HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆翡翠♂☆(2) | UpDate春のトラ(1) | UpDate☆翡翠♂♀&柄長☆(4) | UpDateクロガモ(4) | UpDateコブシとカワセミ(2) | Nomalケイマフリ(3) | Nomalチュウサギ、婚姻色(2) | Nomalオオバンのつまみ食い(2) | Nomalグループ交際(3) | Nomal満開の桜に・・(4) | Nomal最後の白鳥(4) | Nomal黒鳥沼のさくら(5) | Nomal☆桜カワセミ&桜エナガ☆(4) | Nomalクロガモ&ウミアイサ(7) | Nomal☆桜かわせみ☆(7) | Nomalそろそろ渡りでしょうね(4) | Nomal☆桜翡翠☆(5) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomalイソシギ(5) | Nomalオオカラモズ(6) | Nomalシノリガモ飛翔(5) | Nomal☆桜かわせみ☆(5) | Nomal花粉とヒヨドリ(2) | Nomalチョウゲンボウ(5) | Nomal☆桜カワセミ&桜ヒヨドリ☆(6) | Nomal蕾、膨らむ(2) | Nomal☆三日ぶりの翡翠☆(5) | Nomalアオサギ(3) | Nomal久しぶりに戻って来ました。(2) | Nomalこぶしの蕾とカワセミ君(2) | Nomal春の川(4) | Nomal1本のネムの木(4) | Nomal今日もオオジュリン(4) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomal桜の蕾、膨らむ(3) | Nomal☆桜翡翠☆(4) | Nomalヒバリ(4) | Nomalルリビタキ(1) | Nomal田圃で見たコハク達(5) | Nomal待ちぼうけ・・(4) | Nomal オガワコマドリ(3) | Nomal☆雨の桜翡翠☆(4) | Nomal月と白鳥達(3) | Nomal オオカラモズ(4) | Nomal春の飛翔(4) | Nomal天と地と・・(3) | Nomal近くの公園、トモエガモ(3) | Nomal多々良沼の白鳥達(5) | Nomal カワガラス(5) | Nomal濃霧の川で(8) | Nomalキンクロハジロ(5) | Nomal☆木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲&白梅百舌鳥☆(6) | Nomal ツリスガラ(4) | Nomalミサゴの飛翔(5) | Nomalカワアイサ(雌)(6) | Nomal☆木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲☆(5) | Nomalハシビロガモ(8) | Nomal☆木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲&白梅百舌鳥☆(6) | Nomal麦を食む(9) | Nomal休憩(6) | Nomal☆木瓜瑠璃鶲&白梅百舌鳥☆(5) | Nomalコハクの1日(7) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalウミアイサ雌(3) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲&白梅瑠璃鶲&白梅百舌鳥&木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲☆(8) | Nomalコハク家族(6) | Nomalいろいろ(11) | Nomal川のヒレンジャク(6) | Nomal白鳥シーズン終盤(3) | Nomalコハクの環境(7) | Nomal☆白梅瑠璃鶲&木瓜百舌鳥&白梅百舌鳥☆(6) | Nomal近くの梅林で、メジロ、ジョウビタキ(3) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(1) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(3) | Nomal宿り木(5) | Nomal大空に舞う白鳥達 !!(4) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(3) | Nomal☆白梅ルリビタキ☆(5) | Nomalコハク・ファミリー(4) | Nomal麦の朝露とコハク達(9) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲☆(8) | Nomal本日のコイカル(2) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalノスリ(0) | Nomal日没とカワウ達(3) | Nomal桜とメジロ(3) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(4) | Nomal実を食うヒレンジャク(6) | Nomal久しぶりの チョウゲンボウ雌(4) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲☆(6) | Nomal夕陽に走る(4) | Nomal☆瑠璃鶲&翡翠☆(5) | Nomal来たー !!(4) | Nomal水飲むレンジャク(6) | Nomal☆翡翠&瑠璃鶲☆(5) | Nomalヒレンジャク(6) | Nomalオオアカハラ(3) | Nomalコウノトリ 初撮り !!(3) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲&常鶲☆(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10810 / 親記事)  女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ TK -(2012/06/09(Sat) 21:35:24)
    英国は慣習法の国、留鳥であるコブハクチョウは君主の所有物だとされているとかいないとか、英国人の間でも議論が絶えません。余談はさておき、我が町のコブハクチョウはやっと3羽の雛を孵しました。昨日はサボって今朝方河畔を訪れたら、お母さんの胸のあたりから小さな小さな頭が覗いていました。顔見知りの小母さん曰く、「昨日孵ったけど、嵐だったので一家は巣を離れなかったのよ」。つまりこの雛たち、二日目の姿です。今日は近くを自力で泳いだだけで、親の背には乗りませんでした。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、テレ端使用。
1200×848 => 800×565

1339245323.jpg
/744KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■10811 / ResNo.1)  Re[1]: 女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ TK -(2012/06/09(Sat) 21:46:34)
    2012/06/09(Sat) 21:49:34 編集(投稿者)

    このあたりの川幅は約40メートル、対岸は牛牧場ですが、私がいるのはイヌとヒト用の散歩道です。ガードマンのお父さん白鳥はたとえキセキレイでも追っ払っていますが、ヒトも襲うのを忘れていました。懸命にファインダーを覗いていたら、凄まじい羽音と共に、突っこんでくる白鳥の姿が見えたのです。幸い40年前とちがって水面より高い位置にいたので、脛に青痣を作られなくて済みました。この川では散歩中のイヌが泳ぐこともあるのですが、飼い主が制止しないと痛い目に遭うことでしょう。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、テレ端使用、焦点距離 167mm。
1200×800 => 800×533

1339245994.jpg
/808KB
引用返信
■10812 / ResNo.2)  Re[2]: 女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ TK -(2012/06/09(Sat) 21:55:32)
    2012/06/09(Sat) 21:56:27 編集(投稿者)

    2週間ほど前に気がついたのですが、この白鳥夫妻が選んだ場所は野鳥団地だったようです。すぐ右手の水草の中はマガモ一家とバンの休み場所だし、そのまた横手の大木には巣があるらしくて、モリバトとシラコバトが頻繁に出入りしています。
    お母さんは早速、チビさんを連れてマガモの家にご挨拶に・・・・。
1200×800 => 800×533

1339246532.jpg
/726KB
引用返信
■10814 / ResNo.3)  Re[1]: 女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ モアイ -(2012/06/10(Sun) 11:23:34)
    No10810に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    何とも愛らしい雛達ですね。カモと違いお父さんが頑張っているんですね。
    女王様の所有とは知りませんでした。
引用返信
■10818 / ResNo.4)  Re[2]: 女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ TK -(2012/06/10(Sun) 23:50:00)
    モアイさん、コメントありがとうございます。ロビン・フッドの時代だと、白鳥や鹿を殺した庶民は打ち首になったらしいです。現代ではさすがにそんなことはなくて、テムズ川にいるコブハクチョウを数え直す儀式が残っているだけです。
引用返信
■10820 / ResNo.5)  Re[3]: 女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ たなか -(2012/06/11(Mon) 09:37:31)
    突っ込まれつつもシャッターを押してピンを合わせて居るところが、さすがです。

    「英国は慣習法の国」、議会制民主主義の先進国イギリスには、たしか国家憲法がなかったのですよね? 更新する場面に出会わなかった古い法律が、時代を超えて生き残ってしまうこともある、と聞いた覚えがあります。

    「女王所有の白鳥」、伝統と格式のイギリスらしい話です。
    日本ではもう受け継がれて居ませんが、「将軍様のお鷹場」「御巣鷹山」などが、それに近いでしょうか。

    お鷹場や御巣鷹山は、厳格に守られて来たために、現在でも有数の探鳥地となっている場合が多いです。
引用返信
■10821 / ResNo.6)  Re[4]: 女王様所有の白鳥増加
□投稿者/ TK -(2012/06/11(Mon) 14:15:46)
    No10820に返信(たなかさんの記事)

    たなかさん、過分のコメントと日本での伝統保持情報、ありがとうございます。

    ・・・突っ込まれつつもシャッターを押して・・・ = 水面から2メートル高い小径にいたので心配はありませんでしたが、その昔襲われたときはテムズ川の水際でしたが、やはり子育ての最中でした。

    ・・・「将軍様のお鷹場」「御巣鷹山」・・・現在でも有数の探鳥地となっている場合が多いです。 = こちらにも魚釣り禁止の看板を立ててユーモア写真を撮るプロがいますが、こういういい話を聞くと、うれしくなります。

    対岸とはいえ40メートルの幅しかない川での子育てですから、多くの住民たちの目を楽しませてくれたし、これからしばらくは河畔の緑地にやってくる人間家族も大いに楽しめることでしょう。でも、コブハクチョウがこの姿勢を見せたら要注意ですね。お父さん白鳥は、数平方キロメートルの水面をこの姿勢で泳ぎ回って、ほかの鳥や猫、狐などを警戒しています。
1200×800 => 800×533

1339391745.jpg
/764KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10817 / 親記事)  キビタキ
□投稿者/ toro -(2012/06/10(Sun) 23:09:04)
    今まで声ばかりでなかなか姿を捉えられなかったキビタキです。

    PowerShot SX40HS 2112mm相当
1600×1200 => 800×600

1339337344.jpg
/518KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10497 / 親記事)  同定していただけませんでしょうか
□投稿者/ sugitetu -(2012/05/12(Sat) 02:40:29)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    恐らくキビタキの第1回夏羽、つまりキビタキの若だとは思うのですが、なんとなくスッキリしません。
    詳しい方、どなたか同定していただけませんでしょうか?
1200×795 => 800×530

1336758029.jpg
/213KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10498 / ResNo.1)  Re[1]: 同定していただけませんでしょうか
□投稿者/ sugitetu -(2012/05/12(Sat) 02:42:39)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    すこし別角度から...
1200×795 => 800×530

1336758159.jpg
/242KB
引用返信
■10500 / ResNo.2)  Re[2]: 同定していただけませんでしょうか
□投稿者/ かずかず -(2012/05/12(Sat) 09:35:38)
    No10498に返信(sugitetuさんの記事)
    > すこし別角度から...

    >ぜんぜん詳しくないのですけど、時々完全に黄色くなる途中のキビ♂を見ます。
    sugitetuさんのは特にすごくて突然変異種と思っちゃいますよね。
    でもうっすら頭も黄色くなってきているのでキビ♂と思います。
    もう少し黄色味が増したのを参考に載せます。

    詳しい人がいたら私も知りたいのでお願いしたいと思います。
1000×669 => 800×535

1336782938.jpg
/75KB
引用返信
■10815 / ResNo.3)  Re[3]: 同定していただけませんでしょうか
□投稿者/ ラッキー -(2012/06/10(Sun) 17:25:08)
http://rakkidesu.no-blog.jp/blog/
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10799 / 親記事)  ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 19:57:20)
    春に孵った雛たち、あっという間に大きくなります。何となく危なっかしいところがまた可愛いのですが、やはり猫や猛禽の犠牲になるのは幼鳥や若鳥ですね。以前に撮ったのも含めて、ティーン特集にしました。
    モアイさんのカルガモは可愛い盛りですが、数日前に白鳥の巣の前を通り過ぎていったマガモ一家(マイナスお父さんです、いつものことですが)の雛たちは、何となく生意気になってきました。
1200×848 => 800×565

1339153040.jpg
/830KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■10800 / ResNo.1)  Re[1]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 20:02:10)
    先日お目にかけたアップの若いホシムクドリと並んで、クロウタドリもガーデンバードの双璧です。巣離れしたころの赤毛がまだ残っていて、どことなく頼りなげな風情が持ち味です。まだ雄なのか雌なのか、この段階ではわかりません。

1200×797 => 800×531

1339153330.jpg
/601KB
引用返信
■10802 / ResNo.2)  Re[2]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 23:22:32)
    2枚目の若鳥もそうだったと思いますが、クロウタドリが巣離れした時にはまだ飛べません。3枚目に写っている雛はいったん巣から出たのですが、一晩過ぎてもまだ地上に達していませんでした。それでも、地上に降りると野ねずみ並みの高速で走ってどこかに隠れてしまいます。親鳥がそうした雛たちをまとめるのかどうかわかりませんが、飛べるようになるまでの約1週間は餌を与えたり、餌のある場所に連れていったりしています。そうして独立した雛は、自分の領域を確立するまでは親に教わった場所が最初の餌場になるようです。
1200×1697 => 565×800

1339165352.jpg
/1170KB
引用返信
■10803 / ResNo.3)  Re[3]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 23:32:16)
    これはカンムリカイツブリの若様です。40メートルほど先にいたのは知っていたのですが、潜ったと思ったら目の前に浮上してきて、私のことを観察し始めました。物見高いのは、人間の子と同じですね。
1200×797 => 800×531

1339165936.jpg
/560KB
引用返信
■10804 / ResNo.4)  Re[4]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 23:41:36)
    白鳥は体が大きいだけに大人になるのに2年もかかるとか、このコブハクチョウの雛たちも、まだティーンには達していないと思います。町中を流れる川がホームグラウンドなので、まるで人を怖がりません。
1200×848 => 800×565

1339166496.jpg
/1030KB
引用返信
■10805 / ResNo.5)  Re[5]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 23:49:05)
    2012/06/09(Sat) 14:05:45 編集(投稿者)
    2012/06/08(Fri) 23:53:59 編集(投稿者)

    アジサシは4、5月に英国にやってきて子育てを始め、8月か9月には次世代を連れて南に去って行きます。この写真を撮ったのは昨年8月下旬、親たちはしきりに自立を促していました。この若鳥は鳴き声こそピヨピヨでしたが、数百メートル離れた採餌場所から飛んできてみごとな着水ぶりを見せてくれました。
1200×797 => 800×531

1339166945.jpg
/861KB
引用返信
■10807 / ResNo.6)  Re[6]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/09(Sat) 16:12:45)
    No10805に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    またまた大作ですね。TKさんの写真のストックの量はハンパでないですね。フイルムの時代だったら大変な事になりそうです。
引用返信
■10813 / ResNo.7)  Re[7]: ティーンの野鳥たち
□投稿者/ TK -(2012/06/09(Sat) 22:13:48)
    No10807に返信(モアイさんの記事)
    > ■No10805に返信(TKさんの記事)
    モアイさん、ありがとうございます。今でこそ大型航空ショーだと一日で5000枚ぐらい撮ってしまいますが、私がカラーフィルムを手にし始めたのは1ドル360円時代、手取り8000円のサラリーマンにとっては考えられないぜいたくですよね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■10796 / 親記事)  立てるんです。
□投稿者/ モアイ -(2012/06/08(Fri) 15:19:15)
    DA☆300mm+PENTAX K-5 iso640 1/250s f10
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    手をパタパタさせて雛が立ち上がりました。胴体が二倍くらいに長くなりました。それに比べて短足ですね。この足で水の上を素早く走るのですから驚きです。
1200×800 => 800×533

1339136355.jpg
/441KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■10798 / ResNo.1)  Re[1]: 立てるんです。
□投稿者/ TK -(2012/06/08(Fri) 19:49:47)
    モアイさんが水鳥の子を撮ると、まるでちがう生きた絵になることにショックを受けています。お見事です、素晴らしいです。右端の子は水切りをしているようですね。だいぶ前ですが、オオバンの子が背伸びをしてみごとつんのめったのを思い出しました。
引用返信
■10806 / ResNo.2)  Re[2]: 立てるんです。
□投稿者/ モアイ -(2012/06/09(Sat) 15:03:56)
    No10798に返信(TKさんの記事)
    TKさん 嬉しいコメントありがとうございます。
    いくら人に慣れている公園の子ガモでも5m以内に近づくと逃げてしまいます。しかし散歩の人や子供は知らずに、どんどん近づいて子ガモを逃がしてしまいます。でも僕がカメラを構えていると誰も僕の前に出ようとしないので、子ガモ達ものんびり出来るのです。そうすると子ガモ達も面白いポーズをとってくれます。
    僕が撮影を終えて立ち去ると、他の人達は子ガモに近寄ってしまい何処かに泳いで行ってしまいます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -