HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateオシドリ(2) | UpDateセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) | Nomal☆蓮かわせみ☆(2) | Nomalカケス&アカショウビン(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalいつもの運河・6/16(1) | Nomalいつもの運河・6/15(6) | Nomalミセス・コールダック雛と一緒に里帰り(6) | Nomal大きな白鳥とチッチャな白鳥(6) | Nomalキビタキ(3) | Nomalため池のホオジロ(4) | Nomalいつもの運河・6/13(1) | Nomalベビーラッシュの我が庭園(1) | Nomalカルガモ(0) | Nomalいつもの運河・6/12(1) | Nomalカワセミ(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomal我が家は東向き・・・(5) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalアイガモ親子(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(0) | Nomal海辺の施設・コアジサシ(1) | Nomalいつもの運河・6/9(4) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■4481 / 親記事)  オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2010/10/18(Mon) 00:53:32)
    2010/10/18(Mon) 00:54:21 編集(投稿者)

    ネーチャー番組の天気予報「週末は北西風が強まる」がピタリと当たって、早速アイスランドから2000キロ弱を飛んでくるオオハクチョウが到着し始めました。晴れているのに、飛んでいる白鳥の白が表現できない不思議な日でしたが、やはり毎年のように感激の到着シーンでした。行きつけの保護区には珍しく、近間にコハクチョウもいたそうですが、私は見ることができませんでした。
    TK
    Sigma 150-500mm + EOS 50D
800×566

1287330812.jpg
/173KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■4482 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2010/10/18(Mon) 01:00:20)
    ・・・晴れているのに、飛んでいる白鳥の白が表現できない不思議な日でしたが、・・・・
    実は降りていたオオハクチョウ2羽には、水紋が反射したのか、奇妙な光る帯が映っていました。
    TK

    Sigma 150-500mm + EOS 50D
800×566

1287331220.jpg
/290KB
引用返信
■4484 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ 800 -(2010/10/18(Mon) 07:23:05)
http://inaoka4th.exblog.jp
    No4482に返信(TKさんの記事)
    > ・・・晴れているのに、飛んでいる白鳥の白が表現できない不思議な日でしたが、・・・・
    TKさん、おはようございます。精力的に撮影しておられ励まされます。
    わたしの区域もそろそろやってくると思います。
    飛んでいるハクチョウ色。
    白そのものを表現するならバックが黒い場所を探すしかないでしょう。
    雪や氷的なものもいいと思います。
    わたしも流す時は黒い山の影を使います。
    ****また、良いショットを見せてください。
    Tv(シャッター速度) 1/4
    Av(絞り数値) 11.0
    露出補正 -2

800×573

1287354185.jpg
/217KB
引用返信
■4487 / ResNo.3)  Re[3]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2010/10/18(Mon) 15:02:01)
    No4484に返信(800さんの記事)
    > ■No4482に返信(TKさんの記事)
    >>・・・晴れているのに、飛んでいる白鳥の白が表現できない不思議な日でしたが、・・・・
    > TKさん、おはようございます。精力的に撮影しておられ励まされます。
    > わたしの区域もそろそろやってくると思います。
    > 飛んでいるハクチョウ色。
    > 白そのものを表現するならバックが黒い場所を探すしかないでしょう。
    > 雪や氷的なものもいいと思います。
    > わたしも流す時は黒い山の影を使います。
    > ****また、良いショットを見せてください。
    > Tv(シャッター速度) 1/4
    > Av(絞り数値) 11.0
    > 露出補正 -2

    800様
    いろいろ教えていただき、感謝しております。このサイトの意義のひとつに、すぐれた技量をお持ちの方に啓発されることが多いことがあります。これからもよろしく。
    さてオオハクチョウですが、日本では一般的に北国に限られるようですね。逆に私の住む地方では、コハクチョウが近くではめったに見られないので、残念がっております。
    TK

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4443 / 親記事)  ハマシギとE-520
□投稿者/ TK -(2010/10/14(Thu) 14:57:49)
    日本でもおなじみの小型シギですが、こちらは冬になると留鳥と旅鳥が一緒になってぐんと数が増えます。でも、コオバシギ集団飛行を見たのと同じ海岸では、珍しく波打ち際をウロウロしていました。ともべいさんのいわれるように座りこんでいたら、15メートルあたりまで近寄ってくれたのです。

    60EDII + E-520のマニュアルフォーカス(トリミングなし)。1000mm相当でまずまずの結果ですが、フォーサーズの情報量はやはり少なくて、コサギの白飛び補正では限度がありました。

    TK
800×602

1287035869.jpg
/321KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■4449 / ResNo.1)  Re[1]: ハマシギとE-520
□投稿者/ 一徹 -(2010/10/14(Thu) 21:18:44)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No4443に返信(TKさんの記事)
    > 日本でもおなじみの小型シギですが、こちらは冬になると留鳥と旅鳥が一緒になってぐんと数が増えます。でも、コオバシギ集団飛行を見たのと同じ海岸では、珍しく波打ち際をウロウロしていました。ともべいさんのいわれるように座りこんでいたら、15メートルあたりまで近寄ってくれたのです。
    >
    > 60EDII + E-520のマニュアルフォーカス(トリミングなし)。1000mm相当でまずまずの結果ですが、フォーサーズの情報量はやはり少なくて、コサギの白飛び補正では限度がありました。
    >
    > TK

    TKさんこんばんわ。

    TKさんの地方であ水鳥は沢山の種類とそれと大きな群れなど色々と見られて楽しそうで羨ましいです。
    それとこのシギは足にリングを付けているのでしょうか?
    野鳥でもたまに見かけますね。

引用返信
■4457 / ResNo.2)  Re[2]: ハマシギとE-520
□投稿者/ TK -(2010/10/15(Fri) 03:25:37)
    No4449に返信(一徹さんの記事)
    > ■No4443に返信(TKさんの記事)

    >
    > TKさんこんばんわ。
    >
    > TKさんの地方であ水鳥は沢山の種類とそれと大きな群れなど色々と見られて楽しそうで羨ましいです。
    > それとこのシギは足にリングを付けているのでしょうか?
    > 野鳥でもたまに見かけますね。

    一徹様
    コメント、たいへんありがとうございました。実は山野に森林、南方系や北方系の渡りなど、ほぼ北方系の種類に限られる英国からしたら、日本の方々が羨ましいのです。
    この鳥に限らず、野鳥に認識票や電子モニターを付けることは広く行われています。動きを掴んで、絶滅に備える方策を探ったり、研究の資料にしているそうです。
    TK
引用返信
■4461 / ResNo.3)  Re[1]: ハマシギとE-520
□投稿者/ モアイ -(2010/10/15(Fri) 17:30:09)
    No4443に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    早朝なのでしょうか、素晴らしい光線状態ですね。水面の反射も手伝って実に美しい写真になってますね。ハマシギの表情が生き生きと見えます。ピント精度も凄いですね。
引用返信
■4465 / ResNo.4)  Re[2]: ハマシギとE-520
□投稿者/ TK -(2010/10/15(Fri) 21:55:12)
    No4461に返信(モアイさんの記事)
    > ■No4443に返信(TKさんの記事)
    > TKさん こんにちは
    > 早朝なのでしょうか、素晴らしい光線状態ですね。水面の反射も手伝って実に美しい写真になってますね。ハマシギの表情が生き生きと見えます。ピント精度も凄いですね。

    モアイ様
    過分のお褒めで、赤面しております。光線状態ですが、日の出は7時過ぎ、撮影時間はその2時間後です。英国は樺太の半分あたりと同じ高緯度、夏と冬の日照時間が極端に違います。この時期の東京なら5時過ぎが日の出ですよね。
    ピントの方はむしろまぐれ、その証拠が追加したハジロコチドリです。同じ機材で撮ったのですが、ピントがだいぶ後ろです。ですから、もう配達されるはずのセミAFアダプターを待ち望んでおります。
    TK
800×600

1287147312.jpg
/275KB
引用返信
■4466 / ResNo.5)  Re[3]: ハマシギとE-520
□投稿者/ ともべい -(2010/10/16(Sat) 01:10:52)
    No4465に返信(TKさんの記事)

    TKさん、こんばんは。
    この写真、素敵です。足跡にまいりました!
引用返信
■4467 / ResNo.6)  Re[4]: ハマシギとE-520
□投稿者/ TK -(2010/10/16(Sat) 04:59:14)
    No4466に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No4465に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさん、こんばんは。
    > この写真、素敵です。足跡にまいりました!

    ともべい様
    ありがとうございます。私も足跡に惚れこんで、どこまで近づいてくれるか、ドキドキしながらファインダーを覗いておりました。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4464 / 親記事)  鴛鴦
□投稿者/ おじさんD -(2010/10/15(Fri) 21:50:11)
http://blogs.yahoo.co.jp/ojisannd/MYBLOG/yblog.html
    オシドリ 今シーズンの初見
    EOS7D+BORG77EDU+テレコン1.4
1024×724 => 800×565

1287147011.jpg
/236KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4462 / 親記事)  カモの行水
□投稿者/ モアイ -(2010/10/15(Fri) 17:48:51)
    SIGMA120-400(400mm)+Nikon D300s iso450 ss1/250 -1.3EV
    SILKYPIX
    カルガモが凄い勢いで水を飛ばして泳いでました。水浴びなのか、羽繕いなのか、ダニが居て痒かったのか、真相は解りませんが何度も繰り返してました。でもそのおかげでD300sのAFでのテスト撮影が出来ました。
1050×697 => 800×531

1287132531.jpg
/472KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■4391 / 親記事)  杜若とノビタキ
□投稿者/ ともべい -(2010/10/11(Mon) 20:51:12)
    ノビタキは色々楽しませてくれますね。
680×1024 => 531×800

1286797872.jpg
/289KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■4437 / ResNo.1)  Re[1]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ ともべい -(2010/10/13(Wed) 22:57:40)
    カキツバタは5月〜6月に開花する花らしいのですが、このカキツバタ畑には10月になってもまだ咲いているのが不思議です。(気候のせいかな?)
1168×776 => 800×531

1286978260.jpg
/387KB
引用返信
■4438 / ResNo.2)  Re[2]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ ともべい -(2010/10/13(Wed) 22:59:21)
    ガングロもいました。
1168×776 => 800×531

1286978361.jpg
/385KB
引用返信
■4442 / ResNo.3)  Re[2]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ TK -(2010/10/14(Thu) 00:34:46)
    No4437に返信(ともべいさんの記事)
    > カキツバタは5月〜6月に開花する花らしいのですが、このカキツバタ畑には10月になってもまだ咲いているのが不思議です。(気候のせいかな?)

    ともべい様
    たった今まで、モンキチョウ?が写っていることに気づきませんでした。こちらもまだ暖かくて、孵ったばかりの燕の子がいるそうですから、世界中で異常気象なのでしょう。暖房費がかさばらないのはありがたいのですが、やはり季節なりの天候である方が・・・。オオハクチョウなど、まるで姿を見せません。
    TK
引用返信
■4452 / ResNo.4)  Re[3]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ 一徹 -(2010/10/14(Thu) 21:29:48)
http://statical.blog63.fc2.com/
    No4438に返信(ともべいさんの記事)
    > ガングロもいました。

    ともべいさんこんばんわ。

    夏羽のノビタキですか。
    淡いカキツバタの色との対比がとても良い感じですね。

    こちら群馬でもノビタキを見ますが、こないだの週末はなんだかあまり一つの場所にとどまらず一生懸命飛行の練習をしていたように見えました。
    もうすぐ旅立つのでしょうね。

引用返信
■4456 / ResNo.5)  Re[4]: 杜若とノビタキ
□投稿者/ ともべい -(2010/10/14(Thu) 22:55:12)
    >TKさん、こんばんは。

    撮影時にはチョウチョは意識してませんでした。偶然です・・・(^^ゞ
    異常気象で鳥さんの渡りも花もおかしくなっているんでしょうね。

    >一徹さん、こんばんは。

    ガングロと表現したのは夏羽でなく、冬羽の♂さんです。紛らわしい表現をつかいすみませんでした。
    ノビタキで楽しめるのも、もう少しかな?
680×1024 => 531×800

1287064512.jpg
/286KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -