HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate 河川敷で(ミコアイサ♂)(2) | Nomal 河川敷で。(1) | Nomal弁天様(1) | Nomal ただいま歩道を横断中(3) | Nomal ハッカチョウ(外来種)(4) | Nomal グリンバックのチュウヒ(1) | Nomal柚子の木の中で(1) | Nomal ちょっと一服。(1) | Nomal舞い降りる軍団(2) | Nomalプチ遠征(その:2)(4) | Nomalプチ遠征(その:3)(5) | Nomalプチ遠征(その:1)(1) | Nomalウミアイサ メス(2) | Nomalきりもみ飛行(3) | Nomal近くのため池で:ミコアイサ(8) | Nomal白鳥のV字飛行(2) | Nomal山並みに飛ぶ(2) | Nomal 葦原でハイタカ(3) | Nomal満月の鳥景色(2) | Nomal高速飛行(2) | Nomal 河川敷にて (オオジュリン メス)(7) | Nomal天空のカーテン(2) | Nomalイソヒヨドリ(♂)(3) | Nomalオナガ(7) | Nomal久しぶりにミサゴを撮りました(2) | Nomal 星五位(ホシゴイ)(3) | Nomal 寒い朝に飛ぶチュウヒ三景(4) | Nomal ミサゴ チュウヒの空中戦。(2) | Nomal 河川敷の探鳥。(5) | Nomal太陽と白鳥達(5) | Nomalルリ(3) | Nomalツクシガモ(6) | Nomalアメリカ君(1) | Nomal久々にヘラサギが来てくれました。(5) | Nomal白鳥の編隊飛行(3) | Nomal隣のヒヨドリ(2) | Nomalチュウヒまた来てくれました。(4) | Nomal水浴びポイント通常種6種(7) | Nomalオオワシを撮りたくて(オオワシ編) (7) | Nomal飛翔する白鳥達(その2)(1) | Nomal オオワシを撮りたくて(前編)(6) | Nomal飛翔する白鳥達(2) | Nomalオオワシを撮りたくて(後編) (2) | Nomal曇天の朝のチュウヒ(2) | Nomalアオジ(2) | Nomal ハイタカ(3) | Nomal真冬のサーファー(3) | Nomal クイナが近くで撮れました。(2) | Nomalため池の水鳥(5) | Nomal ミコアイサ 番でエサの争奪戦。(3) | Nomal今日のチュウヒ(1) | Nomal近くでタシギが撮れました。(0) | Nomal カワラヒワ(2) | Nomal夕陽に舞う白鳥(2) | Nomal近くの公園で、ピラカンサの実で餌付け?(3) | Nomalミコアイサ(4) | Nomal自転車で河川敷を探鳥(その・2)(5) | Nomal自転車で河川敷を探鳥。(6) | Nomalあまり見かけないメジロガモ(証拠写真)(5) | Nomal オジロビタキにあいに行って来ました。(2) | Nomalメジロ(4) | Nomal 本日はハイタカデイでした。(5) | Nomal いつもの園の様子。(8) | Nomal凍り始めた沼と白鳥達(0) | Nomal夕空の着水体制(2) | Nomal 2019 初登城してきました。(6) | Nomal60HSの初仕事 !!(4) | Nomal2019 今年初探鳥で少し遠出で(その1)(4) | Nomal 2019 今年初探鳥で少し遠出で(その3)(2) | Nomal2019 今年初探鳥で少し遠出で(その2) (2) | Nomal2019 御来光に舞う(4) | Nomalおめでとうございます。(2) | Nomal新年のごあいさつ(3) | Nomal 年賀状(5) | Nomalニシオジロビタキ(6) | Nomal(削除)(3) | NomalミソッチのXmas(6) | Nomal(削除)(7) | Nomalガンと白鳥、夕日に飛ぶ(6) | Nomal雪翡翠(5) | NomalニシオジロビタキU(7) | Nomal朝陽とオオハクチョウ(4) | Nomal(削除)(6) | Nomalエナガの水遊び(6) | Nomal干上がった弁天様(4) | Nomal(削除)(2) | Nomalニシオジロビタキ(9) | Nomal☆紅葉エナガ☆(4) | Nomal やっと来てくれました。(6) | Nomal子供のオオハクチョウ(4) | Nomal夕日に飛ぶオオハクチョウ(3) | Nomalキクイタダキ(6) | Nomal グラマーなオオタカ(2) | Nomal夕日とうみねこ(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal チュウヒとカラスのバトル(4) | NomalシロハラU(6) | Nomal(削除)(1) | Nomalジョウビタキ(5) | Nomal ウミアイサが飛びました。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■7611 / 親記事)  クロツグミ
□投稿者/ albion -(2011/06/14(Tue) 18:19:25)
http://p-albion.jp
    今年はクロツグミが多く感じますね。
    沢山ポーズを取ってくれたこの子には、感謝しています。
531×800

1308043165.jpg
/156KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■7616 / ResNo.1)  Re[1]: クロツグミ
□投稿者/ ともべい -(2011/06/14(Tue) 21:13:57)
    No7611に返信(albionさんの記事)

    albionさん、こんばんは。

    近所の裏山(高度693m)にも、あちこちから鳴き声が聞こえますが、撮れたとしても暗〜い感じの雑然とした背景になってしまいます。
    この、雰囲気はとっても素敵ですね。
引用返信
■7623 / ResNo.2)  Re[2]: クロツグミ
□投稿者/ albion -(2011/06/15(Wed) 09:33:13)
http://p-albion.jp
    > albionさん、こんばんは。
    >
    > 近所の裏山(高度693m)にも、あちこちから鳴き声が聞こえますが、撮れたとしても暗〜い感じの雑然とした背景になってしまいます。
    > この、雰囲気はとっても素敵ですね。

    ともべいさん、コメントをありがとうございました。
    そうですよね、クロツグミは警戒心が強く撮影が難しいというイメージがあります。
    野鳥は個体差が有って、この子はいい子でした。
    とは言っても、八ヶ岳の野鳥達は人慣れして逃げ場のない都市公園の鳥よりは難しいかな。
    もう1枚貼らせていただきます。
800×531

1308097993.jpg
/159KB
引用返信
■7625 / ResNo.3)  Re[1]: クロツグミ
□投稿者/ かずかず -(2011/06/15(Wed) 10:28:15)

    >バックの景色も良くてすばらしいです。
    警戒心はかなり強いようで私もこの距離が精一杯で
    これより近づいたら逃げられました。
800×577

1308101295.jpg
/409KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■7604 / 親記事)  薄曇りのタゲリ
□投稿者/ TK -(2011/06/14(Tue) 05:22:23)
    ソリハシセイタカシギと同じ日ですが、雲がいくらか薄くなったときに現れたタゲリを撮ってみました。やはり、タゲリといえども冴えないので、コントラストを落としてから彩度を思いきって上げてみたのがこの写真です。正統派ではないのでしょうが、”これもありかな”と思ったことです。

    77ED II + Pentax K-r + ACNO3pro1D+AF1.7とBorgテレコン1.4連装 + LMF-1 + M75絞り、SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Betaで処理。
    TK

1024×724 => 800×565

1307996543.jpg
/331KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■7610 / ResNo.1)  Re[1]: 薄曇りのタゲリ
□投稿者/ MYMT -(2011/06/14(Tue) 18:09:00)
    No7604に返信(TKさんの記事)
    > ソリハシセイタカシギと同じ日ですが、雲がいくらか薄くなったときに現れたタゲリを撮ってみました。やはり、タゲリといえども冴えないので、コントラストを落としてから彩度を思いきって上げてみたのがこの写真です。正統派ではないのでしょうが、”これもありかな”と思ったことです。
    >
    > 77ED II + Pentax K-r + ACNO3pro1D+AF1.7とBorgテレコン1.4連装 + LMF-1 + M75絞り、SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Betaで処理。
    > TK
    >
    KTさん、こんばんは。いつもコメント有難うございます。
    まるで水彩画のような、それでいて諧調がつぶれていない素晴らしい作品です。個人的にはタゲリを最も引き立たせている写真 だと思います。

    設定をミスして消去しようと思った写真ですが、少しレタッチしたところ、以外とバックの雰囲気が面白いと思ったので便乗させてください。
800×533

1308044766.jpg
/269KB
引用返信
■7613 / ResNo.2)  Re[1]: 薄曇りのタゲリ
□投稿者/ 一徹 -(2011/06/14(Tue) 19:45:51)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No7604に返信(TKさんの記事)
    > ソリハシセイタカシギと同じ日ですが、雲がいくらか薄くなったときに現れたタゲリを撮ってみました。やはり、タゲリといえども冴えないので、コントラストを落としてから彩度を思いきって上げてみたのがこの写真です。正統派ではないのでしょうが、”これもありかな”と思ったことです。
    >
    > 77ED II + Pentax K-r + ACNO3pro1D+AF1.7とBorgテレコン1.4連装 + LMF-1 + M75絞り、SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Betaで処理。
    > TK
    >

    こんばわんわ。

    曇りの日はの方が快晴よりも撮りやすいと言う人もいますが、私などは曇りの日は殆ど良く撮れません。
    レタッチで生きるのもフォーカスが来ていればこそですね。

引用返信
■7620 / ResNo.3)  Re[2]: 薄曇りのタゲリ
□投稿者/ TK -(2011/06/15(Wed) 04:42:35)
    No7610に返信(MYMTさんの記事)
    No7613に返信(一徹さんの記事)

    MYMT様
    一徹様

    打ち込んでいる方々にコメントをいただくと、もうそれだけで励みになります。
    MYMTさんのカワセミ、どんな設定ミスだったかわかりませんが、青同士のコントラストがおもしろいですね。
    一徹さんの言われる”フォーカスしだい”、肝に銘じているつもりですが、ともするとピンボケやブレでガックリを繰り返しています。ご参考までに、元のRAWをそのままJPEGに転換したものをアップしてみました。
    TK
800×553

1308080555.jpg
/195KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■7595 / 親記事)  薄曇りのソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2011/06/13(Mon) 15:46:31)
    英国に多い天候に多いのが、ネットカーテンみたいなごくごく薄い雲の広がりです。すべて平板になってしまい、立体感も色彩感もたいへん控えめなので、この国で水彩画が発達したのがうなずけます。とりわけ白黒二色のソリハシセイタカシギには困らされます。この画像についていえば、動きのある被写体に無理してMFで取り組んだ結果も明らかなのですが・・・。
    77ED II + Pentax K-r + ACNO3pro1D+AF1.7とBorgテレコン1.4連装 + LMF-1 + M75絞り
    TK

1000×723 => 800×578

1307947591.jpg
/362KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■7600 / ResNo.1)  Re[1]: 薄曇りのソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2011/06/13(Mon) 18:39:30)
    動かないでいるときはいくらかましですが、やはり平板ですね。結論としては、撮らないことかも知れません。
    ついでですが、この撮影地には30羽ほどのソリハシセイタカシギがいましたが、次々に孵った雛がユリカモメや猛禽類、キツネに襲われて全滅したそうです。今までの観察からいえることは、この鳥自身の安産管理に問題がありそうです。しばしば両親が不在だったり、いても雛が遠くに行くのを放置したりしているのですから困ったものです。
    TK
1024×724 => 800×565

1307957970.jpg
/343KB
引用返信
■7618 / ResNo.2)  Re[1]: 薄曇りのソリハシセイタカシギ
□投稿者/ ともべい -(2011/06/14(Tue) 21:21:09)
    No7595に返信(TKさんの記事)

    TKさん、こんばんは。
    一枚目の写真、MFで決まってますね。
    アボセット、もう一度会いたいな〜
引用返信
■7619 / ResNo.3)  Re[2]: 薄曇りのソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2011/06/15(Wed) 04:29:16)
    No7618に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No7595に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさん、こんばんは。
    > 一枚目の写真、MFで決まってますね。
    > アボセット、もう一度会いたいな〜

    ともべい様
    コメント、ありがとうございます。近ごろはテレコン連装のままなので、動く対象にも少し慣れてきました。応援をお願いいたします。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■7608 / 親記事)  集まり場所
□投稿者/ 800 -(2011/06/14(Tue) 15:53:40)
http://inaoka4th.exblog.jp
    鷺たちの集まりやすい場所があるようです。
    どこに行くつもりなのでしょうか?
    EF800mm f/5.6L IS USM+EOS 7D
533×800

1308034420.jpg
/344KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■7617 / ResNo.1)  Re[1]: 集まり場所
□投稿者/ ともべい -(2011/06/14(Tue) 21:17:51)
    No7608に返信(800さんの記事)

    800さん、こんばんは。
    今年もアマサギは何度か見ましたが、これほど群れているのは見れてないです。
    それにしても、とっても素敵な構図ですね。ボケもとってもきれいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■7551 / 親記事)  ツバメの巣立ち直前
□投稿者/ かずかず -(2011/06/11(Sat) 15:57:56)
    この後30分ぐらい後に1羽巣から出ました。
800×565

1307775476.jpg
/278KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■7556 / ResNo.1)  Re[1]: ツバメの巣立ち直前
□投稿者/ TK -(2011/06/11(Sat) 22:15:54)
    No7551に返信(かずかずさんの記事)
    > この後30分ぐらい後に1羽巣から出ました。

    かずかず様
    いいですね。元気な動きがあって、巣立ち寸前という感じがよくわかります。こちらのツバメは飛来が遅くて、やっと先週あたりから民家の軒下に巣ができはじめました。娘の家のクロウタドリは、もう2度目の子育てが終わろうとしています。
    TK
引用返信
■7594 / ResNo.2)  Re[2]: ツバメの巣立ち直前
□投稿者/ かずかず -(2011/06/13(Mon) 15:42:54)

    > TKさんこんにちは。
    巣立ちの雛も撮りました。

    他の投稿欄で見たのですが300キロの移動撮影するのですね。
    そのエネルギーに頭が下がります。
800×565

1307947374.jpg
/323KB
引用返信
■7599 / ResNo.3)  Re[3]: ツバメの巣立ち直前
□投稿者/ TK -(2011/06/13(Mon) 18:29:20)
    No7594に返信(かずかずさんの記事)
    >
    >>TKさんこんにちは。
    > 巣立ちの雛も撮りました。
    >
    > 他の投稿欄で見たのですが300キロの移動撮影するのですね。
    > そのエネルギーに頭が下がります。

    かずかず様
    ツバメの子のポートレート、すばらしいですね。背景の赤も名脇役ぶりで息を呑みました。当地でよく見かける燕というと、大型で空飛ぶ燕尾服のアマツバメ、青い背中が美しいツバメのほかに、少し小さくて彩度が下がるニシイワツバメ(英語でイエツバメというだけあってもっとも多いのです)、ショウドウツバメなどが夏の風物詩です。日本にはまだいろいろ飛んでくるそうですね。
    TK
    追記:エネルギーの話ですが、小さいときから落ち着きがなかったので、今でもじっとしていられないだけです。ほかの方にも申しあげましたが、年寄りの焦りもあるのです。
引用返信
■7614 / ResNo.4)  Re[1]: ツバメの巣立ち直前
□投稿者/ 一徹 -(2011/06/14(Tue) 19:48:44)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No7551に返信(かずかずさんの記事)
    > この後30分ぐらい後に1羽巣から出ました。

    こんばんわ。
    ヒナへの給餌写真、素晴らしいですね。
    こういう風に撮れば良いのかと非常に納得しました。

    2枚目のヒナも目の輝きがとてもいいと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -