HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate五月の鳥景色(そのU)(1) | UpDate(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal東の田園で。(9) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal隣県の浜で。(9) | Nomalガビチョウ(7) | Nomal(削除)(0) | Nomal恒例の高原にて(6) | Nomal隣県の公園にて。(6) | Nomal(削除)(0) | Nomal河川敷にて。(6) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal五月の鳥景色(7) | Nomalお城にて。(3) | Nomalヤマセミ(6) | Nomal(削除)(3) | Nomalいつもの園で。(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(0) | Nomalチュウシャクシギ(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal最近のいつもの園で。(6) | Nomal海沿いの緑地・サンコウチョウ(2) | Nomalツミとゴイサギ(3) | Nomalお城その後。(3) | Nomalツミ(6) | Nomal裏山で夏鳥(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal本日の探鳥。(4) | Nomalオオルリ、さえずり(1) | NomalSTYLUS1(5) | Nomalオオタカ(4) | Nomalお城にて。(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomalお城にて。(1) | Nomal(削除)(0) | Nomalお城のチョウゲンボウ若(4) | Nomal(削除)(3) | Nomalコサメビタキ(2) | Nomal帰る前に…(7) | Nomal近くの公園で(3) | Nomalいつもの園にて。(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(3) | Nomalお城にて。(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomalキビタキ(2) | Nomal初めまして!(6) | Nomalプチ遠征しましたが。(3) | Nomal今日の水場(5) | Nomal(削除)(2) | Nomalいつもの園にて。(5) | Nomal(削除)(3) | Nomalエナガの巣立ち(3) | Nomal高所の枝どまりコジュケイ(2) | Nomalキジ(6) | Nomalいつもの園にて。(3) | Nomalツミ(5) | Nomal新緑とカワセミ君(6) | Nomalいつもの園にて。(5) | Nomalエナガ(7) | Nomal最後のオシドリ(6) | Nomalツミ(6) | Nomalコロニー(6) | Nomalいつもの園で(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal仲良し(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal久しぶりのお城にて。(6) | Nomal(削除)(3) | Nomalカラフル(6) | Nomal(削除)(5) | Nomalコクチョウ(6) | Nomalいつもの園で(3) | Nomal春に叫ぶ(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal河川敷にて(3) | NomalオシドリU(4) | Nomalオシドリ(6) | Nomalお山にて(6) | Nomal正しいアオゲラ(5) | Nomal(削除)(5) | Nomalツミ(3) | Nomal近くの公園で(2) | Nomalコゲラとツミ(3) | Nomalヤマガラ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalツミ(5) | Nomalヒバリ(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■48522 / 親記事)  ☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/17(Wed) 17:52:52)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    今日はプチ遠征してピラカンかわせみとトベラかわせみを撮影して来ました♪

    TSN-884/TE-17W/Nikon1J5/Nikon1NIKKOR10ミリ
    ケラレ部分トリミング(焦点相当810ミリ相当)
2664×4000 => 532×800

1495011172.jpg
/1391KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■48523 / ResNo.1)  Re[1]: ☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/17(Wed) 17:54:47)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    TSN-884/TE-17W/Nikon1J5/Nikon1NIKKOR10ミリ
    ケラレ部分トリミング(焦点相当810ミリ相当)
2664×4000 => 532×800

1495011287.jpg
/1456KB
引用返信
■48524 / ResNo.2)  Re[2]: ☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/17(Wed) 17:59:50)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    TSN-884/TE-17W/Nikon1J5/Nikon1NIKKOR10ミリ
    焦点相当1134ミリ相当
5000×3333 => 800×533

1495011590.jpg
/1084KB
引用返信
■48525 / ResNo.3)  Re[3]: ☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆
□投稿者/ mymt -(2017/05/17(Wed) 19:34:20)
    ☆王子☆さん、こんばんは。
    ピラカンサスの花が垂れるほどの花が凄い、と思いきやそれにカワセミが停まるなんて驚きです。
    デジスコだとピントをどこに合わせるか悩むところですね。
    こちらでは冬の最後の餌になるピラカンサスの花を撮ってみたので貼らさせてください。
2000×1333 => 800×533

1495017260.jpg
/1546KB
引用返信
■48527 / ResNo.4)  Re[4]: ☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/18(Thu) 00:21:02)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    mymtさんこんばんは。今日もまたピラカンかわせみに行って来ましたけどどうも引き絵は私には向かない様でどうもピントが甘くなります(>_<)次回は秋の真っ赤なピラカンサのカワセミを撮影に行きたいと思います(^-^)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48503 / 親記事)  チョウゲンボウ・5/16
□投稿者/ HK -(2017/05/16(Tue) 18:57:55)
    今朝、毎年コチドリが子育てをするいつもの運河の空地で、チョウゲンボウが狩をしていました。
2943×1959 => 800×532

1494928675.jpg
/1134KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■48504 / ResNo.1)  チョウゲンボウ・5/16
□投稿者/ HK -(2017/05/16(Tue) 18:59:36)
    今年も、可愛いコチドリのヒナに会えるのでしょうか。
2862×1908 => 800×533

1494928776.jpg
/1037KB
引用返信
■48515 / ResNo.2)  Re[2]: チョウゲンボウ・5/16
□投稿者/ mymt -(2017/05/17(Wed) 09:07:24)
    HKさん、いつもチョウゲンボウに寄れて良いですね。こちらは遠いことが多いです。
    シギチは車の窓からの撮影が一番寄れるので、運転するためリハビリに励んでいます。
引用返信
■48521 / ResNo.3)  Re[3]: チョウゲンボウ・5/16
□投稿者/ HK -(2017/05/17(Wed) 11:38:47)
    No48515に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん、コメントありがとうございます。

    チョウゲンボウが出そうな場所はほぼ分かりますので、自転車で移動しながらの撮影です。狭いエリアですが、車の通行は出来ず、また歩いてでは遠すぎますので、自転車が一番です。
    この場所にチョウゲンボウが居つくと、コチドリの子育ては無理のようです。
3453×2303 => 800×533

1494988727.jpg
/1673KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48508 / 親記事)  ブッポウソウ
□投稿者/ @MT -(2017/05/16(Tue) 21:05:36)
    番かと思われます、距離は200メートル位離れた枯れ枝で見かけました。
1918×1248 => 800×520

1494936336.jpeg
/304KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■48513 / ResNo.1)  Re[1]: ブッポウソウ
□投稿者/ TK -(2017/05/17(Wed) 05:54:59)
    @MTさんのフィールドは、冬も様々な鳥が出入りするし、4、5月はまた多彩な鳥が現れるのですね。羨ましく思います。
引用返信
■48514 / ResNo.2)  Re[1]: ブッポウソウ
□投稿者/ mymt -(2017/05/17(Wed) 09:03:54)
    @MTさん、おはようございます。
    ブッポウソウはキツツキなどの巣を利用して繁殖するらしいですから番の可能性が大きいですね。
引用返信
■48520 / ResNo.3)  Re[1]: ブッポウソウ
□投稿者/ @MT -(2017/05/17(Wed) 11:06:29)
    No48508に返信(@MTさんの記事)

    TKさん、mymtさん、夏鳥のオオルリ、キビタキなどは番が並ぶところは観察したことはないですが
    ブッポウソウは飛来間もなく番になりよく並ぶ姿を見かけます、コメントありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48466 / 親記事)  オオルリ
□投稿者/ @MT -(2017/05/14(Sun) 20:00:21)
    登山者でにぎわっている標高1200m位の山間部にいました。
3410×2260 => 800×530

1494759621.jpeg
/949KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■48471 / ResNo.1)  Re[1]: オオルリ
□投稿者/ mymt -(2017/05/14(Sun) 20:24:22)
    @MTさん、こんばんは。
    写真から厳しい条件での撮影だと思いますが、オオルリの色がしっかり出ていて良いです。
    1200mmまで登った甲斐がありましたね。
引用返信
■48507 / ResNo.2)  Re[2]: オオルリ
□投稿者/ @MT -(2017/05/16(Tue) 21:01:04)
    No48471に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん今晩はいつもコメントありがとうございます、毎年見かけるポイントに行ってみたらいましたメスも同時に見かけましたがゲット出来ませんでした。
引用返信
■48509 / ResNo.3)  Re[1]: オオルリ
□投稿者/ denpou -(2017/05/16(Tue) 22:34:04)
    No48466に返信(@MTさんの記事)
    @MTさん

     オオルリ 今はそんなに高い所に居るんですか こちらは4月の末あたりに通りすがりに見られましたが 目的地は其処だったんですね。
引用返信
■48518 / ResNo.4)  Re[2]: オオルリ
□投稿者/ @MT -(2017/05/17(Wed) 10:50:17)
    No48509に返信(denpouさんの記事)

    denpouさんコメントありがとうございます、虫,クモ、木の実がたくさんある山地、平地で子育てをしているようですが営巣を見たことはないです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■48467 / 親記事)  水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:12:44)
    今回は、10分で行けるナショナルトラストの自然保護区です。254ヘクタールという広さのため観察小屋は少ないのですが、湿地帯、原野、森林の間を、水路や遊歩道に自転車専用道路が縦横に走っています。したがって被写体との距離が大きいので、撮影には苦労します。

    最初がオオバンの少子家族です。やはり寒さで、孵らなかったり死んでしまったりしたのでしょう。でもオオバンは生命力旺盛なので、2度目が間もなく始まるでしょう。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/750秒、ISO-400、露出補正 +1、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1333 => 800×533

1494760364.jpg
/1967KB
引用返信

▽[全レス11件(ResNo.1-11 表示)]
■48469 / ResNo.1)  Re[1]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:17:16)
    お父さん?が昼食にで替えたので、お母さん?が乳児食(水草の腐った根っこ)を与えていました。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-11、1/500秒、ISO-400、露出補正 +1、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1333 => 800×533

1494760636.jpg
/1574KB
引用返信
■48473 / ResNo.2)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:30:09)
    駐車場から300メートルの観察小屋は人気があります。3月上旬に行ったときに、巣の場所を巡ってカイツブリ二組が争っているのを見て、この日が来るのを心待ちにしていました。お母さんらしいが雛を連れてきて、お父さんに預けてすぐ戻っていったことから判断すると、まだ卵が残っているのかもしれません。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/500秒、ISO-200、APS-Cサイズにクロップ。
2000×1333 => 800×533

1494761409.jpg
/1897KB
引用返信
■48475 / ResNo.3)  Re[3]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:35:08)
    雛はもちろん、カイツブリは大人でも可愛いですね。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/750秒、ISO-560、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1500 => 800×600

1494761708.jpg
/1680KB
引用返信
■48476 / ResNo.4)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/14(Sun) 20:35:24)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    TKさんこんばんは。オオバンの親子とカイツブリの親子のとても良いシ−ンを捉えてますねぇ♪
引用返信
■48477 / ResNo.5)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ mymt -(2017/05/14(Sun) 20:35:42)
    TKさん、オオバンの雛は他の鳥の雛と違って頭に毛が無いのでしょうか?
    先にもコメントさせてもらいましたが、ウアカリというアマゾンに住む猿を連想してしまいます。
    カイツブリの雛は予想通り可愛いです。縞模様が目立ってくるとさらに可愛くなりますね。
引用返信
■48478 / ResNo.6)  Re[4]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/14(Sun) 20:39:53)
    ところでバンですが、この保護区で近間に見たのは初めてです。せかせかと葦原から出てきて水草に根を二口三口、またせかせかと戻っていきました。たぶん抱卵中なのでしょうね。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター、f-11、1/500秒、ISO-400、APS-Cサイズにクロップ。

2000×1333 => 800×533

1494761993.jpg
/1910KB
引用返信
■48489 / ResNo.7)  Re[3]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/15(Mon) 20:20:49)
    ☆王子☆さん、mymtさん、いつもありがとうございます。

    ウアカリの写真をネットで見ましたが、確かにユニークです。バントオオバンの雛は2週間もすれば、それほどショッキングな顔つきではなくなります。こちらでは、この雛を「頭のおかしな刺青師がデザインした」と書いているブログを読んだことがあります。通常、年に二回は雛を孵すので、先輩の兄弟姉妹は、両親の手助けをしています。他の鳥を追い払う気性の荒さもあって、赤信号など点いたことがありません。追加の写真に写っているハイティーンは、池の真ん中にある巣の手入れを手伝っていました。
1400×990 => 800×565

1494847249.jpg
/1140KB
引用返信
■48506 / ResNo.8)  Re[1]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ @MT -(2017/05/16(Tue) 20:49:45)
    No48467に返信(TKさんの記事)

    TKさん、オオバンのエサ渡しシーン、ナイスショットです。
引用返信
■48510 / ResNo.9)  Re[1]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ denpou -(2017/05/16(Tue) 22:40:52)
    No48467に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     こちらでは オオバン バンは沢山見られましたが 今は見られません、こんな幼鳥はこちらでは 見れないでしょうね、やはり幼鳥は可愛いですね。
引用返信
■48511 / ResNo.10)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ モアイ -(2017/05/17(Wed) 05:34:14)
    No48469に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    オオバンの雛が孵ったのですね。こちらではバンやカイツブリの雛は孵るのですが、オオバンの繁殖は見た事ないので珍しいです。餌渡しのシーンが微笑ましく癒されますね。
引用返信
■48512 / ResNo.11)  Re[2]: 水鳥のベビーラッシュ その二
□投稿者/ TK -(2017/05/17(Wed) 05:52:16)
    @MTさん、denpouさん、モアイさん、ありがとうございます。

    日本でオオバンの繁殖があまり見られないとは、ついぞ知りませんでした。当地では、バンと比べても圧倒的にオオバンの数が多いのです。もっとも珍鳥狙いのバーダーは、まったく相手にしませんが。私の場合は、カンムリカイツブリの観察と撮影に夢中になったおかげで、巣作りの趣味が同じで揉めがちなオオバンの面白さを知ったのです。漁のトレーニングは孵った当日から始まるのは同じですが、オオバンは潜って腐った水草の茎や根、ときに巻き貝なのに対して、カンムリカイツブリは徹底的に活き魚です。



    の記事)
    > ■No48467に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさん、オオバンのエサ渡しシーン、ナイスショットです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-11]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -