HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■21479 / 親記事)  TKモデル60EDセット
  
□投稿者/ TK -(2014/06/03(Tue) 23:04:35)
    現在の私はメインが89EDですが、歩く距離が長いときのためにTKモデルの60EDセットも持っています。ここまでの間に、専門店やメーカーの方にたいへんなお世話になりました。大雑把な仕様は次の通りです。

    60ED対物レンズ + MMF-1ピント合わせ装置 +レデューサー0.85×DG + Pentax 1.7倍AFアダプター + カメラマウントその他のリング類、メーカー販売の絞り装置は持っていません。これだと、焦点距離298mm、F5になり、マイクロ3/4のLUMIX DMC-G6で使うと重量1.8キロ前後、単純計算で銀塩換算1000mmになります。

    一枚目は日没1時間半前に、絞りなしで撮ったマガモ夫妻の後ろ姿(距離60〜70メートル)です。EXIFによると、1/320秒、ISO-160,露出補正なしとなっています。先頭にいる雌の少し先は、もうピントがボケ始めています。


1400×922 => 800×526

1401804355.jpg
/1175KB
引用返信 削除キー/
■21480 / ResNo.1)  Re[1]: TKモデル60EDセット
□投稿者/ TK -(2014/06/03(Tue) 23:23:36)
    2014/06/03(Tue) 23:55:09 編集(投稿者)

    2枚目は20分ほど後の撮影ですが、89EDのレンズキャップにヒントを得た、フィルターなどのステップダウン用アダプターリングを7枚重ねたお手軽絞り装置です。このレンズは62mm口径ですから、最初は62mm→58mmのリング、最後は30mm→26mmとけっこう絞れる理屈です。

    撮影時間は一枚目の約20分後、これにはレンズの先端に上記した絞り装置がねじ込んであります。EXIFによると、1/125秒、ISO-640という数値が示され、ユリカモメ(私から約60メートル)に合わせたつもりの焦点位置は、30メートルぐらい先のヒドリガモのあたりです。それでもセイタカソリハシシギまでは、更に20メートルはあるでしょうから、絞り効果はあったと考えています。

    ながながとくどい説明をしてしまい、申し訳ありませんでした。
1400×1050 => 800×600

1401806835.jpg
/1363KB
引用返信 削除キー/
■21482 / ResNo.2)  Re[2]: TKモデル60EDセット
□投稿者/ モアイ -(2014/06/04(Wed) 06:50:54)
    No21480に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    やはり撮影距離が遠いとBORGが欲しくなりますよね。僕も海で撮る場合はBORGを使います。そういえば最近行ってないですね。
    TKさんも色々な機材を持っていて日夜研究し、自作の絞りを作ってしまう処が凄いですね。60EDのTKモデルも良い写りです。セピア風の色合いが渋いですね。
引用返信 削除キー/
■21498 / ResNo.3)  Re[3]: TKモデル60EDセット
□投稿者/ TK -(2014/06/04(Wed) 18:38:32)
    モアイさん、早速ありがとうございました。1300円相当、重量35グラムの既製ステップダウン・リングのセット使用はまずまずの成功に終わったと思っています。Borgの絞り装置がいいのはわかっているのですが、軽量化という意味でこの方式をテストしてみたかったしだいです。

    モアイさんのいわれる海にいたわけですが、ここは潮の干満で風景がすっかり変わるのが魅力でもあります。追加の写真は、89EDで撮ったその証拠写真、モーターの騒音は賛成できかねますが、こちらもやはり夏らしくなってきました。


1400×931 => 800×532

1401874712.jpg
/666KB
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ