HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■15144 / 親記事)  晩秋に翔ぶ
  
□投稿者/ shok -(2013/11/28(Thu) 15:23:32)
    カンムリカイツブリ は初見初撮りです。晩秋の河畔に飛び立つ情景ですが冬羽のせいか冠羽はあまり発達してないようです。

2903×2177 => 800×599

1385619811.jpg
/1595KB
引用返信 削除キー/
■15145 / ResNo.1)  Re[1]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ shok -(2013/11/28(Thu) 15:25:05)
    もう1枚
2460×1845 => 800×600

1385619905.jpg
/1051KB
引用返信 削除キー/
■15153 / ResNo.2)  Re[2]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ TK -(2013/11/28(Thu) 19:51:05)
    2013/11/28(Thu) 19:53:25 編集(投稿者)

    すみませんがshokさん、カンムリカイツブリではなくてミコアイサの集団だと思うのですが、いかがでしょう。
引用返信 削除キー/
■15158 / ResNo.3)  Re[3]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ shok -(2013/11/29(Fri) 07:40:27)
    TKさん返事遅れてすみません何時もコメントありがとうございます。たまたま回りの人に聞きましたらカンムリカイツブリだと言われたので鵜呑みにしました図鑑を見ましたが解りません。参考に
    池にいた1枚送ります個体まで遠く荒い画で失礼
1115×836 => 800×599

1385678427.jpg
/425KB
引用返信 削除キー/
■15161 / ResNo.4)  Re[4]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ モアイ -(2013/11/29(Fri) 09:13:39)
    No15158に返信(shokさんの記事)
    shokさん こんにちは
    僕もあまり詳しくないので写真の鳥の名前は解りませんが、僕の撮ったカンムリカイツブリの写真を載せておきます。
1400×932 => 800×532

1385684019.jpg
/488KB
引用返信 削除キー/
■15162 / ResNo.5)  Re[4]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ たなか -(2013/11/29(Fri) 09:20:40)
    shokさん、TKさん、こんにちは。

    一枚目の写真は、TKさんの仰るとおりミコアイサでしょう。
    眼の周囲が黒い、雄が白と黒、雌には茶が混ざる、翼の模様の複雑さ、嘴の色がグレー、などが判断の理由です。

    二枚目の写真は、この角度から撮った画像を私は見たことがないので確かではありませんが、やはりミコアイサではないでしょうか。

    ところが三枚目、これはたしかにカンムリカイツブリの冬羽のようです。
    嘴が肌色、首や眼の回りが白い、全体のシルエット、などから、そう思えます。

    距離が相当あったということなので、あるいは綯い混ざってしまったのかも知れませんね。
引用返信 削除キー/
■15164 / ResNo.6)  Re[5]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ shok -(2013/11/29(Fri) 10:23:38)
    No15162に返信(たなかさんの記事)
    たなかさん、モアイさんコメントうありがとうございます。TKさんを含め的を得たコメントに感謝します。どうも周囲の呟きに混同したようです。初見、初撮りの経験不足からきたエラーです。モアイさんの見事なカンムリカイツブリ
    ありがとうございました。同じ日に撮ったオシドリの画送ります。

1430×1073 => 800×600

1385688218.jpg
/546KB
引用返信 削除キー/
■15166 / ResNo.7)  Re[1]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ かずかず -(2013/11/29(Fri) 16:27:50)
    No15144に返信(shokさんの記事)

    >1枚めはどうみてもミコアイサのようです。
    私はミコアイサを載せときますので
    モアイさんのカンムリと比べて見てください。
800×531

1385710070.jpg
/392KB
引用返信 削除キー/
■15167 / ResNo.8)  Re[2]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ shok -(2013/11/29(Fri) 17:30:06)
    No15166に返信(かずかずさんの記事)
    > かずかずさんコメントありがとうございます。パンダの目のよう
    な可愛いミコアイサの画ありがとうございました。違いが明確です
    大いに勉強になりました今後とも
    ご指導よろしくお願いします。

引用返信 削除キー/
■15169 / ResNo.9)  Re[3]: 晩秋に翔ぶ
□投稿者/ TK -(2013/11/29(Fri) 18:34:35)
    2013/11/29(Fri) 18:42:36 編集(投稿者)

    shokさん、皆さん、すっかりお騒がせてしまったことをお詫びさせてください。ペアで写っているのは、まず間違いなく冬羽をまとったカンムリカイツブリです。こちらだと2月に入ると夏場に変わりはじめます。

    それにしてもshokさんのフィールドは、さまざまの鳥が見られていいところですね。こちらでは簡単には見られないミコアイサやオシドリが群れで撮影できるし、春の求愛ダンスやほほえましい子育てで知られるカンムリカイツブリも観察できるのですから、いや羨ましい限りです。よく探したら、モアイさんが傑作をものにしたカイツブリもいるかもしれません。これからもいろいろ見せてください。
1400×990 => 800×565

1385717675.jpg
/823KB
引用返信 削除キー/

次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ