポーズです。

    数日前のこと、テムズ川の河口近くにある保護区に、数百羽のセイタカソリハシシギがいたという情報を得たので、近々行ってみようと思います。

    Lumix DMC GK-7 + Borg 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/250秒、ISO-200、露出補正 +1.3。


1400×934 => 800×533

1412273262.jpg
/752KB
引用返信 削除キー/
■24310 / ResNo.2)  Re[2]: セイタカソリハシシギ
□投稿者/ MAKO -(2014/10/03(Fri) 18:12:11)
       
       TKさん
         
       大集団のパフォーマンスを、見せて頂く事が多いですが、こんな単発物も
      アップして欲しいです。しかし皆さんそれぞれ、環境も好みも違いますから
      その人らしいアップが出来れば、よろしいのかと思います。
      
      自分はまだ、シギ自体見た事無いのです。
      見せて頂きありがとうございました。

引用返信 削除キー/
■24313 / ResNo.3)  Re[3]: セイタカソリハシシギ
□投稿者/ toro -(2014/10/03(Fri) 18:46:33)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさんに言わせれば、30mほどでも「近い」のですね!
    流石にBORGと一眼、素晴らしい写りですね!
    コンデジでは30mという距離は致命的です。
    いつものTKさんの広大な写真とは違って、新鮮に感じるのは言うまでもありません。
引用返信 削除キー/
■24328 / ResNo.4)  Re[3]: セイタカソリハシシギ
□投稿者/ TK -(2014/10/03(Fri) 20:20:45)
    2014/10/03(Fri) 21:19:39 編集(投稿者)

    MAKOさん、toroさん、早速ありがとうございます。

    私がカメラが3台というのも、突然近くに珍しい鳥が登場したときの備えでもあるのです。干潟といえども年に一度か二度は、手を伸ばせばという距離に現れたり、頭の上を通過していったりします。

    もう一枚追加のセイタカソリハシシギは2年前の撮影ですが、わずか10メートルほどの水際を歩いていました。マイクロ3/4のボディはレンズが倍の焦点距離になるので、いくら何でも収めきれませんから、慌ててPentaxのボディに替えたあげく、もっと遠ざかるのを待つという贅沢をさせてもらいました。この鳥は姿がいいので、アップで撮る気が起きないのです。




1400×927 => 800×529

1412335245.jpg
/667KB
引用返信 削除キー/
■24330 / ResNo.5)  Re[4]: セイタカソリハシシギ
□投稿者/ モアイ -(2014/10/03(Fri) 20:39:57)
    No24328に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    以前はG-6で撮っていたと思うのですが、今回は新しいカメラになりましたね。日本で売っているGX-7と同じでしょうか。
    セイタカソリハシシギは魅力的な鳥さんですね。Blueの背景が良く似合います。足にヒレが有るのを初めて知りました。
引用返信 削除キー/
■24331 / ResNo.6)  Re[5]: セイタカソリハシシギ
□投稿者/ TK -(2014/10/03(Fri) 21:18:59)
    モアイさん、ありがとうございます。干潟で餌を探す鳥なら、やはり水掻きがある方が歩きいいのでしょうね。

    カメラの名前を間違って書いていました。日本のGX-7と同じです。G-6は私が撮影しているとき話しかけてきた同じ町の人が、オークション並みの値段で買ってくれたのです。代わりを探したらこれが見つかり、新品のボディが日本の安値を下回る不思議さ、英国人が言う「トラックの荷台から落ちた」物なのでしょう。でも公式のオークション・メンバーだから代金は保証されているし、新品で何不自由なく使えるので気に入っています。

    ピーキングもコントラストの強弱別にセットできるし色も変えられるようになったので、G-6より使いやすいように感じています。

引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ