HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■14362 / 親記事)  数十人の海岸で
  
□投稿者/ TK -(2013/09/15(Sun) 19:34:46)
    鳥は頑張ったのにバーダーがやたら少なかった土曜日でしたが、翌日は数十人が快晴下のスペクタクルを見にきていました。一枚目は日の出直後の干潟、遠くに浮いているのは海老を獲る小型漁船です。
    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、f/6.7、1/125秒、ISO-500。
1400×787 => 800×449

1379241285.jpg
/919KB
引用返信 削除キー/
■14363 / ResNo.1)  Re[1]: 数十人の海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/15(Sun) 19:42:32)
    昨日同様に鳥の動きは激しくて短いものでしたが、観客席にいる我々には十分満足できるものでした。主力はコオバシギですが、オグロシギやハマシギその他、さまざまの鳥たちが混じっているようです。
    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、f/4.5、1/250秒、ISO-200。
1400×788 => 800×450

1379241752.jpg
/1101KB
引用返信 削除キー/
■14364 / ResNo.2)  Re[2]: 数十人の海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/15(Sun) 19:50:23)
    89EDにも少し慣れてきたので、絞り調節などで焦点深度を深める試みを繰り返しています。シーズンが深まったら、縦の動きを捉えてみたいと夢見ています。
    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、f/6.7、1/500秒、ISO-200。
1400×788 => 800×450

1379242223.jpg
/1117KB
引用返信 削除キー/
■14365 / ResNo.3)  Re[3]: 数十人の海岸で
□投稿者/ モアイ -(2013/09/16(Mon) 07:24:13)
    No14364に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    前回にも増して凄い数ですね。とくに最後の写真はバックの海面が見えない程の集団で驚きました。
    干潟で休んでいるミヤコドリと飛んでいるシギの静と動の対比が面白いです。
引用返信 削除キー/
■14366 / ResNo.4)  Re[4]: 数十人の海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/16(Mon) 18:18:11)
    2013/09/16(Mon) 20:55:02 編集(投稿者)

    モアイさん、早速ありがとうございました。
    実はこのミヤコドリ、それとオグロシギも同じですが、いやなことは先延ばしにする悪い癖(私もそうですが)があり、コオバシギみたいにさっさと避難したり採餌に戻ったりしない傾向があります。それと飛び立つ際の儀式がなく編隊もばらばら、そこであまり話題にならないのです。もう一枚、その悪い癖が裏目に出ている情景をご覧にいれます。間もなく満潮だというのに、数種類の水鳥からなるこの大群はまだ飛び立つことをせずに、高みに向けて急ぎ足の移動というわけです。結局20分後には飛び立つことになったのですが。
    Pentax K-5IIs + DA*300mm、f/7.1、1/1000秒、ISO-400。
1400×788 => 800×450

1379323091.jpg
/888KB
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ