HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateコハクの飛翔(2) | UpDateマガン(8) | Nomal水浴び(2) | Nomalいつもの緑道横 1月25日(4) | Nomalオオタカ若(8) | Nomalヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) | Nomal凍ってしまいました。(5) | Nomal必死なヤマガラ(3) | Nomalオオハヤブサとハヤブサ(8) | Nomalお山の公園での探鳥(5) | Nomal凍った堀(3) | Nomalツクシガモ(3) | Nomalホウジロ アオジ(3) | Nomalいつもの園 ツクシガモ(4) | Nomal琵琶湖の大鷲(7) | Nomalウミアイサ(メス)(8) | Nomal謹賀新年(8) | Nomalすいません暮に撮ったものです。(9) | Nomal2021年 初撮り(5) | Nomal海沿いの緑地(9) | Nomalキバラガラ(3) | Nomalニシオジロビタキ(3) | Nomalミコアイサ(3) | Nomal マヒワ(5) | Nomalユリカモメ(4) | Nomal近くの公園で カワセミ、メジロ(4) | Nomalコジュケイ(4) | Nomalカンムリセグロカモメ(5) | Nomalオカヨシガモ(4) | Nomal紅葉バックに(17) | Nomalオシドリの飛翔(6) | Nomal近くのため池で(3) | Nomalハシビロガモ(4) | Nomal ミコアイサ(4) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal磯もみじ(5) | Nomalシノリガモ(7) | Nomal お山(5) | Nomalジョウビタキ雌 ピラカンサ(4) | Nomalルリビタキ(2) | Nomalダイサギ・コサギ(3) | Nomal白鳥の離着水(7) | Nomal河川敷 ホオアカ(5) | Nomalコハクチョウ飛来(7) | Nomalルリビタキ(4) | Nomal巴鴨(5) | Nomal河川敷 紅色のベニマシコ(4) | Nomalトモエガモ(5) | Nomalノスリ(5) | Nomalリュウキュウサンショウクイ(6) | Nomalハシビロガモ(5) | Nomal鴛鴦(5) | Nomal アカガシラサギ冬羽(5) | Nomal普段の鳥たち(8) | Nomal近くの公園で:カワセミ(4) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(10) | Nomalショロガシラ(7) | NomalアオバトU(6) | Nomalシロハラ雄(5) | Nomalアオバト(7) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(7) | Nomal紅と黄(5) | Nomal都市公園に来たメジロガモ若(7) | Nomalマガン親子(4) | Nomal今日撮った野鳥たち(8) | Nomaltoro奥撮影(5) | Nomal河川敷 ベニマシコ(5) | Nomalナベヅル渡来(8) | Nomalマガン幼鳥(9) | Nomalいつもの園 チュウヒ若(10) | Nomalハマシギ(5) | Nomalベニマシコ雌(4) | Nomal黒鳥親子(8) | Nomalお早うございます。(7) | Nomalキクイタダキ(6) | NomalNO TITLE(9) | Nomalカッコウ(6) | Nomalいつもの園の野鳥(5) | Nomalトラツグミ(7) | Nomalカワセミ(5) | Nomalオオハク家族(6) | Nomal久々に出て来て沢山貼ってすみません。(6) | Nomalアオゲラとオナガ(7) | Nomalお早うございます。(9) | Nomalコウノトリ(8) | Nomal久し振りの投稿です。(17) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10969 / 親記事)  竜と鴉
□投稿者/ TK -(2012/07/02(Mon) 18:46:09)
    昨日は、第2次大戦当時のピストンエンジン機ばかりが飛ぶ航空ショーに行きました。大型のハシボソガラスが数十羽あまり出入りしていて、爆音など気にしない様子でした。この飛行機はデハヴィランド社製の旅客機ドラゴン・ラピードで、1930年代に生産された機体です。同型機は、エリザベス女王の大伯父(エドワード8世、退位してからウィンザー公)が王位を継承するための諮問員会に出席する際、出先から自ら操縦してロンドンに向かったという故事があります。
    EOS 60D + Sigma50-500mm、f-11、1/200秒、焦点距離287mm。
1200×793 => 800×528

1341222369.jpg
/615KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10971 / ResNo.1)  Re[1]: 竜と鴉
□投稿者/ S.NOTO -(2012/07/02(Mon) 19:40:58)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    No10969に返信(TKさんの記事)
    古い飛行機だけでも絵になるところでしょうが、野鳥の掲示板でカラス絡みがいいですね。さすがは英国、まわりの緑もきれいですね。
引用返信
■10973 / ResNo.2)  Re[1]: 竜と鴉
□投稿者/ モアイ -(2012/07/02(Mon) 21:38:09)
    No10969に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは
    凄く年期の入いった飛行機ですね。まさか!!このまま飛んで行ってしまったのでしょうか? 歴史的に価値の有るものを保存するお国柄なのでしょうね。先日テレビで大英博物館を放送してましたが所蔵品の多さに驚きました。
引用返信
■10974 / ResNo.3)  Re[2]: 竜と鴉
□投稿者/ TK -(2012/07/02(Mon) 22:20:20)
    S.NOTOさん、モアイさん、早々にコメントをいただき、恐縮しております。
    はい、この飛行機は航空ショーの会場で遊覧飛行事業を営んでいる会社の所有で、この日はかき入れ時ですから何回も何回も飛んでおりました。もう一枚付けた写真のスピットファイアだって、1940年代の機体が10機も飛んでくれました。でも、鴉の大群相手では勝てそうもありませんね。アメリカやヨーロッパの富裕層には、歴史的な機体を買い取ってリストアし、自ら操縦桿を握る優雅な人も多いのです。清涼飲料水のレッド・ブル創始者など、クラシック機の航空博物館を設けたほどです。
1200×800 => 800×533

1341235220.jpg
/635KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10961 / 親記事)  ここが一番 !!
□投稿者/ モアイ -(2012/07/01(Sun) 19:23:05)
    BORG77ED2+ACNO4+AF1.7倍+PENTAX K-5 iso800 1/125s

    カイツブリ親子のアップが撮りたくてBORGの77を久しぶりに使ってみました。
    甘えん坊の雛が親鳥の背中にもぐり込んで、ご満悦の場面です。
    やはりアップで撮ると説得力が出ますね。
1200×800 => 800×533

1341138185.jpg
/468KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■10963 / ResNo.1)  Re[1]: ここが一番 !!
□投稿者/ ともべい -(2012/07/01(Sun) 23:04:53)
    No10961に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、親鳥の背中から雛が、チョコンと・・・とても和みます。
    色合いといい、羽毛感といい・・・77いいですね?
    そういえば、125をいち早く使われたのもモアイさんでしたね。
引用返信
■10965 / ResNo.2)  Re[1]: ここが一番 !!
□投稿者/ mouton -(2012/07/02(Mon) 00:51:33)
http://destiny.cocolog-nifty.com/blog/
    モアイさん こんばんは。
    カイツブリのおんぶ、雛の表情がとても可愛いですね。とても憧れます。
    川で見かけるカイツブリはブラインドに入っていても警戒して寄ってきてくれません、撮りたいオーラを感じてしまうんでしょうねぇ (^^)

引用返信
■10966 / ResNo.3)  Re[1]: ここが一番 !!
□投稿者/ モアイ -(2012/07/02(Mon) 10:00:12)
    No10961に返信

    ☆ともべいさん ☆moutonさん コメントありがとうございます。

    この日は夕方一時間程、時間が出来たので駄目元で池に行ってみました。すると予想が的中して(外れる事の方が多い)良い場所に親子が居ました。夕方で陽が沈んだのも幸いしました。
    自宅の近く(100ccのスクーターで5分)に池が有るのを感謝しないといけませんね。
    そういえば最近、横着をして125SDを使ってませんね(反省)。

引用返信
■10968 / ResNo.4)  Re[1]: ここが一番 !!
□投稿者/ TK -(2012/07/02(Mon) 13:25:41)
    No10961に返信(モアイさんの記事)

    適切な言葉が見つからないのですが、私がモアイさんの名前と作品に傾倒するようになったのがカイツブリの親子でした。素晴らしいです。
引用返信
■10970 / ResNo.5)  Re[1]: ここが一番 !!
□投稿者/ S.NOTO -(2012/07/02(Mon) 19:36:47)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    No10961に返信(モアイさんの記事)
    カイツブリの親子、可愛いですね。親子が反対向きというところが面白いですね。
引用返信
■10972 / ResNo.6)  Re[1]: ここが一番 !!
□投稿者/ モアイ -(2012/07/02(Mon) 21:23:51)
    No10961に返信
     
    ☆TKさん  いつも過分なお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
    カイツブリのおんぶを見ると何故かやる気がでます。今度は白鳥だと思い、先日コブハクチョウを見に行って来たのですが、ペアになってませんでした(残念)。

    ☆S.NOTOさん コメントありがとうございます。
    ほんとに雛が後ろを向いていて、しっぽでも生えている様に見えて不思議ですね。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10950 / 親記事)  田んぼとケリ
□投稿者/ ともべい -(2012/06/30(Sat) 16:42:18)
    2012/06/30(Sat) 16:47:36 編集(投稿者)

    田んぼのあぜ道にケリを見かけるようになりました。
    ケリの鳴き声↓を録音する時に、トラックの音も入ってしまいました。
    http://tomobay.cocolog-nifty.com/sound/keri.mp3

    静かな山奥での囀りも良いですが、こんな環境で生活していると分かるので、これもありかなと思ってます。(鳴き声シリーズはこれで終わりにします)
1600×1060 => 800×530

1341042138.jpg
/904KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10957 / ResNo.1)  Re[1]: 田んぼとケリ
□投稿者/ モアイ -(2012/06/30(Sat) 19:10:40)
    No10950に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん こんにちは
    ケリは見たこと無いのですが、なかなかスマートで綺麗な鳥ですね。田んぼの緑ととても合いますね。シャープな写りもさすがです。
    鳴き声は子猫の様なカワイイ声なんですね。これで最後なのが残念です。
引用返信
■10959 / ResNo.2)  Re[2]: 田んぼとケリ
□投稿者/ TK -(2012/07/01(Sun) 00:39:42)
    ともべいさん、タゲリはたくさんいてもケリがいない当地、鳴き声は同じように優しいのですが、威厳のあるケリの姿形に惚れました。
引用返信
■10962 / ResNo.3)  Re[3]: 田んぼとケリ
□投稿者/ ともべい -(2012/07/01(Sun) 22:33:08)
    No10959に返信(TKさんの記事)

    モアイさん、TKさん、いつもコメントありがとうございます。

    ケリは、営巣してると、人(農家の方も)や、カラスなどが近づくだけて、けたたましい声で飛び回り、撃退します。私がこの個体を車の中から見てたときもたぶん近くで営巣してたのでしょう。近づいたカラスを追い払いました。
    (鳴き声シリーズは、この掲示板で音声ファイルもアップロードできるようになれば、再開しますわ・・・f^_^;)

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10944 / 親記事)  仏法僧
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/29(Fri) 13:27:07)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    「ブッポウソウ」とは鳴きませんが、仏法僧です。
1944×1371 => 800×564

1340944027.jpg
/179KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■10945 / ResNo.1)  Re[1]: 仏法僧
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/29(Fri) 13:28:23)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    虫を咥えて飛翔中です。
1923×1299 => 800×540

1340944103.jpg
/176KB
引用返信
■10946 / ResNo.2)  Re[1]: 仏法僧
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/29(Fri) 13:29:32)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    連続写真でどうぞ。
1887×1242 => 800×526

1340944172.jpg
/163KB
引用返信
■10947 / ResNo.3)  Re[1]: 仏法僧
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/29(Fri) 13:31:12)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    鳴き声はいただけませんが、この羽根に魅せられています。
1839×1218 => 800×529

1340944272.jpg
/161KB
引用返信
■10952 / ResNo.4)  Re[2]: 仏法僧
□投稿者/ モアイ -(2012/06/30(Sat) 17:38:35)
    No10947に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは
    飛んでいるブッポウソウの羽は初めて見ましたが、ブルーと紺と白色が美しいですね。小さい鳥なのに良くピントが合いましたね。凄いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■10938 / 親記事)  雛初見・ツクシガモとエジプトガン
□投稿者/ TK -(2012/06/28(Thu) 04:26:28)
    夏至を過ぎると野鳥のベビーブームもピークに達します。海岸の保護区でよく見る種類にも雛が孵りました。最初は初めて見るツクシガモの雛ですが、200メートルの距離があったのは残念です。マガモとちがっていつも奥さんと一緒のお父さんは、進入してきた同族を追い払うため出張っていました。

    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター + Borg 1.4 X テレコン + レデューサー0.7xDGT。約半分を切り落としました。
1200×848 => 800×565

1340825188.jpg
/578KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10939 / ResNo.1)  Re[1]: 雛初見・ツクシガモとエジプトガン
□投稿者/ TK -(2012/06/28(Thu) 04:37:23)
    2012/06/28(Thu) 04:41:02 編集(投稿者)

    帰途についてゲートを抜けたら、気配を察した子連れのエジプトガン夫妻が逃げるところでした。幸い助手席に置いてあったカメラで、生まれてほどない雛と親鳥(雌雄同色)を撮ることができました。エジプトガンは私のいる地方ではしばしば目にしますが、この地方では最大の貴族邸のお庭(といっても巨大な湖あり)から逃げ出したものだとされています。雛を見たのはこれが最初だったので、帰りがけのうれしい駄賃になりました。

    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/16、1/250秒、ISO-800、焦点距離 332mm。
1200×849 => 800×566

1340863853.jpg
/800KB
引用返信
■10940 / ResNo.2)  Re[2]: 雛初見・ツクシガモとエジプトガン
□投稿者/ モアイ -(2012/06/28(Thu) 20:57:28)
    No10939に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは
    ツクシガモの雛もエジプトガンの雛も初めて見ました。色が違うだけで雛はほとんど同じにみえますね。どちらの雛も可愛らしいです。
引用返信
■10943 / ResNo.3)  Re[3]: 雛初見・ツクシガモとエジプトガン
□投稿者/ TK -(2012/06/28(Thu) 23:53:51)
    モアイさん、早速のコメントありがとうございます。この2種類、祖先を辿っていくとかなり近いのだそうです。雛が似ているのも、そのせいかもしれませんね。
    もう一枚は昨年8月の写真ですが、人の道をとぼとぼ歩いていたところを見ると、若鳥かあるいは、オランダの北海岸で換羽を済ませて帰ってきたお疲れの一羽かもしれません。
1200×848 => 800×565

1340895231.jpg
/886KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -