HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateコハクの飛翔(2) | UpDateマガン(8) | Nomal水浴び(2) | Nomalいつもの緑道横 1月25日(4) | Nomalオオタカ若(8) | Nomalヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) | Nomal凍ってしまいました。(5) | Nomal必死なヤマガラ(3) | Nomalオオハヤブサとハヤブサ(8) | Nomalお山の公園での探鳥(5) | Nomal凍った堀(3) | Nomalツクシガモ(3) | Nomalホウジロ アオジ(3) | Nomalいつもの園 ツクシガモ(4) | Nomal琵琶湖の大鷲(7) | Nomalウミアイサ(メス)(8) | Nomal謹賀新年(8) | Nomalすいません暮に撮ったものです。(9) | Nomal2021年 初撮り(5) | Nomal海沿いの緑地(9) | Nomalキバラガラ(3) | Nomalニシオジロビタキ(3) | Nomalミコアイサ(3) | Nomal マヒワ(5) | Nomalユリカモメ(4) | Nomal近くの公園で カワセミ、メジロ(4) | Nomalコジュケイ(4) | Nomalカンムリセグロカモメ(5) | Nomalオカヨシガモ(4) | Nomal紅葉バックに(17) | Nomalオシドリの飛翔(6) | Nomal近くのため池で(3) | Nomalハシビロガモ(4) | Nomal ミコアイサ(4) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal磯もみじ(5) | Nomalシノリガモ(7) | Nomal お山(5) | Nomalジョウビタキ雌 ピラカンサ(4) | Nomalルリビタキ(2) | Nomalダイサギ・コサギ(3) | Nomal白鳥の離着水(7) | Nomal河川敷 ホオアカ(5) | Nomalコハクチョウ飛来(7) | Nomalルリビタキ(4) | Nomal巴鴨(5) | Nomal河川敷 紅色のベニマシコ(4) | Nomalトモエガモ(5) | Nomalノスリ(5) | Nomalリュウキュウサンショウクイ(6) | Nomalハシビロガモ(5) | Nomal鴛鴦(5) | Nomal アカガシラサギ冬羽(5) | Nomal普段の鳥たち(8) | Nomal近くの公園で:カワセミ(4) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(10) | Nomalショロガシラ(7) | NomalアオバトU(6) | Nomalシロハラ雄(5) | Nomalアオバト(7) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(7) | Nomal紅と黄(5) | Nomal都市公園に来たメジロガモ若(7) | Nomalマガン親子(4) | Nomal今日撮った野鳥たち(8) | Nomaltoro奥撮影(5) | Nomal河川敷 ベニマシコ(5) | Nomalナベヅル渡来(8) | Nomalマガン幼鳥(9) | Nomalいつもの園 チュウヒ若(10) | Nomalハマシギ(5) | Nomalベニマシコ雌(4) | Nomal黒鳥親子(8) | Nomalお早うございます。(7) | Nomalキクイタダキ(6) | NomalNO TITLE(9) | Nomalカッコウ(6) | Nomalいつもの園の野鳥(5) | Nomalトラツグミ(7) | Nomalカワセミ(5) | Nomalオオハク家族(6) | Nomal久々に出て来て沢山貼ってすみません。(6) | Nomalアオゲラとオナガ(7) | Nomalお早うございます。(9) | Nomalコウノトリ(8) | Nomal久し振りの投稿です。(17) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10735 / 親記事)  ムクドリの巣立ち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/04(Mon) 16:45:38)
    DA☆300mm+PENTAX K-5 iso500 1/400s f11

    朝からムクドリがやけに騒いでいると思ったら、雛が巣立ちしたようです。
    親鳥が雛に毛虫を与えてました。初めて見る光景でちょっと感動しました。
3228×2318 => 800×574

1338795938.jpg
/714KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■10736 / ResNo.1)  Re[1]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ かずかず -(2012/06/04(Mon) 18:04:38)
    No10735に返信(モアイさんの記事)
    > DA☆300mm+PENTAX K-5 iso500 1/400s f11
    >
    > 朝からムクドリがやけに騒いでいると思ったら、雛が巣立ちしたようです。
    > 親鳥が雛に毛虫を与えてました。初めて見る光景でちょっと感動しました。

    >モアイさん、ベストタイミングでのシャッターです。
    確かに巣立ちの時は気が狂ったように鳴きますね。
    雛も親と同じ大きさに育っているのに、結構甘えん坊で親離れできない鳥です。
900×598 => 800×531

1338800678.jpg
/132KB
引用返信
■10738 / ResNo.2)  Re[2]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/04(Mon) 21:43:07)
    No10736に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん コメントと写真ありがとうございます。
    かずかずさんの写真も給餌ですね。やはり毛虫でしょうか。
    実は僕は毛虫が大嫌いなのですが、今日ムクドリが毛虫を銜えて僕の方に近づいて来ました。写真を撮った後、僕の方が逃げました(笑)。
1220×813 => 800×533

1338813787.jpg
/412KB
引用返信
■10743 / ResNo.3)  Re[3]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ TK -(2012/06/04(Mon) 23:56:55)
    2012/06/05(Tue) 14:46:53 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 00:01:34 編集(投稿者)

    モアイさん、これがムクドリの幼鳥なのですか。実家の庭に群れで現れていたのは知っていますが、幼鳥は初めて見ました。ありがとうございます。私は親戚筋のホシムクドリでも、実はどんな巣で雛を育てるのか見たことがないのです。
    それと、日本の毛虫は触れると腫れることが多いので、私も逃げていた記憶があります。

    お返しは、単独で庭にやってきたホシムクドリの若鳥です。たいていは、孵ってから1、2週間は親と一緒に採餌していますが、次の段階では複数の家族がグループになって行動しています。(EOS 60D + Canon 2.0 Xテレコン + 77 ED)
1200×800 => 800×533

1338821815.jpg
/716KB
引用返信
■10755 / ResNo.4)  Re[4]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/05(Tue) 20:13:10)
    No10743に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    庭に色々な鳥が来るようになったんですね。これからが楽しみですね。
    イギリスでは女王即位60周年の行事が盛大に行われているようですね。TKさんも忙しいのではないでしょうか。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10731 / 親記事)  チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ かずかず -(2012/06/04(Mon) 08:21:10)
    ♂が獲物のネズミを捕ってきて♀が受け取り子に食べさせてあげる。
    ツミと一緒です。
    毎年恒例の場所です。

    ここの掲示板で問題になっているのですが、この場所は巣からかなり離れた場所です。
    子育て中には変わりがないので、この場面も刺激を与えるということで指摘を受けるかもしれないという覚悟で載せました。
    自分的には全然OKと思っているのですが。どうでしょうか?

1200×709 => 800×472

1338765670.jpg
/97KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10741 / ResNo.1)  Re[1]: チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ ともべい -(2012/06/04(Mon) 22:03:14)
    No10731に返信(かずかずさんの記事)

    > 子育て中には変わりがないので、この場面も刺激を与えるということで指摘を受けるかもしれないという覚悟で載せました。
    > 自分的には全然OKと思っているのですが。どうでしょうか?

    かずかずさん、無事巣立ちした後なら、問題ないと思いますよ。
    微笑ましい情景をこれからも紹介下さい。
引用返信
■10742 / ResNo.2)  Re[1]: チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ TK -(2012/06/04(Mon) 23:25:41)
    No10731に返信(かずかずさんの記事)
    > ♂が獲物のネズミを捕ってきて♀が受け取り子に食べさせてあげる。・・・ 子育て中には変わりがないので、この場面も刺激を与えるということで指摘を受けるかもしれないという覚悟で載せました。
    自分的には全然OKと思っているのですが。どうでしょうか?

    かずかずさん、 撮ることは叶いませんでしたが、普通の家の樋の中で餌をもらっている雛を見たことがあります。車が激しく行き交う道路脇でもよく見かけるほどポピュラーな鳥だし、専門筋も危機感を持っていないようです。
引用返信
■10749 / ResNo.3)  Re[1]: チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ かずかず -(2012/06/05(Tue) 08:33:24)
    No10731に返信(かずかずさんの記事)

    >ともべいさん、TKさんご意見参考になりました。
    難しい問題ですね。
    以前カワセミが育児放棄どころか卵を巣から放り出したのを見たこともあります。
    実際私もそこにいたのですから
    鳥を愛するものとして考えなくてはいけないと思いました。
728×379

1338852804.jpg
/303KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10739 / 親記事)  後ろ姿ですが
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/04(Mon) 21:52:28)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    遠くて後ろすがたですが、ブッポウソウです。
2418×1566 => 800×518

1338814348.jpg
/1995KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■10740 / ResNo.1)  Re[1]: 後ろ姿ですが
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/04(Mon) 21:58:43)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    TKさん、三光鳥のときに出できたブッポウソウは、「ブッポウソウ」とは鳴きません。コノハズクはブッポウソウと鳴き、間違えて名前をつけたようですね。美しい鳥さんですが、見るのは大変です。
1779×1086 => 800×488

1338814723.jpg
/1338KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10732 / 親記事)  ヤマドリの砂浴び
□投稿者/ かずかず -(2012/06/04(Mon) 09:25:21)
    かなり長い間砂浴びしていました。
    砂が目に入るので白い瞬膜は閉じていますね。
1200×797 => 800×531

1338769520.jpg
/309KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■10733 / ResNo.1)  Re[1]: ヤマドリの砂浴び
□投稿者/ かずかず -(2012/06/04(Mon) 09:28:05)
    No10732に返信(かずかずさんの記事)
    > その後草むらをウロウロしていました。
    縄張りを防御しているそうです。
    何枚も撮りましたが草が被り全身が撮れたのはこの1枚だけです。
1200×797 => 800×531

1338769685.jpg
/390KB
引用返信
■10737 / ResNo.2)  Re[2]: ヤマドリの砂浴び
□投稿者/ モアイ -(2012/06/04(Mon) 21:36:30)
    No10733に返信(かずかずさんの記事)
    こんばんわ
    ヤマドリの砂浴びですか。面白い場面が撮れましたね。ヤマドリの色は冬は良いですが夏は目立ちますね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■10717 / 親記事)  ギョギョギョー !!
□投稿者/ モアイ -(2012/06/02(Sat) 18:05:36)
    DA☆300F4+PENTAX K-5 iso250 1/320s f9.0
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    いつもの池に行くとオオヨシキリの鳴き声はするのですが姿が見えず、愛用のヒノデA-1(双眼鏡)で探す事一時間。ようやく姿が見えましたが、この小ささでBORGが恋しくなりました。

1200×800 => 800×533

1338627936.jpg
/710KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■10718 / ResNo.1)  Re[1]: ギョギョギョー !!
□投稿者/ たなか -(2012/06/02(Sat) 19:12:05)
    モアイさん、ヒノデの双眼鏡をお使いなんですね。私は日の出光学に並々ならぬ関心を抱いておりました。
    でも、結局、防塵防水のフジノン8×24を購入しました。ニコンのスポーツスターを妻が持っていて、それでも良かったのですが。

    価格コムのレビューやクチコミでも、レンズやカメラほど記事・情報は少ないですね、双眼鏡は。フジノン8×24は晴天ではとても良いです。視野もそこそこ広いし被写界深度? も広い。
    ただ、曇天では色収差がかなり目立ちます。

    オリンパスの8×40も持ってはいるのですが、こちらはさすがに大きく重いです。

    画像へのコメントが後になってしまいましたが、ヨシキリ、周囲の環境が伝わってイイ写真ですね。
引用返信
■10720 / ResNo.2)  Re[1]: ギョギョギョー !!
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/02(Sat) 19:55:21)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    モアイさん、近くに来なくて残念賞でしたか。たなかさん、参考になる双眼鏡の話ありがとうございました。耕作放棄地に捨てられた軽トラの上で、オオヨシキリが朝から鳴いていました。
2442×1539 => 800×504

1338634521.jpg
/483KB
引用返信
■10721 / ResNo.3)  Re[2]: ギョギョギョー !!
□投稿者/ TK -(2012/06/03(Sun) 00:00:27)
    2012/06/03(Sun) 04:05:09 編集(投稿者)

    モアイさん、写真の世界にも弘法様がいることがわかってきました。どんなボディ、どんなレンズを使っても、ハッとするようなインパクトがあるのです。感性の良さに加えて、綿密なフレーミングや露出、絞りの調整を怠っていないのだろうと考えてています。そういう人に、私はなりたいのですが・・・。

    ついでながら私の双眼鏡、オークションで買ったOLYMPUS 8 X 40 DPS-Rです。重いのは事実ですが、よく見えて手頃のお値段、気に入っています。余計なことですが、こちらの病院が使っている胃カメラの多くはOLYMPUSです。
引用返信
■10726 / ResNo.4)  Re[1]: ギョギョギョー !!
□投稿者/ モアイ -(2012/06/03(Sun) 08:49:08)
    No10717に返信
    ☆たなかさん コメントありがとうございました。
    この写真は初夏の雰囲気が伝われば好いなと思い載せました。
    僕は双眼鏡が好きなのですが、たなかさんも双眼鏡に興味があるのですね。
    小さくて軽くて良く見える双眼鏡を探していたら、このヒノデA-1・ 5×20に行き着きました。鳥を探すには重宝しますよ。

    ☆S.NOTOさん コメントありがとうございました。 
    錆びて室内に草が生えた軽トラが独自の雰囲気をだしてますね。こんな場所でオオヨシキリが鳴いているのは意外でした。

    ☆TKさん コメントありがとうございました。
    そういえば「弘法は筆を選ばず」という、ことわざが有りましたね。思い出しました。僕はまだまだですが、TKさんは、かなり近づいていると思いますよ。
    オリンパスの医療機器はイギリスでも普及してたんですね。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -