HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■14861 / 親記事)  ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
  
□投稿者/ TK -(2013/11/02(Sat) 02:01:27)
    2013/11/02(Sat) 02:55:56 編集(投稿者)

    さっぱり動きがないので帰る気になったとたん、ほぼ真正面からコブハクチョウ進入してきました。500メートルぐらいから焦点を合わせ続け、どうやら迫力の着水シーンが撮れたと思ったら・・・・。

    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、1/800秒(感度優先モード)、ISO-200。
1400×927 => 800×529

1383403126.jpg
/987KB
引用返信 削除キー/
■14862 / ResNo.1)  Re[1]: ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2013/11/02(Sat) 02:52:05)
    2013/11/02(Sat) 02:54:34 編集(投稿者)

    1枚目は、着水2秒後のオオハクチョウをコブハクチョウが襲った場面です。第2次大戦では、着陸直後の敵機を襲うトリック攻撃が行われたそうですが、白鳥同士の争いでちょっとフェアでない戦法が使われたのは初めて見ました。残念ながらセミオートの撮影でこの至近距離が対応しきれず、コブハクチョウはピンぼけになってしまいました。アメリカでは赤い鳥のロゴをつけたカージナルスが負けてしまいましたが、鳥同士の戦いはオオハクチョウが勝ちました。2枚目が、傑作だったはずの着水の瞬間です。

    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、1/1250秒(感度優先モード)、ISO-250。

1400×927 => 800×529

1383402811.jpg
/870KB
引用返信 削除キー/
■14872 / ResNo.2)  Re[1]: ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2013/11/03(Sun) 17:52:05)
    500メートルぐらいから焦点を合わせ続け・・・などとえらそうなことを書きましたが、実はその間にこんなピンぼけ写真を大量生産しておりました。

    それはさておき、AFアダプターを改造してシャッターモードなどカメラ側の設定が使えるようにしたのですが、この3枚は絞り値が記録されたりされなかったり、シャッタースピードとISOは異なる値が出ています。シャッターモードでの撮影では露出がかなり暴れていたので、もう一度勉強しなおさないといけないなと思っています。
    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、f8、1/400秒(感度優先モード)、ISO-250。


1400×927 => 800×529

1383468725.jpg
/790KB
引用返信 削除キー/
■14878 / ResNo.3)  Re[2]: ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2013/11/05(Tue) 07:11:26)
    No14872に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    オオハクチョウ対コブハクチョウのバトルは初めて見ましたが凄い迫力ですね。
    やはり野性味の強いオオハクチョウの方が気が強そうですね。両者の顔の違いが良く分かり面白いです。
    BORGで手前に近づいて来る鳥を撮影するのは至難の業ですよね。AFアダプターはピントが合う範囲が狭いので、特に至近距離は難しいです。僕も何回か挑戦しましたが挫折しました(笑)。
引用返信 削除キー/
■14884 / ResNo.4)  Re[3]: ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2013/11/05(Tue) 20:48:07)
    モアイさん、お疲れのところをコメントをいただき感激しております。昨シーズンのオオハクチョウ喧嘩の情景はモアイさんも活写されていましたね。このシーズンも楽しみにしています。

引用返信 削除キー/
■14886 / ResNo.5)  Re[4]: ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
□投稿者/ toro -(2013/11/05(Tue) 21:05:07)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    大迫力のバトル!
    水しぶきが臨場感いっぱいです!
    こういった一瞬を切り取られる技量は流石ですね!(~o~)
引用返信 削除キー/
■14889 / ResNo.6)  Re[5]: ワールドシリーズ・コブハクチョウ対オオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2013/11/06(Wed) 02:14:26)
    toroさん、これは偶然の産物でした。右眼で被写体周辺を観察する余裕もないまま、ファインダーに飛びこんできたオオハクチョウの頭にはさすが気がついて、続けてシャッターを切ったのでした。これが500mm、600mm級のオートフォーカスレンズなら、驚くコブハクチョウにも焦点が合っていたはず。被写体まで50〜60メートル、私の反射神経では基本が600mmの89EDが手に余った結果ですが、そこは老いの一徹、次こそはと決心しております。ありがとうございました。

引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ