HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate アカガシラサギ冬羽(5) | Nomal普段の鳥たち(8) | Nomal近くの公園で:カワセミ(4) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(10) | Nomalショロガシラ(7) | NomalアオバトU(6) | Nomalシロハラ雄(5) | Nomalアオバト(7) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(7) | Nomal紅と黄(5) | Nomal都市公園に来たメジロガモ若(7) | Nomalマガン親子(4) | Nomal今日撮った野鳥たち(8) | Nomaltoro奥撮影(5) | Nomal河川敷 ベニマシコ(5) | Nomalナベヅル渡来(8) | Nomalマガン幼鳥(9) | Nomalいつもの園 チュウヒ若(10) | Nomalハマシギ(5) | Nomalベニマシコ雌(4) | Nomal黒鳥親子(8) | Nomalお早うございます。(7) | Nomalキクイタダキ(6) | NomalNO TITLE(9) | Nomalカッコウ(6) | Nomalいつもの園の野鳥(5) | Nomalトラツグミ(7) | Nomalカワセミ(5) | Nomalオオハク家族(6) | Nomal久々に出て来て沢山貼ってすみません。(6) | Nomalアオゲラとオナガ(7) | Nomalお早うございます。(9) | Nomalコウノトリ(8) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalキセキレイ(4) | Nomalオオタカ(6) | Nomalオオハクチョウ到着(8) | Nomalチュウヒ(6) | NomalオシドリU(6) | Nomalオシドリ(7) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalシロハラ(2) | Nomalチュウヒ(6) | Nomalメジロ(7) | Nomal クロツグミ雌(2) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヤマガラ(4) | Nomalお城で オオルリ雄若(3) | Nomal鷹の渡り(2) | Nomal魚を持ったミサゴ(7) | Nomalチュウサギの獲物(7) | Nomalツバメチドリ(3) | Nomal秋の朱鷺(8) | Nomal カルガモ(2) | Nomal 河川敷で ノビタキ若(5) | Nomalいつもの園の野鳥(4) | Nomalホウロクシギ幼鳥(4) | NomalNO TITLE(4) | Nomalキョウジョシギ(5) | Nomalお城の様子(7) | Nomalセイタカシギ(2) | Nomal親子(5) | Nomalいつもの園に ホウロクシギ幼鳥(4) | Nomalお城に サンコウチョウ雌が。(3) | Nomalお城 キビタキ 雄 雌(3) | Nomalノスリ&サシバ(3) | Nomalいつもの園 タカサゴモズ(3) | Nomalいつもの園 チュウシャクシギ(4) | Nomalアブラメ 頂きます(6) | Nomalお城に チコモズ幼鳥(4) | NomalガビチョウU(5) | Nomalキビタキ雌 コルリ雌(4) | Nomalガビチョウ(4) | Nomalいつもの園 ダイゼン ムナグロ(3) | Nomalミサゴ 着地 飛び出し(3) | Nomalソロソロ渡りが始まった様です。(3) | Nomalミサゴのダイブ(3) | Nomal残暑お見舞い申し上げます。(3) | Nomal残暑見舞い(4) | Nomalいつもの園 ミサゴ(5) | Nomal庭の客(5) | Nomal夏の水鳥(6) | Nomal炎天下の海岸(7) | Nomalカイツブリ親子(1) | Nomalオオタカ(5) | Nomalアオバズクの巣立ち(8) | Nomalアオバズク(8) | Nomalササゴイ(4) | Nomalオナガの給餌(8) | Nomal無礼のことお許しを(4) | Nomalサシバ(若)(5) | Nomalイガグリ(5) | Nomal小雨模様(5) | Nomalツミ(6) | Nomalコウノトリ繁殖(8) | Nomalトラフズク(4) | Nomal巣立ち(3) | Nomalカイツブリの子育て(4) | Nomalサシバ(3) | Nomalメジロ(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■9695 / 親記事)  白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ モアイ -(2012/03/03(Sat) 17:58:20)
    DA55-300mm+PENTAX K-5 iso200 ss1/125 F18 135mm
    SILKYPIX JEPG Photography3.0
    指先と脳みそがフリーズして戦意喪失していたら、若鳥が頭に雪を乗せて通過しました。 これだ!!! と感じて写欲が復活し、やる気が出ました。
1200×800 => 800×533

1330765100.jpg
/505KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■9696 / ResNo.1)  Re[1]: 白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ TK -(2012/03/03(Sat) 19:34:15)
    モアイさん、おもしろい一枚ですね。頭だけアップで、というのは注文が多すぎますか? 雨の日だったら、ご近所の池で小さい鳥が濡れている場面なんておもしろそうですが、そういってる私はやれたことがありません。
    こちらの予報では、日曜と月曜にみぞれの可能性ありとのことですから、狙ってみます。
    TK
引用返信
■9698 / ResNo.2)  Re[2]: 白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ モアイ -(2012/03/04(Sun) 15:55:36)
    No9696に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございます。
    そうですね頭部のアップも面白そうですね。そこまで脳みそが働きませんでした。
    他にも頭に雪を乗せた白鳥がいないか探したのですが、見当たらないのです。雪が付くと振り払ってしまうのか、雪を弾いてしまうのか不明ですが、この一羽だけでした。白いハクチョウ(?)は雪が付いても解らないのかもしれません。
     頭に雪が3cm位積もった白鳥の写真を期待してます(笑)。
引用返信
■9701 / ResNo.3)  Re[3]: 白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ たなか -(2012/03/04(Sun) 18:16:52)
    降る雪の写るシャッタースピードを探るだけでも、大変な努力が必要だと思います。
    雪に比べるとさしもの「白」鳥も、黒っぽく見えてしまいますね。

    でも、だからこそ、白鳥に積もる雪が、強調されます。

引用返信
■9717 / ResNo.4)  Re[4]: 白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ モアイ -(2012/03/05(Mon) 15:02:02)
    No9701に返信(たなかさんの記事)
    たなかさん コメントありがとうございます。
    そうなんです。シャッタースピードが早いと雪が水シブキの様に写り、逆に遅いと雨みたいになるのです。僕の感じではss1/100位が良いかと思いました。
    色々と試したかったのですが、傘をさしていたので思う様に撮れませんでした。
引用返信
■9725 / ResNo.5)  Re[5]: 白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ ともべい -(2012/03/05(Mon) 20:44:15)
    No9717に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、雪の中の撮影、大変だったでしょうが、とても良い情景ですね。
    独特の雰囲気が出てますね。ホワイトバランスはCTEですか?

    オオハクチョウ、今年二度ばかり見に行きましたが、結局会えず来年の宿題として残している鳥さんです。

引用返信
■9734 / ResNo.6)  Re[6]: 白鳥の頭に雪が・・・・
□投稿者/ モアイ -(2012/03/06(Tue) 08:02:15)
    No9725に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさんコメントありがとうございます。
    ホワイトバランスはオートで撮ってますが、雪のイメージに合わないと感じ画像処理で色味を変えてます。
    SILKYPIXでトーンカーブのB(ブルー)のグラフの線をツマミ上げて青味を強調し寒い感じを出しています。ちなみに無加工の写真も貼っておきます。
1200×800 => 800×533

1330988535.jpg
/326KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9710 / 親記事)  シジュウカラ
□投稿者/ MIKI -(2012/03/04(Sun) 21:44:48)
    茎の中を虫探し中
    PENTAX K-5 DA55-300
4928×3264 => 800×529

1330865088.jpg
/1606KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■9712 / ResNo.1)  Re[1]: シジュウカラ
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 21:59:52)
    No9710に返信(MIKIさんの記事)
    > 茎の中を虫探し中
    > PENTAX K-5 DA55-300

    MIKIさん、写真も素晴らしいですが、野鳥の行動をよく観察しておいですね。
    同じシジュウカラでも、ちょっとちがう英国のシジュウカラをお目にかけます。野にもいますが、庭や公園にもよくやってきます。
    TK



1200×849 => 800×566

1330865992.jpg
/567KB
引用返信
■9733 / ResNo.2)  Re[2]: シジュウカラ
□投稿者/ MIKI -(2012/03/05(Mon) 23:55:56)
    No9712に返信(TKさんの記事)
    > MIKIさん、写真も素晴らしいですが、野鳥の行動をよく観察しておいですね。
    > 同じシジュウカラでも、ちょっとちがう英国のシジュウカラをお目にかけます。野にもいますが、庭や公園にもよくやってきます。
    > TK
    >
    ありがとうございます。英国のシジュウカラ、ネクタイはあるんですか?
    胸部以外は、日本のシジュウカラそっくりですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9704 / 親記事)  ツリスガラ
□投稿者/ ともべい -(2012/03/04(Sun) 19:08:29)
    お久しぶりです。
    今年も可愛いやつが、やって来てくれました。
678×1024 => 529×800

1330855709.jpg
/282KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■9705 / ResNo.1)  Re[1]: ツリスガラ
□投稿者/ ともべい -(2012/03/04(Sun) 19:10:27)
    いずれも、
    125SD+F4DG+FAF1.7+K-5
    にて撮影
678×1024 => 529×800

1330855827.jpg
/287KB
引用返信
■9708 / ResNo.2)  Re[1]: ツリスガラ
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 21:02:38)
    No9704に返信(ともべいさんの記事)
    > お久しぶりです。
    > 今年も可愛いやつが、やって来てくれました。

    ともべいさん、安心しました。今年もともべい節が、やってきてくれました!
    冗談はさておき、これだけ色調を整える芸はおいそれと真似ができるものではありませんね。
    TK
引用返信
■9715 / ResNo.3)  Re[2]: ツリスガラ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/05(Mon) 09:27:13)
    No9705に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん お久しぶりです。
    ツリスガラは初耳です。もちろん初めて見ました。この掲示板は勉強になりますね。
    125SDとF4DGとは凄い組み合わせですね。全長が短くなるので使い易くなるかもしれませんね。
引用返信
■9724 / ResNo.4)  Re[2]: ツリスガラ
□投稿者/ ともべい -(2012/03/05(Mon) 20:39:01)

    TKさん

    コメントありがとうございます。
    この冬は鳥も少なく、投稿する絵もほとんど撮れてませんでしたので久しぶりになりましたが、この掲示板は毎日見てます。

    モアイさん

    コメントありがとうございます。
    ツリスガラは11cmの小鳥で、群れで葦原に入ります。
    ちょうど私の通勤コースに入ってくれるので、この時期楽しみにしている一つです。
    125SD+F4DGはおっしゃるとおり短くなるので、とり回しは楽になります。
    重量級ですが、最近になってようやく持ち歩きに慣れてきました・・・(^_^;)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9706 / 親記事)  砂湯の白鳥
□投稿者/ 800の人 -(2012/03/04(Sun) 20:49:56)
http://inaoka4th.exblog.jp
    流石に世界屈指の場所。と確信しました。
    空気感が違うのか白鳥の色まで違って見えました。
    ****ミラクル。
1800×1200 => 800×533

1330861795.jpg
/1644KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■9707 / ResNo.1)  Re[1]: 砂湯の白鳥
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 20:59:40)
    No9706に返信(800の人さんの記事)
    > 流石に世界屈指の場所。と確信しました。
    > 空気感が違うのか白鳥の色まで違って見えました。
    > ****ミラクル。

    800の人さん、これも私の頭を叩いてくれました。考えていてもいざとなると神経も体も反応しないので、考えたくはありませんが歳を感じます。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■9697 / 親記事)  白いタゲリ
□投稿者/ TK -(2012/03/03(Sat) 22:05:47)
    二日前出かけた保護区で珍しい鳥を見かけました。一羽はオオハクチョウで、係の人もここでは珍しいねという程度です。で、本番はアルビノだと思われるタゲリです。先日のウミアイサと同じ中州にいて距離200メートル、テレコン連装はいいとして光学的な理由か焦点が合わず苦労しました。ご参考までに、超特トリミングの一枚です。
    TK
1200×848 => 800×565

1330779947.jpg
/877KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■9699 / ResNo.1)  Re[1]: 白いタゲリ
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 16:20:25)
    防潮堤で隔てられているだけのラグーン(潟湖)ですから塩分が含まれているはずですが、訪れる大小の鳥たちはあまり気にしていないようです。でもどういうわけか、留鳥のコブハクチョウを含めてこの保護区では見たことがりませんでした。どうせなら次のシーズンからもっと増えてもらいたいですね。
    TK
1200×848 => 800×565

1330845625.jpg
/648KB
引用返信
■9700 / ResNo.2)  Re[1]: 白いタゲリ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/04(Sun) 16:43:44)
    No9697に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    タゲリにもアルビノがいるとは驚きです。とてもタゲリには見えないですね一羽だけで居たら新種の鳥だと思い大騒ぎになるかも。
引用返信
■9702 / ResNo.3)  Re[1]: 白いタゲリ
□投稿者/ たなか -(2012/03/04(Sun) 18:23:33)
    厳寒の中、毎日のように観察を欠かさないTKさんへの、天からのご褒美でしょうか。

    野鳥写真の価値には、いろいろな要素があると、私は思います。
    大トリミングで、やや不鮮明なこのような写真であっても(すみません。失礼な言辞でしょうか)、野鳥写真としての価値は極めて高いように、思えます。

    ご幸運(或いは必然?)を祝福致します。
引用返信
■9703 / ResNo.4)  Re[2]: 白いタゲリ
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 19:03:12)
    No9700に返信(モアイさんの記事)
    No9702に返信(たなかさんの記事)

    モアイさん、たなかさん、少々こそばゆいお褒めのかずかず、ありがとうございます。

    ネットで調べたら、日本で撮影された白いタゲリの写真が発表されていました。安心したのは、白子ぶりがまったく同じだったことです。四つ脚でいうと、アルビノもいる栗鼠に黒い変種が見つかったし、私自身がカンムリカイツブリの観察地で何回か真っ黒なウサギ(野生のラビットは茶色が混じったグレー)を見ています。温暖化その他、何かと不安な現象のせいもあるのでしょうか。

    いやいくら時間のある私でも、当今のガソリン価格ではとうてい毎日通うわけには参りません。そこで出かける前に保護区に電話したり、現地で詳しそうな人を捕まえて情報を聞き出すのです。おかげでタゲリの白子だって、先方から教えてくれました。逆に500メートルほどの距離にいたオオハクチョウは、双眼鏡で見つけた人が私に聞いてくれたのです。バーダー世界って、未知の人でも入っていける暖かい雰囲気があるものだと、やっとこのごろ気がついてきました。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -