HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateメンフクロウ(1) | Nomal☆黄鶲♀☆(5) | Nomalモズ(4) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヨゲンノスリ(2) | Nomal仲良し(4) | Nomalデビュー(7) | Nomalエゾビタキ(5) | Nomalいつもの園(3) | Nomal☆黄鶺鴒&黄鶲☆(5) | Nomalアオバズク(2) | Nomalハリスホーク(4) | Nomal☆大瑠璃♂&黄鶲♀☆(3) | Nomal帰り間際(5) | Nomal夏富士とコブ夫婦(3) | Nomal☆黄鶲♂♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalツツドリ(5) | Nomal電線にトビ(3) | Nomalエゾビタキ(4) | Nomal朝日にトビ飛ぶ(4) | Nomal☆黄鶲♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalヒガンバナ、アオサギ(2) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal稲穂とスズメ(2) | Nomal☆柄長&懸巣☆(3) | Nomal☆三光鳥&黄鶲☆(5) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆黄鶲&雀鷹☆(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalワシミミズクの飛び出し(2) | Nomal田んぼで、ハクセキレイ、ダイサギ(2) | Nomal☆翡翠☆(1) | Nomal☆蒼鷹&三光鳥☆(4) | Nomal絶滅危惧種の羽繕い(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆蝦夷鶲&黄鶲☆(3) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal☆三光鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆雨の翡翠☆(2) | Nomalシギなど(4) | Nomal☆今日の雀鷹☆(2) | Nomalいつもの運河ほか(3) | NomalSX60HS飛びもの(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomalワシミミズク(屋外編)(2) | Nomal☆雀鷹☆(2) | Nomal花鳥園再び(2) | Nomal山の上からの眺望(2) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(1) | NomalTurn stone キョウジョシギ(6) | Nomal海辺の施設ほか(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalベンガルワシミミズク(2) | Nomalアメリカワシミミズク(2) | Nomal☆夏の紅葉翡翠☆(2) | Nomalオナガフクロウ(2) | Nomal☆夏の雛まつり☆(3) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalクロオビヒナフクロウ(2) | Nomal☆今日の一枚☆(2) | Nomal白鳥と花火見物(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(4) | Nomalカイトサーフィンとカモメ(2) | Nomalビンズイ??(2) | Nomal日暮の白鳥ペア(3) | Nomal残暑見舞い(3) | Nomal☆今週の翡翠☆(3) | Nomalカイツブリ(1) | Nomal夏空のコブ親子(0) | Nomal☆笹五位&蒼鷺☆(3) | Nomalツバメの子育て(2) | Nomal羽化(5) | Nomal花鳥園(その三)(3) | Nomal花鳥園(そのU)(3) | Nomal☆お疲れ父ちゃん☆(4) | Nomalヤマガラ(3) | Nomalエミュウ初見(2) | Nomal巣立ち雛(6) | Nomal☆梅雨の真っ最中の翡翠☆(4) | Nomal梅雨、真っ最中(4) | Nomalコアジサシ、コマツヨイグサ(2) | Nomal近くのため池で(3) | Nomal☆梅雨空の翡翠☆(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠☆(2) | Nomal薄雲りの朝(2) | Nomal☆笹五位&翡翠☆(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆公園の翡翠☆(5) | Nomal白鷺三種の幼鳥(6) | Nomal親の愛(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomal巣立三色(6) | Nomal田んぼとツバメ(7) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■9697 / 親記事)  白いタゲリ
□投稿者/ TK -(2012/03/03(Sat) 22:05:47)
    二日前出かけた保護区で珍しい鳥を見かけました。一羽はオオハクチョウで、係の人もここでは珍しいねという程度です。で、本番はアルビノだと思われるタゲリです。先日のウミアイサと同じ中州にいて距離200メートル、テレコン連装はいいとして光学的な理由か焦点が合わず苦労しました。ご参考までに、超特トリミングの一枚です。
    TK
1200×848 => 800×565

1330779947.jpg
/877KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■9699 / ResNo.1)  Re[1]: 白いタゲリ
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 16:20:25)
    防潮堤で隔てられているだけのラグーン(潟湖)ですから塩分が含まれているはずですが、訪れる大小の鳥たちはあまり気にしていないようです。でもどういうわけか、留鳥のコブハクチョウを含めてこの保護区では見たことがりませんでした。どうせなら次のシーズンからもっと増えてもらいたいですね。
    TK
1200×848 => 800×565

1330845625.jpg
/648KB
引用返信
■9700 / ResNo.2)  Re[1]: 白いタゲリ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/04(Sun) 16:43:44)
    No9697に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    タゲリにもアルビノがいるとは驚きです。とてもタゲリには見えないですね一羽だけで居たら新種の鳥だと思い大騒ぎになるかも。
引用返信
■9702 / ResNo.3)  Re[1]: 白いタゲリ
□投稿者/ たなか -(2012/03/04(Sun) 18:23:33)
    厳寒の中、毎日のように観察を欠かさないTKさんへの、天からのご褒美でしょうか。

    野鳥写真の価値には、いろいろな要素があると、私は思います。
    大トリミングで、やや不鮮明なこのような写真であっても(すみません。失礼な言辞でしょうか)、野鳥写真としての価値は極めて高いように、思えます。

    ご幸運(或いは必然?)を祝福致します。
引用返信
■9703 / ResNo.4)  Re[2]: 白いタゲリ
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 19:03:12)
    No9700に返信(モアイさんの記事)
    No9702に返信(たなかさんの記事)

    モアイさん、たなかさん、少々こそばゆいお褒めのかずかず、ありがとうございます。

    ネットで調べたら、日本で撮影された白いタゲリの写真が発表されていました。安心したのは、白子ぶりがまったく同じだったことです。四つ脚でいうと、アルビノもいる栗鼠に黒い変種が見つかったし、私自身がカンムリカイツブリの観察地で何回か真っ黒なウサギ(野生のラビットは茶色が混じったグレー)を見ています。温暖化その他、何かと不安な現象のせいもあるのでしょうか。

    いやいくら時間のある私でも、当今のガソリン価格ではとうてい毎日通うわけには参りません。そこで出かける前に保護区に電話したり、現地で詳しそうな人を捕まえて情報を聞き出すのです。おかげでタゲリの白子だって、先方から教えてくれました。逆に500メートルほどの距離にいたオオハクチョウは、双眼鏡で見つけた人が私に聞いてくれたのです。バーダー世界って、未知の人でも入っていける暖かい雰囲気があるものだと、やっとこのごろ気がついてきました。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9691 / 親記事)  昼間のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/03(Sat) 03:03:50)
    2012/03/03(Sat) 04:53:25 編集(投稿者)
    2012/03/03(Sat) 03:09:44 編集(投稿者)

    前のソリハシセイタカシギはまだ薄暗い中だったので、今日は白昼の集団飛翔を選びました。晴れるという予報でしたが、見定めてからでたので到着は正午過ぎ、もう帰るという顔見知に会って情報をもらい、何かと収獲のあった半日でした。
    ラグーンで休憩中のソリハシセイタカシギは約200羽、やがて抱卵に入るでしょうから、雛も見られることでしょう。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax AFアダプター 1.7
    TK
1200×849 => 800×566

1330718088.jpg
/677KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■9692 / ResNo.1)  昼間のソリハシセイタガシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/03(Sat) 03:07:32)
    2012/03/03(Sat) 03:08:39 編集(投稿者)

    午後半ばになったら、いきなり全部が舞いあがり、ラグーンを一周してどこかに向けて飛び去ってしまいました。
    Canon EOS 60D + Sigma 50-500mm テレ端。
1200×849 => 800×566

1330711652.jpg
/862KB
引用返信
■9693 / ResNo.2)  Re[1]: 昼間のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/03(Sat) 07:42:02)
    No9691に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    ブルーの水面に白黒の体がとても美しいですね。手前の水面は凍っているのでしょうか、とても絵になりますね。
    写欲をそそられる鳥ですね。僕も撮ってみたいものです。
引用返信
■9694 / ResNo.3)  Re[2]: 昼間のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/03(Sat) 16:44:58)
    モアイさん、コメントをありがとうございました。
    おっしゃるように撮りたくなる鳥ですが、日射しが強いと白飛びしがちで悩まされます。この日の保護区は13度で無風、ただし春霞で色が出ないのであえてローキーに仕上げました。
    この鳥が好む営巣地はむき出しの砂利浜、英国野鳥の会RSPBが凄いのは、その裸島を作ってしまうことです。この保護区でも追加の中州を工事中でした。参考までに昨年初夏に撮った別の保護区の写真を出してみました。
    TK
1200×849 => 800×566

1330760697.jpg
/666KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9679 / 親記事)  暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/02(Fri) 08:41:06)
    5日前、中潮程度でしたが満潮時間に合わせて暗いうちに海岸に接した保護区に到着していました。太陽が上がる10分ほど前、何やら中型鳥の集団がラグーンに飛びこんできたので数枚撮ったのですが、これが嬉しいことにソリハシセイタカシギだったのです。
    Canon EOS 60D + Sigma 50-500mm テレ端でF10、1/500秒。
1200×849 => 800×566

1330645266.jpg
/862KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■9680 / ResNo.1)  Re[1]: 暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/02(Fri) 13:21:23)
    No9679に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    朝焼けの中で飛翔の場面が見事に撮れていると思います。
    良く見ると嘴が反っているのが解りますね。飛んでいる姿は初めて見ましたが白黒の模様が綺麗な鳥ですね。
引用返信
■9681 / ResNo.2)  Re[1]: 暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/02(Fri) 14:43:35)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    TKさん、ソリハシセイタカシギの写真ありがとうございます。初めてみる鳥さんです。話は変わりますが、白鳥の飛翔撮影に爆竹を使用する東映京都撮影所が、日本では問題になっていますが、イギリスでもこんなことが起こるのでしょうか?朱鷺の撮影でも、注意を受けて朱鷺監視員に文句を云っていたのは、新聞社のスタッフでした。罰則が無ければ、なんでもやる日本のプロ、イギリスではどうなんでしょうか?
引用返信
■9682 / ResNo.3)  Re[2]: 暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ たなか -(2012/03/02(Fri) 16:39:33)
    きれいな鳥ですね。モダンデザインと言うか、大胆な柄。
    背景のえんじ色、水面の柔らかな朱色、とてもきれいな写真だと思います。
    いつも同じ賛辞で申し訳ないのですが「絵のよう」です。

    下に、こちらを向いて留まっている頭の黒い鳥もこの鳥でしょうか? それとも、ユリカモメですか?
引用返信
■9687 / ResNo.4)  Re[2]: 暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/02(Fri) 21:57:03)
    No9680に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、やる気を保つコメントをありがとうございました。
    今度の飛翔シーンを撮った保護区では、まだ遠い場面しか撮れずにいます。子育てをする場所の見当がついてきたので、今年は雛も顔を出す初夏が楽しみです。
    もう一枚出したのは一昨年の撮影で、絶滅していたこの鳥を復活させた保護区で撮ったものです。
    TK
1200×800 => 800×533

1330693023.jpg
/557KB
引用返信
■9688 / ResNo.5)  Re[2]: 暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/02(Fri) 22:06:26)
    No9681に返信(S.NOTOさんの記事)
    > TKさん、ソリハシセイタカシギの写真ありがとうございます。初めてみる鳥さんです。話は変わりますが、白鳥の飛翔撮影に爆竹を使用する東映京都撮影所が、日本では問題になっていますが、イギリスでもこんなことが起こるのでしょうか?朱鷺の撮影でも、注意を受けて朱鷺監視員に文句を云っていたのは、新聞社のスタッフでした。罰則が無ければ、なんでもやる日本のプロ、イギリスではどうなんでしょうか?

    S.NOTOさん、こちらこそありがとうございます。日本でもときどき見る機会があるそうで、このサイトでもともべいさんが素晴らしい写真を見せてくれました。
    爆竹使用なんてひどい行為ですね。そんなことをしなくたって、飛び立たせる穏やかな手段は多々あるのですが・・・。英国の映画では鳥をうまく小道具に使っていますが、無理をしなくても鳥のほうで適当に動いてくれます。こちらでも評判になった日本映画『おとむらい』もその英国式点景で白鳥が使われていますが、おびえて飛び立った感じではなかったと記憶しています。
    TK
引用返信
■9689 / ResNo.6)  Re[3]: 暁のソリハシセイタカシギ
□投稿者/ TK -(2012/03/02(Fri) 22:19:10)
    2012/03/02(Fri) 22:22:26 編集(投稿者)
    2012/03/02(Fri) 22:22:14 編集(投稿者)

    No9682に返信(たなかさんの記事)

    たなかさん、お褒めのコメントに感謝しております。たしかに明快なデザインで素晴らしいのですが、和装の世界にもハッとする白と黒のデザインがありますね。1948年というまだ戦後といっていい時代、英国野鳥の会(RSPB)は絶滅していたこの鳥を復活させる作業に取りかかり、立派に成功させました。それが縁で、今ではRSPBのロゴになっています。
    http://www.rspb.org.uk/

    ご質問の頭黒の鳥は、ご指摘の通りにユリカモメです。こちらでは留鳥なので、いたってやかましい繁殖期の騒音を奏でてくれます。
    TK
800×531

1330694350.jpg
/284KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9647 / 親記事)  ミソサザイ
□投稿者/ 7G -(2012/02/28(Tue) 21:33:14)
http://blog.goo.ne.jp/seven__g
    EOS 7D+SIGMA APO 150-500mm F5.0-6.3 DG OS HSM+手持ち撮影

    鳥が少ない中ダメ元で地元の山へ鳥見に出かけましたが雪が降るとは・・・・。
    余りの寒さに早々に下山しましたが、ミソッチと出会う事が出来ました。
533×800

1330432394.jpg
/536KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■9669 / ResNo.1)  Re[1]: ミソサザイ
□投稿者/ かずかず -(2012/03/01(Thu) 16:29:21)
    No9647に返信(7Gさんの記事)

    >雪のミソサザイ、あこがれますねー。
    前、後ろのボケが最高でミソサザイが引き立っています。何と言っても雪がいいです。
1200×797 => 800×531

1330586961.jpg
/122KB
引用返信
■9686 / ResNo.2)  Re[2]: ミソサザイ
□投稿者/ 7G -(2012/03/02(Fri) 19:35:47)
http://blog.goo.ne.jp/seven__g
    かずかずさんへ

    こんばんは。
    >
    > >雪のミソサザイ、あこがれますねー。
    > 前、後ろのボケが最高でミソサザイが引き立っています。何と言っても雪がいいです。

    雪山へ初めて行きましたが、偶然雪が降ってきてうっすら積もっている中
    ミソッチと出会いました。もう少し雪が積もっていると良かったですが
    寒さに耐えれず早々に下山しました。
    もう少し撮りたかったのですが・・・。

    かずかずさんのミソッチも緑の中のミソッチいい絵と感じました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■9660 / 親記事)  春近し
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/01(Thu) 08:54:33)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    春近い水辺の朱鷺です。
2613×1611 => 800×493

1330559673.jpg
/521KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■9661 / ResNo.1)  Re[1]: 春近し
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/01(Thu) 08:55:48)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    水浴びです。
2106×1455 => 800×552

1330559748.jpg
/660KB
引用返信
■9668 / ResNo.2)  Re[1]: 春近し
□投稿者/ TK -(2012/03/01(Thu) 15:47:07)
    No9660に返信(S.NOTOさんの記事)

    S.NOTOさん、お久しぶりです。早春の北国らしい雰囲気横溢、楽しめました。
    TK
引用返信
■9670 / ResNo.3)  Re[2]: 春近し
□投稿者/ かずかず -(2012/03/01(Thu) 16:34:17)
    No9661に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 水浴びです。

    >この鳥見たことがありませんが、すばらしい瞬間ですね。
    こんな鳥が目の前に現れたら、私はずーとシャッター押し続けるでしょう。

    この鳥の写真がないのでコメントだけですいません。18
引用返信
■9672 / ResNo.4)  Re[3]: 春近し
□投稿者/ たなか -(2012/03/01(Thu) 18:03:04)
    意外にも黒い部分がかなりあるのですね。

    脚輪を見て痛々しく感じてしまうのはこちらの感傷でしょう。
    脚輪の無いトキが見られるようになる日が来るのか、来ないのか。
引用返信
■9673 / ResNo.5)  Re[1]: 春近し
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/01(Thu) 18:48:56)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    皆さん、暖かいコメントありがとうございます。朱鷺は水浴びごとに頚部からの分泌物を身体に塗り、どんどん黒く(婚姻色とも保護色とも云われます)なります。そして巣作りの本能が働くのか、枝などを咥えます。また大木に立ち寄ったりします。写真は、そんな朱鷺の松ノ木からの飛び立ちです。
2529×1788 => 800×565

1330595336.jpg
/1192KB
引用返信
■9674 / ResNo.6)  Re[1]: 春近し
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/01(Thu) 18:52:05)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    ついでに、羽根が良く見えるので、着地寸前の朱鷺です。
2346×1554 => 800×529

1330595525.jpg
/574KB
引用返信
■9684 / ResNo.7)  Re[2]: 春近し
□投稿者/ たなか -(2012/03/02(Fri) 17:55:48)
    No9674に返信(S.NOTOさんの記事)
    > ついでに、羽根が良く見えるので、着地寸前の朱鷺です。

    鴇色の風切り羽が美しいですね。
    私が今まで見た朱鷺の写真の中でも、最良の一枚のように思えます。

    この美しい羽を持つ鳥が、なぜ絶滅しなければならなかったのか、など、考えさせられます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -