HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateカオジロガビチョウ(2) | UpDate☆穴掘りに夢中♪☆(4) | UpDate雉(5) | UpDate五月晴れの鳥景色(3) | UpDateホオジロ(4) | UpDateいつもの運河・ほか(3) | UpDateミソサザイ(1) | UpDateコアジサシ(6) | UpDateスズメとヘアリーベッチ(3) | Newコウノトリ(0) | Nomal☆今日のツミ♂☆(0) | Nomalコウノトリ♂(4) | Nomalいつもの園の珍客。(5) | Nomalキビタキ♂(1) | Nomalコウノトリ(1) | Nomalコウノトリ♂(3) | Nomal☆青葉木菟☆(8) | Nomal囀り(7) | Nomalアオゲラのマイホーム(5) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalチョウゲンボウ・5/20(2) | Nomal干潮時のいつもの園です。(6) | Nomal☆雀レンズテスト3☆(4) | Nomal四か月遅れ日の出のオオハクチョウその一(6) | Nomalチョウゲンボウ・5/18(6) | Nomal☆緑地のカワセミ☆(5) | Nomal水鳥以外のベビーラッシュは?(5) | Nomal☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆(4) | Nomalチョウゲンボウ・5/16(3) | Nomalブッポウソウ(3) | Nomalオオルリ(4) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ(3) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal見返りコマドリ(4) | Nomal☆白いピラカンサの花かわせみ☆(7) | Nomalいつもの運河・5/14(7) | NomalMFアシスト(8) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その一(8) | NomalNO TITLE(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalプチ遠征(6) | Nomal休耕田(5) | Nomalヒバリ(9) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣最新ニュース(6) | Nomal本日のショウタイム。01(5) | Nomalいつもの園に珍客が。(4) | Nomalいつもの運河・5/11(4) | Nomal☆大瑠璃♂&雀鷹♂☆(3) | Nomal休耕田(3) | Nomal☆雀鷹レンズテスト3☆(7) | Nomal航空ショー始まる(7) | Nomalチョウゲンボウ・5/8(4) | Nomalお城で!(0) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣その後(4) | Nomalいつもの園で(6) | Nomal☆雀鷹♂♀レンズテスト2☆(1) | Nomalいつもの園でのミサゴです。01(3) | Nomalブッポウソウ(4) | Nomal観察用望遠鏡(3) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal休耕田で(6) | Nomal☆10ミリレンズテスト☆(0) | Nomal キジ(2) | NomalミラーレスAF-BORG(5) | Nomalこの園での可愛い水鳥の紹介です。(4) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣(8) | Nomal直後!(5) | Nomal☆コサメビタキ&カワセミ☆(3) | Nomalやっとこの園に来てくれました。(5) | Nomalヤマガラ(2) | Nomal芽生え(6) | Nomalダイサギの舞(4) | Nomalチョウゲンボウとトカゲほか(4) | Nomal☆カワセミ♂☆(5) | Nomalいつもの園に珍客が!(5) | Nomalいつもの運河(3) | Nomal泥浴び(8) | Nomal一瞬のショウタイム(6) | Nomalボート池(3) | Nomalカラフルな河原(8) | Nomal☆カワセミ&キジバト☆(3) | Nomalいつもの園前(6) | Nomal飛びものに挑戦しました。(5) | Nomal雉の散歩(10) | Nomalシジュウカラ(3) | Nomalカーブミラー(5) | Nomal☆キビタキ♂☆(2) | Nomalいつもの園でのミサゴです。(4) | Nomal河原の常連(7) | Nomalキビタキ(2) | Nomal☆カルガモ&カワセミ☆(7) | Nomal干潟に居たチュウシャクシギ(4) | Nomalいつもの運河ほか(3) | Nomal河原はカラフルです(5) | Nomal☆キビタキ♂&カワセミ♂☆(5) | Nomalコシアカツバメ(5) | Nomalムシクイと呼ばれるはずです。(3) | Nomal☆オオルリ♂♀&カワセミ♂☆(8) | Nomal海沿いの緑地・チョウゲンボウほか(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■43341 / 親記事)  クロハラアジサシ
□投稿者/ 三陸福助 -(2016/09/05(Mon) 23:02:34)
    突然失礼します。クロハラアジサシで間違いないと思います。この鳥、どれくらい珍しいのか、それともそうでもないのか知りたくなりました。見たことがあるという方おられますでしょうか。たいした写りでもないのにすみませんがよければよろしくお願いいたします。
3360×2240 => 800×533

1473084154.jpg
/2848KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■43344 / ResNo.1)  Re[1]: クロハラアジサシ
□投稿者/ MAKO -(2016/09/06(Tue) 07:29:10)

      三陸福助さん
      
      初めまして、珍しい度合がどれくらいかは分かりませんが、かなり珍しいのは
      間違いないと思われます。
      
      三陸にお住まいでしょうか?そちらの方の投稿もあまりありませんので
      ドンドン投稿して下さい。充分大した写りだと思います!!
引用返信
■43345 / ResNo.2)  Re[2]: クロハラアジサシ
□投稿者/ 三陸福助 -(2016/09/06(Tue) 08:42:55)
    No43344に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >MAKOさん 優しいコメントありがとうございます。
    岩手県沿岸南部(大船渡市、陸前高田市)で鳥を撮っています。
    時々貼らせていただければと思います。よろしくお願いいたします。  
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■43316 / 親記事)  パーソナル・スペース
□投稿者/ MAKO -(2016/09/05(Mon) 15:40:36)

      7DU 360o f8 1/500 iso200 
      
      久々に観察センターに行くと、ダイサギが水辺に並んでいました。
      場所が指定されてるかの如く、等間隔に並んで面白い光景でした。 
1920×1071 => 800×446

1473057636.jpg
/1044KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■43317 / ResNo.1)  Re[1]: パーソナル・スペース
□投稿者/ denpou -(2016/09/05(Mon) 19:29:53)
    No43316に返信(MAKOさんの記事)
    >MAKOさん

     ダイサギの面白い光景ですね、お互いに意識し合っているんでしょうか、それにしても同じ間隔に見えます、これが ダイサギにとっての整列なんですかね。
     ダイサギのリーダーが みなさん 整列と鳴いたのかもしれませんね。
引用返信
■43319 / ResNo.2)  Re[2]: パーソナル・スペース
□投稿者/ MAKO -(2016/09/05(Mon) 20:54:43)

    denpouさん
       いつもコメントありがとうございます。
      
      この右側に続いて後数羽いました。
      人と同じで、緊張しないでいられる距離感が、あるのかも知れませんね。
      生態写真ですから、面白い場面に出会えるの事が嬉しいです!
引用返信
■43320 / ResNo.3)  Re[1]: パーソナル・スペース
□投稿者/ モアイ -(2016/09/05(Mon) 20:59:21)
    No43316に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    ダイサギなのでしょうか、八羽ほど写ってますね。居心地が良いのか、美味しい餌が有るのか面白いですね。僕の家の近所の池では一羽か二羽位しか居ないので珍しい光景です。

引用返信
■43321 / ResNo.4)  Re[3]: パーソナル・スペース
□投稿者/ MAKO -(2016/09/05(Mon) 21:44:24)

      モアイさん
        いつもコメントありがとうございます。
       
       ここでシラサギ類を見たのは、初めてかも知れません。
       目の下の線が目の後ろまで伸びてますので、ダイサギですね。
       これ程綺麗に等間隔で並んでいるのは、初めて見ました。
       
       
引用返信
■43340 / ResNo.5)  Re[1]: パーソナル・スペース
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 22:57:01)
    MAKOさん、今までは600mmの作品ばかりでしたが、360mmはいい写りをするではないですか。絵柄も素晴らしいし、大成功の一枚です。


引用返信
■43342 / ResNo.6)  Re[2]: パーソナル・スペース
□投稿者/ MAKO -(2016/09/06(Tue) 07:10:17)

    TKさん
       いつもコメントありがとうございます。
      
      これは群れの面白さを狙ったもので、より引けたのですがここで切りました。
      こちらでは群れで撮れる機会はあまりないので、寄りの画面が多くなります。
      画質的に、望遠端での低下はあるようですが、私は面白さ第一としてます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■43322 / 親記事)  ウミネコとユリカモメ
□投稿者/ YSH -(2016/09/05(Mon) 21:55:35)
    シギ、チドリを狙って行った近くの海岸は、幼鳥も含め数百羽のウミネコとユリカモメでいっぱいでした。
    ウミネコの幼鳥、成鳥、ユリカモメの順です。67FL+E-P5
2000×1500 => 800×600

1473080135.jpg
/1307KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■43323 / ResNo.1)  Re[1]: ウミネコとユリカモメ
□投稿者/ YSH -(2016/09/05(Mon) 21:56:00)
    No43322に返信(YSHさんの記事)

2000×1500 => 800×600

1473080160.jpg
/1236KB
引用返信
■43325 / ResNo.2)  Re[2]: ウミネコとユリカモメ
□投稿者/ YSH -(2016/09/05(Mon) 21:58:00)
    ウミネコに比べるとユリカモメの目は可愛いですね。
2000×1500 => 800×600

1473080280.jpg
/1271KB
引用返信
■43338 / ResNo.3)  Re[2]: ウミネコとユリカモメ
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 22:47:10)
    YSHさん、フィールドが同じでも、見えるものや撮れる者ものが同じとは限りません。いい日に当たると、何日かいい気分でいられますよね。その感じがよくわかる組写真でした。ところで背景に写っている帯状のものは何なのでしょうか。いい効果をもたらしていますね。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■43293 / 親記事)  夏の赤富士とコブ白鳥
□投稿者/ モアイ -(2016/09/04(Sun) 15:57:36)
    SONYα7+FE16-35mm iso100 ss1/80 f5.6 19mm AM5:24
    SILKYPIX JPEG Photography7

    夏の富士山は雪が無いので黒茶色い火山岩の色になります。そこに朝焼けの色がプラスされると、この様な赤富士になります。でも毎日なる訳では無く一割位の確率ではないでしょうか。
    その赤富士とコブ白鳥親子を絡めてみました。隣に居たカメラマンは白鳥の立てる波紋を異常に嫌ってましが、僕は内心喜んでいたのです。
2800×1867 => 800×533

1472972256.jpg
/906KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■43294 / ResNo.1)  Re[1]: 夏の赤富士とコブ白鳥
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 16:29:13)
    モアイさん、これが有名な赤富士ですか。白鳥に始まり、対岸の建物はおろか、赤い肌の富士山まで焦点が合っていますね。フルフレーム、テッサーの組み合わせに主役のコブハクチョウ親子と夏の富士山、それをまとめる演出家がモアイさん。いうことはありません。10対1を引き寄せたのも腕前の一つなのでしょうね。


引用返信
■43299 / ResNo.2)  Re[2]: 夏の赤富士とコブ白鳥
□投稿者/ MAKO -(2016/09/04(Sun) 19:22:01)

     モアイさん
       
      コブ家族を入れる以上、波紋をなくすことは困難な事でしょうね。
      上手く使えば良いだけで、静寂を表すのなら画面に入れない方が良いでしょう
      
      逆さ富士の方が赤い様見えますね。荘厳さが出ていて素晴らしいです。

引用返信
■43305 / ResNo.3)  Re[2]: 夏の赤富士とコブ白鳥
□投稿者/ モアイ -(2016/09/04(Sun) 21:40:55)
    No43294に返信(TKさんの記事)
    ☆TKさん ☆MAKOさん コメントありがとうございました。

    早々に嬉しいコメントありがとうございます。ようやくカメラとレンズに慣れてきた気がします。この日は天気に恵まれてラッキーでした。
    僕は完全に鏡面になった水面よりも波紋で歪んだ水面の方が面白くて何枚も撮って楽しんでいます。この写真も両側から波紋が来て気に入っているのです。
    MAKOさんの指摘のとおり水面の富士山の方が、濃く見えますね。

引用返信
■43309 / ResNo.4)  Re[1]: 夏の赤富士とコブ白鳥
□投稿者/ mymt -(2016/09/05(Mon) 06:53:31)
    モアイさん、おはようございます。
    いや〜素晴らしい写真ですね。
    ナイスショットとしか言いようがありません。
引用返信
■43318 / ResNo.5)  Re[2]: 夏の赤富士とコブ白鳥
□投稿者/ モアイ -(2016/09/05(Mon) 20:51:11)
    No43309に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん コメントありがとうございました。

    お褒めのコメントを頂き喜んでいます。
    今回は台風が来たお陰で色々な天候に遭遇して写真も沢山撮れたので整理が出来た順に投稿していきたいと思ってます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■43296 / 親記事)  虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 17:06:16)
    8月後半の大潮を狙って強風下の干潟に出かけたら、虹が迎えてくれました。三脚はとても使えないので、海面を見渡せる観察小屋に飛びこんで撮影した写真です。西風が(つまり正面から)俄雨と海水の飛沫を運んできて、屋内といえども機材はあっという間に水滴に覆われました。
    Olympus M5 Mk.II + Samyang魚眼 7.5mm、絞り値 f-8、1/320秒、ISO-200。
2000×1125 => 800×450

1472976376.jpg
/1616KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■43297 / ResNo.1)  Re[1]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 17:17:36)
    2016/09/04(Sun) 17:19:03 編集(投稿者)

    二枚目はBORGの虹景色です。瞬間風速25メートル近い強風で、お天気は秒刻みの七変化、明るいときに虹の方向に向け、ミヤコドリの列に焦点を合わせた上で、虹が見える暗さになるのを待ちました。リアコンの掃除を怠ったので露出が大暴れ、EXIFは奇妙な数値が出ています。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.7倍リアコンバーター、記録された絞り値は f-2.8、1/2000秒、露出補正 -1.5
2000×1000 => 800×400

1472977056.jpg
/1323KB
引用返信
■43300 / ResNo.2)  Re[2]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ MAKO -(2016/09/04(Sun) 19:40:44)

      TKさん
       
       私も半円形に出た虹を、この夏初めて見て感動しました。
       ミヤコドリの群れとグラデーションの空も感動ものですね。
       
       魚眼はないので全景は無理でしたが、そのダブルレインボーがこれです。
       家の前で撮れましたね。
1620×1080 => 800×533

1472985644.jpg
/206KB
引用返信
■43304 / ResNo.3)  Re[1]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ モアイ -(2016/09/04(Sun) 20:42:24)
    No43296に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    この虹の写真は素晴らしいの一言に尽きますね。TKさんの代表作の一つになるのではないでしょうか。このタイミングで魚眼レンズとオリンバスを持っていたのが凄いですね。普通は家に置いてきてしまってジタバタする所でしょうね。
    虹の全景を入れてもなお余裕が有り左側に赤い帽子を被った人物が二人居るのも奇跡ですし、虹の中に白い鳥らしき生物が居ます。それに朽ちた桟橋がイイ仕事をしているではありませんか!! 全体の色合いのバランスも良く傑作中の傑作ですね。
    実は僕も虹の中に富士山を入れた写真を何年も狙っているのですが、虹すらお目にかかれません。
引用返信
■43306 / ResNo.4)  Re[3]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 00:18:01)
    MAKOさん、虹という現象は嬉しい見物ですね。今まで干潟の虹を見たことがなかったのが不思議なくらい、四季を通じて虹を見るのも多雨と平坦な地形のせいでしょうか。
引用返信
■43307 / ResNo.5)  Re[2]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 00:26:31)
    モアイさん、隅々まで写真を見ていただいた上でのコメントですから、ありがたいことこの上ありません。魔が差さすの反対で、前の晩に支度をしながらふと思いついて、マイクロ3/4のボディと唯一の広角レンズである魚眼もバッグに入れたのでした。強風下の砂地でレンズ交換をして、痛い目に会ったのを思い出したのです。

    日本だと、夏の夕立が終わると虹が出たのを記憶していますから、モアイさんも遠からずチャンスが訪れることでしょう。
引用返信
■43310 / ResNo.6)  Re[2]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ mymt -(2016/09/05(Mon) 07:05:13)
    TKさん、おはようございます。
    フィッシュアイで撮った虹は青空まで入って綺麗ですね。
    それにしても恐ろしい数のミヤコドリですね。
    こちらは、さっき撮ってきたばかりのサギの群れです。これでも多い位です。
1600×1067 => 800×533

1473026713.jpg
/1264KB
引用返信
■43315 / ResNo.7)  Re[3]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 14:41:52)
    mymtさん、ありがとうございます。魚眼レンズは、マニュアルでも対象に向けさえすればパンフォーカスで写る手軽さが魅力です。もっとも、自分の指が写らないような注意は必要ですが。こちらでは一羽か二羽で見ることがほとんどのサギの類、日本ではしばしば群れていますね。羨ましいと思ったのを覚えています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -