HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate若の食事(5) | UpDate☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(5) | UpDateウグイス(4) | UpDate英国の紅葉と野鳥(4) | UpDateワカケホンセイインコ(5) | UpDate☆翡翠♂♀☆(5) | UpDateオオハクチョウがたくさんいる日その一(8) | UpDateモミジで休むカワセミ(4) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(10) | Nomal秋のカワセミ池その2(5) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆かわせみ♀☆(10) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomal川の賑わいU(5) | Nomalダイヤモンド夕日と白鳥達(5) | Nomalガビチョウ(3) | Nomalチョウゲンボウ・アオサギ(4) | Nomalモズ(二)(1) | Nomal水浴びジョビ君(7) | Nomal10月は鴨も鴉も集団、オオハクチョウを圧倒!(8) | NomalRX10M4試写(7) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomal☆カワセミ&アオジ☆(6) | Nomal川の賑わい(6) | Nomal伝書鳩(1) | Nomalカワセミ(七)(2) | Nomalカワセミ(九)(0) | Nomal秋のカワセミ池(4) | Nomalカワセミ(六)(0) | Nomal秋を告げる雁の群れ(8) | Nomalウ(2) | Nomalマガモ(2) | Nomalカワセミ(五)(0) | Nomal秋の夕暮れ時(4) | Nomal☆目白&黄鶺鴒&青鵐&白腹☆(9) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal紅もみじと白鳥達(6) | Nomal初冬の海岸で鳥見その二(8) | Nomalオオハクチョウ到着(7) | Nomal秋子(4) | Nomalイソシギ・カワセミ(2)(3) | Nomalモズ・カワセミ(その3)(1) | Nomal☆翡翠&虎鶫&青鵐&白腹☆(9) | Nomal初冬の海岸で鳥見その一(7) | Nomalイカルチドリ ?(2) | Nomalオオジュリン(2) | Nomalシジュウカラ(他1)(1) | Nomalいつもの園(4) | Nomalカワセミ(0) | Nomalトビ(2) | Nomal☆キビタキ&アカハラ&シロハラ☆(4) | Nomalコスモスと白鳥(3) | Nomal☆ピラカワ☆(5) | Nomal海沿いの緑地ほか(9) | Nomalオナガガモのエクリプス(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(3) | Nomalキセキレイ(其の2)(0) | Nomalモズ ・他(4) | Nomalいつもの園・キクイタダキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヒクイナ(2) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(7) | Nomal雪化粧と水鏡(3) | Nomalいつもの園ほか(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomalキセキレイ ・ 他(4) | Nomal待望のムギマキが到着しました。(1) | Nomal曇天の中で(7) | Nomal久しぶりに 飛んでくれました。(2) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■5052 / 親記事)  獲物狙いのモズ
□投稿者/ かずかず -(2010/11/30(Tue) 15:10:09)
    まるで猫のようです。
800×565

1291097409.jpg
/498KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■5051 / 親記事)  マヒワ
□投稿者/ かずかず -(2010/11/30(Tue) 15:02:43)
    後ろから失礼させていただきました。
800×564

1291096963.jpg
/391KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■5049 / 親記事)  気配に気づいたホオジロ
□投稿者/ かずかず -(2010/11/30(Tue) 12:43:49)
    ガサガサと音を立ててしまったら
    首を長くしました。
567×800

1291088629.jpg
/401KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■5046 / 親記事)  オオハクチョウの氷上助走
□投稿者/ TK -(2010/11/29(Mon) 22:02:25)
    圧倒的に水面から飛び上がるくことが多い白鳥や雁の類ですが、地面や氷からでも二、三歩の助走で浮かびます。一方、経験が浅い若鳥以外はけしてやらないのが、氷に降りることです。当然滑ってしまいますが、水掻きを痛めることになるので、親が教え込むのでしょう。数日前は、地方空港で旅客機が滑って機体を壊しました。
    TK
800×566

1291035745.jpg
/313KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■5047 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウの氷上助走
□投稿者/ 一徹 -(2010/11/29(Mon) 22:36:44)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No5046に返信(TKさんの記事)
    > 圧倒的に水面から飛び上がるくことが多い白鳥や雁の類ですが、地面や氷からでも二、三歩の助走で浮かびます。一方、経験が浅い若鳥以外はけしてやらないのが、氷に降りることです。当然滑ってしまいますが、水掻きを痛めることになるので、親が教え込むのでしょう。数日前は、地方空港で旅客機が滑って機体を壊しました。
    > TK

    TKさんこんばんわ。

    目いっぱい走ってる感じがとても面白いです。
    それにしても白鳥も色々な写真が撮れるのですね。

    当方の近所にもここ数年ハクチョウがやってきますが水に浮いているかせいぜい羽繕いくらいしかお目にかかれません。
    色々なシーンを目撃するには粘り強く観察するしかないのでしょうね。

引用返信
■5048 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウの氷上助走
□投稿者/ TK -(2010/11/30(Tue) 00:06:55)
    No5047に返信(一徹さんの記事)
    > ■No5046に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさんこんばんわ。
    >
    > 目いっぱい走ってる感じがとても面白いです。
    > それにしても白鳥も色々な写真が撮れるのですね。
    >
    > 当方の近所にもここ数年ハクチョウがやってきますが水に浮いているかせいぜい羽繕いくらいしかお目にかかれません。
    > 色々なシーンを目撃するには粘り強く観察するしかないのでしょうね。

    一徹様
    ずいぶん遅い時間に見ていただき恐縮です。
    オオハクチョウとコハクチョウは日本と同じで、前者がアイスランド、後者は日本と同じシベリアからの冬鳥です。それだけに採餌には熱心で警戒心も強いために、かなりの距離か観察小屋からしか観察できません。その観察小屋に行っても、日の出から間もなく空っぽになってしまいますから何もいないことが多いのです。でも通っているうちに一日のパターンがわかってきますから、後は作戦を立てるだけです。私も4年間かよって、水量や風向きによってこちらも場所を変えるなど、やっとコツを掴み始めました。留鳥のコブハクチョウだと顔なじみにもなれますが、目の前で愛の営みまで披露してくれるようになります。
    口幅ったいことを申しあげましたが、お許しください。
    TK
    >
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■5029 / 親記事)  寒波襲来
□投稿者/ TK -(2010/11/29(Mon) 01:33:43)
    昨年の冬も早くから寒かったのですが、今年は11月下旬に降雪がありって日中気温もマイナス、水面がほとんどない保護区なので、オオハクチョウ以下の水鳥たちは苦労しながら歩いていました。
    TK
800×566

1290963087.jpg
/355KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■5030 / ResNo.1)  Re[1]: 寒波襲来
□投稿者/ TK -(2010/11/29(Mon) 01:41:50)
    No5029に返信(TKさんの記事)
    > 昨年の冬も早くから寒かったのですが、今年は11月下旬に降雪がありって日中気温もマイナス、水面がほとんどない保護区なので、オオハクチョウ以下の水鳥たちは苦労しながら歩いていました。
    > TK
    食事から戻ってくる白鳥たちも着水地点がなかなか見つからず、低空飛行や急旋回を繰り返しながら狭い水面か陸地に降りていました。背景にはマガモだと思われる大集団が見えますが、行きつ戻りつしていたところを見ると、夜を過ごす場所を探しているのかもしれません。

800×533

1290962510.jpg
/208KB
引用返信
■5033 / ResNo.2)  Re[2]: 寒波襲来
□投稿者/ 一徹 -(2010/11/29(Mon) 06:40:31)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No5030に返信(TKさんの記事)
    > ■No5029に返信(TKさんの記事)
    >>昨年の冬も早くから寒かったのですが、今年は11月下旬に降雪がありって日中気温もマイナス、水面がほとんどない保護区なので、オオハクチョウ以下の水鳥たちは苦労しながら歩いていました。
    >>TK
    > 食事から戻ってくる白鳥たちも着水地点がなかなか見つからず、低空飛行や急旋回を繰り返しながら狭い水面か陸地に降りていました。背景にはマガモだと思われる大集団が見えますが、行きつ戻りつしていたところを見ると、夜を過ごす場所を探しているのかもしれません。
    >

    TK様 お早うございます。

    1枚目の写真、ハクチョウの一家でしょうか?
    微笑ましく見てしまいますが、ハクチョウたちにとっては氷結とい言うのは大変な問題なのですね。

    日本の秋・初冬は寒かったり暑かったりおかしな気候です。
    23日は上着を脱いで鳥撮りしていましたし、昨日もそれほど寒くありませんでした。
    冬鳥は順調にやって来ているみたいですけどね。
引用返信
■5034 / ResNo.3)  Re[3]: 寒波襲来
□投稿者/ 800 -(2010/11/29(Mon) 06:54:13)
http://inaoka4th.exblog.jp
    TKさん、臨場感のあるいい絵ですね。
        寒波の凄さがよくわかります。
        また、続編拝見できればと思います。ありがとうございました。
引用返信
■5041 / ResNo.4)  Re[3]: 寒波襲来
□投稿者/ TK -(2010/11/29(Mon) 19:26:09)
    No5033に返信(一徹さんの記事)
    > ■No5030に返信(TKさんの記事)
    >>■No5029に返信(TKさんの記事)

    > TK様 お早うございます。
    >
    > 1枚目の写真、ハクチョウの一家でしょうか?
    > 微笑ましく見てしまいますが、ハクチョウたちにとっては氷結とい言うのは大変な問題なのですね。
    >
    > 日本の秋・初冬は寒かったり暑かったりおかしな気候です。
    > 23日は上着を脱いで鳥撮りしていましたし、昨日もそれほど寒くありませんでした。
    > 冬鳥は順調にやって来ているみたいですけどね。

    一徹様
    コメント、うれしく読みました。2005年でしたか、関東から北が大雪と低温で、白鳥が東京まで避難してきたり、オジロワシが宮城県の上空を飛んでいたり、マガモがしかたなしに泡立っている急流で羽繕いをしていたり、と、いろいろありました。渡り鳥も漂鳥も、今更戻れるわけではないのでたいへんです。昨年はポーランドのホシムクドリが大挙してローマまだ南下してしまい、古代建築物の汚染が心配されていました。
    TK
引用返信
■5042 / ResNo.5)  Re[4]: 寒波襲来
□投稿者/ TK -(2010/11/29(Mon) 19:29:20)
    No5034に返信(800さんの記事)
    > TKさん、臨場感のあるいい絵ですね。
    >     寒波の凄さがよくわかります。
    >     また、続編拝見できればと思います。ありがとうございました。

    800様
    お褒めのコメント、ありがとうございます。明日は日本に向かいますので、続編といっても同じ日の一枚をアップしてみました。皆さんの傑作と労作は、日本にいても拝見いたします。
    TK
800×566

1291026560.jpg
/346KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -