HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateレンジャク(4) | UpDate紅の空U(1) | UpDate紅の空(9) | UpDate梅(5) | Nomal麦畑のテイクオフ(5) | Nomalいつもの緑道横 2月25日 タカサゴモズ(2) | Nomalモズ子の入浴(8) | Nomal麦畑のヒシクイ(6) | Nomalオガワコマドリ(7) | Nomalいつもの緑道横 2月23日 タカサゴモズ(2) | Nomalいつもの緑道横 2月22日 タカサゴモズ(5) | Nomalベンケイ(4) | Nomalコハクの飛翔(7) | Nomalいつもの緑道横 2月21日 タカサゴモズ(4) | Nomal ハイイロチュウヒ雌(6) | Nomalヒヨドリ襲撃 !!(5) | Nomal山・麦畑・飛翔(2) | Nomalいつもの緑道横 2月19日 タカサゴモズ(4) | Nomal初見のモズ子(5) | Nomalシロハラとシメ(3) | Nomalアオジ(3) | Nomal川の朝(6) | Nomalスズメの学校(7) | Nomalアリスイ(3) | Nomalクロジ飛び立ち(3) | Nomalタカサゴモズ?(2) | Nomal夕暮れ時(5) | Nomal チョウゲンボウ雌(5) | Nomal虎鶫・白腹(7) | Nomal新アイテムその2(5) | Nomalモズ(0) | Nomalオオタカ(0) | Nomal梅、メジロ、ヒレンジャク、キレンジャク(7) | Nomalヒレンジャク(5) | Nomalいつもの緑道横 2月13日 タカサゴモズ(3) | Nomal海峡のウミアイサ(5) | Nomal今日も梅ヒヨ(2) | Nomalカケスとウグイス(7) | Nomal戦うスズメ(その1)(4) | Nomalベニマシコ雄(5) | Nomalアクシデント(4) | Nomalスズメ相撲(3) | Nomal瑠璃ビタキ(5) | Nomal 河川敷 ハッカチョウ チョウゲンボウ雌(4) | Nomalヒレンジャク(5) | Nomal隣のメジロ(2) | Nomalいつもの緑道横 2月8日 タカサゴモズ連続4日目(2) | Nomalいつもの緑道横 2月7日 タカサゴモズ連続3日目(4) | Nomalスズメの戦い(2) | Nomalオオジュリン(3) | NomalタゲリU(5) | Nomal渋井女美子(6) | Nomal海のヒドリガモ(3) | Nomalいつもの緑道横 2月6日(2) | Nomalやはりキミか・・・(3) | Nomalルリビタキ♂(3) | Nomalいつもの緑道横 2月5日(4) | Nomalパ ネライコ ピー(0) | Nomal日暮れ時(5) | Nomal新アイテム(3) | Nomal河川敷の探鳥(5) | Nomal親分と子分(3) | Nomal ヒレンジャク(7) | Nomalヒシクイ&コハク(6) | Nomal凍った朝(8) | Nomalメジロが来ました。(5) | Nomalちょっと変わったヤマガラ?(8) | Nomalスズメ キーック!!(4) | Nomal ウミアイサ(6) | Nomalタゲリの飛翔(4) | Nomal川のイソシギ(4) | Nomalいつもの園 チュウヒ(4) | Nomalジョビ子と瑠璃子(10) | Nomalモノクローム・スワン(8) | Nomal遊びに来たスズメ(2) | Nomalヒレンジャク(飛翔編)(6) | Nomalスズメの遊び場(4) | Nomal水浴び(4) | Nomalコハクの飛翔(5) | Nomalマガン(8) | Nomalいつもの緑道横 1月25日(4) | Nomalオオタカ若(8) | Nomalヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) | Nomal凍ってしまいました。(5) | Nomal必死なヤマガラ(3) | Nomalオオハヤブサとハヤブサ(8) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11317 / 親記事)  タクマー 400mm F5.6 その2
□投稿者/ TK -(2012/10/08(Mon) 01:42:10)
    わずか30キロしか離れていない保護区は、間が悪いことに薄霧でぼんやりという条件でした。Borgは持参せず、M-42→K マウント・アダプター(電子チップなし)を介して、マニュアル400mmをPentax K-7に取り付けて何枚か撮ってきました。嬉しいことに、EOSにチップ付きアダプターをつけたのとまったく同じように合焦の電子音が聞こえてきます。つまりフィルムカメラの400ミリが、600ミリで使えるというわけだし、光線条件がいいとF8に絞っても反応するのも嬉しいことです。。
    最初は珍鳥アカツクシガモとコブハクチョウの取り合わせです。
1800×1196 => 800×531

1349628130.jpg
/1376KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■11318 / ResNo.1)  Re[1]: タクマー 400mm F5.6 その2
□投稿者/ TK -(2012/10/08(Mon) 01:49:40)
    この時期この保護区での見せ場は、コガモを中心にヒドリガモも混じった集団飛翔の情景です。新規に飛来するグループだと、マガモなどもたくさん混じっています。このレンズは45まで絞れるので、置きピンで待つことが楽にできます。ただし、写真的にいい出来とはいえません。これからも修行です。
1500×997 => 800×531

1349628580.jpg
/1020KB
引用返信
■11319 / ResNo.2)  Re[2]: タクマー 400mm F5.6 その2
□投稿者/ たなか -(2012/10/08(Mon) 19:22:41)
    「写真的にいい出来とは」言えないとは…

    これは、肉眼で見ている以上の臨場感ではありませんか。
    これほどさまざまなポーズの飛翔写真を、私は見たことがありません。
    45まで絞った成果でしょうか。

    45まで絞ってなお背景がボケているのは、この保護区の広大さを思わせますね。
引用返信
■11320 / ResNo.3)  Re[3]: タクマー 400mm F5.6 その2
□投稿者/ TK -(2012/10/08(Mon) 23:47:25)
    No11319に返信(たなかさんの記事)
    > 「写真的にいい出来とは」・・・45まで絞った成果でしょうか。45まで絞ってなお背景がボケているのは、この保護区の広大さを思わせますね。

    たなかさん、いつもありがとうございます。数値的なことから先に申しあげると、この日は暗かったので、絞りすぎれば鳥が一斉にぶれてしまうため、16に絞ったと記憶しています。でももう少し絞ったら動きが表現できたなと、これは反省です。この保護区は東西に約5キロ、鳥の群れの背景にある北端までが800メートルぐらいです。それぞれが勝手な姿勢で着水しようとしているのは、たしかにおもしろいですね。

    珍鳥と申しあげたアカツクシガモですが、ごく少数が鳥類園などから逃げて気ままに動き回っているようです。この写真は1.4Xのアダプターをつけた500mm端で、マニュアル焦点合わせで撮りました。天気がよかったらと残念な思いがありますが、きれいな鳥ですね。
1200×800 => 800×533

1349707645.jpg
/736KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11313 / 親記事)  オオハクチョウ 2012 と タクマーレンズ 1960s
□投稿者/ TK -(2012/10/05(Fri) 22:46:54)
    2012/10/05(Fri) 22:49:58 編集(投稿者)

    昨年よりやや早いのですが、我が家に近い保護区に10羽ほどのオオハクチョウが飛来しました。それを知らなかったこの日は、持参したのが最近入手した50年前のねじ込み式タクマー400mmだけでした。それでも運よく一羽が至近距離に現れたので撮ってみたのがこの一枚です。オークションで入手したのですが、傷ひとつない工場から出てきたばかり見たいなのが約2万5千円、電子チップ付きのアダプターを噛ましてEOS 60Dにつけたらしっかり反応してくれました。45まで絞れるので、ときどき遊んでみるつもりです。でもパープルやらグリーンやら、しばしばフリンジに色がつくのはどういうことなのでしょう。
1800×1200 => 800×533

1349444814.jpg
/1052KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■11314 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウ 2012 と タクマーレンズ 1960s
□投稿者/ TK -(2012/10/05(Fri) 22:56:04)
    200メートル圏にいたコブハクチョウと、急に数が増えたシジュウカラガンやヒドリガモなどです。オオハクチョウは開放のf5.6ですが、これはf11に絞ってみました。
1800×1200 => 800×533

1349445364.jpg
/1786KB
引用返信
■11315 / ResNo.2)  Re[1]: オオハクチョウ 2012 と タクマーレンズ 1960s
□投稿者/ モアイ -(2012/10/07(Sun) 10:18:16)
    No11313に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    もうオオハクチョウが来たんですか!! こちらは11月下旬にならないと来ないですよ。
    50年も前のレンズが新品同様で入手できたなんて凄いと思います。しかも2.5万円なら超お買い得でしたね。僕はスクリュウマウントのレンズは使った事がないのですが、K-5にもアダプターを付けると使えると書いて有りました。
    昔のレンズで白い鳥を明るい場所で撮ると輪郭が青やグリーンの色にボヤケますが、これはレンズの収差が残っている為で仕方ないです。値段の高い最近のレンズ程、収差が少なくなりますが、最近では画像処理でフリンジの色を消せるみたいなので昔のレンズで撮るのも面白いかもしれませんね。
引用返信
■11316 / ResNo.3)  Re[2]: オオハクチョウ 2012 と タクマーレンズ 1960s
□投稿者/ TK -(2012/10/07(Sun) 14:29:57)
    モアイさん、励ましのコメントに背中を押された感じです。
    アップした2枚はEOSとの組み合わせですが、びっくりしたのは現代版Pentaxボディとの組み合わせです。M42→Kマウントのアダプターには電子チップがついていませんが、そのまま装着して写してみたら合焦するとしっかり音が鳴るのです。ということは、Pentax 1.7X アダプターなしでBorgのカメラマウントPK(改)を取り付けたら同じ結果が出るのかもしれません。今日は撮影に出るつもりなので、試してみましょう。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11312 / 親記事)  高原のノビタキ
□投稿者/ 800の人 -(2012/10/05(Fri) 21:23:56)
http://inaoka4th.exblog.jp
    高原の芒が美しい季節になってきました。
    平清盛ロケ地の高原でノビタキが芒を眺めるように餌をとっていました。
    Reflex Nikkor 500mm F8
1800×1200 => 800×533

1349439836.jpg
/1090KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11309 / 親記事)  新しい日
□投稿者/ TK -(2012/10/03(Wed) 17:18:02)
    逝く満月とコオバシギを併せに行ったら空振り、30分後の日の出でも危なく同じ結果になるところでした。体型からすると、ユリカモメです。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/8、1/500秒、ISO-200、焦点距離 244mm。
1200×800 => 800×533

1349252282.jpg
/264KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■11311 / ResNo.1)  Re[1]: 新しい日
□投稿者/ TK -(2012/10/04(Thu) 16:20:28)
    それから30分ほど経つと、まだ地平線からそれほど離れていない太陽を背に、ハイイロガンの群が何組も続けてやってきます。飛んでいても水面に降りても、とにかくやかましい連中ですが。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/11、1/800秒、ISO-200、焦点距離 138mm。

1200×800 => 800×533

1349335228.jpg
/320KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11310 / 親記事)  精悍
□投稿者/ 800の人 -(2012/10/04(Thu) 08:27:22)
http://inaoka4th.exblog.jp
    ノビタキ****餌になる虫に注意を向けているのでしょう******精悍な顔つき*******
    EF800mm f/5.6L IS USM
1800×1273 => 800×565

1349306842.jpg
/2108KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -