HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateアカゲラ(1) | UpDateエナガの巣作り(1) | UpDate新しいレンズ(4) | Nomal ツリスガラ(4) | Nomalレンズ メーカー調整後の画像(3) | Nomalレンジャク(6) | Nomalいつもの緑道横 2月27日 タカサゴモズ(2) | Nomal紅の空U(3) | Nomal紅の空(9) | Nomal梅(5) | Nomal麦畑のテイクオフ(5) | Nomalいつもの緑道横 2月25日 タカサゴモズ(2) | Nomalモズ子の入浴(8) | Nomal麦畑のヒシクイ(6) | Nomalオガワコマドリ(7) | Nomalいつもの緑道横 2月23日 タカサゴモズ(2) | Nomalいつもの緑道横 2月22日 タカサゴモズ(5) | Nomalベンケイ(4) | Nomalコハクの飛翔(7) | Nomalいつもの緑道横 2月21日 タカサゴモズ(4) | Nomal ハイイロチュウヒ雌(6) | Nomalヒヨドリ襲撃 !!(5) | Nomal山・麦畑・飛翔(2) | Nomalいつもの緑道横 2月19日 タカサゴモズ(4) | Nomal初見のモズ子(5) | Nomalシロハラとシメ(3) | Nomalアオジ(3) | Nomal川の朝(6) | Nomalスズメの学校(7) | Nomalアリスイ(3) | Nomalクロジ飛び立ち(3) | Nomalタカサゴモズ?(2) | Nomal夕暮れ時(5) | Nomal チョウゲンボウ雌(5) | Nomal虎鶫・白腹(7) | Nomal新アイテムその2(5) | Nomalモズ(0) | Nomalオオタカ(0) | Nomal梅、メジロ、ヒレンジャク、キレンジャク(7) | Nomalヒレンジャク(5) | Nomalいつもの緑道横 2月13日 タカサゴモズ(3) | Nomal海峡のウミアイサ(5) | Nomal今日も梅ヒヨ(2) | Nomalカケスとウグイス(7) | Nomal戦うスズメ(その1)(4) | Nomalベニマシコ雄(5) | Nomalアクシデント(4) | Nomalスズメ相撲(3) | Nomal瑠璃ビタキ(5) | Nomal 河川敷 ハッカチョウ チョウゲンボウ雌(4) | Nomalヒレンジャク(5) | Nomal隣のメジロ(2) | Nomalいつもの緑道横 2月8日 タカサゴモズ連続4日目(2) | Nomalいつもの緑道横 2月7日 タカサゴモズ連続3日目(4) | Nomalスズメの戦い(2) | Nomalオオジュリン(3) | NomalタゲリU(5) | Nomal渋井女美子(6) | Nomal海のヒドリガモ(3) | Nomalいつもの緑道横 2月6日(2) | Nomalやはりキミか・・・(3) | Nomalルリビタキ♂(3) | Nomalいつもの緑道横 2月5日(4) | Nomalパ ネライコ ピー(0) | Nomal日暮れ時(5) | Nomal新アイテム(3) | Nomal河川敷の探鳥(5) | Nomal親分と子分(3) | Nomal ヒレンジャク(7) | Nomalヒシクイ&コハク(6) | Nomal凍った朝(8) | Nomalメジロが来ました。(5) | Nomalちょっと変わったヤマガラ?(8) | Nomalスズメ キーック!!(4) | Nomal ウミアイサ(6) | Nomalタゲリの飛翔(4) | Nomal川のイソシギ(4) | Nomalいつもの園 チュウヒ(4) | Nomalジョビ子と瑠璃子(10) | Nomalモノクローム・スワン(8) | Nomal遊びに来たスズメ(2) | Nomalヒレンジャク(飛翔編)(6) | Nomalスズメの遊び場(4) | Nomal水浴び(4) | Nomalコハクの飛翔(5) | Nomalマガン(8) | Nomalいつもの緑道横 1月25日(4) | Nomalオオタカ若(8) | Nomalヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10911 / 親記事)  家族だんらん
□投稿者/ モアイ -(2012/06/23(Sat) 20:46:57)
    DA300F4+PENTAX K-5 iso1250 1/250s f9.0 pm5:25
    SILKYPIX JPEG Photography3.0
    天候と仕事の都合で一週間ぶりに撮影に行ってみたらカイツブリの三羽の雛達は無事に育っていました。
    夕方に行ったのですが、ちょうど晩御飯の時間だったみたいで親鳥がせっせと餌を運んでました。大きなトンボも持って来たのですが残念ながらピンボケ写真ばっかりで作品にはなりませんでした。いつかはリベンジしたいですね。
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10912 / ResNo.1)  Re[1]: 家族だんらん
□投稿者/ モアイ -(2012/06/23(Sat) 20:48:48)
    No10911に返信
    写真はこれです(汗)。
1200×800 => 800×533

1340452128.jpg
/508KB
引用返信
■10913 / ResNo.2)  Re[2]: 家族だんらん
□投稿者/ TK -(2012/06/23(Sat) 22:41:16)
    No10912に返信(モアイさんの記事)

    カイツブリ家族団らんの写真って、あまりネットでも見かけないので新鮮です。それと私は亥年なので、カイツブリの雛がうり坊そっくりなのもうれしいのです。
引用返信
■10915 / ResNo.3)  Re[3]: 家族だんらん
□投稿者/ モアイ -(2012/06/24(Sun) 20:13:41)
    No10913に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございます。
    そういえばウリ坊には、この様なシマシマが有りましたね。実は僕もイノシシ年なのですよ。どうりで親しみ深いと思いました。
    だんらん風景は簡単に撮れそうでも、なかなか難しいです。今日も撮影に行きましたが撮らせてもらえませんでした。 
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10914 / 親記事)  お詫びとお礼
□投稿者/ TK -(2012/06/24(Sun) 05:08:47)
    2012/06/24(Sun) 13:54:18 編集(投稿者)

    5月29日投稿の「ある日の干潟その七・砂利浜のタゲリたち」、呆けが進んだようで、タゲリではなくてミヤコドリでした。優しい皆さんと管理の方々にお詫びとお礼を申しあげます。その印に、私に向かって遠慮なしに30メートル圏内に近づいてきたミヤコドリ、繰り返しますが、ミヤコドリをアップさせていただきます。私が座っていたのは入場者用歩道の端、今にして思えば巣が近くにあって、邪魔な私にフェイントをかけたのかもしれません。こちらにもお詫びです。

    それと管理の方にもお詫びとお礼です。このサイトは毎日アクセスしますが、HOME欄を飛ばして直接スレッド表示を開けていたので、ごく最近の今週の一枚に選んでいただいていたことを知りませんでした。名誉なことで、厚くお礼を申しあげます。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Penrax 1.7 XAFアダプター + マルチレデューサー0.7×DGT
1200×797 => 800×531

1340482127.jpg
/551KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10905 / 親記事)  河川交通・水鳥と人
□投稿者/ TK -(2012/06/22(Fri) 17:06:04)
    2012/06/22(Fri) 17:31:52 編集(投稿者)

    私の住む町は人口4万5千の小都市ですが、鉄道と河川交通ではどうして多忙です。川を往来するのは、ナローボートと小型、中型のモーターボート(いずれも寝泊まりできるホリデー用)、そしてシングルからエイトまでの競技用ボートです。因みに、陸上では左側通行ですが、水上だと右側通行なのです。やはり制限速度があって、私が行く場所付近は時速約11キロです。

    一般的に水鳥たちはどんな舟でも逃げることもせず、いたって平静ですが、より波が立つモーターボートだと、通過してからしばらく川岸の凹部などで水面がお落ち着くのを待っています。
1200×901 => 800×600

1340352364.jpg
/916KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■10906 / ResNo.1)  Re[1]: 河川交通・水鳥と人
□投稿者/ TK -(2012/06/22(Fri) 17:19:44)
    これはシングルスカルの若い女性選手と、この川でもっとも数が多いシジュウカラガンです。
1200×800 => 800×533

1340353184.jpg
/746KB
引用返信
■10907 / ResNo.2)  Re[2]: 河川交通・水鳥と人
□投稿者/ TK -(2012/06/22(Fri) 17:28:39)
    河畔の公園はかっこうのパーキングエリア、やはり河川利用税みたいなものを払っているらしく、要所要所に川から直接入れるレストランや、水の補給タンクなどがあります。トイレですか? キャンピングカーと一緒で、シャワーやクッカーほかすべてが整っています。住みついている人もいて、私にとって重要な探鳥情報源です。
1200×698 => 800×465

1340353719.jpg
/808KB
引用返信
■10909 / ResNo.3)  Re[3]: 河川交通・水鳥と人
□投稿者/ モアイ -(2012/06/23(Sat) 08:20:36)
    No10907に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    三枚の水辺の風景写真を見ると、人と河と鳥達が生活の一部として上手く共存しているなと感じますね。水鳥達もボートを自然の一部と思っているのか警戒してませんね。羨ましい環境です。
    日本の場合は川岸をコンクリートで固めてしまう場合がほとんどで河と親しむという感覚がなくなってしまったと感じます。

引用返信
■10910 / ResNo.4)  Re[4]: 河川交通・水鳥と人
□投稿者/ TK -(2012/06/23(Sat) 16:34:44)
    2012/06/24(Sun) 05:20:23 編集(投稿者)

    No10909に返信(モアイさんの記事)
    > ■No10907に返信(TKさんの記事)
    > TKさん おはようございます。
    > 三枚の水辺の風景写真を見ると、人と河と鳥達が生活の一部として上手く共存しているなと感じますね。水鳥達もボートを自然の一部と思っているのか警戒してませんね。羨ましい環境です。
    > 日本の場合は川岸をコンクリートで固めてしまう場合がほとんどで河と親しむという感覚がなくなってしまったと感じます。

    モアイさん、環境問題のコメントをありがとうございました。考えさせられる事柄ですね。
    日本では山がちで急峻な地形に加えて地震や台風があり、河川も湖も人工的な補強工事が必要なのかと思いますが、どうなのでしょうか。明治維新当時の外国人お雇い技師たちが日本の川を見て、これは滝だといったそうですが、山の中を除けば英国の滝のほとんどは早瀬程度なのです。それなのに、英語ではフォールズ(滝)といっています。洪水にしても、平地では川や湖の水が穏やかに増水して溢れるのですが、近年は温暖化のせいか雨不足の事態と豪雨が頻発、そのための激しい洪水が増えてしまいました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10902 / 親記事)  オオアカゲラ
□投稿者/ ともべい -(2012/06/21(Thu) 22:11:56)
    山に入り、味のある木々を見るのも楽しみの一つです。

    BORG77EDU+0.66DGT+FAFアダプタ
1600×1060 => 800×530

1340284316.jpg
/461KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■10903 / ResNo.1)  Re[1]: オオアカゲラ
□投稿者/ TK -(2012/06/22(Fri) 03:40:01)
    ともべいさん、ますます磨きがかかって情緒満点の鳥景ですね。”夢見るオオアカゲラ”といった風情がたまりません。
引用返信
■10908 / ResNo.2)  Re[2]: オオアカゲラ
□投稿者/ ともべい -(2012/06/22(Fri) 21:49:49)
    No10903に返信(TKさんの記事)

    TKさん、いつもありがとうございます。
    ドラミングしすぎて、朽木がボコボコになってます・・・(^^ゞ
678×1024 => 529×800

1340369389.jpg
/418KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■10896 / 親記事)  白鳥と大聖堂
□投稿者/ TK -(2012/06/21(Thu) 05:12:24)
    すでにご紹介したコブハクチョウ一家の巣から2キロばかり離れた河畔にいってみたら、雛を5羽連れた別の白鳥に出会いました。たぶん、2年前に孵ったばかりの雛6羽を背中に乗せていた個体と同じなのでしょう。大聖堂と白鳥、そのまま撮ったら絵はがきになってしまうので、手前の野草に焦点を合わせて撮影、Silikypix現像の際にコントラストを思い切り下げ、その分だけ彩度を上げてみたお遊び写真です。でも、当日の現場の雰囲気とほぼ同じに仕上がったと思っています。
    Panasonic DMC-3 + Lumix GX 45-175mm、f/5.6、1/500秒、ISO-160、焦点距離100mm。
1800×1352 => 800×600

1340223143.jpg
/1208KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■10897 / ResNo.1)  Re[1]: 白鳥と大聖堂
□投稿者/ モアイ -(2012/06/21(Thu) 06:52:24)
    No10896に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    素晴らしい天気と景色ですね。ピントを外したせいか写真と言うより絵画の雰囲気になってますね。
    青空、大聖堂、コウホネの花、それにコブハクチョウの親子連れと、なんと贅沢な写真なのでしょう。しかもお手軽な機材でこれだけ撮れるのだから驚きです。
引用返信
■10898 / ResNo.2)  Re[2]: 白鳥と大聖堂
□投稿者/ たなか -(2012/06/21(Thu) 15:16:21)
    ほんと!
    バレーのセットのようですね。?昔前ならLPレコードのジャケットにも使えそうです。

    雲の調子の変化は絵画的、水の反射の変化は奥行きがあって立体的。
    ホリゾントとステージの関係そのもの。
    大聖堂が素晴らしい遠見(ディスタントヴューと言うのでしょうか)になっていますね。

    白鳥一家がプロセミアムに退場で、さあ、次の新しい幕が始まりそうです!

    ☆TKさん、こちらは台風に梅雨と鬱陶しい日々が続いています。楽しい写真を有り難うございました。
引用返信
■10899 / ResNo.3)  Re[3]: 白鳥と大聖堂
□投稿者/ TK -(2012/06/21(Thu) 18:48:35)
    2012/06/21(Thu) 21:28:46 編集(投稿者)

    モアイさん、”あぁよかった”と一安心しました。一度は絵画調の試みをしてみたかったのですが、レタッチをやるつもりはないよと自らに言い聞かせながら、Silkypixを操作しておりました。コウホネの花は、モアイさんもよく添景に使われていますね。今年のこちらは天候不順で、まだ盛りに達していません。
    何よりうれしかったのは、数メートルの距離までやってきながら一瞥をくれただけで、私を無視してくれました。この撮影場所は釣り人の踏み跡しかない不便な場所ですが、知人から聞いてからというもの、同じ白鳥一家を観察するため訪れ続けてきました。

    たなかさん、またもや恥ずかしくなるお誉めをいただいたり、舞台用語を教えていただいたり、心からお礼を申しあげます。偏光フィルターをつけていたのを思い出したのがよかったようです。BorgやSigmaにも使いたいのですが、あっと驚くお値段なので・・・・。
    私の世代がこの写真を見たら、”何だ芝居の書き割りか”、あるいは”銭湯のペンキ絵か”といわれてしまうでしょう。

    ところで皆さんにお詫びです。雛は5羽ではなく、4羽でした。
1200×901 => 800×600

1340272115.jpg
/877KB
引用返信
■10901 / ResNo.4)  Re[1]: 白鳥と大聖堂
□投稿者/ ともべい -(2012/06/21(Thu) 22:02:52)
    No10896に返信(TKさんの記事)

    TKさん

    大胆にも、鳥のピンをぼかし、全体を柔らかく表現。
    素晴らしい鳥景だと思います。
    しかし、良いところにお住みですね。
引用返信
■10904 / ResNo.5)  Re[2]: 白鳥と大聖堂
□投稿者/ TK -(2012/06/22(Fri) 03:47:02)
    ともべいさん、うれしいコメントをありがとうございました。
    さはさりながら、好環境を生かしきれない非才が悔しいです。緑川洋一を超したいなどと、立派な口はきけるのですが・・・。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -