HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate田圃(3) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■3888 / 親記事)  水鳥の託児所
□投稿者/ TK -(2010/07/24(Sat) 04:08:17)
    日本の水鳥も同じだと思いますが、鴨類の雄は種付けをしてしまうとどこかに遊びに行ってしまい、雌だけで卵を暖め、独り立ちできるまで面倒を見ます。おもしろいのは、雌同士が結託して二家族、三家族分の雛の面倒を見る生態です。雁の類も似たようなことをしますが、雁の場合はどうも雄も参加しているように見えますが、まだ確認できていません。

    さて雌だけで運営する託児所の極めつけは、ここにアップさせていただいたツクシガモのそれだという結論に達しました。まず一羽が飛んできて、安全を確認します。間もなく、葦原の向こうから、別の成鳥が引率する半端でない数の雛が駆け足で現れたのです。次の小一時間は何やら漁っていましたが、終わったらまたもや一列になって小走りに戻っていきました。

    TK
800×450

1279912097.jpg
/318KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■3889 / ResNo.1)  Re[1]: 水鳥の託児所
□投稿者/ ともべい -(2010/07/24(Sat) 12:38:00)
    No3888に返信(TKさんの記事)

    一列になってひょこひょこっていうのが良いですね。
    ツクシガモかな?
引用返信
■3890 / ResNo.2)  Re[2]: 水鳥の託児所
□投稿者/ TK -(2010/07/24(Sat) 15:39:27)
    No3889に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No3888に返信(TKさんの記事)
    >
    > 一列になってひょこひょこっていうのが良いですね。
    > ツクシガモかな?

    ともべい様

    いつもコメントをありがとうございます。とくに7月はヨーロッパのツクシガモが換羽の時期で、ごくわずかの雌に育児を託した十数万羽がドイツの北海岸に移動するため、こんな光景が登場するようです。空路なら1時間半なので、来年はその海岸に行ってみたいと思います。
    嘴にコブがある雄の写真を貼っておきました。

    TK

800×533

1279953567.jpg
/281KB
引用返信
■3898 / ResNo.3)  Re[1]: 水鳥の託児所
□投稿者/ albion -(2010/07/25(Sun) 00:49:03)
http://p-albion.jp
    No3888に返信(TKさんの記事)
    > 日本の水鳥も同じだと思いますが、鴨類の雄は種付けをしてしまうとどこかに遊びに行ってしまい、雌だけで卵を暖め、独り立ちできるまで面倒を見ます。おもしろいのは、雌同士が結託して二家族、三家族分の雛の面倒を見る生態です。雁の類も似たようなことをしますが、雁の場合はどうも雄も参加しているように見えますが、まだ確認できていません。
    >
    > さて雌だけで運営する託児所の極めつけは、ここにアップさせていただいたツクシガモのそれだという結論に達しました。まず一羽が飛んできて、安全を確認します。間もなく、葦原の向こうから、別の成鳥が引率する半端でない数の雛が駆け足で現れたのです。次の小一時間は何やら漁っていましたが、終わったらまたもや一列になって小走りに戻っていきました。
    >
    > TK

    TK様
    いつも鋭く観察されていて今まで見えなかった部分が楽しく観察され、披露してくださり、ありがとうございます。
    私の近くには水鳥があまりいないので、このようなシーンは見たことが有りません。
    野鳥の世界は多様で新しい発見が有り楽しいです。
    これからも楽しい報告をお待ちしております。
引用返信
■3900 / ResNo.4)  Re[2]: 水鳥の託児所
□投稿者/ TK -(2010/07/25(Sun) 05:27:35)
    No3898に返信(albionさんの記事)
    > ■No3888に返信(TKさんの記事)

    >
    > TK様
    > いつも鋭く観察されていて今まで見えなかった部分が楽しく観察され、披露してくださり、ありがとうございます。
    > 私の近くには水鳥があまりいないので、このようなシーンは見たことが有りません。
    > 野鳥の世界は多様で新しい発見が有り楽しいです。
    > これからも楽しい報告をお待ちしております。

    albion様

    いつもお褒めにあずかり、恐縮しっぱなしです。ひとついえることは、このサイトに参加しからというもの、一日一善ならぬ一エピソードを心がけるようになりました。以前は動きがないとすぐ帰ってきたのですが、おかげで傑作は撮れなくても、何か調べたいことが必ず見つかるようになりました。これも皆さんのおかげです。

    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3899 / 親記事)  アカゲラのヒナ
□投稿者/ albion -(2010/07/25(Sun) 01:03:38)
http://p-albion.jp
    オオアカゲラのように見えますが、この鳥はアカゲラのヒナです。
    ♂♀は良く分かりませんが、最近頭頂の赤い部分が小さなヒナを見かけました。
    頭頂の赤部分の大きさの違いが雄になるのか雌になるのかの違いなのかな、なんて勝手に思っています。もしかして関係ないのかな???
531×800

1279987418.jpg
/214KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3881 / 親記事)  オオバンの雛
□投稿者/ TK -(2010/07/23(Fri) 05:55:26)
    身近の鳥に戻ります。たぶんこのシーズンの2度目か3度目だと思いますが、ロンドン郊外の植物園で子連れのオオバンを何組か見かけました。雛だけ大写しにしてみると、けっこう面妖な風体をしていますね。

    Sigma 150-500mm + EOS 50D、焦点距離150mm

    TK
800×566

1279832126.jpg
/325KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■3883 / ResNo.1)  Re[1]: オオバンの雛
□投稿者/ 水森甲介 -(2010/07/23(Fri) 10:39:11)
http://greenbirder.blog47.fc2.com/
    No3881に返信(TKさんの記事)
    > 身近の鳥に戻ります。たぶんこのシーズンの2度目か3度目だと思いますが、ロンドン郊外の植物園で子連れのオオバンを何組か見かけました。雛だけ大写しにしてみると、けっこう面妖な風体をしていますね。
    >
    > Sigma 150-500mm + EOS 50D、焦点距離150mm
    >
    > TK


    こんにちは。

    どういう風にとは言えませんが、なにかすごい感じですね。

    最初に見たときは栗の実にしか見えませんでした。(^^;)

引用返信
■3885 / ResNo.2)  Re[2]: オオバンの雛
□投稿者/ TK -(2010/07/23(Fri) 16:58:43)
    No3883に返信(水森甲介さんの記事)
    > ■No3881に返信(TKさんの記事)
    >
    > こんにちは。
    >
    > どういう風にとは言えませんが、なにかすごい感じですね。
    >
    > 最初に見たときは栗の実にしか見えませんでした。(^^;)

    水森甲介様

    お便り、ありがとうございました。栗の実という表現には、思わず頷いてしまいました。
    妖怪であれ栗の実であれ、やはり親あっての子ですから、そういう一枚を追加させていただきますが、大人のバンも撮りようでは凄みがありますね。

    TK

    TK

800×566

1279871923.jpg
/331KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3857 / 親記事)  アオバズク:ストレッチ
□投稿者/ YSH -(2010/07/20(Tue) 22:58:06)
    昼寝の途中のストレッチです。近くの公園で
    45EDII+GH-1 +SILKYPIX
800×600

1279634286.jpg
/384KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■3884 / ResNo.1)  Re[1]: アオバズク:ストレッチ
□投稿者/ かずかず -(2010/07/23(Fri) 15:50:49)
    No3857に返信(YSHさんの記事)
    > 昼寝の途中のストレッチです。近くの公園で

    >こちらもストレッチしてます。
800×565

1279867849.jpg
/395KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■3871 / 親記事)  月とブッポウソウ
□投稿者/ sugitetu -(2010/07/22(Thu) 02:59:47)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    『月に雁』ならぬ、『月とブッポウソウ』です。
    まず、望んでも撮れない鳥景写真になりました。
    撮っている間は夢中で、ファインダーに月が入ってるなんて気づきもしませんでした。完全に偶然です(笑)

    [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]
    飛びモノはやっぱり、この組み合わせが撮りやすいです。
    確かにBORGの精緻な解像感はすばらしいけど、SIGMA50-500mmには汎用性と、チャンスに強いと言う利点があり手放せません。

1025×725 => 800×565

1279735187.jpg
/273KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■3872 / ResNo.1)  Re[1]: 月とブッポウソウ
□投稿者/ TK -(2010/07/22(Thu) 05:16:41)
    No3871に返信(sugitetuさんの記事)
    > 『月に雁』ならぬ、『月とブッポウソウ』です。
    > まず、望んでも撮れない鳥景写真になりました。
    > 撮っている間は夢中で、ファインダーに月が入ってるなんて気づきもしませんでした。完全に偶然です(笑)
    >
    > [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-x ]
    > 飛びモノはやっぱり、この組み合わせが撮りやすいです。
    > 確かにBORGの精緻な解像感はすばらしいけど、SIGMA50-500mmには汎用性と、チャンスに強いと言う利点があり手放せません。
    >

    sugitetu様

    強烈な夏空に負けないブッポソウの青と紅、針葉樹の緑。これらを一層引き締めているお月様、いいですねぇ。

    私は月と白鳥を目指して2年ですが、なにせ天候定まらない英国の天気ですから、ここに付けた”月とタゲリ”が精一杯でした。昨年秋の撮影ですが、当時まだ持っていた45ED IIを使いました。

    TK


707×1000 => 565×800

1279743541.jpg
/474KB
引用返信
■3873 / ResNo.2)  Re[1]: 月とブッポウソウ
□投稿者/ モアイ -(2010/07/22(Thu) 07:14:13)
    No3871に返信(sugitetuさんの記事)
    sugitetuさん おはようございます。
    月とブッポウソウ素晴らしいです。この様な場面は幾つもの偶然が重ならないと撮れませんが、チャンスをものにする腕前も必要でよね。朝から凄い写真を見て感動しました。
引用返信
■3874 / ResNo.3)  Re[2]: 月とブッポウソウ
□投稿者/ 800 -(2010/07/22(Thu) 07:33:37)
http://inaoka4th.exblog.jp
    sugitetuさん、偶然かも知れませんが、いい写真ですね。
    普通は、野鳥を撮ることに注意が向けられてしまい。他の絶景を逃してしまいがちです。私もハクチョウの撮影をしている時、今日はいい月が出ているなとわかっていても忘れることがあります。ただ、約28日周期で現れる月を納めるといいですね。改めて感動しました。私も何回か、コハクチョウと月、撮影していました。大したものではありませんが投稿します。

533×800

1279751617.jpg
/352KB
引用返信
■3875 / ResNo.4)  Re[1]: 月とブッポウソウ
□投稿者/ ともべい -(2010/07/22(Thu) 08:21:41)
    No3871に返信(sugitetuさんの記事)

    > 『月に雁』ならぬ、『月とブッポウソウ』です。
    > まず、望んでも撮れない鳥景写真になりました。

    お見事!
    とてもいい鳥景写真ですね。
引用返信
■3878 / ResNo.5)  Re[2]: 月とブッポウソウ
□投稿者/ sugitetu -(2010/07/23(Fri) 00:18:06)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    TKさん こんばんは。
    ”月とタゲリ”素晴らしいです!
    まるで、月から飛んできたようで、私はこう言う構図の方が好きです。

    モアイさん こんばんは。
    『月とブッポウソウ』は100%偶然の産物です。
    私自身、あとでモニターを確認してびっくりしました。

    800さん こんばんは。
    さすが、スローシャッターで芸術的表現をされるだけあって、月を構図に入れるのも狙ってされるのですね!
    コハクチョウのシーズンには凄いものが見られる予感がしてきました。


    ともべいさん こんばんは。
    狙って撮ってるわけじゃないので、自分が撮った気がしないくらいです。
    初見・初撮りなのに、運を使い果たしたかも知れません(笑)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -