HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■14810 / 親記事)  杜若とノビタキ
  
□投稿者/ ともべい -(2013/10/29(Tue) 22:25:34)
    三年前に撮影して以来、杜若にノビタキが寄り付きませんでしたが、この秋は久しぶりに見ることができました。

1400×927 => 800×529

1383053134.jpg
/493KB
引用返信 削除キー/
■14811 / ResNo.1)  Re[1]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ ともべい -(2013/10/29(Tue) 22:27:25)
    No14810に返信(ともべいさんの記事)

    杜若が雑草と同じぐらいの背丈なので、今一つ背景に恵まれませんでしたが、やはり花がらみは和みます。
678×1024 => 529×800

1383053245.jpg
/290KB
引用返信 削除キー/
■14812 / ResNo.2)  Re[2]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ TK -(2013/10/30(Wed) 00:35:59)
    ともべいさん、これはまた日本の色ですね。こういうのを見てしまうと、里心を誘われます。英国には、明治維新の前からたくさんの日本の植物が持ちこまれ、裕福な人たちは職人まで呼んで庭園を造ったりしました。今でも植物園のほかにそうした遺産がいくつか残っていて、菖蒲や菖蒲、杜若の類もいろいろ植えてあります。困るのは名前がローマ字で書かれていることで、一生懸命に英語風に読もうとして苦労したことがあります。
引用返信 削除キー/
■14817 / ResNo.3)  Re[2]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ shok -(2013/10/30(Wed) 08:05:59)
    No14811に返信(ともべいさんの記事)
    > ともべいさん おはようございます。杜若の紫が背景にマッチングして和の雰囲気を醸し出していますね、ともべいさんはノビタキがお好きなんですね、私も可愛らしい風貌が好きです。ただ花のある風景に巡り会えないのが残念です
引用返信 削除キー/
■14829 / ResNo.4)  Re[3]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ ともべい -(2013/10/30(Wed) 19:30:37)

    TKさん、shokさん、コメントありがとうございます。
    自分はこの国から出たことないので、実感がわきませんが、杜若という花が和を醸し出しているのでしょうかね。
    ノビタキのある光景は毎年ライフワークのごとく、撮影しております。
    目標は真っ白な蕎麦畑ですが、毎年タイミングがあいません。

引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ