HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆翡翠&笹五位☆(2) | New捕ったぞ!(0) | UpDateハッカチョウ、ツバメ、トラクター(4) | Newブッポウソウ(0) | UpDate五月の朝景(2) | Nomal☆Canon S200vsNikon1J5☆(1) | Nomalいつもの運河・コチドリ(1) | Nomal翌日はBORGでカンムリカイツブリ(4) | Nomalいつもの園で外来種(4) | Nomalいつもの運河ほか・5/26(4) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆翡翠☆(2) | Nomalお待たせカンムリカイツブリの雛(8) | Nomalキビタキ(0) | Nomalオオルリ(0) | Nomalかくれんぼ(4) | Nomal☆小啄木鳥&翡翠☆(5) | Nomalホオジロ(9) | Nomal五月晴れの鳥景色(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalいつもの運河・ほか(4) | Nomal雉(8) | Nomal☆穴掘りに夢中♪☆(4) | Nomalコアジサシ(6) | Nomalスズメとヘアリーベッチ(3) | Nomalコウノトリ(0) | Nomal☆今日のツミ♂☆(0) | Nomalコウノトリ♂(4) | Nomalいつもの園の珍客。(5) | Nomalキビタキ♂(1) | Nomalコウノトリ(1) | Nomalコウノトリ♂(3) | Nomal☆青葉木菟☆(8) | Nomal囀り(7) | Nomalアオゲラのマイホーム(5) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalチョウゲンボウ・5/20(2) | Nomal干潮時のいつもの園です。(6) | Nomal☆雀レンズテスト3☆(4) | Nomal四か月遅れ日の出のオオハクチョウその一(6) | Nomalチョウゲンボウ・5/18(6) | Nomal☆緑地のカワセミ☆(5) | Nomal水鳥以外のベビーラッシュは?(5) | Nomal☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆(4) | Nomalチョウゲンボウ・5/16(3) | Nomalブッポウソウ(3) | Nomalオオルリ(4) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ(3) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal見返りコマドリ(4) | Nomal☆白いピラカンサの花かわせみ☆(7) | Nomalいつもの運河・5/14(7) | NomalMFアシスト(8) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その一(8) | NomalNO TITLE(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalプチ遠征(6) | Nomal休耕田(5) | Nomalヒバリ(9) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣最新ニュース(6) | Nomal本日のショウタイム。01(5) | Nomalいつもの園に珍客が。(4) | Nomalいつもの運河・5/11(4) | Nomal☆大瑠璃♂&雀鷹♂☆(3) | Nomal休耕田(3) | Nomal☆雀鷹レンズテスト3☆(7) | Nomal航空ショー始まる(7) | Nomalチョウゲンボウ・5/8(4) | Nomalお城で!(0) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣その後(4) | Nomalいつもの園で(6) | Nomal☆雀鷹♂♀レンズテスト2☆(1) | Nomalいつもの園でのミサゴです。01(3) | Nomalブッポウソウ(4) | Nomal観察用望遠鏡(3) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal休耕田で(6) | Nomal☆10ミリレンズテスト☆(0) | Nomal キジ(2) | NomalミラーレスAF-BORG(5) | Nomalこの園での可愛い水鳥の紹介です。(4) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣(8) | Nomal直後!(5) | Nomal☆コサメビタキ&カワセミ☆(3) | Nomalやっとこの園に来てくれました。(5) | Nomalヤマガラ(2) | Nomal芽生え(6) | Nomalダイサギの舞(4) | Nomalチョウゲンボウとトカゲほか(4) | Nomal☆カワセミ♂☆(5) | Nomalいつもの園に珍客が!(5) | Nomalいつもの運河(3) | Nomal泥浴び(8) | Nomal一瞬のショウタイム(6) | Nomalボート池(3) | Nomalカラフルな河原(8) | Nomal☆カワセミ&キジバト☆(3) | Nomalいつもの園前(6) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■3347 / 親記事)  ユリカモメの営巣作業
□投稿者/ TK -(2010/05/23(Sun) 19:13:43)
    英国のユリカモメは留鳥ですから、今が繁殖シーズンでたいへん賑やかです。見てる側にはおもしろいのですが、巣の材料集めは大仕事です。ずいぶんと太いのや長いのや、木の枝とか葦の茎をオープンスペースに運んで作っています。30センチ強しかない体ですから、飛び上がるのに難儀をしています。

    TK
566×800

1274609623.jpg
/238KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■3348 / ResNo.1)  Re[1]: ユリカモメの営巣作業
□投稿者/ TK -(2010/05/23(Sun) 19:15:53)
    No3347に返信(TKさんの記事)
    > 英国のユリカモメは留鳥ですから、今が繁殖シーズンでたいへん賑やかです。見てる側にはおもしろいのですが、巣の材料集めは大仕事です。ずいぶんと太いのや長いのや、木の枝とか葦の茎をオープンスペースに運んで作っています。30センチ強しかない体ですから、飛び上がるのに難儀をしています。
    >
    無事に離水すると、集団で子育てをするカモメ類の団地に急ぎます。

    TK
800×566

1274609753.jpg
/245KB
引用返信
■3349 / ResNo.2)  Re[2]: ユリカモメの営巣作業
□投稿者/ ともべい -(2010/05/23(Sun) 21:23:10)
    No3348に返信(TKさんの記事)

    TKさん、こんばんは。
    かなり長い枝を巣材に使うんですね。
    この時期色んな鳥さんの巣材集めが見られて楽しいですね。

    ヒガラの巣材集めのシーンですが、山道に捨てられたコットンを嘴でちぎってました。ベッド代わりにするんでしょうね。

1024×680 => 800×531

1274617390.jpg
/459KB
引用返信
■3354 / ResNo.3)  Re[3]: ユリカモメの営巣作業
□投稿者/ TK -(2010/05/24(Mon) 05:39:54)
    2010/05/24(Mon) 05:43:18 編集(投稿者)

    No3349に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No3348に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさん、こんばんは。
    > かなり長い枝を巣材に使うんですね。
    > この時期色んな鳥さんの巣材集めが見られて楽しいですね。
    >
    > ヒガラの巣材集めのシーンですが、山道に捨てられたコットンを嘴でちぎってました。ベッド代わりにするんでしょうね。
    >

    ともべい様
    実はつい数日前、こちらの公営局BBCが放映した”都会の自然観察”で、留鳥のコブハクチョウが登場しました。人口600万の大都会ですから、葦原などないので、ペットボトルのつぶれたのやスナックの空き袋などをうまく使っていました。私の経験でも、庭に住むクロウタドリやコマドリが毛糸やセロテープなどをを利用していましたし、地方にきてからは、そこら中にいる羊の毛屑をくわえて飛ぶカササギを目撃したことがあります。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3353 / 親記事)  アジサシの求愛
□投稿者/ TK -(2010/05/24(Mon) 05:30:53)
    ともべいさんの”アオサギのダンス?”に出させていただいた、そっぽを向いて魚を食べているアジサシ求愛シーンの30秒後です。私が観察小屋に入ってからだけでも1時間以上続いていたのですが、どういう話し合いになったのか、数分後には連れだって飛び去りました。次はきっと巣作りですね。

    EF100-400mm+エキステンダー 1.4+EOS X3 (この組み合わせではマニュアル焦点合わせ)

    TK
800×566

1274646653.jpg
/357KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3341 / 親記事)  アオサギのダンス?
□投稿者/ ともべい -(2010/05/23(Sun) 11:42:30)
    二羽のアオサギが浜で遊んでました。
    見ていて、威嚇とか喧嘩しているようには見えませんでしたが・・・
680×1024 => 531×800

1274582550.jpg
/454KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■3344 / ResNo.1)  Re[1]: アオサギのダンス?
□投稿者/ TK -(2010/05/23(Sun) 18:18:39)
    No3341に返信(ともべいさんの記事)
    > 二羽のアオサギが浜で遊んでました。
    > 見ていて、威嚇とか喧嘩しているようには見えませんでしたが・・・

    ともべい様

    田んぼと水鳥ではお世話になりました。
    さてこの楽しいアオサギのタップダンスですが、求愛行動の一環ということはないでしょうか。この鳥の生態については、前庭の池から3ダース以上の金魚を持って行かれたことしか知らないものですから。
    私の写真でいうと、魚の取り合いにも見えますが、実は雌が雄の甲斐性を確かめる求愛行動の一環だと教わりました。

    TK
800×566

1274606319.jpg
/325KB
引用返信
■3350 / ResNo.2)  Re[2]: アオサギのダンス?
□投稿者/ ともべい -(2010/05/23(Sun) 21:29:30)
    No3344に返信(TKさんの記事)

    TKさん、コメントありがとうございます。
    ♂♀の区別がはっきりする鳥さんとか、餌渡しシーンでもあれば分かりやすいのですが・・・(^^ゞ

    でも、見ていて楽しかったです。
1168×776 => 800×531

1274617770.jpg
/426KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3286 / 親記事)  バン
□投稿者/ ともべい -(2010/05/18(Tue) 22:34:55)
    少し優しい顔で撮れました。

    (K20D BORG77EDU ACクローズアップ#3 AFアダプタ1.7X )
1240×824 => 800×531

1274189695.jpg
/466KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■3289 / ResNo.1)  Re[1]: バン
□投稿者/ albion -(2010/05/18(Tue) 22:52:29)
http://p-albion.jp
    No3286に返信(ともべいさんの記事)
    > 少し優しい顔で撮れました。
    >
    > (K20D BORG77EDU ACクローズアップ#3 AFアダプタ1.7X )

    ともべいさん、こんばんは。
    バンの生息環境がよく分かる野鳥写真です。
    奇麗な川をいつまでも大切にしたくなりますよね。
引用返信
■3302 / ResNo.2)  Re[2]: バン
□投稿者/ ともべい -(2010/05/19(Wed) 20:54:55)
    No3289に返信(albionさんの記事)

    albionさん、こんばんは。
    いつもコメントありがとうございます。

    実はここの環境は川ではなく、田圃です。
    水を張ったところに4羽くらいのバンがいて、右側の菜の花が近辺からもそもそって出てきます。
    シギ類も沢山来てくれるところで、お気に入りの場所です。
1168×776 => 800×531

1274270095.jpg
/466KB
引用返信
■3308 / ResNo.3)  Re[3]: バン
□投稿者/ TK -(2010/05/20(Thu) 00:04:49)
    No3302に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No3289に返信(albionさんの記事)
    >
    > albionさん、こんばんは。
    > いつもコメントありがとうございます。
    >
    > 実はここの環境は川ではなく、田圃です。
    > 水を張ったところに4羽くらいのバンがいて、右側の菜の花が近辺からもそもそって出てきます。
    > シギ類も沢山来てくれるところで、お気に入りの場所です。

    ともべい様

    新緑が深まると田んぼに水が張られるのに感激していたくせに、日本にいたときは鳥と結びつけての観察を怠ったままでした。故国を思い出させていただき、感謝感激です。因みに留鳥たちは、お米の収穫後はどこへ行くのでしょうか。こちらだと、水鳥たちは一年中水がある葦原で過ごすので、水のない季節を考えたことがないのです。よろしくご教示ください。

    TK
引用返信
■3322 / ResNo.4)  Re[4]: バン
□投稿者/ ともべい -(2010/05/20(Thu) 22:05:32)
    No3308に返信(TKさんの記事)

    TKさん、いつもコメントありがとうございます。

    >因みに留鳥たちは、お米の収穫後はどこへ行くのでしょうか。
    >こちらだと、水鳥たちは一年中水がある葦原で過ごすので、水のない季節を
    >考えたことがないのです。よろしくご教示ください。

    う〜ん、どうなんでしょう。
    近くの水のある葦原に移動するんじゃないでしょうか?
    (どなたか詳しい方、フォローお願いします。)

    ちなみに、ここは蓮根畑ですが、水が張られていない時でもすぐ近くに潮廻しみたいな調整池があります。(少し前にそこで撮影したハシビロガモさん)
    多分、ここから移動してくるんだと思ってます。
1168×776 => 800×531

1274360732.jpg
/466KB
引用返信
■3346 / ResNo.5)  Re[5]: バン
□投稿者/ TK -(2010/05/23(Sun) 18:53:18)
    No3322に返信(ともべいさんの記事)

    > ちなみに、ここは蓮根畑ですが、水が張られていない時でもすぐ近くに潮廻しみたいな調整池があります。(少し前にそこで撮影したハシビロガモさん)
    > 多分、ここから移動してくるんだと思ってます。

    ともべい様

    知りたがりなもので、お手間をかけさせてしまいました。お詫びいたします。でも潮廻しとか蓮根畑とか、参考になる情報を得てたいへん勉強になりました。海岸に接した野鳥保護区には、たいてい塩沼(海水が混じる)と淡水沼の両方があって、集まる鳥たちの生態に影響があるのでおもしろいのです。
    ついでながら蓮沼があるということは、水鳥がたくさん集まるのではないでしょうか。私の家に近い元砂利採取場の沼があって、蓮の仲間であるコウホネが水面を覆い、岸辺には脚が密生して、鳥にも人にもかっこうの場所になっています。
800×522

1274608398.jpg
/418KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■3333 / 親記事)  バンディング
□投稿者/ sugitetu -(2010/05/22(Sat) 09:53:23)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    よく見ると、カケスの右足にバンディングの足輪があります。

    皆様は“バンディング”をどのように思われますか?

    ※バンディングとは「鳥類標識調査」つまり、野鳥に足輪を付けて、鳥の移動や寿命を知るための調査のことです。
    バンディング問題についてはこちらを→http://blog.livedoor.jp/makisan71/
1454×1028 => 800×565

1274489603.jpg
/337KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■3334 / ResNo.1)  Re[1]: バンディング
□投稿者/ かずかず -(2010/05/22(Sat) 13:43:24)
    No3333に返信(sugitetuさんの記事)
    > よく見ると、カケスの右足にバンディングの足輪があります。
    >
    > 皆様は“バンディング”をどのように思われますか?


    >鳥の生態、保護などで止むおえない作業と思います。
    まして一度だけ人間に捕まっていても、それ以降は自然の中で自立しているわけで
    餌付けされた鳥よりよほどマシかと思います。
    北アルプスの雷鳥なぞ足環の無いのを見つけるのが難しいんじゃないですか?
    っと、ここまではたてまえ上の意見で、
    本音は、足環のついた写真は、うーん、2級品か没ですね。
    このカケスなかなか高詳細に、尚且つポーズは良いんですけど。

    久々にこの掲示板での提案でした。

    こんな鳥にも付いてるんですよ。↓
770×543

1274503404.jpg
/476KB
引用返信
■3337 / ResNo.2)  Re[2]: バンディング
□投稿者/ はぐれコマドリ -(2010/05/22(Sat) 23:19:55)
http://withkotori.exblog.jp/
    こんばんは。
    あまり投稿していないところで恐縮ですが、コメントさせていただきます。
    バンディングについては、足輪や発信器をつけるためには鳥を一度捕まえないと行けませんので、現段階では必要になってしまうものだと思います。本当はしない方が良いと思っていますが、止むなしと考えています。
    科学技術が進歩しているといっても、生き物の追跡技術はまったく進歩していないと感じています。
    追跡調査ができないと、生き物を保護するときための定量的な数値やデータが世間に提示できません。証拠がないと保護を訴えるにしても保護を訴える側の立場が弱くなります。バンディングしなくても済む生き物の追跡技術が早く実現できれば良いと願っています。
引用返信
■3342 / ResNo.3)  Re[3]: バンディング
□投稿者/ sugitetu -(2010/05/23(Sun) 13:13:22)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    かずかずさん ご意見ありがとうございます。
    >鳥の生態、保護などで止むおえない作業と思います。

    なるほど、“必要悪”と言った感じでしょうか?


    >本音は、足環のついた写真は、うーん、2級品か没ですね。

    ...確かに(苦笑)
    どうしても足輪に目が行ってしまいますよね。
    その意義はともかくとして、写真だけ見ると、なんだか飼い鳥にも見えてしまいますね。


    はぐれコマドリさん ご意見ありがとうございます。
    > バンディングについては、足輪や発信器をつけるためには鳥を一度捕まえないと行けませんので、現段階では必要になってしまうものだと思います。本当はしない方が良いと思っていますが、止むなしと考えています。

    やはり、“必要悪”と言った感じと捉えてよろしいでしょうか?

    > 追跡調査ができないと、生き物を保護するときための定量的な数値やデータが世間に提示できません。証拠がないと保護を訴えるにしても保護を訴える側の立場が弱くなります。バンディングしなくても済む生き物の追跡技術が早く実現できれば良いと願っています。

    私も、本当にそう思います。

    私達も鳥を撮る上で、こう言った調査から得られた知識や情報を活用している事も事実ですし、知る事で得られる事の方が、知らないでいる事の何倍も価値があるとも思います。
    ただ、できるだけ鳥に負担をかけない方法と手段で行って欲しいと思いますし、調査で得られた情報や知識がキチンと活かされて欲しいと思います。


    初めて足輪の付いた野鳥の写真を撮りましたので、自分自身、改めて“バンディング”について考えるいい機会になりました。
1024×724 => 800×565

1274588002.jpg
/171KB
引用返信
■3345 / ResNo.4)  Re[1]: バンディング
□投稿者/ TK -(2010/05/23(Sun) 18:35:48)
    No3333に返信(sugitetuさんの記事)
    > よく見ると、カケスの右足にバンディングの足輪があります。
    >
    > 皆様は“バンディング”をどのように思われますか?
    >
    > ※バンディングとは「鳥類標識調査」つまり、野鳥に足輪を付けて、鳥の移動や寿命を知るための調査のことです。
    > バンディング問題についてはこちらを→http://blog.livedoor.jp/makisan71/

    sugitetu様、皆様

    遅まきながら、私からも一言、付け加えさせてください。私の写真はリング付きオオハクチョウの例ですが、国際的な意義もあるので、テレビなどでもよく放映して啓蒙に務めています。またこの写真のように、怪我をした白鳥が手当を受けると、遠くから見える番号入りのバンドを付けることがあります。そうでないと、バードウォッチャーから繰り返しご注進があるからだそうです。

    TK

800×533

1274607348.jpg
/332KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -