HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New☆Unrivaled S200☆(0) | Newキビタキ(0) | Newオオルリ(0) | UpDateお待たせカンムリカイツブリの雛(6) | UpDateかくれんぼ(4) | UpDate☆Nikon1 From shift change!☆(5) | UpDateコアジサシ(2) | UpDateホオジロ(9) | Nomal五月晴れの鳥景色(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalいつもの運河・ほか(4) | Nomal雉(8) | Nomal☆穴掘りに夢中♪☆(4) | Nomalコアジサシ(6) | Nomalスズメとヘアリーベッチ(3) | Nomalコウノトリ(0) | Nomal☆今日のツミ♂☆(0) | Nomalコウノトリ♂(4) | Nomalいつもの園の珍客。(5) | Nomalキビタキ♂(1) | Nomalコウノトリ(1) | Nomalコウノトリ♂(3) | Nomal☆青葉木菟☆(8) | Nomal囀り(7) | Nomalアオゲラのマイホーム(5) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalチョウゲンボウ・5/20(2) | Nomal干潮時のいつもの園です。(6) | Nomal☆雀レンズテスト3☆(4) | Nomal四か月遅れ日の出のオオハクチョウその一(6) | Nomalチョウゲンボウ・5/18(6) | Nomal☆緑地のカワセミ☆(5) | Nomal水鳥以外のベビーラッシュは?(5) | Nomal☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆(4) | Nomalチョウゲンボウ・5/16(3) | Nomalブッポウソウ(3) | Nomalオオルリ(4) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ(3) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal見返りコマドリ(4) | Nomal☆白いピラカンサの花かわせみ☆(7) | Nomalいつもの運河・5/14(7) | NomalMFアシスト(8) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その一(8) | NomalNO TITLE(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalプチ遠征(6) | Nomal休耕田(5) | Nomalヒバリ(9) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣最新ニュース(6) | Nomal本日のショウタイム。01(5) | Nomalいつもの園に珍客が。(4) | Nomalいつもの運河・5/11(4) | Nomal☆大瑠璃♂&雀鷹♂☆(3) | Nomal休耕田(3) | Nomal☆雀鷹レンズテスト3☆(7) | Nomal航空ショー始まる(7) | Nomalチョウゲンボウ・5/8(4) | Nomalお城で!(0) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣その後(4) | Nomalいつもの園で(6) | Nomal☆雀鷹♂♀レンズテスト2☆(1) | Nomalいつもの園でのミサゴです。01(3) | Nomalブッポウソウ(4) | Nomal観察用望遠鏡(3) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal休耕田で(6) | Nomal☆10ミリレンズテスト☆(0) | Nomal キジ(2) | NomalミラーレスAF-BORG(5) | Nomalこの園での可愛い水鳥の紹介です。(4) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣(8) | Nomal直後!(5) | Nomal☆コサメビタキ&カワセミ☆(3) | Nomalやっとこの園に来てくれました。(5) | Nomalヤマガラ(2) | Nomal芽生え(6) | Nomalダイサギの舞(4) | Nomalチョウゲンボウとトカゲほか(4) | Nomal☆カワセミ♂☆(5) | Nomalいつもの園に珍客が!(5) | Nomalいつもの運河(3) | Nomal泥浴び(8) | Nomal一瞬のショウタイム(6) | Nomalボート池(3) | Nomalカラフルな河原(8) | Nomal☆カワセミ&キジバト☆(3) | Nomalいつもの園前(6) | Nomal飛びものに挑戦しました。(5) | Nomal雉の散歩(10) | Nomalシジュウカラ(3) | Nomalカーブミラー(5) | Nomal☆キビタキ♂☆(2) | Nomalいつもの園でのミサゴです。(4) | Nomal河原の常連(7) | Nomalキビタキ(2) | Nomal☆カルガモ&カワセミ☆(7) | Nomal干潟に居たチュウシャクシギ(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■4268 / 親記事)  バン幼鳥
□投稿者/ モアイ -(2010/09/29(Wed) 16:20:31)
    BORG125SD+NikonD300s
    SILKYPIX
    赤い嘴が印象的なバンですが、まだ黄色く体もグレーですね。でも成鳥より品が良い感じがしますね。

1190×790 => 800×531

1285744831.jpg
/494KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■4272 / ResNo.1)  Re[1]: バン幼鳥
□投稿者/ TK -(2010/09/29(Wed) 19:44:22)
    2010/09/29(Wed) 22:14:39 編集(投稿者)

    No4268に返信(モアイさんの記事)
    > BORG125SD+NikonD300s
    > SILKYPIX
    > 赤い嘴が印象的なバンですが、まだ黄色く体もグレーですね。でも成鳥より品が良い感じがしますね。
    >
    モアイ様
    大きな足が写っていなかったら、図鑑のページをめくったかもしれません。私も一度、浮かんでいる幼鳥を撮ったことがあり、可愛いなと思ったことがありました。オオバンの幼鳥は母親の手伝いをよくするそうで、事実、巣の修理を引き受けている場面を見たことがあります。オオバンも多分そうだと思います。バン一家は昨年の7月の撮影ですが、モアイさんの写真から判断すると、一昨年の雛たちだったのでしょう。ぜひ来春の叔父さんか叔母さんになったバンの若鳥の姿を撮ってください。
    TK
788×558

1285757062.jpg
/376KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4240 / 親記事)  夕暮れ時は寂しそう。
□投稿者/ モアイ -(2010/09/27(Mon) 17:39:28)
    BORG101ED+ACNO3+AF1.7倍+PENTAX K-x iso2000 1/125 +0.7 PM3:53
    SILKYPIX
    夕方で曇ってしまったので、とても暗くて参りました。何とか撮影出来そうな場所を見つけて撮りました。
    でもよく見てみると止まり木は桜みたいなので来年の春は期待できるかも?しれませんね。

1250×830 => 800×531

1285576768.jpg
/484KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■4242 / ResNo.1)  Re[1]: 夕暮れ時は寂しそう。
□投稿者/ TK -(2010/09/28(Tue) 01:06:29)
    モアイ様
    今年はプロポーズに始まる愛情物語を楽しく拝見しましたが、モアイさんは早くも2011年のシナリオを練り始めたのですね。
    Borgも、101と125では雰囲気が違う仕上がりになることも、これでよくわかりました。
    TK
引用返信
■4252 / ResNo.2)  Re[1]: 夕暮れ時は寂しそう。
□投稿者/ albion -(2010/09/28(Tue) 13:12:27)
http://p-albion.jp
    No4240に返信(モアイさんの記事)
    > BORG101ED+ACNO3+AF1.7倍+PENTAX K-x iso2000 1/125 +0.7 PM3:53
    > SILKYPIX
    > 夕方で曇ってしまったので、とても暗くて参りました。何とか撮影出来そうな場所を見つけて撮りました。
    > でもよく見てみると止まり木は桜みたいなので来年の春は期待できるかも?しれませんね。
    >

    モアイさん
    花と野鳥は撮りたい写真のナンバーワンでしょうか。
    春を想像して今から楽しみですね。
    期待して待っていますよ。
引用返信
■4262 / ResNo.3)  Re[1]: 夕暮れ時は寂しそう。
□投稿者/ モアイ -(2010/09/29(Wed) 07:04:05)
    No4240に返信
    ☆TKさんalbionさん おはようございます。
    コメントありがとうございました。来年も桜カワセミ挑戦しようと思ってます。どうか来年まで居てくれますように、と願うばかりです。
引用返信
■4263 / ResNo.4)  Re[1]: 夕暮れ時は寂しそう。
□投稿者/ かずかず -(2010/09/29(Wed) 09:10:09)
    No4240に返信(モアイさんの記事)
    > BORG101ED+ACNO3+AF1.7倍+PENTAX K-x iso2000 1/125 +0.7 PM3:53
    > SILKYPIX
    > 夕方で曇ってしまったので、とても暗くて参りました。何とか撮影出来そうな場所を見つけて撮りました。
    > でもよく見てみると止まり木は桜みたいなので来年の春は期待できるかも?しれませんね。

    >モアイさんおはようございます。
    この写真といい、一つ前の写真といいびっくりするほど綺麗ですね。
    iso2000だといくらk-xでもノイズが上がると思うんですが目立ちませんね。
    SILKYPIXで後処理でノイズ除去してるのでしょうか?
    高感度はD 300Sよりやはりすばらしいでしょうか?
    125のレンズが効いてるのでしょうか?
    質問だらけのコメント失礼と思いますが、今後の参考にしたいもので。
    今後のモアイさんの写真楽しみにしています。

















    質問みたいなコメント失礼と思いますが、今後の参考にしたいので。
引用返信
■4266 / ResNo.5)  Re[2]: 夕暮れ時は寂しそう。
□投稿者/ モアイ -(2010/09/29(Wed) 15:52:08)
    No4263に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん 毎度です。コメントありがとうございます。
    K-xのiso2000の画質は僕もビックリしました。以前iso1600で撮影した時は、もっとノイズが有ったからです。不思議に思いカメラの設定を見直てみたらISO2000からノイズリダクションが掛る設定になってました(汗)。それでもノイズは有るのでSILKYPIXのお世話になってます。
    D300sとK-xは同じソニー製のセンサーを使っているみたいなのでノイズの出方は似ていると思います。ただしD300sの背面液晶は素晴らしくシャープに映るのでiso800でもノイズが良く見えます。それに対しK-xの背面液晶は画素が荒いので、あまり気になりません(笑)。D300sはプロ仕様でK-xは入門機なので、その違いなのでしょう。いずれにしてもこのセンサーは高感度に強いと思ってます。
    iso2000で撮った写真はBORG101EDですのでレンズは関係ないと思います。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4241 / 親記事)  ツツドリ
□投稿者/ かずかず -(2010/09/27(Mon) 18:18:01)
    散歩の方が上を向いてたので見上げたらツツドリがいました。
    散歩の方も時にはすごいですね。
    この方がいなかったら見逃していました。
800×565

1285579081.jpg
/498KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■4246 / ResNo.1)  Re[1]: ツツドリ
□投稿者/ モアイ -(2010/09/28(Tue) 06:48:50)
    No4241に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん おはようございます。
    とても綺麗に撮れてますね。青葉とツツドリがとても良く合います。露出もピッタリですが時間は何時ごろでしょうか?
    散歩の人は侮れませんよね。僕もよく教えてもらったりします。
引用返信
■4249 / ResNo.2)  Re[2]: ツツドリ
□投稿者/ かずかず -(2010/09/28(Tue) 08:06:14)
    No4246に返信(モアイさんの記事)
    > ■No4241に返信(かずかずさんの記事)
    > かずかずさん おはようございます。
    > とても綺麗に撮れてますね。青葉とツツドリがとても良く合います。露出もピッタリですが時間は何時ごろでしょうか?
    > 散歩の人は侮れませんよね。僕もよく教えてもらったりします。

    >モアイさんいつもありがとうございます。
    朝の10時頃です。露出はマニュアルでss1/160、f8、iso800、ホワイトバランスAUTO。
    しかし秋はいいですね。近場で撮影できるので。
    夏はとんでもなく移動したのでバテました。

引用返信
■4254 / ResNo.3)  Re[1]: ツツドリ
□投稿者/ albion -(2010/09/28(Tue) 13:23:55)
http://p-albion.jp
    No4241に返信(かずかずさんの記事)
    > 散歩の方が上を向いてたので見上げたらツツドリがいました。
    > 散歩の方も時にはすごいですね。
    > この方がいなかったら見逃していました。

    かずかずさん
    声は良く聞くのですが、姿は未見の鳥です。
    かずかずさんと散歩の方が羨ましい。
    遠くで鳴いているツツドリは居るのですが、ツツドリは林の奥で見ることは諦め気分です。


引用返信
■4256 / ResNo.4)  Re[2]: ツツドリ
□投稿者/ かずかず -(2010/09/28(Tue) 13:55:00)

    > かずかずさん
    > 声は良く聞くのですが、姿は未見の鳥です。
    > かずかずさんと散歩の方が羨ましい。
    > 遠くで鳴いているツツドリは居るのですが、ツツドリは林の奥で見ることは諦め気分です。

    >albionさん、こんにちわ。
    そうなんですよ、縁の無い鳥って居るんですよね。
    私はコマドリです。
    仲間は皆さんすばらしい写真を撮っていますが、私は見たことも、囀りさえ
    聞いたことも無いんですよ。
    でもそういう鳥を残しとくことも、大事かなと勝手に慰めています。

    >
引用返信
■4258 / ResNo.5)  Re[3]: ツツドリ
□投稿者/ TK -(2010/09/28(Tue) 17:51:10)
    かずかず様
    いい雰囲気の写真で、感服しています。
    ツツドリってカッコウの種類なのですね。まったく知りませんでした。英語はヒマラヤン・クックーだそうで、こちらにはいないようです。カッコウになるとたくさんいるようですが、音痴の私でもわかる鳴き声しか経験していません。
    TK
引用返信
■4265 / ResNo.6)  Re[4]: ツツドリ
□投稿者/ かずかず -(2010/09/29(Wed) 15:03:40)
    No4258に返信(TKさんの記事)
    > かずかず様
    > いい雰囲気の写真で、感服しています。
    > ツツドリってカッコウの種類なのですね。まったく知りませんでした。英語はヒマラヤン・クックーだそうで、こちらにはいないようです。カッコウになるとたくさんいるようですが、音痴の私でもわかる鳴き声しか経験していません。

    > TKさんこんにちは。
    ツツドリがカッコウの種類っていうか全く区別が付かないです。
    下手したらこの掲載した鳥カッコウですって言っても誰も気が付かないかも。
    私もぜんぜん自信がありません。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4243 / 親記事)  干潟のコオバシギ
□投稿者/ TK -(2010/09/28(Tue) 04:07:38)
    辛うじて雨は降らないという天候でしたが、秋の大潮という機会を逃したくなくて、60キロほど北の遠浅の海岸に行ってきました。コオバシギ Red Knot の集団飛行は、写真やテレビ以上の迫力、横にいたオーストラリア人のご夫婦と3人で溜息をついておりました。残念ながら曇天で、ほとんど白黒写真ですが、4週間後の大潮では晴天であることを期待しております。
    Sigma 150-500mmのテレ端使用。
    TK

800×398

1285614458.jpg
/257KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■4244 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ TK -(2010/09/28(Tue) 04:10:00)
    No4243に返信(TKさんの記事)
    > 辛うじて雨は降らないという天候でしたが、−中略ー残念ながら曇天で、ほとんど白黒写真ですが、4週間後の大潮では晴天であることを期待しております。
    これは、もう少し近くを飛んでくれたときの一枚です。
    > Sigma 150-500mmのテレ端使用。
    > TK
    >
800×533

1285614600.jpg
/418KB
引用返信
■4245 / ResNo.2)  Re[2]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ TK -(2010/09/28(Tue) 04:17:39)
    No4244に返信(TKさんの記事)
    > ■No4243に返信(TKさんの記事)
    >>辛うじて雨は降らないという天候でしたが、−中略ー残念ながら曇天で、ほとんど白黒写真ですが、4週間後の大潮では晴天であることを期待しております。
    帰る途中で珍しく、2羽だけが群れから離れて岸の歩道近くで食事をしていました。近くで見たのは始めて、どうして可愛いので気に入ったしだいです
    Sigma 150-500mmのテレ端使用。
    TK

800×566

1285615059.jpg
/299KB
引用返信
■4247 / ResNo.3)  Re[2]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ モアイ -(2010/09/28(Tue) 07:08:44)
    No4244に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    それにしても凄い数で驚きました。大潮の時に餌を求めて来るのでしょうが、どうして分かるのか不思議ですね。
    近くで二羽いる写真も好いですね。
引用返信
■4248 / ResNo.4)  Re[3]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ ともべい -(2010/09/28(Tue) 07:50:37)
    No4244に返信(TKさんの記事)

    TKさん、おはようございます。
    群れの写真、ありがとうございます。
    いつもながら、この数には圧倒されます。
    私も先週大きな干潟でシギチの群れを見てきましたが、TKさんのところは、その比ではありません。
    これからも、楽しませてくださいね。
引用返信
■4253 / ResNo.5)  Re[1]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ albion -(2010/09/28(Tue) 13:17:48)
http://p-albion.jp
    No4243に返信(TKさんの記事)
    > 辛うじて雨は降らないという天候でしたが、秋の大潮という機会を逃したくなくて、60キロほど北の遠浅の海岸に行ってきました。コオバシギ Red Knot の集団飛行は、写真やテレビ以上の迫力、横にいたオーストラリア人のご夫婦と3人で溜息をついておりました。残念ながら曇天で、ほとんど白黒写真ですが、4週間後の大潮では晴天であることを期待しております。
    > Sigma 150-500mmのテレ端使用。
    > TK
    >

    TKさん
    こんなに沢山の野鳥の群れは見たことが有りません。
    テレビやDVDでは見られますが、実際目の前で見られたら感動しますね。
    4週間後の撮影が良い撮影になることをお祈りします。
引用返信
■4260 / ResNo.6)  Re[3]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ TK -(2010/09/29(Wed) 03:11:14)
    No4247に返信(モアイさんの記事)
    > ■No4244に返信(TKさんの記事)

    モアイ様、ともべい様、albion様
    皆様、コメントをいただき、ありがとうございます。満潮であればいつでもというわけではなくて、水位が低ければ顔を出す干潟の面積が少ないので、鳥たちは寝起きも食事も多少の制約はあっても、人間世界には近づきません。これに満潮の時間と天候がうまくいかないと、撮影に苦労することになりますね。いろいろ宿題が多くなって、実は焦っております。孫どもにも、この場所に連れて行けと迫られているので、ますますです。
    撮影地はウォッシュ湾という、英国東部の北端にある超遠浅の海岸です。付けた写真の一枚が満潮時、もう一枚が引き潮になってまだ3時間後です。真冬になると湾岸全域で推定40万羽がいるそうですから、たいへんなことですね。
    TK

800×566

1285697474.jpg
/432KB
引用返信
■4261 / ResNo.7)  Re[4]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ TK -(2010/09/29(Wed) 03:32:51)
    No4260に返信(TKさんの記事)
    > ■No4247に返信(モアイさんの記事)
    >>■No4244に返信(TKさんの記事)
    >
    > モアイ様、ともべい様、albion様
    > 皆様、コメントをいただき、ありがとうございます。満潮であればいつでもというわけではなくて、水位が低ければ顔を出す干潟の面積が少ないので、鳥たちは寝起きも食事も多少の制約はあっても、人間世界には近づきません・・・・。
    > 撮影地はウォッシュ湾という、英国東部の北端にある超遠浅の海岸です。付けた写真の一枚が満潮時、もう一枚が引き潮になってまだ3時間後です。真冬になると湾岸全域で推定40万羽がいるそうですから、たいへんなことですね。
    > TK
    >
533×800

1285698771.jpg
/320KB
引用返信
■4264 / ResNo.8)  Re[2]: 干潟のコオバシギ
□投稿者/ かずかず -(2010/09/29(Wed) 09:27:14)
    No4244に返信(TKさんの記事)
    > ■No4243に返信(TKさんの記事)
    >>辛うじて雨は降らないという天候でしたが、−中略ー残念ながら曇天で、ほとんど白黒写真ですが、4週間後の大潮では晴天であることを期待しております。
    > これは、もう少し近くを飛んでくれたときの一枚です。
    >>Sigma 150-500mmのテレ端使用。

    >>TKさんこんにちは。
    この大群は怖いぐらいすごいですね。
    英国ならではの写真ですね。
    こちらはムクドリが大量に町にいますけど
    これ程ではありません。

    > >
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■4221 / 親記事)  トウネン
□投稿者/ YSH -(2010/09/25(Sat) 22:57:35)
    カムチャカからニューギニアまでの渡りの途中で、春秋は中継地の日本で体力を蓄えるそうです。
    寒冷前線通過の風雨の翌日のゴミだらけの海岸で、モアイさんの絵と比べると背景がなんとも。
    45EDII+GH-1
800×600

1285423055.jpg
/111KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■4222 / ResNo.1)  Re[1]: トウネン
□投稿者/ YSH -(2010/09/25(Sat) 22:59:13)
    写真はたくさん撮ったので追加させてもらいます
    > 45EDII+GH-1
800×600

1285423153.jpg
/122KB
引用返信
■4223 / ResNo.2)  Re[2]: トウネン
□投稿者/ YSH -(2010/09/25(Sat) 23:00:33)
    海岸に流れついた野球のボールとトウネン
    >>45EDII+GH-1 トリミング
800×595

1285423233.jpg
/146KB
引用返信
■4231 / ResNo.3)  Re[3]: トウネン
□投稿者/ TK -(2010/09/26(Sun) 18:01:15)
    No4223に返信(YSHさんの記事)
    > 海岸に流れついた野球のボールとトウネン
    > >>45EDII+GH-1 トリミング

    YSH様
    すばらしい仕上がりと45EDUの作品、お久しぶりです。雀と軟式か準硬式の球も懐かしく拝見させていただきました。それにしても雀と大差ないこの小さな鳥を、このシャープさで撮れるとは驚きです。英国にも珍鳥扱いのヨーロッパトウネンがいますが、私は100メートル以内で見られたことがありません。羨ましいしだいです。
    TK
引用返信
■4237 / ResNo.4)  Re[4]: トウネン
□投稿者/ YSH -(2010/09/27(Mon) 00:00:40)
    No4231に返信(TKさんの記事)
    > ■No4223に返信(YSHさんの記事)
    >>海岸に流れついた野球のボールとトウネン
    >>>>45EDII+GH-1 トリミング
    >
    > YSH様
    > すばらしい仕上がりと45EDUの作品、お久しぶりです。雀と軟式か準硬式の球も懐かしく拝見させていただきました。それにしても雀と大差ないこの小さな鳥を、このシャープさで撮れるとは驚きです。英国にも珍鳥扱いのヨーロッパトウネンがいますが、私は100メートル以内で見られたことがありません。羨ましいしだいです。
    > TK

    TK様
    コメントありがとうございます。ボールは軟式のボールです。トウネンは餌探しに一生懸命で海岸を行ったり来たりピントが合わないほど近くまで来てくれました。
引用返信
■4239 / ResNo.5)  Re[3]: トウネン
□投稿者/ モアイ -(2010/09/27(Mon) 09:37:56)
    No4223に返信(YSHさんの記事)
    YSHさん こんにちは
    僕はトウネンは見た事が無いのですがボールと比較する事で大きさが良く分りますね。良く見ないとスズメと間違えそうです。
    45ED+GH1は携帯性が良さそうで地面スレスレで撮れるのがいいですね。  
引用返信
■4251 / ResNo.6)  Re[1]: トウネン
□投稿者/ albion -(2010/09/28(Tue) 12:42:54)
http://p-albion.jp
    No4221に返信(YSHさんの記事)
    > カムチャカからニューギニアまでの渡りの途中で、春秋は中継地の日本で体力を蓄えるそうです。
    > 寒冷前線通過の風雨の翌日のゴミだらけの海岸で、モアイさんの絵と比べると背景がなんとも。
    > 45EDII+GH-1

    YSHさん、こんにちは。
    日本を中継地としているシギチは多いようですね。
    私もトウネンは観ていませんが、野球ボールが有るのでその小ささが分かります。
    ありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -