HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■16428 / 親記事)  セグロセキレイ
  
□投稿者/ MAKO -(2014/01/23(Thu) 16:45:39)
     SX50SH
        180mm f5.6 1/1000 iso800


     セグロセキレイがいました。なかなかの波紋を立ててくれ、おもしろい
     効果がだせました。 
4000×2248 => 800×449

1390463139.jpg
/2473KB
引用返信 削除キー/
■16429 / ResNo.1)   セグロセキレイ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/01/23(Thu) 16:49:07)
    MAKOさんいつもコメントありがとうございます。セキレイもお魚獲りますからねぇ(^-^水面を)じっと見つめてますねぇ(^_^;)
引用返信 削除キー/
■16434 / ResNo.2)  Re[2]: セグロセキレイ
□投稿者/ toro -(2014/01/23(Thu) 17:45:39)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    なかなかこう言った波紋のシーンは撮れないですよね〜
    これもセンス溢れる作品だなぁと感心します!

引用返信 削除キー/
■16450 / ResNo.3)  Re[1]: セグロセキレイ
□投稿者/ shok -(2014/01/23(Thu) 19:21:04)
    No16428に返信(MAKOさんの記)
    MAkOさん素晴らしい写真ですね
    セグロセキレイの鳥影が映り込んだ水面に波紋が繊細に揺れて
    美しい写真になってますね♪

引用返信 削除キー/
■16457 / ResNo.4)  Re[2]: セグロセキレイ
□投稿者/ TK -(2014/01/23(Thu) 21:03:15)
    2014/01/23(Thu) 21:04:32 編集(投稿者)

    MAKOさん、水鳥が創り出す水紋、波紋は、いつ見ても風情があっていいものですね。もう2年前ぐらいになりますか、浅瀬で大きく広がる水紋の真ん中にクイナがいるという写真をこのサイトで拝見したことがありました。

    お返しはオグロシギの朝食風景です。Powershotならよかったのですが、これを手放して代わりに求めたのがPanaaonic の G6でした。そのとき捨値で買えたのがニコンの 300mm マニュアルレンズ、早速組み合わせて使ってみたときの写真です。
1400×1050 => 800×600

1390478595.jpg
/1042KB
引用返信 削除キー/
■16458 / ResNo.5)  Re[2]: セグロセキレイ
□投稿者/ MAKO -(2014/01/23(Thu) 21:05:17)
      ☆王子☆さん toroさん shokさん

      いつもコメントありがとうございます。
      水の浅い所にいたので、こういう効果がでました。
引用返信 削除キー/
■16462 / ResNo.6)  (削除)
□投稿者/ -(2014/01/23(Thu) 21:25:46)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信 削除キー/
■16465 / ResNo.7)  Re[4]: セグロセキレイ
□投稿者/ toro -(2014/01/23(Thu) 21:44:07)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    この写真もオグロシギが作る波紋が素晴らしい効果を出していますね!
    しかも一眼の美しい表現力で綺麗ですね!
    300mmでこの大きさに撮るには結構近づけたのですね!
引用返信 削除キー/
■16470 / ResNo.8)  Re[5]: セグロセキレイ
□投稿者/ MAKO -(2014/01/23(Thu) 22:13:50)
      TKさん  コメントありがとうございます。
          オグロシギは自然の風紋と、嘴の波紋が干渉して
          きれいな効果が、出ていると思われます。
          
          英国の鳥の種類と数の多さに、いつも驚かせられています。
引用返信 削除キー/
■16474 / ResNo.9)  Re[5]: セグロセキレイ
□投稿者/ TK -(2014/01/23(Thu) 22:51:53)
    2014/01/24(Fri) 01:52:01 編集(投稿者)

    toroさん、早速のコメントをありがとうございました。

    この写真を見られるものにしたのは、カメラよりもニコンの技術力であるように思います。Nikon 300mm f/4.5が世に出たのが1969年、私のは1981年に発売された改良型AI-sで、何と1998年まで生産されていたそうです。OlympusとPanasonicが提携して開発したのがマイクロ3/4はいわゆるミラーレス一眼ですが、たいへん小さなセンサーが組みこまれているので銀塩時代換算で300mmなら倍の300mmになるところが魅力です。したがってこの写真はその昔なら600mmレンズで撮ったことになります。

    私は例えば、Borg 89ED(焦点距離 600mm)に1.7倍のAFアダプターをつけたものを、変換アダプターを介してG6に付けて撮影することがありますが、この場合には理論上では2000mmの焦点距離になります。もちろんそれなりにリスクはあるし、解像度も落ちるようですね。




引用返信 削除キー/

次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ