HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateコヨシキリ(1) | UpDate☆この上ない翡翠☆(4) | UpDateオオハクチョウも数百羽(6) | UpDate海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) | Nomalツツドリのお食事。(2) | Nomalカワセミに再会(そのU)(4) | Nomal☆カワセミ☆(2) | Nomal雨上がりの干潟。(2) | Nomal☆かわせみ☆(2) | Nomalカワセミに再会(4) | Nomal干潟でポツリ ソリハシシギが。(3) | Nomal河川敷で可愛いカイツブリ幼鳥。(2) | Nomalツツドリ(5) | Nomalいつもの園前ほか(1) | Nomalとても手ごわかったです。マミジロ(♂)(1) | Nomal空腹のコオバシギ一斉に対岸へ移動(5) | NomalSX60HSの鳥景色(3) | Nomal久しぶりに 見かけました。(2) | Nomal夕暮れの ひと時・・(4) | Nomal目の前に飛んできました。(0) | Nomalこんな場面に遭遇。(4) | Nomal スズメ(4) | Nomal河川敷での出会い。(0) | Nomal白タイプの雛(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■3891 / 親記事)  カヌーで観鳥
□投稿者/ TK -(2010/07/24(Sat) 17:29:05)
    2010/07/24(Sat) 17:31:05 編集(投稿者)

    北の旅から戻って間もなく、義理の息子から「カヌーで自然観察に行こう」と誘われました。つまり私も漕がないといけないので、最小限の機材を持って初経験をしてきました。目線が水鳥のそれと同じになるので、それまで見下ろすか遠望していた馴染みの鳥たちが凄く新鮮でした。チュウヒやチョウゲンボウ、ミヤコドリまで含めて、3時間ほどの間に見た鳥は16種類、暑い日だったので牛の群れは橋の下で休んでいました。
    驚いたのがカンムリカイツブリの一家、あれほど用心深いこの鳥たちは、我々のカヌーが近づいても潜りもせず、ちょっと避けるだけです。この群れは、悠々と舳先の前を横切りました。

    EF70-300mm DO + EOS X3、焦点距離 160mm。
800×566

1279960145.jpg
/298KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■3892 / ResNo.1)  Re[1]: カヌーで観鳥
□投稿者/ TK -(2010/07/24(Sat) 17:34:09)
    No3891に返信(TKさんの記事)
    > 2010/07/24(Sat) 17:31:05 編集(投稿者)
    >
    > 北の旅から戻って間もなく、義理の息子から「カヌーで自然観察に行こう」と誘われました。つまり私も漕がないといけないので、最小限の機材を持って初経験をしてきました。目線が水鳥のそれと同じになるので、それまで見下ろすか遠望していた馴染みの鳥たちが凄く新鮮でした。
    こちらは同じ家族の一部でしたが、巣があるらしい葦原でカヌーの通過を待つ体勢に入っていました。
    >
    > EF70-300mm DO + EOS X3、焦点距離 235mm。

    TK
800×566

1279960449.jpg
/300KB
引用返信
■3901 / ResNo.2)  Re[1]: カヌーで観鳥
□投稿者/ TK -(2010/07/25(Sun) 05:30:38)
    No3891に返信(TKさんの記事)
    > 2010/07/24(Sat) 17:31:05 編集(投稿者)

    > 驚いたのがカンムリカイツブリの一家、あれほど用心深いこの鳥たちは、我々のカヌーが近づいても潜りもせず、ちょっと避けるだけです。この群れは、悠々と舳先の前を横切りました。
    一緒に付けたらよかったのですが、捕らえた魚の眼まで見えるカイツブリの写真も撮れました。

    > EF70-300mm DO + EOS X3、焦点距離 300mm。
900×637 => 800×566

1280003438.jpg
/337KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3888 / 親記事)  水鳥の託児所
□投稿者/ TK -(2010/07/24(Sat) 04:08:17)
    日本の水鳥も同じだと思いますが、鴨類の雄は種付けをしてしまうとどこかに遊びに行ってしまい、雌だけで卵を暖め、独り立ちできるまで面倒を見ます。おもしろいのは、雌同士が結託して二家族、三家族分の雛の面倒を見る生態です。雁の類も似たようなことをしますが、雁の場合はどうも雄も参加しているように見えますが、まだ確認できていません。

    さて雌だけで運営する託児所の極めつけは、ここにアップさせていただいたツクシガモのそれだという結論に達しました。まず一羽が飛んできて、安全を確認します。間もなく、葦原の向こうから、別の成鳥が引率する半端でない数の雛が駆け足で現れたのです。次の小一時間は何やら漁っていましたが、終わったらまたもや一列になって小走りに戻っていきました。

    TK
800×450

1279912097.jpg
/318KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■3889 / ResNo.1)  Re[1]: 水鳥の託児所
□投稿者/ ともべい -(2010/07/24(Sat) 12:38:00)
    No3888に返信(TKさんの記事)

    一列になってひょこひょこっていうのが良いですね。
    ツクシガモかな?
引用返信
■3890 / ResNo.2)  Re[2]: 水鳥の託児所
□投稿者/ TK -(2010/07/24(Sat) 15:39:27)
    No3889に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No3888に返信(TKさんの記事)
    >
    > 一列になってひょこひょこっていうのが良いですね。
    > ツクシガモかな?

    ともべい様

    いつもコメントをありがとうございます。とくに7月はヨーロッパのツクシガモが換羽の時期で、ごくわずかの雌に育児を託した十数万羽がドイツの北海岸に移動するため、こんな光景が登場するようです。空路なら1時間半なので、来年はその海岸に行ってみたいと思います。
    嘴にコブがある雄の写真を貼っておきました。

    TK

800×533

1279953567.jpg
/281KB
引用返信
■3898 / ResNo.3)  Re[1]: 水鳥の託児所
□投稿者/ albion -(2010/07/25(Sun) 00:49:03)
http://p-albion.jp
    No3888に返信(TKさんの記事)
    > 日本の水鳥も同じだと思いますが、鴨類の雄は種付けをしてしまうとどこかに遊びに行ってしまい、雌だけで卵を暖め、独り立ちできるまで面倒を見ます。おもしろいのは、雌同士が結託して二家族、三家族分の雛の面倒を見る生態です。雁の類も似たようなことをしますが、雁の場合はどうも雄も参加しているように見えますが、まだ確認できていません。
    >
    > さて雌だけで運営する託児所の極めつけは、ここにアップさせていただいたツクシガモのそれだという結論に達しました。まず一羽が飛んできて、安全を確認します。間もなく、葦原の向こうから、別の成鳥が引率する半端でない数の雛が駆け足で現れたのです。次の小一時間は何やら漁っていましたが、終わったらまたもや一列になって小走りに戻っていきました。
    >
    > TK

    TK様
    いつも鋭く観察されていて今まで見えなかった部分が楽しく観察され、披露してくださり、ありがとうございます。
    私の近くには水鳥があまりいないので、このようなシーンは見たことが有りません。
    野鳥の世界は多様で新しい発見が有り楽しいです。
    これからも楽しい報告をお待ちしております。
引用返信
■3900 / ResNo.4)  Re[2]: 水鳥の託児所
□投稿者/ TK -(2010/07/25(Sun) 05:27:35)
    No3898に返信(albionさんの記事)
    > ■No3888に返信(TKさんの記事)

    >
    > TK様
    > いつも鋭く観察されていて今まで見えなかった部分が楽しく観察され、披露してくださり、ありがとうございます。
    > 私の近くには水鳥があまりいないので、このようなシーンは見たことが有りません。
    > 野鳥の世界は多様で新しい発見が有り楽しいです。
    > これからも楽しい報告をお待ちしております。

    albion様

    いつもお褒めにあずかり、恐縮しっぱなしです。ひとついえることは、このサイトに参加しからというもの、一日一善ならぬ一エピソードを心がけるようになりました。以前は動きがないとすぐ帰ってきたのですが、おかげで傑作は撮れなくても、何か調べたいことが必ず見つかるようになりました。これも皆さんのおかげです。

    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3899 / 親記事)  アカゲラのヒナ
□投稿者/ albion -(2010/07/25(Sun) 01:03:38)
http://p-albion.jp
    オオアカゲラのように見えますが、この鳥はアカゲラのヒナです。
    ♂♀は良く分かりませんが、最近頭頂の赤い部分が小さなヒナを見かけました。
    頭頂の赤部分の大きさの違いが雄になるのか雌になるのかの違いなのかな、なんて勝手に思っています。もしかして関係ないのかな???
531×800

1279987418.jpg
/214KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3881 / 親記事)  オオバンの雛
□投稿者/ TK -(2010/07/23(Fri) 05:55:26)
    身近の鳥に戻ります。たぶんこのシーズンの2度目か3度目だと思いますが、ロンドン郊外の植物園で子連れのオオバンを何組か見かけました。雛だけ大写しにしてみると、けっこう面妖な風体をしていますね。

    Sigma 150-500mm + EOS 50D、焦点距離150mm

    TK
800×566

1279832126.jpg
/325KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■3883 / ResNo.1)  Re[1]: オオバンの雛
□投稿者/ 水森甲介 -(2010/07/23(Fri) 10:39:11)
http://greenbirder.blog47.fc2.com/
    No3881に返信(TKさんの記事)
    > 身近の鳥に戻ります。たぶんこのシーズンの2度目か3度目だと思いますが、ロンドン郊外の植物園で子連れのオオバンを何組か見かけました。雛だけ大写しにしてみると、けっこう面妖な風体をしていますね。
    >
    > Sigma 150-500mm + EOS 50D、焦点距離150mm
    >
    > TK


    こんにちは。

    どういう風にとは言えませんが、なにかすごい感じですね。

    最初に見たときは栗の実にしか見えませんでした。(^^;)

引用返信
■3885 / ResNo.2)  Re[2]: オオバンの雛
□投稿者/ TK -(2010/07/23(Fri) 16:58:43)
    No3883に返信(水森甲介さんの記事)
    > ■No3881に返信(TKさんの記事)
    >
    > こんにちは。
    >
    > どういう風にとは言えませんが、なにかすごい感じですね。
    >
    > 最初に見たときは栗の実にしか見えませんでした。(^^;)

    水森甲介様

    お便り、ありがとうございました。栗の実という表現には、思わず頷いてしまいました。
    妖怪であれ栗の実であれ、やはり親あっての子ですから、そういう一枚を追加させていただきますが、大人のバンも撮りようでは凄みがありますね。

    TK

    TK

800×566

1279871923.jpg
/331KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■3857 / 親記事)  アオバズク:ストレッチ
□投稿者/ YSH -(2010/07/20(Tue) 22:58:06)
    昼寝の途中のストレッチです。近くの公園で
    45EDII+GH-1 +SILKYPIX
800×600

1279634286.jpg
/384KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■3884 / ResNo.1)  Re[1]: アオバズク:ストレッチ
□投稿者/ かずかず -(2010/07/23(Fri) 15:50:49)
    No3857に返信(YSHさんの記事)
    > 昼寝の途中のストレッチです。近くの公園で

    >こちらもストレッチしてます。
800×565

1279867849.jpg
/395KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -