HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■22890 / 親記事)  【コサギ】
  
□投稿者/ mymt -(2014/08/20(Wed) 19:26:03)
    今日のような猛暑日のピーカン照では、露出が難しいだけでなく、陽炎でピントが合っているはずなのにボケてしまいます。
    それでもシャッターを切らないと禁断症状が出てくるので1時間ほど出動しましたが、3リットルほど汗をかいたのに、何とかみられる写真は、この1枚だけでした。

    DMC-FZ200 108mm ISO-100 F/2.8  SS1/1000 -1.0EV トリミング20%



1600×1067 => 800×533

1408530363.jpg
/433KB
引用返信 削除キー/
■22891 / ResNo.1)  Re[1]: 【コサギ】
□投稿者/ shok -(2014/08/20(Wed) 20:04:00)
    No22890に返信(mymtさんの記事)
    > mymtさん白鷺の飛翔は写真の角度が一番美しいですね
引用返信 削除キー/
■22898 / ResNo.2)  Re[1]: 【コサギ】
□投稿者/ TK -(2014/08/21(Thu) 17:52:22)
    mymtさん、コメントが遅くなって失礼しました。

    日本でこういう現象があることは聞いていましたが、こちら水準では暑かった今年の夏のある日、干潟でほとんどすべての被写体に焦点が合わず、一時はカメラやレンズの不具合かと思ったほどです。セミオートのBORGはもちろんでしたが、300mmレンズで狙ったセイタカソリハシシギの群れがAF不良、マニュアルでもこの程度でした。


1400×931 => 800×532

1408611142.jpg
/621KB
引用返信 削除キー/
■22901 / ResNo.3)  Re[2]: 【コサギ】
□投稿者/ mymt -(2014/08/21(Thu) 18:21:37)
    shokさん、TKさん、コメント有難うございます。
    飛翔姿は、横からサギのS首が撮れれば最高なのですが。
    この日の最高気温は37度、これも昔でいう「百葉箱」なので、実際は40度を越えているかもしれません。
    水田の上なので、陽炎のほかに水蒸気の影響もあると思います。
    止まっているシラサギを顔にピントを合わせても、「ねむい画」状態です。
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ