HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 鳥の子色の空と白鳥 /TK (2013/03/10(Sun) 06:37:45) #12512 1362865065.jpg/972KB
Nomal Re[1]: 鳥の子色の空と白鳥 /モアイ (2013/03/10(Sun) 07:39:58) #12514
│├Nomal Re[2]: 鳥の子色の空と白鳥 /たなか (2013/03/10(Sun) 15:22:23) #12518 1362896543.jpg/650KB
│└Nomal Re[2]: 鳥の子色の空と白鳥 /TK (2013/03/10(Sun) 19:12:28) #12520 1362910348.jpg/429KB
Nomal Re[1]: 鳥の子色の空と白鳥 /S.NOTO (2013/03/11(Mon) 20:52:51) #12533
  └Nomal Re[2]: 鳥の子色の空と白鳥 /TK (2013/03/11(Mon) 22:22:10) #12536


親記事 / ▼[ 12514 ] ▼[ 12533 ]
■12512 / 親階層)  鳥の子色の空と白鳥
□投稿者/ TK -(2013/03/10(Sun) 06:37:45)
    日の出の後と日没の前のそれぞれ1時間ほど、そのときの気象条件にもよりますが、何を撮っても色が出ないばかりかフラットな感じにしかならないことがありますよね。せっかく今年最後と思われるオオハクチョウの一団が渡っていったときは、まさにこの悪条件下でした。RAW現像で四苦八苦した結果がこの一枚、なんだか和服の地色みたいだ思いネットで色合わせをしてみたら、鳥の子色という地色によく似ていました。
    Pentax K-5IIs + Borg 77ED II、f/6.7、1/1000秒、ISO-400。

1400×928 => 800×530

1362865065.jpg
/972KB
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12512 ] / ▼[ 12518 ] ▼[ 12520 ]
■12514 / 1階層)  Re[1]: 鳥の子色の空と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2013/03/10(Sun) 07:39:58)
    No12512に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。

    うわっ!! これはまた純和風ですね。今までに見た事ない背景色ですが、鳥の子色と言うのですか、初めて知りました。襖や屏風の絵柄になりそうですね。
    白鳥の背景が鳥の子色というのも憎いですね。
    飛んでいる白鳥の群れもスピード感が有って素晴らしいです。
[ 親 12512 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12514 ] / 返信無し
■12518 / 2階層)  Re[2]: 鳥の子色の空と白鳥
□投稿者/ たなか -(2013/03/10(Sun) 15:22:23)
    「鳥の子色」とは鶏の卵の殻の色なのだそうですね。なるほど、卵は鳥の子供に違いありません。

    写真、飛んでいる白鳥の群れ全体が立体的で、茫洋とした背景からくっきりと浮かび上がって見えます。たしかに日本的ですね。このまま、歌舞伎座などの緞帳の絵柄としても良いデザインです。

    ところで、私の住んで居る川崎辺りは本日(10日)、黄砂に見舞われました。多摩川に架かる橋から見る景色も、別の意味で「何を撮ってもフラットな感じにしかならない」状態です。風も巻いて強烈でした。実は川面にヒドリガモの小群が居るのですが、たぶん点にしか見えないと思います。
1200×900 => 800×600

1362896543.jpg
/650KB
[ 親 12512 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12514 ] / 返信無し
■12520 / 2階層)  Re[2]: 鳥の子色の空と白鳥
□投稿者/ TK -(2013/03/10(Sun) 19:12:28)
    No12514に返信(モアイさんの記事)
    No12518に返信(たなかさんの記事)

    モアイさん、たなかさん、折り返しのコメントをうれしく読ませていただきました。私にとって今シーズン最後の集団飛翔という思い入れから、RAW 現像に当たっては、肉眼で見えたこの背景色に近づけることにこだわりました。それと、背景の木立からかろうじて鳥を浮き立たせることができたのも、たいへんラッキーなことでした。舞いあがっているので、続けて撮ったもう一枚をアップさせていただきました。この構図だと、やはり青空がいいようですね。

    たなかさんの写真も覚えのある多摩川風景なので、嬉しき拝見しました。黄砂というのは、東京を襲ったという夏日の猛暑がもたらしたものでしょうか。予備知識なしで見ると、英国の川、例えば霧のテムズ川にも見えます。ただしロンドン都の境界には川がありません。

1400×928 => 800×530

1362910348.jpg
/429KB
[ 親 12512 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12512 ] / ▼[ 12536 ]
■12533 / 1階層)  Re[1]: 鳥の子色の空と白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2013/03/11(Mon) 20:52:51)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12512に返信(TKさんの記事)
    のTKさん、鳥の子色は味わいが深いですね。初めて言葉でした。着物に「ときいろ」がありますが、鳥の子色は知りませんでした。
[ 親 12512 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 12533 ] / 返信無し
■12536 / 2階層)  Re[2]: 鳥の子色の空と白鳥
□投稿者/ TK -(2013/03/11(Mon) 22:22:10)
    S.NOTOさん、ありがとうございます。
    そうですよね、鴇色、朱鷺色・・・、この地色で染めあげた着物はさぞ美しいでしょうね。
[ 親 12512 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -