HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate夕暮れの ひと時・・(1) | UpDate スズメ(3) | UpDate電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | UpDate電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | UpDateこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■4514 / 親記事)  初めてのコスノビ♪
□投稿者/ はぐれコマドリ -(2010/10/19(Tue) 20:39:27)
http://withkotori.exblog.jp/
    本当に久しぶりの投稿です。
    よろしくお願いしますm(__)m
    コスモスとノビタキの組み合わせを初めて撮ることができました。
    鳥が大きめの写真もありますが、小さく写っている写真を選びました。
    クリアさには欠けますが、絵画のような雰囲気が気に入りました。
    自然が織りなす美しい風景にただ感謝するだけです。
691×1036 => 533×800

1287488367.jpg
/424KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■4516 / ResNo.1)  Re[1]: 初めてのコスノビ♪
□投稿者/ ともべい -(2010/10/19(Tue) 23:40:16)
    No4514に返信(はぐれコマドリさんの記事)

    はぐれコマドリさん、こんばんは。

    > 自然が織りなす美しい風景にただ感謝するだけです。

    ほんとですね。
    ノビタキが主張しすぎず、
    淡い前ボケも入って、とっても素敵な鳥景ですね。
引用返信
■4527 / ResNo.2)  Re[1]: 初めてのコスノビ♪
□投稿者/ モアイ -(2010/10/20(Wed) 07:56:14)
    No4514に返信(はぐれコマドリさんの記事)
    はぐれコマドリさん おはようございます。
    いつも精力的に野鳥撮影されていて感心してしまいます。
    初コスノビおめでとうございます。コスモスが大きくボケて独特の雰囲気に仕上がってますね。縦構図の前ボケが大胆で和紙に描いた水彩画みたいですね。また超スローシャッターで撮ったのでしょうか。
引用返信
■4528 / ResNo.3)  Re[1]: 初めてのコスノビ♪
□投稿者/ かずかず -(2010/10/20(Wed) 14:43:38)
    No4514に返信(はぐれコマドリさんの記事)

    >はじれコマドリさん、お久しぶりです。
    いやー、この作品は昔のピンホールカメラで撮った趣があります。
    どうしたらこんな風に撮れるのでしょうか。
    クリアーさに欠けるとの事ですが、欠けるからこそこの様なすばらしい
    写真に仕上がったのでしょう。
引用返信
■4530 / ResNo.4)  Re[2]: 初めてのコスノビ♪
□投稿者/ はぐれコマドリ -(2010/10/20(Wed) 19:51:59)
http://withkotori.exblog.jp/
    皆さんこんばんは。
    コメントありがとうございました。

    →ともべいさん
    こういう写真は、花と小鳥のどちらが欠けても撮れません。
    両方大事にしたいものですね。

    →モアイさん
    ご無沙汰しています。
    これ、一眼で撮りました。
    今回はデジスコの超スローシャッターではありません。
    パソコンで若干シャープネス欠けました。
    なかなかこういう雰囲気の写真は見ないので、真っ先に
    選んでしまいました。

    →かずかずさん
    ありがとうございます。
    このボケはレンズのおかげですね。
    パソコンで少しシャープネスを欠けましたが、
    仰るとおりこのぼんやり感がかえって雰囲気をもり立てて
    くれているのだと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4511 / 親記事)  マイナーリーグ落ちのコブハクチョウ
□投稿者/ TK -(2010/10/19(Tue) 18:35:05)
    雛を撮らせてもらったりと、春と夏には散々お世話になった留鳥のコブハクチョウですが、オオハクチョウがきてしまうとついつい袖にしがちです。ご本人もそう思っているのか、何となく淋しげな一羽がホシハジロと一緒なのを見つけました。

    60EDU+ Olympus E-520 マニュアルフォーカス。

    TK
1000×708 => 800×566

1287480905.jpg
/246KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■4520 / ResNo.1)  Re[1]: マイナーリーグ落ちのコブハクチョウ
□投稿者/ 一徹 -(2010/10/20(Wed) 01:22:14)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No4511に返信(TKさんの記事)
    > 雛を撮らせてもらったりと、春と夏には散々お世話になった留鳥のコブハクチョウですが、オオハクチョウがきてしまうとついつい袖にしがちです。ご本人もそう思っているのか、何となく淋しげな一羽がホシハジロと一緒なのを見つけました。
    >
    > 60EDU+ Olympus E-520 マニュアルフォーカス。
    >
    > TK

    TKさんこんばんわ。
    コブハクチョウ、そう言われるとホントに寂しそうに見えますね。
    ホジハジロとどんな話をしているのでしょうね。

引用返信
■4523 / ResNo.2)  Re[2]: マイナーリーグ落ちのコブハクチョウ
□投稿者/ TK -(2010/10/20(Wed) 04:00:47)
    No4520に返信(一徹さんの記事)
    > ■No4511に返信(TKさんの記事)
    >>雛を撮らせてもらったりと、春と夏には散々お世話になった留鳥のコブハクチョウですが、オオハクチョウがきてしまうとついつい袖にしがちです。ご本人もそう思っているのか、何となく淋しげな一羽がホシハジロと一緒なのを見つけました。
    >>
    >>60EDU+ Olympus E-520 マニュアルフォーカス。
    >>
    >>TK
    >
    > TKさんこんばんわ。
    > コブハクチョウ、そう言われるとホントに寂しそうに見えますね。
    > ホジハジロとどんな話をしているのでしょうね。
    >
    一徹様
    早速ありがとうございます。ホシハジロ、とりわけ雄は日がな小波に揺られながら昼寝をしていますから、退屈しのぎに愚痴を聞いてやっているのでしょう。
    TK

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4505 / 親記事)  ハイイロチュウヒ
□投稿者/ MYMT -(2010/10/19(Tue) 11:48:36)
    早くハイイロチュウヒが撮りたくてウズウズしています。すこし遠出をしなければなりませんが、この鷹の魅力には勝てません。そろそろ現地の知り合いに連絡しようと思っています。例年ですと11月になれば渡ってきています。

    下の画は今春撮ったものですが、葦原の中を超低空で飛ぶためピントが葦に持っていかれるので、主にMFでの撮影になるので一苦労です。それでも目の前の葦からフワっと飛びだしたときは興奮して鳥肌が立ちます。早く来ないかな〜。
800×533

1287456516.jpg
/81KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■4506 / ResNo.1)  Re[1]: ハイイロチュウヒ
□投稿者/ TK -(2010/10/19(Tue) 14:42:04)
    No4505に返信(MYMTさんの記事)
    > 早くハイイロチュウヒが撮りたくてウズウズしています。すこし遠出をしなければなりませんが、この鷹の魅力には勝てません。そろそろ現地の知り合いに連絡しようと思っています。例年ですと11月になれば渡ってきています。
    >
    > 下の画は今春撮ったものですが、葦原の中を超低空で飛ぶためピントが葦に持っていかれるので、主にMFでの撮影になるので一苦労です。それでも目の前の葦からフワっと飛びだしたときは興奮して鳥肌が立ちます。早く来ないかな〜。

    MYMT様
    ハイイロチュウヒ(雄ですね)の写真、始めて見ました。ありがとうございます。
    英国にもいるのですが、まだ確認できる距離では見たことがありません。一回り大きいヨーロッパチュウヒは、運がいいと400〜500ミリ圏内を飛ぶことがあります。日本とは逆に、冬はアフリカなどにいってしまう個体が圧倒的に多く、見られる機会が減ります。したがってこの写真は、繁殖時期の5月に撮ったものです。
    TK
800×566

1287466924.jpg
/329KB
引用返信
■4507 / ResNo.2)  Re[2]: ハイイロチュウヒ
□投稿者/ MYMT -(2010/10/19(Tue) 17:21:52)
    TK様
    こちらこそヨーロッパチュウヒの写真を初めて見ました。ありがとうございます。
    日本のチュウヒより迫力があります。やはり、葦の中を縫うように飛ぶのですね。ピントを合わせるのに骨が折れます。
    下の写真は、ハイイロチュウヒの雌です。個体数は雄のほうがずっと少ないです。
800×533

1287476512.jpg
/60KB
引用返信
■4509 / ResNo.3)  Re[3]: ハイイロチュウヒ
□投稿者/ MYMT -(2010/10/19(Tue) 17:40:04)
    私にしては、まあまあ良く撮れたかな、と思っている1枚です。
800×533

1287477604.jpg
/51KB
引用返信
■4510 / ResNo.4)  Re[4]: ハイイロチュウヒ
□投稿者/ TK -(2010/10/19(Tue) 18:19:14)
    MYMT様

    ・・・やはり、葦の中を縫うように飛ぶのですね。ピントを合わせるのに骨が折れます。

    私の乏しい観察では、住むのも生き餌を探すのも、すべて葦原中心であるように思えます。ですからおっしゃるように、AFだと手前や奥の茎や葉に焦点が合ってしまいますね。私は、航空ショーでプロに聞いたときの答え、「私はファインダーの中で飛行機が1/10ぐらいのときに焦点を合わせて、AI SERVOで追い続けるよ」を憲法にしてして練習していますが、やはりNG連発です。でも日本のチュウヒは冬鳥なので、足が青々と伸びて対象が見つけにくくならないのは利点だと思います。

    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4503 / 親記事)  オシドリ
□投稿者/ 800 -(2010/10/19(Tue) 08:13:18)
http://inaoka4th.exblog.jp
    秋の飛来シーズンになり、現在20羽程度きました。
    ただ、好物のどんぐりの状態が少し心配です。
    早くにぎわい楽園状態になってくれることを願っています。
    撮影日時 2009/12/09
    856 7D
800×566

1287443598.jpg
/330KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■4489 / 親記事)  真似ごとの流し撮り
□投稿者/ TK -(2010/10/18(Mon) 15:26:35)
    2010/10/18(Mon) 15:28:53 編集(投稿者)

    100メートル以内を飛ぶコオバシギを見て、とっさにですが、800さんやsugitetuさんの真似をして見ました。シャッターを1/15にしただけで、背景などの考慮をする余裕はありませんでした。でも壁紙にしてみたら、撮影者本人にはおもしろかったのです。
    Sigma 150-500mm + EOS 50D、テレ端使用。

    TK
800×533

1287383195.jpg
/271KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■4490 / ResNo.1)  Re[1]: 真似ごとの流し撮り
□投稿者/ 800 -(2010/10/18(Mon) 17:49:40)
http://inaoka4th.exblog.jp
    TKさん。
    わたし的には、ナイスです。
    ただ、鮮明な表現に好印象をもたれる方の方が多いかもしれません。
    わたしはスローな世界やめるつもりはありません。
    また、グッドショット見せてください。勉強になります。
    Tv(シャッター速度) 1/8
    Av(絞り数値) 13.0
    ISO感度 50
800×566

1287391780.jpg
/345KB
引用返信
■4492 / ResNo.2)  Re[1]: 真似ごとの流し撮り
□投稿者/ かずかず -(2010/10/18(Mon) 18:41:30)
    No4489に返信(TKさんの記事)
    > 2010/10/18(Mon) 15:28:53 編集(投稿者)


    > TKさん、なかなかですよ。
    800さんにはかないませんが、結構近いものですよ。
    これだけの大群は、私の環境には無いので残念です。
引用返信
■4493 / ResNo.3)  Re[2]: 真似ごとの流し撮り
□投稿者/ TK -(2010/10/18(Mon) 19:47:49)
    800様、かずかず様
    励ましのコメント、ありがたくちょうだいいたします。幸い英国は、大西洋と北海に挟まれた航空母艦的な島国ですから、秋から冬は雁や鴫、千鳥、鴨類がたくさん移動してきます。何とか頑張ってみたいと思います。数年前に東北の伊豆沼を訪れたことがありますが、夜明けと薄暮に凄い数のマガン飛翔を楽しみました。
    この季節には、いろいろな鳥が混じっている混成編隊の競演も見られるので期待が持てます。もう一枚付けさせていただくのは、タゲリとオオハクチョウが重なってくれた昨年11月の写真です。
    TK

800×566

1287398869.jpg
/356KB
引用返信
■4497 / ResNo.4)  Re[1]: 真似ごとの流し撮り
□投稿者/ ともべい -(2010/10/18(Mon) 21:02:04)
    No4489に返信(TKさんの記事)

    >TKさん、こんばんは。

    スローな世界、いい感じですよ〜
    コオバシギの群れも羨ましいです。


    >800さん、こんばんは。

    相変わらず素晴らしいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -